観光地から外国人が消えたのはご存知の通りですね。
観光に来る状態ではなかったですし、またフクシマとの距離感もわからないので理解できます(計画停電もありましたから)

ただ、先日吉野家さんの首都圏のアルバイト800人中200人がやめて帰国した、のを聞いてビックリしました。(職を辞してまで避難、帰国するほど?)

首都圏と離れたところで、また住んでいたなら、福島との距離感もわかっていたはずですよね。
外国企業の人も一時帰国とか、関西に避難とか、チョット大げさなような、、。

日本人(私も関東北部に住んでいますが)は、放射線に疎いのでしょうか?
家があるから? 日本人で 単身で住んでいる人が、会社を辞めて関西に避難した(しようと考える)人は居ないような、、、。
それとも、外国人が敏感なのでしょうか?(なぜ?)

ひょっとして、外国人だけに、詳しい情報が行っている?

どなたか、帰国した外国人から聞いた話も含めて教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

その帰国したバイトってのは、


大多数が中国人でしょう。

答えは簡単です
国から「帰るか東京近郊の人間は退避しなさい。」

というメッセージが来ます。

中国のSIMが刺さってる携帯なんかにもSMSでそうした情報が毎日のように送信されてきます。

さすがにそうしたメッセージが来れば帰る人も多いです。

でも近所のバイトの子は結局たいしたことない。とわかると帰ってきて、また仕事してますね。

どんなメッセージが来るのかというと、
現在日本に滞在してるものは次のメッセージに注意しなさい。現在日本は渡航危険区域赤に指定された、東京などに居るものは南に移動するか明日成田何時何分発の飛行機で帰国が可能。京王プラザホテルに何時何分に集合しなさい。渡航コストはホニャララ。
なんてのが送信されてくる。

(´・ω・`)y-~ こんなもんが着たらそりゃね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、そのような連絡が来ていたのですか。

日本政府の発表より、自国の連絡を信用するのでしょうね。

海外にしっかりした情報を発信していないからなのでしょうね。
(というか、国内にも発信していないか!?)

ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/18 20:35

後にも先にも、爆発した原発は、チェルノブイリとフクシマだけですから。



プラス、日本は、被選挙権が没収金(供託金)で制限された国であり、一度も普通選挙が行われたことのない寡頭制国家ですから、大本営発表を信用していないのかもしれません。

プラス、健康被害は、致命的であることも有り得、かつ、誰も責任を取らない、という、一生を不安にする気味悪い要素があります。

日本も、遺伝子組み換え食品さえ、長期的な影響が不明として、禁輸してきた国なのですが、もう解禁して良さそうですね。放射能というポストハーベスト付きが怖くないなら、何も怖いものは無いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/18 20:37

かなり日本語の達者な外国人でも、原発に関する報道内容を十分理解するのは難しく、実際以上に危険だと思ってしまうことが多かった。

また、日本政府も、在日外国人向けに日本語以外で原発に関する情報を十分提供していなかった。---- ということのようです。「よくわからないものは怖い」というのが、人間の心理です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、最初は日本人でもチョット怖かったですからね。(関東)

ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/18 20:36

>ひょっとして、外国人だけに、詳しい情報が行っている?


逆です。
たとえば、今、花粉症の季節なので東京でもマスクに眼鏡の人が多いですよね。それが、海外では「放射能汚染に怯える人々」って報道されているようです。
外国から留学している人が「本国での報道は嘘ばっかっり!」って言っていました。

原爆イメージがあるんでしょうね…。
実際に、被爆したことがないから「原子力」と聞いただけで漠然とした恐怖感が先行するんでしょう。
知識もないんでしょうね。

現実に、普通の日本人の死因の3人に一人は「ガン」ですけれど、それは放射線とは関係ないのですけど…日本人でさえ、銚子やその付近の水揚げされた魚などは買い控えています=放射線を浴びた魚を食べると、すぐに癌になってしまうという幻想があるのでしょうね。

アメリカなどの先進国については、これまた、ある意味で知識が中途半端にあるので、厳しめの規制を欠けているのでしょう。

友人の務めている企業も、一刻外国人スタッフが一斉に帰国したそうですが、徐々にもどってきているようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、確かに知らないと、日本中でマスクして放射線対策しているように見えるのかも。
その本国の情報で帰国を促されて、帰国、かもしれないですね。

ある程度納得です。

ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/18 20:32

 みんな同じレベルです。

逃げ出す先が海外だからなのと、言葉もりかいしにく状態であれば、不安はより増大します。
 
 それと結構避難してきている人も多いよ。国内でも。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>それと結構避難してきている人も多いよ。国内でも。

そうなんですか!
今 北関東ですが、避難した方が良いでしょうかね!?

