ポロニア・ピナータの花、ピンクのかわいらしさと香りがよくて、毎年買っては
失敗してましたが、、、、今年念願の越冬ができました、日差しも強くあたたかくなり
お庭に出しましたが、(鉢植えです)

背丈は80センチ、枝先が茶色になっていて、(この部分はハサミを入れましたが)

この後どうしたものかと途方に暮れています。
植え替えが必要なのか?肥料をやっていいものか?

申し訳ありません、教えてもらえませんか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

活力剤」に関するQ&A: 活力剤と液肥

A 回答 (2件)

植物の中でもデリケートで、どちらかと言えば栽培が難しいタイプです。


夏の高温多湿に弱く、乾燥を嫌うが水を与え過ぎると簡単に根腐れを起こ
し、冬場は5℃以上をキープして維持させないと枯れてしまいます。
特に梅雨明け後からは要注意で、蒸し暑い事で蒸れて腐敗する事もありま
す。ただ単に水と肥料を与えただけでは育ちませんから、年間を通し常に
観察を怠らないようにする必要があります。毎年失敗を繰り返したのは、
これらの特性を知らなかったためだろうと思います。

この植物は半日陰(午前中は光線が当たり、午後からは日陰になる場所)
を好みますから、直射日光には当てない事です。
日差しも強く暖かくなったと感じても、それは人間が感じて思うだけで、
植物には適応しない事もあります。人間の都合で植物は生育が出来ません
ので、植物が好む環境下で管理をする事が大切だと思います。
人間が暖かくなったと感じても、植物には耐えられない寒さだと言う事も
あります。

肥料を与えるのは3月4月5月9月10月だけで、即効性液体肥料を与え
ます。1週間に1回で水代わりに与え、それ以外の時期は状態に関わらず
与えてはいけません。アンプル、活力剤なども駄目です。

植替えは花後に行います。ボロニアは根の生長が早い植物ですから、花が
終わったら直に植替えを行い、一回り大きめな鉢に植替えをします。
植替えが終わったら、樹高を半分にすると樹形が整います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

本当によくご存じで、すごいですね。
お花は好きなので、一生懸命頑張っていたのですが、
可哀そうなことばかりしていたようです。

置き場所の管理が重要なのですね、よくわかりました。
(とても参考になりました)

肥料も今やれるとわかりましたので、即効性液体肥料をあげます。

運よく花をつけてくれて、花が終わったら、植え替えます。
今もかなり大きな鉢に座っているんで、株わけがいるかもしれません。

苧環の件も含め、本当にありがとうございました。

お礼日時:2011/04/19 12:43

こんばんは




参考までにですが

http://www.d4.dion.ne.jp/~fseguchi/FBoronia.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

サイトを教えてくださって、ありがとうございます。
本当に置き場所の管理が必要なんですね。

肥料の時期も書いてあったので参考になりました。

がんばって、大きく咲かせますね!!

お礼日時:2011/04/19 12:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q国際夜行列車について(東欧)

年始に東欧を回ろうと考えています。
SBBのHPで時間などが把握できたのですが、スイス外のブッキングはできないようです。
もしネットで取れるのなら取りたく、価格だけでも知りたいので経験者の方よい方法はないでしょうか?
そうすれば持っていくお金の目途もつくので。
ちなみに利用区間は、

ブダペストープラハ

プラハークラクフ(ポーランド)

よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

金額についてですが、経済状況の変化が大きい地域なので、少し値上がりしている可能性はあるかもしれません。参考程度にしておいてください。それでも日本人の感覚からすると東欧やバルト、ロシアなどは、すべてが安いと思います。交通費などはJRよりかなり安いと思います?

ポーランドやチェコの、ちゃんとした場所ではキャッシュカードも安心して使えましたし、帰国後、請求書を見てみると、非常にレートが良かったですよ。

寝台車は、私の場合、シングルユースと希望したら、3段個室が、1人使用になっていました。

アウシュビッツの車の依頼はホテルのフロントで前夜に頼みました。アウシュビッツには日本人ガイドもいます。地球の歩き方を読んでみてください。(ホテルのフロントでは日本語英語でOKでしたが、運転手はあまり英語ができなかったです。)

私自身、旅の前には、あまり予習はして行かないほうですが、途中で知り合った人からの情報で、いろいろと助かったこともあります。ですから、余計なお世話かも、と思いつつ書き込ませていただきました。

Q寒冷地でも冬越し出来る花

冬は一番寒いときは-10℃から-15℃まで下がる所に住んでいます。家は狭くて、苗などを室内に入れて冬越しさせるのは無理なので野外で冬を越せるものを花壇に植えたいと思っています。
この寒さでも野外でも冬越しできる花にどんなものがありますか? 今まで植えて越せたのはなでしこ、ビオラ、パンジー、カスミソウ、ルピナスですが、これ以外のものでありましたら教えてください。

