戦後吸収されたナチス残党、協力したナチス残党、協力したドイツ軍人などについて教えてください。
いったいどんな目的で他国はナチスやドイツ軍と接触したのでしょうか?
普通に考えれば、あの時代のナチバッシングの嵐の中にそのようなことをする必要があるのでしょうか?
エピソードなどを具体的に教えてください。お願い致します。

私の知っている限りをあげます。
・戦後ナチスがCIAと接触。
・SS同志会、ルデルクラブなどのナチス組織。
・ドイツ軍人がイギリス、アメリカ、アルゼンチン、エジプト、ソ連等の国へ渡り技術指導した。



http://www.kahoku.co.jp/news/2011/04/20110411010 …

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

そもそも1945年のナチス党解党時にナチス党員は850万人、協力者は300万人にも昇ります。


これは合計で当時のドイツの1/4~1/5にも達する数字です。
また政治家や官僚、軍人、企業家などの多くが参加していました。
このため戦後のドイツでも大統領で元ナチス関係者は3人(ハインリヒ・リュプケ、ヴァルター・シェール、カール・カルステンス)、1951年のドイツ外務省発足時には職員の2/3が元ナチス党員でした。
またナチス・ドイツ軍人でも戦時中に活躍した人間は、戦犯として有罪になった場合を含めて評価は高く、カール・デーニッツやエーリッヒ・フォン・マンシュタインなどの自叙伝や回想録は世界中で出版されました(もちろん日本語でも読めます)。
要するに戦後のドイツにおいて有力者の多くはナチスと関係を持つか、少なくとも親族がナチス関係者であったのです(例えばリヒャルト・フォン・ヴァイツゼッカー大統領は父親がナチス時代の外務次官で親衛隊少将です)。
つまり戦後のドイツと関係を持つにあたって「元ナチス関係者」を避けて通る事は出来なかったのですよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答有難う御座いました。
驚きました。そんなにナチ関係者が居たとは…
なるほど、確かにそれだけナチに狂信的だったら、関係者を排除するというのは難しいでしょうね。勉強になりました。

お礼日時:2011/04/21 16:52

 こういうとき、ただドイツ軍と一からげにしないように。

いろいろな立場があるのだから、その立場を考えてみれば分かるはず。
 *かつてソ連と戦った訳だから、反共の防波堤にうってつけ。特に反共主義者だったラインハルトゲーレンがもたらした独ソの情報は、アメリカに取って宝の山。戦後の対ソ戦略の土台にした。ついでにエニグマ暗号機も。
 *当時最高のハイテク国家だったので、技術だけでもお宝いっぱい。ジュラルミン。ジェットエンジンと飛行体の運用技術(現在のエンジンの装着法はほとんどがシュミレーションされている。)。ロケット技術とその運用ノウハウ(フォンブラウンが着任したとたんに、それまでの陸海軍での事故がほとんど消えてしまった。)。あと化学合成の技術はのちの重化学工業の基礎になった。さらにコンクリートの技術。Uボートのブンカーなんか、アメリカのブンカーバスターでもどこまで破壊できるかどうだか。ただ、原爆技術だけはアメリカが一歩進んでいたので、ほとんど無視。それと戦争中ある種の廃物利用的に考えられた飲み物が、ドイツのコカコーラで開発された「ファンタ」。
 他にも戦時休暇のルールや部隊編成などがアメリカ海兵隊へ移植されている。あのフリッツヘルメットも。
 *戦後とにかく助け合わないと食うことさえ難しかったので、当然横のつながりは強くなり、互助組織などは自然発生的に生まれる。特にアルゼンチンなど、過去にドイツの支援を受けた国から見たらドイツは敵ではなかった。アメリカの手前、しかたなくおとなしくしていたけど。さらにスペインなど、米西戦争の過去もあって、アメリカ嫌い。
 *ドイツの人脈では特にカトリック系は強い。つまりバチカンの間接的な支援を受けられる立場にあるということ。バチカンにしても、宗教は麻薬だという共産主義者と戦ってくれた国は、トモダチ。その関係もあってユーゴスラビアなどバルカンへの影響力は強い。
 いろいろあるけど、まとまったものでは大したものはないので、ぜひまとめあげて発表してもらいたい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難う御座いました。
知らないことばかりでした。特にバンカーバスターのことや、化学合成の技術、コンクリートの技術のことは勉強になります。特にコンクリートの技術について詳しく知りたいですね。
ファンタの開発がドイツだったとは知りませんでした。面白いです。
やはり、戦後は横の暗部の繋がりは強いかったんですね。他の回答者様の回答にも見受けられました。

ラインハルト・ゲーレンを調べてきました。凄い人ですね。強烈な人物ですが、彼が居なかった…

お礼日時:2011/04/21 17:06

ナチスのその後を考えた場合、ヒトラー・ユーゲントの存在を忘れるわけにはいかないでしょう。

1936年の法律によって国家の唯一の青少年団体(10歳から18歳の青少年全員の加入が義務づけられた)となったわけですから、彼らからその影響を払拭するのには長い時間がかかったのは、想像に難くありません。