GWに会津に行ってみようか(旅館がキャンセルで酷いらしいので)と言っている場合ではないのでしょうか?

日本人が疎いのではなく、私の周りが疎いのかな?
ありがとうございます。

お礼日時:2011/04/18 20:30

自国民でないと情報が正確に伝わらないので不安があるからでしょう(、国民であっても不安ですから)



私も、もし外国で同じ事故があり安全であるといわれても帰国すると思います、人間の心理でしょう。

あなたも、外国に行って遭遇すると帰国すると思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速ありがとうございます。

そんなにスグ帰国してしまうのでしょうか?

私なら状況見定めて(せめて2-3週間様子見)放射線が高いままなら帰国します。

お礼日時:2011/04/18 20:26

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q質放射線の健康被害と放射能による土壌汚染について

放射線の健康被害と放射能による土壌汚染について

福島原発について不思議と思うところがあります。教えてください。

現在のところ事故による死者はゼロ、放射能漏れはあったが適切な対応で健康被害はないということで安心していますが、これがかねてから言っていた大惨事だったのかと不思議な気がします。

もちろん避難されている方々のご苦労は理解し、農家の方のこれから残留放射能による土壌汚染が問題になってくると思いますが、これらについてもネットや報道で知った限りでは
1.チェルノブイリの近郊住民の健康被害は放射性ヨウ素原因となる甲状腺がんのみでセシウムなど他の放射能による健康被害はないというのが世界の学者の定説。逆にセシウムを多量に摂取してしまった人の癌の発症率は一般の人たちより発症率は少ない。(理由は放射線による免疫などの強化などがあったように覚えています)
2.チェルノブイリでは現在も入域できないとのことだが、ヨーロッパで迫害された人たちが退避した後の住居に移り住んでいるが健康被害は出ていない。また、退避命令に従わず原子炉から16キロ近くに住んでいる人達がいて、今も健在で、退避した人のほうが亡くなっているとの紹介あり
3.日本でも長崎・広島の原爆被害者やチェルノブイリの近郊住民を追跡調査した先生の話では、問題は放射性ヨウ素だけでセシウムは問題ない、その放射性ヨウ素も摂取制限しているので問題ないと断言。  
4.本日(3/28朝刊)、福島原発敷地内でプルトニュームが検出されたとが、他の土壌と変わらないレベルとの報道あり。

以上を踏まえての質問です。
1.沈静化すれば放射性ヨウ素は短期間で通常レベルになり、半減期の長いセシウムが土壌汚染のもととのことだが、健康に被害がないということなら土壌汚染というものは無いのではないか
あるとすれば何が問題なのか
2.これまで何百回の原爆実験、何十回の水爆実験が行われてきたはずだが、これらの残留放射能と比較してチェルノブイリとか今回の福島原発は最悪の場合どのような汚染になるのか
(今回のプルとニューム検出も他の地域と同じレベルということなら人類はすでに多くの放射能と共存できているのではないか)

放射線の健康被害と放射能による土壌汚染について

福島原発について不思議と思うところがあります。教えてください。

現在のところ事故による死者はゼロ、放射能漏れはあったが適切な対応で健康被害はないということで安心していますが、これがかねてから言っていた大惨事だったのかと不思議な気がします。

もちろん避難されている方々のご苦労は理解し、農家の方のこれから残留放射能による土壌汚染が問題になってくると思いますが、これらについてもネットや報道で知った限りでは
1.チェルノブイリの近郊住民...続きを読む

Aベストアンサー

質問1
チェルノブイリでは、ヨウ素により子供に甲状腺ガンが急増していますね。セシウムによって筋肉のガン(肉腫)が発生した・・・というデータはたしかにないようですね。私自身、このことを知った時は、半減期30年でも体に影響が出ていないということに驚きました。ヨウ素の方が体に取り入れられやすいということなんでしょうね。