また寒冷地でのガーデニングについての情報が載っているサイトもしくは本があれば教えてください。大概の本やカタログはもっと温暖な気候を基準にして書いてあるので、耐寒性強と書いてあってもここでは無理だったりしてあまり参考になりません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こちらは北海道の札幌です。雪がお布団の代わりをしてくれるので、かなりの種類が冬越可能です。
うちで長年過ごしている多年生植物はアカンサス・アガパンサス・アストランティア・アルストロメリア・アルメリア・アンテミス・いちげ・イベリス・いわからくさ・エンレイソウ・おだまき・翁草・オレガノ・キャットミント・ガウラ・カンパニュラ・ギボウシ・京鹿の子・シャスタ-デ-ジ-・クリスマスロ-ズ・クレマチス・けし・けまんそう・キンケイ菊・コレオプシス・桜草・シダルサス・石竹・秋明菊・ショウマ・芝桜・ジャ-マンアイリス・ジギタリス・しらねあおい・ストケシア・あ・から・わ・の忘れな草までまだまだたくさんありすぎて書ききれません。
お花の参考書では北海道新聞社から出ている、荒井道夫さんの書かれた「北海道の花づくり問答」「北海道四季の園芸なんでも相談」をお勧めします。
とても具体的に書かれているので、細かいところで迷わなくてすみます。
本州のカタログに載っている耐寒性強は、ひとつの目安になると思いますが、北海道の場合は寒冷地ではなく、厳寒地だそうでガッカリしました。後は育ててみるしかないんですよね。
その年の冬の様子でダメになったりうまくいったり、それもまた楽しいから続けているのかもしれませんが・・・。

こちらは北海道の札幌です。雪がお布団の代わりをしてくれるので、かなりの種類が冬越可能です。
うちで長年過ごしている多年生植物はアカンサス・アガパンサス・アストランティア・アルストロメリア・アルメリア・アンテミス・いちげ・イベリス・いわからくさ・エンレイソウ・おだまき・翁草・オレガノ・キャットミント・ガウラ・カンパニュラ・ギボウシ・京鹿の子・シャスタ-デ-ジ-・クリスマスロ-ズ・クレマチス・けし・けまんそう・キンケイ菊・コレオプシス・桜草・シダルサス・石竹・秋明菊・ショウマ...続きを読む

Qこの花は何と言う花ですか? 白くて小さな花のですが分かりますか? 実際に見てみたいので何と言う花なの

この花は何と言う花ですか?
白くて小さな花のですが分かりますか?
実際に見てみたいので何と言う花なのかを教えてください
綺麗な花ですよね

Aベストアンサー

オオカサモチ と記載されています。

http://blog.livedoor.jp/hyoutyou/archives/65402250.html

Qモッコウバラみたいなピンクの花、何の花でしょうか?

 いつもお世話になってます。
今、満開なんですが、何の花でしょうか?

 近所のお宅で、黄色のモッコウバラが咲き終わった後、
白い花が咲き出したので、てっきり白モッコウバラかと思ってたら、
いつの間にか、ピンク色になってたんです。
 白→ピンク になったのか、白とピンクは別の木なのかは
定かではありませんが、近所の2軒ともこんな感じでした。

 通勤で車で通りすがりに見てるだけなので、よくわかりませんが、
茂り方・咲き方はモッコウバラに似た感じです。
ミニバラでしょうか?
どなたか分かる方、教えてください。

Aベストアンサー

マイナーかもしれませんが、「ブラッシュ・ノアゼット」かもしれないですね。花の大きさ、咲き方は似ています。私も、「もっこうばら」「アンジェラ」は育てていますが、やや花径が大きいので、印象が違うかな?とも思います。ただバラは品種数が多いので花の写真がないと難しいですね。(あっても難しいですが)

Qどなたか、この花の名前 育てかた等 教えてください。白い花が咲くらしいのですが。 また、冬も緑は保て

どなたか、この花の名前 育てかた等 教えてください。白い花が咲くらしいのですが。
また、冬も緑は保てますか?
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

シレネだと思いますが、最近は斑入りのユニフローラが多く販売されていると思います。冬も常緑でどんどん株が大きくなります。挿し木で増やす事も簡単です。

Q花の名前教えて、今日気になったのは歩いて気になる微かな心に染みる香りのする花です

花の名前教えて、今日気になったのは歩いて気になる微かな心に染みる香りのする花です

Aベストアンサー

サンユウカ

Qマーガレットとローズマリー・タイム寄せ植えの冬越し

北海道のマンションのベランダで、
マーガレットの鉢植えと ローズマリーとタイムを一つの鉢に植えたものを育てています。

それぞれ 綺麗な花を咲かせて、毎日癒してくれますので、
できれば冬越しさせたいと思っているのですが、今年、マーガレットの鉢植えを買った時に
お店の方からは「暖かい部屋で越冬させるのはダメだし、外で根が凍らないように出来るのなら冬越しも可能かもしれないが、安価な物だし秋まで花を楽しんだらそれで終わりにした方がいいかも」と言われました。

マーガレットについては、やはりそのようにした方がいいのでしょうか?