またカール・デーニッツらは戦犯として裁判にかけられましたが、その部下の多くは連邦海軍で指揮権を復活しています。彼らは思想家ではなく、建前上指揮官の命令どおり動くだけの「軍人」ですから、そうしたことも可能であったわけです。もちろん何らかの思想的なチェックはあったでしょうが。
もちろん、戦後の待遇に不満を持ったものもいたに違いなく、優秀で思想的には大きな拘りをもっていない彼らを報酬でスカウトし、過去の経歴を消して、雇用した組織・国家もあったはずです。参照されている記事の党員などはそのパターンではないでしょうか。

小党派ではありますが、ドイツ国内でも、ナチスを擁護するドイツ社会主義帝国党(1952年解散)、その後継たるドイツ国家民主党は未だ少なからぬ議席をもっています。ナチスの思想はアングラな団体だけでなく、国民に支持された公然の政党にも残っているのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難う御座いました。
なるほど、ヒットラー・ユーゲントの数は物凄いです。今のローマ法王もヒットラー・ユーゲントだっとか…
洗脳教育されたものの影響を払拭するのは難しいですか。

>彼らは思想家ではなく、建前上指揮官の命令どおり動くだけの「軍人」
理解します。日本でも多くの旧軍人が自衛隊で絶対的な地位についたこともありますね。源田実なとなど…

>ナチスの思想はアングラな団体だけでなく、国民に支持された公然の政党にも残っているのです。
一体何がそうさせるのか…。思想は怖いですね。

大変参考になりました。有難う御座いました!

お礼日時:2011/04/21 16:57

進んだもろもろの技術の取得が目的でしょう。



現在のロケット(ミサイル)技術の根底は、ドイツのV2ロケットですから。
アメリカも旧ソ連も、終戦後ドイツのロケット関係の技術者、担当者を奪い合いました。

後、「闇の医療技術」。
ナチスドイツはユダヤ人相手に、非人道的な人体実験を繰り返して行っていました。
まともな国家がやろうものなら、国民から非人道的だとか悪魔の所業だとか散々非難されて、あっという間にそれをやった政権は潰れ、関係者は重罪に問われるようなことです。
その他の国が絶対出来ない、やれない事を、ナチスはやっていたのです。
そして、当然、その実験の時の記録を持っています。
それらは非人道的な行為ですが、純粋な医療技術の資料としては非常に貴重なのです。
それらも、各国は奪い合いました。

口では「人間として許されない行為だ」とか言いながら、ちゃっかりとそれらの資料と引き換えに関係者を免罪にしていました。

この回答への補足

>純粋な医療技術の資料としては非常に貴重
以前にヨーゼフ・メンゲレなどの行った治療は医学的になんら貢献しないものだということ聞いた覚えがあります。これはやっぱり表向きの理由だったのでしょうか?

補足日時:2011/04/18 22:55
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難う御座いました。
やはり技術の吸収だけが目的ですか…

お礼日時:2011/04/21 16:49

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qなぜ自民党がナチス?

麻生太郎が「一度やらせてみようで誕生したのがナチス」と言っていましたが、まさに独裁政権の名にふさわしい政党が民主党でした。
憲政史上最悪と言われてますから戦時下の東条政権より悪いんですね。

最近、枝野が「ヒトラーは選挙で権力握り、独裁に走った」 とかほざいてますが、何で民主党でなく自民党がナチスと言われるんですか?

Aベストアンサー

民主党政権時の総理を思い出して下さい。

・鳩山由紀夫
①子供手当を地方自治体の負担にした
②①は海外在住の子供にも支給義務を許可
③埋蔵金→実はありませんでした
④公共事業9.1兆円のムダを削減 → 削減は0.6兆円だけ
⑤天下りは許さない → 郵政三役を天下りさせた
⑥公務員の人件費2割削減 → 法案を再来年以降に先送り、天下り先も無くすと更に肥大化
⑦増税しないと言って、酒税を増税
⑧暫定税率を廃止します → 維持しました
⑨赤字国債を抑制します → 過去最大の赤字国債を発行
⑩沖縄基地は最低でも県外に移設 → 県外移設は無理?「そもそも選挙演説での発言は党の公約ではない」
⑪内需拡大して景気回復をします → デフレ進行、景気対策補正予算の執行停止 CO2 25%削減表明、鳩山不況に突入しました
⑫コンクリートから人へ → 道路整備事業費が608億円増(民主の弱い選挙区へ) ホワイトビーチ埋め立てに一兆円
⑬高速道路は無料化します → 土日1000円やめて値上げします
⑭ガソリン税廃止 → しませんでした。
⑮消えた年金記録を徹底調査 → 消えたまま
⑯医療機関を充実します → 日本の医師免許を持たない外国医師の診療を可能にする制度改正を検討
⑰最低時給1000円 → 実現せず
⑱消費税は4年間議論すらしない → 「大いに議論していく」