質問者さんが疑問に思っている点は、誰もまだ正解を出せいてないと思います!
見ることができるならば、2006年4月に放送されたクローズアップ現代「終わらない放射能汚染」で取り上げられているチェルノブイリの特集を見るといいと思います。
セシウムだけでは土壌汚染とは言えないと考える人もあり、農場再生が行われているそうです。
一方、その地域に住む7歳の子供が放射性物質の検査を受けると、通常の4倍の値があった。原因は自宅で飼っている牛の牛乳でセシウムが多く含まれていたとのこと。そこから慎重に・・・と考える科学者が紹介されていました。

質問2
専門家などが言っていた大惨事は、チェルノブイリのような大爆発を想定しているのではないでしょうか?
福島の場合は、冷却→放射性物質垂れ流しが数年続くと思われます。こういう自体は専門家も想定外だったのではないでしょうか?原子炉は大丈夫ということを前提に話している専門家が多い気がしました。
福島の場合は、土壌・水の汚染は甚大にないにしても続きますよね。人にただちに影響ないにしろ、ちょろちょろと汚染が長期間続く・・・ということになると思います。いかにヨウ素の半減期が8日とはいえ、崩壊熱はとめられず、放射性物質は垂れ流しなのですから。
実際にもう犠牲者がいます!ニュースで摂取制限により自殺した農家の方がいると。考えると涙が出ます、頑張って安心な野菜を作って働いていたそうです、被害者ですよ。。。

もう最悪になっていると思いますが、さらに最悪の場合を考えると・・・冷却を続けないとなので、続かなかったら、崩壊熱がたまって爆発もありえるのではないでしょうか?(←ここはまだ自信がないので、調べていますが)そうしたら死者が出るかも。。。

原爆実験は原発事故よりもさらに被害は深刻です。
中国は東トルキスタンで多くの核実験をしています。これによって亡くなったウイグル人はかなりの数にのぼります。わざと人体実験しているようなもので、怒りを覚えます。
これによって日本にもかなりの放射性物質が風で飛んできていたと。日本のマスコミはこういうところは報道してくれないんですね。マスクしたほうがよかったかもしれないのに、マスクなしで歩いていましたよ。。。

質問1
チェルノブイリでは、ヨウ素により子供に甲状腺ガンが急増していますね。セシウムによって筋肉のガン(肉腫)が発生した・・・というデータはたしかにないようですね。私自身、このことを知った時は、半減期30年でも体に影響が出ていないということに驚きました。ヨウ素の方が体に取り入れられやすいということなんでしょうね。

質問者さんが疑問に思っている点は、誰もまだ正解を出せいてないと思います!
見ることができるならば、2006年4月に放送されたクローズアップ現代「終わらない放射能汚...続きを読む

Q保育園や幼稚園がうるさいと クレームが来る自治体 全国で75%だって 千葉や埼玉で話題になったが 地

保育園や幼稚園がうるさいと
クレームが来る自治体
全国で75%だって

千葉や埼玉で話題になったが
地域自治体からのクレームで建設中止になったり
認可取り消されたり、廃園に追い込まれた
保育園、児童園(幼稚園と保育園
両方設置してる、国が推奨してる形)
去年だけで全国で20ヵ所だって

少子化が言われてるのに

そんなクレームいれる連中何なのかな?

私らは昔から住んでる
他人の子供のはしゃぐ声など
耳障り廃園にしろ!
私達近隣住民が静かに暮らす権利を奪うつもりか?
などとクレームがくるらしい。
ネット新聞より。

団塊世代ぽい
中高年からのクレームがほとんどらしいが

なんなのかな?

近所に幼稚園あるけど
子供のはしゃぐ声は元気だねぇ。と
微笑ましいとしか感じないのだが?

Aベストアンサー

難しいね。
みんな、必要施設だって事は解ってるんですよ。
だけど、迷惑施設が近所に来たら困ると言うのが本音。
総論賛成、各論反対だから難しいのです。

まぁ、個人的には、もう少し肝要であっても良いと思うが、反対する人の中には、煩い・資産価値が低下する理由で反対する。
これも、個人の権利を優先し過ぎた戦後教育の弊害かもです。

Qそもそも放射線による健康被害?

