1月に小さな鉢植えをいただきました。
最近、暖かくなってきた為か、日に日に大きくなっているような気がします。
いただきものなので名前などわかりません。
これは大きな鉢かプランターに植え替えたほうがいいのでしょうか?
二種類一緒の鉢に植えられています。
ベランダで育てられますか?
今は窓辺において週に2,3回水をあげています。
わかる方がいらっしゃいましたらよろしくお願いします。

「いただきものの植物」の質問画像

A 回答 (2件)

一般的に金のなる木と呼ばれていますが、ベンケイソウ科クラッスラ属の


多肉植物で花月や艶花月とも言います。暑さや乾燥に非常に強く、栽培の
仕方次第では0℃までなら寒さに耐えさせる事も出来ます。
金のなる木は栽培しやすい植物ですが、葉や茎に水分を蓄えられる機能を
持っていますから、水を与え過ぎると決まって根腐れを起こし枯れてしま
います。逆に水分を控えめにし過ぎてしまうと、蓄えた水分が無くなって
しまい葉がシワシワになり枯れ落ちて、最後には本体も枯れます。

簡単に管理方法を書きますから、この通りに作業や管理を行うようにして
下さい。まず植替えが出来るのは4月下旬から9月の間の中で、猛暑時を
除いた時期なら可能です。あなたの地域が関東より東なら5月に入ってか
ら行い、西なら4月下旬でも作業は可能です。
現在の鉢は浅鉢と言う物ですから、ホームセンターで駄温鉢(鉢の淵に茶
色の釉薬がかけてある鉢)の深鉢5号を1個、サボテンと多肉植物の土の
小袋を1袋、鉢底石の小袋を1袋、100円ショップで鉢底ネット(防虫
ネットの名でも売られている)を1袋を購入して準備して下さい。

植替え時期になったら多肉植物を鉢から抜き(引き抜く事は避ける)、根
に付いている古い土を半分程度落とします。全て落ちても構いません。
根の全体を1/3程切ります。新しい鉢の底に鉢底ネットを敷き、鉢底石
を2~3cm入れ、土を鉢の2/3程度まで入れます。金のなる木が2種
類あるようですから、今回は寄せ植えをする事になります。
まず1種類を鉢の外側に立て掛けるようにして並べ、中央に二握りの土を
入れます。並べた物を立てるようにしながら土を入れます。今の状態は鉢
の淵に円形に並んでいるように見えるはずです。別の種類を真ん中の空い
た部分に植え、植物と植物の間に土が入るようにして植付けます。これで
植替えは完了します。このまま風通しの良い屋外の、明るい日陰に1週間
ほど置き養生させます。最初の水遣りは養生が終わってから行います。

植替え後からの管理ですが、置き場所は出来るだけ日当たりの良い屋外を
選びます。室内では弱弱しくなり寒さに耐えれなくなります。ただ今年は
丈夫にさせる事は出来ませんので、外気温が5℃近くになったら室内に入
れて下さい。置き場所は日当たりの良い窓辺に置きます。
水遣りは春から秋までは鉢土(植木鉢に入っている土)が完全に乾いてか
ら、更に4日から1週間経って与える。冬場は1ヶ月に1~2回程度にし
て乾かし気味にする。水遣りは必ず鉢底から十分に水が流れ出るまで与え
るようにする。肥料は4~9月までの間で、2ヶ月に1回緩効性化成肥料
を置き肥し、その他の時期は与えない。植替えは今の大きさなら1年毎に
行い、7号鉢以上の大きさになれば2年毎に行う。

暫くして大きくなり丈夫になれば、管理が良ければ開花する。

今の水遣り方法では、近い内に腐敗して枯れるでしょうね。水遣りは必ず
鉢土の乾きを自分に指で触って確認し、湿っているようなら乾くまで与え
ないようにする。コップ半分とか自分が決めた日に水遣りをすると、必ず
根腐れや根枯れを起こし枯れます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても詳しく教えていただきありがとうございました。
うちは西日本なのでさっそく園芸店にいってきます。

最初はあまり水を遣らないようにしていましたが、二種類あるうちのもう片方の葉がしわくちゃになり落ちてしまったので、水遣り回数を増やしてしまいました。金のなる木にはつらかったかもしれませんね。

本当にありがとうございました。

お礼日時:2011/04/19 11:12

たぶん「金の成る木」じゃないかと。


ネットで育て方見てみて下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
確かに祖母の家にあったものと似ていました。
これでちゃんと育ててやることができそうです(^^)

お礼日時:2011/04/19 11:07

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報