・菅直人
①民主党政権で組んだ予算を事業仕分けして笑いものになる
②JAXAを事業仕分けしようとしたら、はやぶさの快挙でしてやられる
③教職員給与減額→増えた
④除雪費削減→各地で大規模な降雪被害に襲われ、自衛隊出動騒ぎに
⑤公務員の天下りを禁止→出向になっただけ
⑥国家公務員の総人件費2割削減→時限立法だった。延長されずに終了
⑦消費税10%増税を公約
⑧法人税を40%→25%に減税 ※効果なかった
⑨1に雇用、2に雇用、3に雇用」と雇用対策に最重点を置く趣旨の演説を各地で行う→減る一方だった ※菅不況
⑩高校授業料無償化
⑪高速道路無料化→東北だけ一時的に無償化
⑫企業・団体献金の受け入れ再開を決定した
⑬八ツ場ダム建設中止→住民に反対され再開
⑭スーパー堤防廃止→継続
⑮アメリカの通貨安誘導に対処できず、円高が加速した
⑯ついにデフレ不況で貿易赤字を転落した

・野田佳彦
①ようやく国が汚染処理に関与し出した→それまでダダ漏れ
②田植え前(菅内閣)に検査したら、無検出の放射能が、稲刈り時(野田政権)には出荷停止措置に
③給食牛乳の放射能値を非開示を認める
④TPP参加に向けた交渉を決定
⑤野田総理、TPP交渉にハワイまで行くが、相手にされなかった
⑥後に全品目が対象にしたおかげでアメリカが日本の参加を容認
⑦日本とロシアとアメリカが合同演習
⑧インド・ベトナム・アースとラリアと防衛協力を約束→あれ?集団的自衛権反対じゃなかったっけ?
⑨5兆円の経済支援を決定
⑩韓国経済を救済したのに、李大統領に竹島に上陸され、天皇に土下座を要求される→以来ずっと嫌韓ムードで国交断絶的状態が継続
⑪復興税、消費税増税
⑫アセアンに2兆円支援表明
⑬韓国不況で韓流ブームが終わりを告げ、野田不況に
⑭どこもかしこも不況なのに、公務員のボーナス増額を行う

まさに、民主党にしてみれば、自民党のやってることは悪でしかないのです。

民主党政権時の総理を思い出して下さい。

・鳩山由紀夫
①子供手当を地方自治体の負担にした
②①は海外在住の子供にも支給義務を許可
③埋蔵金→実はありませんでした
④公共事業9.1兆円のムダを削減 → 削減は0.6兆円だけ
⑤天下りは許さない → 郵政三役を天下りさせた
⑥公務員の人件費2割削減 → 法案を再来年以降に先送り、天下り先も無くすと更に肥大化
⑦増税しないと言って、酒税を増税
⑧暫定税率を廃止します → 維持しました
⑨赤字国債を抑制します → 過去最大の赤字国債を発行
⑩沖縄基地は最低でも県外に移設 → 県...続きを読む

Q科学者を奪われた戦後ドイツ、その影響は?

 第二次大戦敗戦後のドイツでは米ソ(英仏も?)によるドイツ人科学者の争奪があり、多くの科学者が外国へ流出したそうですが、それによるドイツの科学力、技術力、ひいては工業力国力への影響はどれくらいのものだったんでしょうか?
現在でもドイツといえば工業力技術力の国ですし、長い目で見れば大した影響がなかったようにも思えますが、根こそぎ連れ去られたような記述も見たことがあるので、マイナスの影響が全くなかったとは考えにくいです。このあたりの事情はどうなっているのかと疑問に思いました。

Aベストアンサー

影響が在ったか無かったかと聞かれれば、在ったに決まっています。問題は、それが重要な影響をしたかどうかでしょう。その答えは、統計的にはっきりしております。結論としては、大した影響が無かったということです。その実証的な証拠は、ドイツにあるマックス・プランク研究所の成果に在ります。この研究所はノーベル賞受賞者の数をそれに注いだ予算の額で割った値が、世界で最も高い値を持った研究所です。

何故このように効率よく、程度の高い成果を出し得たかにはもちろん理由があります。この研究所は一つの巨大な研究所が一カ所に在るのではなくて、ドイツの各地にその名の付いた研究所が互いにルーズに繋がりながらも、独立を保ちながら散らばっています。新しいアイデアは、どんなにそれが偉大なものであっても、それが出てきたときは赤子のように未熟です。ですらそれを批判しようと思えば、並の研究者にでも簡単にできます。そこで、そのアイデアを無事に育て上げるためには、暫くそのアイデアを周りの研究集団から孤立させて、否定的な批判から守ってあげる必要があります。ところが、研究者を一つの巨大な施設に集めてしまうと、未熟な状態のアイデアの欠点を互いにあげつらって、潰しにかかってしまいます。そのことを上手に避けて、アイデアが一人前に成長するまで、各研究所の研究者達が孤立していられる状況を意識的に作り出したのが、マックス・プランク研究所の特有な組織だったのです。ですから、戦後のドイツは最も効率よくノーベル賞学者を輩出しています。