例えば、核爆弾や原子炉直近のように短時間に数SVの被爆を受けると
活性酸素が大量に発生し、即死する。それよりましでもDNA損傷を
修復しきれずに遺伝子系の病気になると分かっているそうです。

しかしながら、もっと低いレベルの放射線は、体内で生成する
活性酸素量が低いため、例えば運動したり、日に当たったりと
同じように健康増進にはいいそうです。

確かに、活性酸素は人体に有害ですし運動したり日に当たれば
体内に生じる活性酸素は増加しますが、それらの行為は健康増進
のためとみなされています。

そして放射線も低線量であればラドン温泉に代表されるように
健康増進に役立つことは世界中の常識と言ってよいでしょう。

原発が事故を起こした場合で、この健康増進に役立つといわれる
年間数十mSvより高い線量を出す地域は、原発直近のごく一部で
あることがわかりましたよね。

そこで質問です、そうした事実が科学の進歩によってわかってきたのに
なぜ地元という範囲を広げるような非科学的なことをするのでしょうか?

Aベストアンサー

> なぜ地元という範囲を広げるような非科学的なことをするのでしょうか?

要するに、その範囲内のどこか一つでも市町村議会を乗っ取れば原発を動かさないようにしたいからです。

原発の立地している道府県・市町村の選挙ではほぼすべて原発再稼働支持派が勝利しているという民意を、別の市町村を入れることによって誤魔化そうとしている、という訳です。

他にも、新たに関与できることとなった市町村は補助金などの収入を期待しているという側面があります。


因みに放射線量で考えると、香港は0.5μSv/h≒4.4mSv/年となっており、国の基準1mSv/年の4倍近い数字になっています。これを越える放射線量は福島第一から浪江にかけての範囲位しかありません。

Q累積放射線量

原子力安全委員会が定める防災指標は「コンクリート家屋内への退避や現場からの避難」の基準を50ミリシーベルト以上の被ばくが予測される場合としているのですが、
一方、放射線の労災では
国の労災認定基準「電離放射線に係わる業務上外の認定基準について」その白血病認定基準(1) 5mSvx従事期間(2)被曝開始から1年以上たってから発病
労災の基準の方が低いです。
電離放射線に係わる業務をしていれば労災になるのに、避難の基準がおかしくありませんか?

Aベストアンサー

そうですね。明らかにおかしいです。健康被害よりも、今以上に放射性物質が飛散しないようにすることで必死なのでしょう。今、基準値を下げて、避難者が増大したり、ドミノ式に避難パニックが起きることを恐れているのではないかな。
近い将来損害賠償になることは織り込み済みだと思います。損害賠償は国を巻き込んで血税を使った訴訟になるので、問題を先送りしているのでしょう。政権が代われば、責任転嫁できますから、取り敢えずの処置と思います。
基準値を変えようが、物理的な健康被害に変化はないので、気休めにしかならないと思います。誰もが矛盾なく(IAEAの勧告など)納得するデータを出すことが安心感を与えますね。
母乳の放射性物質濃度とか尿中に排出される濃度もモニターして公表するべきでしょう。(怖いですが‥)

Q福島県の放射線モニタリング結果について

福島県内の放射線量の検出結果を文部省が公開するようになって数日たちます。
福島市が5~10マイクロシーベルト/時 で、飯舘村は100マイクロシーベルト/時前後です。
一時的ではなく、ここ数日間はいつもこのくらいの値を維持しています。

単純に計算すると、1日で2ミリシーベルトや20ミリシーベルトくらいの放射線を浴びていることになると思います。
実際に、ホウレンソウにはかなりの放射性物質が積っていることが分りました。
(検出されたヨウ素は、事故から日が浅いので、土中から吸収されたものではないと思います。)

ところが、テレビでは、「すぐに健康に被害が出る量ではありません。」と繰り返し説明しています。
この場合、一体どういう健康被害のことを指しているのでしょうか?
一般的に放射線被曝で心配される健康被害というのはすぐには現れないものだと思うのですが…。
まさか急性放射線障害のことではないですよね。

福島市や飯舘村に避難勧告を出さない政府に対してマスコミは何も指摘しませんが、
危険ではないのでしょうか?

50マイクロシーベルト程度と言われる胸部X線撮影でも、通常は妊婦は受けられませんが、
この規準は意味がないということなのでしょうか?