ローズマリーは昨年から育てていて、冬は部屋に入れていました。
春には外に出して、6月ごろにタイムの苗を買って一緒に植えました。
知り合いの方は「冬もベランダに出しっぱなしだけど、春には元気になるよ」と言っていて、
それでも大丈夫なのかも知りたいです。

我が家のベランダは、鉢が埋もれるほどの雪は積もりません。

詳しい方がいらっしゃいましたら、良い方法を詳しく教えて頂けないでしょうか。

自分なりに色々と調べてみたのですが、調べ方が悪いのか聞きたい事の答えに辿り着く事が出来ませんでした。
どうぞよろしくお願い致します。

北海道のマンションのベランダで、
マーガレットの鉢植えと ローズマリーとタイムを一つの鉢に植えたものを育てています。

それぞれ 綺麗な花を咲かせて、毎日癒してくれますので、
できれば冬越しさせたいと思っているのですが、今年、マーガレットの鉢植えを買った時に
お店の方からは「暖かい部屋で越冬させるのはダメだし、外で根が凍らないように出来るのなら冬越しも可能かもしれないが、安価な物だし秋まで花を楽しんだらそれで終わりにした方がいいかも」と言われました。

マーガレットについては、やは...続きを読む

Aベストアンサー

> 我が家のベランダは、鉢が埋もれるほどの雪は積もりません

これは、豪雪地帯ではないということでしょうか。
それとも、軒があるため、吹き込んでは来ない、ということでしょうか。

ローズマリーもタイムも、もっともっと北の極寒の国でさえ
庭に植えっぱなしになったまま冬を越えます。
耐寒性なら非常に強いと言えるのですが、それは雪に守られるから。
もし、豪雪地帯であるにもかかわらず、ベランダだけ雪がないなら、
雪を持ってきてでもかけておくと安心です。
うちも標高1,500mの、北海道のような気候の北関東に家がありますが
降雪が極端に少なかった年はいろいろな植物が傷みました。
そもそも雪が少ない土地、ということなら、そのままで大丈夫
(風や乾燥だけ、あんまりひどかったら、株元を腐葉土かなんかで覆ってください)。
ベランダで無事に春を迎えることができると思います。
水やりも、ほとんどしなくて大丈夫ですよ。

あ、タイムは、秋のうちに地上部のほとんどを収穫してしまって良いですよ。
春がくればすぐに元通りになるので。
ローズマリーも、1/3程残せば大丈夫、
来年どの程度大きくしたいかで残す量を決めてください
(低木なのでタイムよりは戻りが遅いです、今年の伸び具合を参考に切ってね)。

マーガレットは、外ではまずだめですね。
10℃を下回る場所では冬を越えられません。
お家の中にこんな場所があったら、そこで越冬を試みてください。

日中→窓越しに光がたくさん差し込む、20℃弱の場所
夜間→10~15℃を保てる場所

むやみに暖かくしていると(寒さに当たらないと)来年の花付きは悪くなります。
適当と思える場所で、水やりを控え目にして管理なさってくださいね。

ところで。
タイム、順調ですか?わんさか増えています?
私も、ローズマリーとタイムの混植が気になります。
ローズマリーには、根が近い植物の生育を弱める作用があります。
ローズマリー自体も、根が張らないと大きくならないですし
(タイムの根は、なんというか、どえらいです・・・)
混植していては4年目5年目を元気に迎えられるか謎です。
何か思い当たるふしがあったら、今年の夏の終わりに別々にしてあげてくださいね。
双方の好む環境もそこそこに違うので、別になっているほうが管理も楽かと思いますよ。

植物の育て方に迷う時は
自分の住んでいる土地よりも過酷な土地を参考にすると良いです。
例えば、ロシアの冬を越えるものは北海道なんて大丈夫!って思えるでしょう?
環境が違うと隣家とさえ同じように育たないケースもありますが
「だいたい」のことはつかめると思います。
来年も元気に枝葉を伸ばしてくれますように。

> 我が家のベランダは、鉢が埋もれるほどの雪は積もりません

これは、豪雪地帯ではないということでしょうか。
それとも、軒があるため、吹き込んでは来ない、ということでしょうか。

ローズマリーもタイムも、もっともっと北の極寒の国でさえ
庭に植えっぱなしになったまま冬を越えます。
耐寒性なら非常に強いと言えるのですが、それは雪に守られるから。
もし、豪雪地帯であるにもかかわらず、ベランダだけ雪がないなら、
雪を持ってきてでもかけておくと安心です。
うちも標高1,500mの、北海道のような気候...続きを読む