その反対の例は、例えばアメリカのGM(ゼネラルモーター)の中央研究所です。GMは金に物を言わせて、世界中から一流の学者達を一堂に集めて研究所を造ったのですが、互いのアイデアの潰し合いで、つぎ込んだお金の割には、傑出した成果が出ていません。似たような例は、筑波の研究都市や、もっとひどいのは、京都、大阪、奈良の三県にまたがる「けいはんな学研都市」です。如何にも中央集権が好きな文部省のお役人達の肝いりで巨大な研究都市を造り、研究者を一堂に集めてしまったので、つぎ込んだ金の割には大した成果が上がっておりません。今ではけいはんな学研都市の中心に位置する「けいはんなプラザ」は殆ど廃業に追い込まれております。

研究施設を巨大にしてしまうと、互いに批判を怖がるようになり、結局皆がやっている流行りの研究しかしなくなってしまいます。流行りの仕事とは、皆がすでにこれは面白いと認めているから流行るので、そんな仕事はすでに皆が知っており、改良は出来ても、決して新しい世界を見せてくれるものでは在りません。新しい世界を見せてくれるような成果は、誰もやらず、皆が気が付かなかった仕事の中からのみ出てくるのは、自明なことですね。ところが誰もやっていない仕事をするのは、リスクが大きく、勇気がいるのです。中央集権型の組織ではお役人と同じで、皆リスクを避けようして、勇気のある方が居辛くなってしまいます。ドイツ人はそのことを見抜いたという証拠が、マックス・プランク研究所の存在です。

影響が在ったか無かったかと聞かれれば、在ったに決まっています。問題は、それが重要な影響をしたかどうかでしょう。その答えは、統計的にはっきりしております。結論としては、大した影響が無かったということです。その実証的な証拠は、ドイツにあるマックス・プランク研究所の成果に在ります。この研究所はノーベル賞受賞者の数をそれに注いだ予算の額で割った値が、世界で最も高い値を持った研究所です。

何故このように効率よく、程度の高い成果を出し得たかにはもちろん理由があります。この研究所は一...続きを読む

Q自称経済評論家の三橋貴明さんが「私は自民党員ですが

自称経済評論家の三橋貴明さんが「私は自民党員ですが、」って講演会で言っていましたが、自民党議員じゃない自民党員って要するに自民党にお金を払えば誰でも自民党員になれるものじゃないんでしょうか?自慢げに言っていたので気になりましたが、自民党にお金を払えば自民党員に誰でもなれますか?

Aベストアンサー

以前自民党推薦で立候補して落選したんですよ。

別に党員でも不思議じゃないですけど?

Qナチス・ドイツの人体実験について。

ナチス・ドイツの人体実験について。
数年前に見た映画で、その題名は「731部隊」だったと思いますが、その題名が表すように、映画は日本の731部隊に関する内容で占められていました。

(とはいうものの、実は映像的な効果があまりにも強烈で最後まで私は見られなかったのですが)
その映画の中で、ナチス・ドイツに関する映像も出てきまして、その映像もまた、シュールリアリスティックな編集のされ方、というのか、どこまでが実際の出来事を表しているのか、・・・所謂ドキュメンタリーの手法ではなく、夢幻を感じさせる映像で、却ってそれが恐ろしく、脳裏に焼き付いてしまった、と言いますか・・・
その一連の映像(セリフやナレーションは一切なし)にはナチスの旗やらヒトラーやらゲシュタポやらとにかくナチス・ドイツにかかわる映像がコラージュ風に散りばめられ、その合間に如何にも健康的な白人女子が白い体操着でそれこそ健康的に体操をしている場面も現れ、そうかと思うと、・・・ここからが質問の内容になるのですが、人体実験を映し出したような場面が表れ、そこにもやはり言葉による説明は一切なく、細切れ的に映し出されるといいますか、・・・男と女の双子の新生児が映しだされ、その双子の体を、シャム双生児に改造する、そういう場面が出てきました。もともとが別々の体で生まれてきた男女の双子です。その単独の体を、たしか、腰の当たりでぴったりとくっつけてしまう、そういった手術を施し(どちらの足かは覚えておりませんが、女の子の右足を根元から切断したとして、男の子の方は左足を根元から切断し、その双方の切断した面をぴったりくっつけてしまう、そういった形のものでした)、結果その双子は、二人で二本の足を共有するシャム双生児となってしまいました。彼らが児童になった姿も映しだされ(5歳前後でしょうか)、すべて白黒の映像だったと思いますが、二人はその二本の足で器用に歩行し、床の上で笑いながら踊っていたり、と、まるで健康な子供の如く朗らかに笑っておりまして、それが尚更に不気味と言いますか、衝撃的と言いますか、・・・先述の通り、これらの映像に関する言葉による解説は一切ありません。

そのような実験が実際に為されたのかどうか、気になっておりました。
ご存知の方、お答えください。

ナチス・ドイツの人体実験について。
数年前に見た映画で、その題名は「731部隊」だったと思いますが、その題名が表すように、映画は日本の731部隊に関する内容で占められていました。

(とはいうものの、実は映像的な効果があまりにも強烈で最後まで私は見られなかったのですが)
その映画の中で、ナチス・ドイツに関する映像も出てきまして、その映像もまた、シュールリアリスティックな編集のされ方、というのか、どこまでが実際の出来事を表しているのか、・・・所謂ドキュメンタリーの手法ではなく...続きを読む

Aベストアンサー

質問は、「731部隊」ではなく、
「ナチスが収容所で人体実験を行ったか否か」でよいのでしょうか?