福島県内の放射線量の検出結果を文部省が公開するようになって数日たちます。
福島市が5~10マイクロシーベルト/時 で、飯舘村は100マイクロシーベルト/時前後です。
一時的ではなく、ここ数日間はいつもこのくらいの値を維持しています。

単純に計算すると、1日で2ミリシーベルトや20ミリシーベルトくらいの放射線を浴びていることになると思います。
実際に、ホウレンソウにはかなりの放射性物質が積っていることが分りました。
(検出されたヨウ素は、事故から日が浅いので、土中から吸収されたものではない...続きを読む

Aベストアンサー

お考えのとおり時間積算しますが、一桁計算違いですね

仮に100μSv/hだとすると、1日で

 100×24=2400μSv=2.4mSv です。

それでもかなりの被曝量です。
あくまでずーっとその屋外に立ち尽くしていればですが。
そのまま10日経つと24mSvです。

現行の避難や退避範囲は直接線量をくまなく測定して決めたわけではないので、
文部科学省の調査を見て拡大されるかもしれません。

医療においては、効用が被曝リスクを上回ると判断する時のみ行います。
しかも、相当安全域を取って厳しくなっています。意味がないわけではありません。

今回はもうそんな余裕はなくなってきているのでしょう。
早めに収束できれば、積算総量も少なくて大丈夫と思っているのでしょうが、
「急性放射線障害」のことでしたと言い訳しなければならなくなりそうですね。

ホウレンソウも原乳も水道水もそれぞれ単独では「すぐに健康に被害が出る量ではありません。」
かもしれませんが、果たして人間はホウレンソウと牛乳と水だけを口にするのではありません。
その他の食品や呼吸で体内に吸入する放射性物質による体内被曝と空間放射線による
体外被曝も積算すればはたして安全と言える専門家はいるのでしょうか。
あなたの危惧は正しいです。

お考えのとおり時間積算しますが、一桁計算違いですね

仮に100μSv/hだとすると、1日で

 100×24=2400μSv=2.4mSv です。

それでもかなりの被曝量です。
あくまでずーっとその屋外に立ち尽くしていればですが。
そのまま10日経つと24mSvです。

現行の避難や退避範囲は直接線量をくまなく測定して決めたわけではないので、
文部科学省の調査を見て拡大されるかもしれません。

医療においては、効用が被曝リスクを上回ると判断する時のみ行います。
しかも、相当安全域を取って厳しくなっています。意味が...続きを読む

Q今度はNY市に慰安婦通り 

世界に日本を貶める運動をして回る特亜三国人って、日本をナメてると思いませんか?


今度はNY市に慰安婦通り 中国系市会議員が計画
2012.2.28 08:22
 【ソウル=黒田勝弘】慰安婦問題を材料にした反日行動が内外で目立っているが、今度は米ニューヨーク市で通りの名前を慰安婦を記念するものに改名する計画が持ち上がっている。

 27日付の韓国紙によると計画を推進しているのは中国系のピーター・クー市会議員。自らの選挙区でもあり、韓国系米国人らが多数住んでいるニューヨーク市クイーンズのフラッシング地区で、通りの名前を慰安婦を“追慕”するものに改める条例案をまとめつつあるという。

 クー議員は1970年代初めに米国に移民し薬局チェーンで成功した事業家。このほか地区の公園に慰安婦記念碑を建てることも計画中という。

 米国では在米韓国人や中国人らによる日本の慰安婦問題を取り上げた反日運動が盛んで、2007年に米下院で日本批判の決議案が採択されているほか、慰安婦記念碑も一昨年、ニュージャージー州に建てられている。

 昨年は在米韓国人団体主催のナチス・ドイツによるユダヤ人虐殺を生きのびた女性と元慰安婦の韓国人女性の“出会い”といったイベントもあった。また、日本人学校に対し、竹島問題を記述した日本の教科書の使用中止を求める動きもあった。
http://sankei.jp.msn.com/world/news/120228/amr12022808230002-n1.htm

世界に日本を貶める運動をして回る特亜三国人って、日本をナメてると思いませんか?