Q高野槇が今年12月に、強く剪定されてしまいました。枯らさないための冬越しの工夫があれば教えて下さい

(初めてで、うっかり害虫のカテゴリーで質問したら、回答なしです。答えにくい質問だったのかもしれませんが、カテゴリーを間違ったせいかとも思って、こちらでもう一度質問してみます。)
実家の高野槇(植えて10年以上、高さ2.5M位?)が、素人っぽい植木屋さんに、12月半ばに強く剪定されてしまいました。それまでは、別の人にたまに軽く枝抜きのようなことを少ししてもらうくらいで、一応元気に育っていました。
寒い時期に強い剪定をされると、高野槇は枯れやすいと聞いたことがあり、心配です。(近所にはあまりこの木は植えてなくて、知っている人がいないのです。)

状態ですが、
 植えてある場所は、広島市郊外の家庭の庭です。
 冬には、時雨がときどきふります。5センチ位の積雪が一冬に数回。寒波が来ると最低気温が零度前後になることもあります。日あたりはよいです。北風、西風が当たります。
 剪定後の状態は、木の芯を含む枝の先がすべて、葉をパラパラと残すだけで切り落とされています。葉がみっしり生えていたのに、スカスカで、枝や幹が丸見えです。

 年寄が可愛がってきた思い出のある木で、しょげています。枯れるともっとショックを受けると思うので、なんでもいいから、何か役にたちそうなことをしてやりたいと思っています。

 年寄のお願いを聞き流してこのような仕事をする植木屋さんには、あとのことは任せられません。

 どなたか、このような事後処置をすれば、助かるかも、という知恵をご存じでしたら教えてください。
 お願いします。

(初めてで、うっかり害虫のカテゴリーで質問したら、回答なしです。答えにくい質問だったのかもしれませんが、カテゴリーを間違ったせいかとも思って、こちらでもう一度質問してみます。)
実家の高野槇(植えて10年以上、高さ2.5M位?)が、素人っぽい植木屋さんに、12月半ばに強く剪定されてしまいました。それまでは、別の人にたまに軽く枝抜きのようなことを少ししてもらうくらいで、一応元気に育っていました。
寒い時期に強い剪定をされると、高野槇は枯れやすいと聞いたことがあり、心配です。(近...続きを読む

Aベストアンサー

何もしないことかな。
広島市郊外との事ですが、瀬戸内と呼ばれる地方ですよね、なら、残った葉も切り取った葉も切り口を水に入れておけば春まで葉を青いまま過ぎますので、変に手当てするほうが木の害になるように思います。

根雪になるような土地なら、2.5メートルくらいの高さなら、花筵(野菜のトンネル栽培等にかける薄いむしろでくるくるとカバーをかけたように巻いて春まで置けば、外した時、葉が一寸薄い緑になります。
でも、広島ならそこまでいらないと思いますので、そのままで、たまに水をかけてくれれば(これだって瀬戸内ならいらない様にも思いますが)春には芽を吹きます。
ただし、5月初めに葉が先から枯れてくる場合がありますが。
木が水を上げ始める2月頃になって、それに合わせて水を土に補給すれば、芽が育ち始めるかと思います。

Qピンク色の花の名前、、、

教えてください。
ピンク色の花で、よく道沿いに生えている花の名前を知りたいのですが、、、。葉っぱはザラザラしていてたと思います。一輪で咲いてるのではなく、茂っている中に、ピンクの花々が咲いています。小さい頃によく、花を摘み、チューチューと蜜を吸っていました。記憶をたよりに質問していますので、曖昧ですみません。
それと、一生懸命頑張っている人に向けて贈る言葉を探しています。諺、偉人の言葉、俳句、などなど、花を使った言葉(文)で、良いものがありますか?

Aベストアンサー

よく道沿いに咲いていて、
私が蜜を吸ったことがあるのは・・・(^-^;
「ツツジ」ですが、いかがでしょう?
皆さんがどんな花の蜜を吸ったことがあるのか
興味があります。

「花むけ」ではなく、餞の言葉は今思いつきません。

Qトゲなしでピンク系のバラで香りの強いものを教えてください。 昔植えていたことがありますが、名前を忘

トゲなしでピンク系のバラで香りの強いものを教えてください。

昔植えていたことがありますが、名前を忘れてしまいました。

濃いピンクで、中輪。
和名だったような気がしますが確かでないです。

Aベストアンサー

和名でトゲのないバラで探すと「武蔵野バラ 舞子」「南部ざくら」「春風」がありました!
該当のバラがあると良いのですが、この名前でネットで検索してみてください^^


人気Q&Aランキング

おすすめ情報