回答:それらの物的証拠は全くありません。

「人体実験を行っていない」と回答しないのは、無実の完全な証明は不可能だからです。(理由は後述)

ナチスドイツはユダヤ人を迫害したのは事実ですが、
計画的な民族の抹殺(ホロコースト)を行ったという証拠はありません。

判決が下されたニュルンベルグ裁判は、東京裁判同様に敗戦国を絶対悪とし、連合軍を正義の解放者として、敗戦国の国民に刷り込み、自虐史観を与え支配する為のものなので、まともな審理は行われていません。

(連合国による洗脳工作)
http://www.youtube.com/watch?v=twxtQ6_qTIU

実際、連合軍がホロコーストの証拠として扱った資料は、矛盾した内容のものが非常に多くあります。
それに対して、連合軍はホロコーストの判決に異論を唱える事さえ違法として封殺し、情報統制を行いました。
これは現在も続いています。

ホロコーストの疑問点には↓があります。

A:物的証拠(毒ガスで殺された死んだ死体)が全く発見されていない。
収容所の囚人の遺体を検死した法医学者は、毒ガスによる死亡例はいなかったと言っています。

これに対して、方法は問題ではないという意見もありますが、
連合軍の訴状には、殺人はガスにより行われたという記述されており、連合国はこれを裁判で立証する義務があります。

死体は焼却したという意見もありますが、証拠である灰が発見されていません。(「捨てたと思われる」では言いがかりに過ぎません。
それに、死体を灰にまでするには、大量の燃料と高性能な焼却炉が必要です。当時のドイツにそんな余裕があったとは思えません。

収容所の「ガス室」(と連合軍が言っている)は殺人用としては欠陥(喚起設備がないか不完全→死体を運び出せない)があるという確認されています。
以上から、殺人用ではなくチフス等の病死体や患者の衣類の消毒用のガス室だとされています。

ガス殺でない死体も出ていますが、その殆んどは戦後に旧共産圏になった国の収容所から出ています。
そして、それらの施設はソ連の解放後、何故か、しばらく他国には公開されていません。
(革命後のソ連は、スターリンの独裁による恐怖政治による粛清で、数千万人の国民が犠牲になっています)

↑のように物的証拠がない為に、↓の証言を元に判決が下されています。

SS将校ヘットルが、アイヒマンから、「400万のユダヤ人が収容所で殺され、200万人が銃殺によって殺された」 ということを聞いたと証言している。

↑の証言ですが、当人の証言ではない伝聞情報であり、証拠能力はありません。(しかも、後にアイヒマン自身は否定しています。)


B:命令書が発見されておらず、予算も計上されていません。
(戦後アメリカは大量の文書を押収しましたが、その中にホロコーストに資料は発見されていません)


C:連合軍のドイツ軍の無線交信の記録にはホロコーストに関するものはありませんでした。

以上の指摘について↓の反論が出ることもありますが、以下の理由で、無知の妄言です。

D:無実であるという証拠もない。
無実の場合は、「していない」という証拠自体が存在しないので証明する事は不可能です。
(これを【悪魔の証明】といいます)
その為に、裁判では、原告が被告の犯罪の証拠を出す義務があります。
これを【告発側の立証責任】といいます。
被告は原告の証拠を否定できれば、それで無罪(証拠不十分による)です。

E:当事者の証言がある。
E1:自称当事者(被害者)=本当に被害者とは限りません。
E2:本当の当事者(被害者)だとしても、全ての証言が事実とは限りません。
以上から、検証されていない証言に、証拠としての能力は全くありません。

F:証拠がないのは関係者が証拠を隠滅したからだ。
  しかし、これも↓の証明が必要になります。
F1:証拠・資料を隠滅したという証拠
F2:F1が事実だとしても、その処分された資料の中にホロコースト関係のものがあった証拠
F3:F2が事実としても、それがホロコーストに関する証拠能力がある資料である証拠
(資料=証拠能力があるもの ではありませんし、処分した者が証拠になると思っていた資料=本当に証拠能力がある でもありません。)

D、E、Fが裁判で認められるなら、無罪になる被告などいません。

このように、証拠も不確かなホロコーストが事実としてされた理由は↓によるものです。

G:アメリカはユダヤ資本から戦費の借金もしていました。
その代償に、戦争後イスラエルを建国させるという密約をしました。
それを世界に認めさせる為に、ユダヤ人をかわいそうな人達と思わせる必要がありました。