今度はNY市に慰安婦通り 中国系市会議員が計画
2012.2.28 08:22
 【ソウル=黒田勝弘】慰安婦問題を材料にした反日行動が内外で目立っているが、今度は米ニューヨーク市で通りの名前を慰安婦を記念するものに改名する計画が持ち上がっている。

 27日付の韓国紙によると計画を推進しているのは中国系のピーター・クー市会議員。自らの選挙区でもあり、韓国系米国人らが多数住んでいるニューヨーク市クイーンズのフラッ...続きを読む

Aベストアンサー

ナメてると言うか、自国の運営などで問題が起きて、国民が政権の悪口を言い出すと、国民の批判をかわすために、政府が日本バッシングを煽ってるだけですよ。
その自国政府の誘導に、まんまど脅されてるバカな連中が騒いでるだけってコトです。

またそもそもは、日韓条約で戦後賠償は終わってますね。
慰安婦に賠償が行き届かなかったのは、韓国政府の責任ってコトも判ってないんですね。

もし補償問題が残ってるとしても、それにも関わらず、安直に条約締結しちゃったのは韓国政府であり、やっぱり韓国政府の責任です。
たとえダマされて示談しちゃったとしても、ダマされた方がバカ(法的無知)ってコトです。

示談終了後に、「もっと金を寄こせ!」って言うのは、破廉恥で法的無知な連中でしかありません。
実際、「賠償は終わっている」ので、その手の賠償請求訴訟を行っても、全て原告敗訴で結審してます。

慰安婦の銅像でも地名でも、どんどん建てたり残したら良いと思いますよ。
自分達が無知で破廉恥であるコトをアピールするだけのモニュメントだから。
各国の良識者は、苦笑いしてるだけですよ。

あるいは、自国民の子女が、他国民に凌辱された歴史なんて、像にしてまで残すモンですかね?
もしかしたら慰安婦じゃなく、単なる娼婦である可能性もあるしなぁ。

ちょっとセンスが理解出来ないなぁ。
世界中から「民度が低い」と言われる国々の方がなさるコトだから、理解出来ない方がノーマルってコトで・・・。

ナメてると言うか、自国の運営などで問題が起きて、国民が政権の悪口を言い出すと、国民の批判をかわすために、政府が日本バッシングを煽ってるだけですよ。
その自国政府の誘導に、まんまど脅されてるバカな連中が騒いでるだけってコトです。

またそもそもは、日韓条約で戦後賠償は終わってますね。
慰安婦に賠償が行き届かなかったのは、韓国政府の責任ってコトも判ってないんですね。

もし補償問題が残ってるとしても、それにも関わらず、安直に条約締結しちゃったのは韓国政府であり、やっぱり韓国政府の責...続きを読む

Q放射線量について教えてください

今日の日経新聞に、「福島第1原子力発電所から20キロメートル以上離れた12カ所を測定した最高値は、飯舘村の毎時15.20マイクロシーベルトだった。一般の人が浴びる放射線の限度量は、自然の放射線や医療用X線などを除いて年1ミリシーベルト。測定された放射線量はすぐの健康被害に直結しない。」と書いてありました。
毎時15.20マイクロシーベルだと年間1ミリシーベルトを超えているような気がするのですが、私の計算がまちがえているのでしょうか。
私の計算ですと年間133ミリシーベルトになり、かなり超えていると思うのですがどなたかお詳しい人はお教え願えませんでしょうか?
それか「すぐに健康に影響はない」と書いてあれば例え新聞といえど、このような書き方がありなのでしょうか??
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

法律で公衆の線量限度は年間1mSvと定められています。
しかし、これはイコール身体に影響のある量ではありません。工業面、医療面から放射線を管理する都合上で定められていると考えます。
身体に影響が出始めるのは1度に全身に浴びる量が250~500mSvの場合(一時的なリンパ球の減少)です。ちなみに、体の一部のみにでしたら同じ量でも影響は出ません。

報道で『すぐには影響がない』『今の時点で…』と表現しているのは、将来がんになる可能性が高まるかもしれないからです。また、遺伝的に数世代挟んで奇形が現れるかもしれないからです。
いずれも確率の話になるので明言できないのでしょう。
他の回答者さんもおっしゃっていましたが、統計学的データがありませんので、確率を数値では示せません。
あと何十年経ってから、原発事故が原因のがんですと言う人もいないと思いますよ。原因の特定ができない程低い確率の影響です。

報道の表現は間違っていません。

Q放射性物質の対策してますか?

東日本震災から2ヶ月。神奈川県のお茶の葉からも放射性物質検出されました。関東に住んでる方で何か放射性物質の対策を生活の中で打たれてる人いませんか?