H:東京裁判同様に全ての責任をドイツに押し付け自虐史観によって、戦後も有利な立場に立ちたかった。

ユダヤ人がイスラエルを建国した理由ですが、
ドイツに限らず、昔からユダヤ人はヨーロッパ中で嫌われ、迫害されていました。
イギリスはドイツから逃げてきたユダヤ難民の受入を拒否してさえいます。
その為に、自分達の国家(領土)が欲していたからです。
だいたい、移民・難民がやさしく扱われた時代・地域などありません。地球市民さんとやら達にはわからないかもしれませんが、国を失うとはそういうことです。



質問者様が観たのはおそらく「黒い太陽731部隊」だと思います。
これは森村誠一氏の著書の「悪魔の飽食」が原作ですが、彼は後に人体実験の部分はフィクションである事を認めています。

731部隊については、近年アメリカが10万ページにもわたる資料を公開しましたが、その中に人体実験の記述はありませんでした。
人体実験以外にも、化学兵器を研究し所持していたと非難する人もいます。
しかし、国際法では、細菌や毒ガス兵器の使用は違法ですが、所持や研究は認められています。
これは、相手が使ってきた場合の対抗・報復手段(抑止力)や、治療法の研究の為に必要だからです。

実は、日本軍が実戦でそれらを使用したという記録はありませんが、中国軍がそれらによるテロを行った記録はあります。

【「細菌・毒ガス戦/中国が最初の違反者だった」信夫淳平博士(昭和史研究會報)】
《支那派遣軍化学戦教育隊がまとめた「敵軍毒瓦斯(細菌を含む)使用調査」(内藤裕史編・解説「毒ガス戦教育関係資料」所収)によれば、昭和十二年から昭和十五年にかけて、中国軍による毒ガス戦の事例は十三件、細菌戦の事例は二十件であった。
 右の調査は、その年月日、場所、種類、方法、被害、概要を一覧表で記録している。
 例えば、昭和十二年九月七日、宝山城付近にて中国軍はコレラ菌を井戸に投入し、このためその井戸水を飲んだ日本軍及び中国人民数十名が罹患している。
 また、昭和十三年七月二十六日、九江においても同様の理由で日本軍百二十九名、中国人民五百名の罹患者を出している。
 また、重慶を脱出した国民党軍の元軍政部防毒処勤務将校の情報をまとめた「支那軍の化学組織系統の概要」(昭和十六年六月二十六 日付、前掲「毒ガス戦教育関係資料」所収)によれば、中国における毒ガスの研究及び製造は、「軍政部兵工署理化研究所」において行われていた。
 中国は1926年3月、ソ連から一万発の毒ガス弾を購入し、1937年9月、第二次上海事変で細菌、猛毒兵器を使っている。
 日本軍は中国軍から、大量のソ連製毒ガス兵器を押収している。》

質問は、「731部隊」ではなく、
「ナチスが収容所で人体実験を行ったか否か」でよいのでしょうか?

回答:それらの物的証拠は全くありません。

「人体実験を行っていない」と回答しないのは、無実の完全な証明は不可能だからです。(理由は後述)

ナチスドイツはユダヤ人を迫害したのは事実ですが、
計画的な民族の抹殺(ホロコースト)を行ったという証拠はありません。

判決が下されたニュルンベルグ裁判は、東京裁判同様に敗戦国を絶対悪とし、連合軍を正義の解放者として、敗戦国の国民に刷り込み、自...続きを読む

Q自民党員は同じ考えを持たないといけないの?

郵政法案に反対した元議員に対して、自民党が公認を与えないとしたことが批判されております。

批判云々よりも、自民党員は総理(または党)の考えに絶対服従しなくてはいけないのでしょうか?

党としての政策ですから、一致団結する必要はあると思いますが、ナチスや新興宗教じゃあるまいし、違った考えをもってはいけないというのは憲法違反では?

憲法まで持ち出さなくとも、人が集まれば色々な意見があり、同じグループ(政党)内であっても違った意見があるのが当然で、むしろそれが健全であると思いますが、いかがでしょうか?

Aベストアンサー

全ての政党の中で、自民党が議員個人の意見を自由に持つことが許されている政党です。
自分の力で当選する人が多いから。

しかし、議院内閣制では、採決の時は統一した行動を取ることが求められます。

Qナチス ドイツの疑問

ずっと疑問だったんですが、ヒトラーは、ユダヤ人を虐殺する理由があったんですか?ただきらっていただけですか?それともなにか原因はあるのですか?
 あと、ポーランド?がドイツの土地を占領して、そこにすんでいたドイツ人たちが追い出されて・・・土地も奪われ、それがこの悲劇の発端とも聞きました。それはそうなんですか? 
 あとユダヤというのは国や人種ではなくユダヤ教を信仰している人たちをユダヤ人という と聞きました(ユダヤ教にて)。このヒトラー時代にでてくるユダヤ人とはどこの国のどんな人種?たちなのですか
  長くてすいませんが教えください。

Aベストアンサー

まず、ナチスドイツによるユダヤ人虐殺の原因について。この件に関しては以前似たような質問があり、そこで細かく説明していますので、下記URLを参考にしてみてください。