Aベストアンサー

原発事故以来、神奈川県内の放射線量も微増していますが、安定しています。福島市と比べると50分の1という放射線量で、一応一年間の基準値以下ですから、外部被ばくといった点では発癌する確率は低いと思います。一方体に放射性物質を取り込んでしまう内部被ばくについては取り込まないに越したことはありません。特に子供への影響は大きいので。
汚染された食品については基準値はありますが、それはあくまでもがまん値と考えたほうがいいようです。絶対安全ともいえませんし、必ず発癌するという危険性があるとも言えません。今回足柄のお茶からも放射性物質が検出されたということは神奈川県内にも福島からの放射性物質で汚染された土地があり、そこの作物には注意が必要です。土壌汚染の広範囲の調査がなされ、ここの農作物の汚染度が公開されれば、風評にまどわされずあとは自分の責任と判断で食べる食べないを決めていくしかないのではと思います。

Q食料品の放射線基準値について

大手スーパーや生協などが国が定めた放射線基準値より厳しい数字で販売規制しています。これは東北地方の農家にとって大変厳しい状況です。国が定めた規制値以下の数字で規制すれば売れるものも売れなくなります。国の数字は健康被害は無いものですのに、それ以下にするのは国が信用できないからなのでしょうか。これは東北の復興を邪魔するものではないでしょうか。皆様のご意見をお聞かせ下さい。

Aベストアンサー

ある意味善意でなされたものかもしれませんが、あるいは販売政策として他者を出し抜いてやろうという意図もあるのかもしれません。コストがかかるだけで、無意味であり、彼ら自身の首を絞める行動であり、社会の無知にこびるものでもあり、風評被害を強化する結果にもなるわけで、害はあっても社会的に利益はないと思います。
仰るとおりで、国が禁止に乗り出したのはけだし当然でしょう。

Q福島県、放射性物質拡散予測のデータを消去

【原発】SPEEDIのデータ 福島県が消去の可能性
原発事故発生直後に国がメールで送った放射性物質の拡散予想図「SPEEDI」のデータを、福島県が消去していた可能性が高いことが分かりました。
 国の原子力安全技術センターは、福島第一原発で緊急事態宣言が出された去年3月11日から、放射性物質の拡散予想図を1時間ごとに県にメールで送信したとしています。一方、県の災害対策本部には、メールが集中し、古いメールを消去しなければ新たに受信できない状態で、県側に3月15日以前のメールは残っていないため、県はデータを消した可能性が高いとしています。県は当時、国からのメールの存在に気づかなかったため、拡散予想図の提供を国に要請し、FAXで受け取りましたが、公表しませんでした。
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20120321-00000025-ann-soci

メールサーバーに国からのメールが届いているのは確実で、
だとするとPCにメールがダウンロードできていると思うのですが。
そしてメールサーバーのメールは自動削除されるか、そのまま残るかどちらか。
いずれにせよメールサーバのメールを削除してもデータはあるのではないでしょうか。
またダウンロードされたメールはフォルダに自動振り分けされて、誤って削除されることはないと思いますが。
不自然な点が多く、なにかを隠ぺいしているような気がするのですが、
どうでしょうか?
それとも小さい容量のメールサーバーを使用した場合、ニュースのようなことが起こり得るのでしょうか?

よろしくお願いします。

【原発】SPEEDIのデータ 福島県が消去の可能性
原発事故発生直後に国がメールで送った放射性物質の拡散予想図「SPEEDI」のデータを、福島県が消去していた可能性が高いことが分かりました。
 国の原子力安全技術センターは、福島第一原発で緊急事態宣言が出された去年3月11日から、放射性物質の拡散予想図を1時間ごとに県にメールで送信したとしています。一方、県の災害対策本部には、メールが集中し、古いメールを消去しなければ新たに受信できない状態で、県側に3月15日以前のメールは残っていないため、県は...続きを読む

Aベストアンサー

消したタイミングは不明ですが、
故意に消したとしか思えません。
データが残っていると、不味いので、消したとしか考えられません。

メールサーバーの管理もしたことがあります。
メールサーバーの容量が一杯になった場合、新たなメールを受けることが出来なくなりますが、
サーバーに入っている、過去のメールが自動的に消えることはありません。
PCに取り込めば、サーバーのメールは消えますが、
PCにはデータが残ります。
私のPCには、過去10年以上も前のメールデータも残っています。
Speediのデータは、添付ファイルで来ると思いますが、
普通は、メールを受信したのち添付ファイルを別途保存します。
何故保存せずに消したのか?
悪意を感じます。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報