次にポーランドとドイツの国境についてですが、これはユダヤ人とは別の問題です。世界大戦より前からドイツに併合されたポーランド国境の町に定住したドイツ人らがいました。大戦時にさらにポーランド国内に侵攻して占領したドイツでしたが、敗戦によりポーランドが独立したのに合わせ、この国境の町もポーランドに併合されました。そこに当時住んでいたドイツ人は土地を追われてしまったわけで、未だに賠償をポーランドに求めるのか、ドイツに求めるのかでもめています。理解しやすい例えで言えば、もしロシアから北方領土が日本に返還されたとしたら、現在四島に定住しているロシア人たちの扱いが難しくなるというのと本質的に同じ問題です。

最後の質問も下記のURLへの回答で答えています。当時はヨーロッパ中に離散してほとんどの国に住んでいました。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1130206

まず、ナチスドイツによるユダヤ人虐殺の原因について。この件に関しては以前似たような質問があり、そこで細かく説明していますので、下記URLを参考にしてみてください。

次にポーランドとドイツの国境についてですが、これはユダヤ人とは別の問題です。世界大戦より前からドイツに併合されたポーランド国境の町に定住したドイツ人らがいました。大戦時にさらにポーランド国内に侵攻して占領したドイツでしたが、敗戦によりポーランドが独立したのに合わせ、この国境の町もポーランドに併合されました。そ...続きを読む

Q自民党政治打破をかかげた自民党に投票するのは論理矛盾?

小泉総理は、自民党政治打破を掲げ、橋本元総理を破って自民党総裁、内閣総理大臣に就任しました。小泉総理を支持するという理由で、自民党に投票するという事は、何かおかしいと思います。打破すべき自民党の体質や大勢が、打破されて生まれ変わったと言える自民党になら、小泉総理を支持するから自民党に投票するというのも成り立つと思うのですが、まだ体質が変わっていないままの自民党であれば、これに投票するのはおかしいと思います。どうでしょうか?

Aベストアンサー

kamesenniさんの言われる通り矛盾といえば矛盾ですが矛盾でないといえば矛盾ではありません。小泉内閣の拠所は与党ではなく、財界及び官界が挙って協力した赤化防止、皇国護持の名の本に網の目の様にはりめぐらした『自民党の集票組織』にノ-と言った国民の支持の上に成立つているからこそ小泉内閣が『赤化防止、皇国護持の自民党の集票組織』を崩壊させて『国民からの集票組織』に変えようとしているから高い支持率。
自民党の最大派閥の橋本派(赤化防止、皇国護持の自民党の集票組織を独占)も現状では小泉内閣に手が出せない状態。この先は小泉内閣が有言実行で規制緩和、構造改革を進めれば橋本派は崩壊(金の切れ目は縁の切れ目)。
しかし橋本派に妥協すれば小泉内閣は国民の期待を裏切ったとして国民の支持を失い自民党の崩壊。
いみじくも橋本派の大幹部が今度の国政選挙は自民党圧勝ではなく公明、(忘れました)の三党連合で与党になるぐらいの勝ち方がよいのではないかな。
これが本音だと思います。
どちらに転んでも私達に取ってはよい結果になるのではないでしょうか。
私の独断と偏見ですがソ連邦の崩壊が政権政党でなかった社会党を崩壊させ政権政党の自民党は合従連合を繰り返しいよいよ最後の時がきたのかなと思います。
その証はいつもの悪い癖を持つ政治家の案と思うが政権維持には独裁が一番手っ取り早い方法で言論統制論が出た時にはもう終わりだと思いました。

kamesenniさんの言われる通り矛盾といえば矛盾ですが矛盾でないといえば矛盾ではありません。小泉内閣の拠所は与党ではなく、財界及び官界が挙って協力した赤化防止、皇国護持の名の本に網の目の様にはりめぐらした『自民党の集票組織』にノ-と言った国民の支持の上に成立つているからこそ小泉内閣が『赤化防止、皇国護持の自民党の集票組織』を崩壊させて『国民からの集票組織』に変えようとしているから高い支持率。
自民党の最大派閥の橋本派(赤化防止、皇国護持の自民党の集票組織を独占)も現状では小泉内閣...続きを読む

Qナチス・ドイツについて

 今、ナチスドイツについて調べているのですが、フヨヴァ・グルガの丘というのはどんな意味があるのでしょうか?地名なのでしょうか?それとも何かの比喩的な意味があるのでしょうか?教えてください。

Aベストアンサー

 私も詳しくは知りませんが、下記サイトによれば次の通りです。
 ナチス制圧下のポーランドにおけるユダヤ人虐殺の犠牲者が埋葬された場所(あるいは虐殺が行われた場所かもしれません)で、映画「シンドラーのリスト」にも出てきます。従って、ポーランドの実在の地名ですね。通常、比喩的な意味合いはないと思います。
 なお蛇足ですが、ポーランドでのナチスによるユダヤ人虐殺は、映画「戦場のピアニスト」でも詳しく描かれております。どうぞご覧になってください。
 ご参考になれば幸いです。

参考URL:http://web.sfc.keio.ac.jp/~s94332en/responses/e3.html

Q民主党は自民党の身代わり政権?

民主党は自民党の身代わり政権?
もしかすると、もう日本が沈没することは確定済みなので、それを見越して、自民党は政権を民主党に渡し、民主党に日本を沈ませる役を演じさせ、さすがに、日本が潰れた後は、再び自民党の天下となるのでしょうか。今まで、どんなに自民党が悪政を行っても、自民党が勝利していたのに、前回の衆議院選挙だけは、なぜか、皆が洗脳されたように、民主党、民主党、となっていました。民主党は、自民党の身代わり政権に過ぎないのでしょうか?

Aベストアンサー

日本には残念ながら利権政党しかありません。

国会議員は日本国民のために働くべきなのですが、国家利益よりも目先の自分たちの利益のために政治家を選んできました。

民主党=旧社会党です。
北海道や沖縄は旧社会党(自治労や日教組など)は、政府に反対してゴネて補助金をせしめてきました。つまりヤクザです。今沖縄に対する補助金の額は膨大で他県の知事が知ったら怒るので名目を分けて支給し直ぐには分からないようにしております。また北海道も納税額よりも税金を使う(補助金・役人)方が多く、このような地域ほどゴネ得を狙った左巻き政党が幅を利かしております。

それで民主党は中下級公務員の利益を最優先にしております。彼らは自分たちの給与は下がらないと信じておりますので国が借金しようが民間会社が潰れようが痛くも痒くも有りません。目先のことしか考えませんので自分たちに払う給与が不足すれば増税して民間から上納させれば良いと思っております。

自民党は、正々堂々と利益誘導をしてきました。

自民党は、思想よりも「おらが町」への利権欲しさに擦り寄った代議士が多いのですが、そんな代議士に行政的な専門能力は有りません(役人に頼らないと言った民主党代議士が素人丸出しの稚拙な案しか出せないように)ので上級役人に頼って政策を作って貰っていました。役人に政策の台本を書いて貰うと役人に不利な台本は書きません。役人が知恵を絞って「おらが町にも新幹線」「おらが町にも空港」を要求する代議士のための台本を効率も考えず作り現在の状況となりました。小泉さんが財政改革策を進めましたが最大の難関で仕上げである公務員改革を前にして役人が野党とマスゴミを巻き込んで潰してしまいました。

従って民主党だろうが自民党だろうが、先ず公務員が白い飯を食って贅沢し、民間人は稗・粟を食え・・と言う事です。


>日本が潰れた後は、再び自民党の天下となるのでしょうか。

日本国籍の中国人が日本を納めます。技術や利益は中国共産党の幹部に奉納し一部が日本地域のために使われます。日本人は文句を言わず働き税金を納めれば良いのです。死なないように配慮はしてもらえるかも知れません。ただ中国共産党を批判したら命は有りません。非常に名誉な事に移植手術のための内蔵の材料となり中国共産党の財政向上に貢献できるかも知れません。

日本には残念ながら利権政党しかありません。

国会議員は日本国民のために働くべきなのですが、国家利益よりも目先の自分たちの利益のために政治家を選んできました。

民主党=旧社会党です。
北海道や沖縄は旧社会党(自治労や日教組など)は、政府に反対してゴネて補助金をせしめてきました。つまりヤクザです。今沖縄に対する補助金の額は膨大で他県の知事が知ったら怒るので名目を分けて支給し直ぐには分からないようにしております。また北海道も納税額よりも税金を使う(補助金・役人)方が多く、このよう...続きを読む

Qナチス時代のドイツ国民の心境

どうしてナチス時代のドイツ国民はナチのユダヤ人に対する野蛮行為を許したのでしょうか?なぜ、そんなナチ政権を支持したのでしょうか?
その心理はいったい・・・・?
どなたか教えてください。

Aベストアンサー

つたない知識ですが・・・

まず、当時はベルサイユ条約や大恐慌でドイツ国民は経済的にとっても困ってました。そこに出てきたのがヒトラーで、国民はこの苦境を救ってくれるヒーローをただ求めていたって背景があります。(僕的には日本の不景気に小泉さんがでてきてぶっ壊すって言ってよくわかんないけどみんなが彼をヒーロー扱いして支持したのととてもかぶります。)

また、ゲッペルスが有名なようにマスメディアをうまく使ったことがありますね。今でもTVの効果って大きいです。
あと思想教育なんかによってそれが正しいって思わせちゃうんです。
戦前の日本も思想教育はされてましたよね。

宗教的背景としてはキリストを処刑したのがユダヤ人だったり等ユダヤ人は歴史的にも迫害されてきた事情もあります。
ちなみにユダヤ人だけではなくて多くの他民族が殺されています。
ゲルマン民族至上主義ですからそれ以外は・・・

ちなみにホロコースト虐殺自体本当にあったのか?なんて議論もあるようです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報