もうすぐ僕の住んでいる目黒区の区議会選挙投票が行われます。各候補がいたるところでけたたましく、生活の邪魔をしながら生活第一と叫んでいます。

ところで、今日、駅前で日本共産党の星見てい子なる候補の支援者が演説やビラ配りをしていました。正直、登校の邪魔だったのですが、これには目を瞑ろうと思います。
ですが、駅前の横断歩道近くに選挙カーが停められていたことについて、とても腹立たしく思いました。
例えば、渋谷駅前など、大きな駅の前の道に選挙カーを止めるのは、別にかまいません。何車線もあるわけですから、交通に対する影響は、それほどでもないと思います。
ですが、日本共産党の星見てい子なる候補者の支援者がビラ配りをしていた駅、つまりは僕の最寄り駅なのですが、この駅はとても規模の小さな駅であり、駅前の道も、交通量はそれなりに多いのですが、狭い片側二車線の道でしかありません。
そんな道に、上に乗って演説をするわけでもなく、星見てい子という候補の名前と顔が貼り付けられた車が停められていました。しかも、停止線を越えた、横断歩道ギリギリの場所にです。
明らかに交通の障害になっており、前後で数台の滞りが発生していました。

日本共産党というカルトじみた人々に関わりたくなかったので、あまり気にしないようにしていると、まるで押し付けるようにビラを差し出してきました。
僕が睨むと、「あら、君は原子力発電の問題について興味はないのかい」と、まるで見下すように言われました。
少しイラついたので、支援者の方に「いえ、というより、この車は邪魔になっていますよね、移動したほうがいいんじゃないですか?」と言いました。すると、支援者の方は、「選挙中には許可が下りていて、邪魔にはならないんだよ。横断歩道の上でもないし」と言い返されました。「いえ、許可云々じゃなくて、交通の邪魔になっていますよね。見通しが悪くなって、危なくないですか」と言うと、「だから、許可が下りてるから邪魔にはならいんだよ」といわれました。なんとなく、この支援者の方もイラだっていました。

許可が下りようと下りまいと、邪魔なものは邪魔だし、危ないものは危ないと思います。別に、車の上に乗って演説しているわけでもないのだから、そこに停車する必要もないわけですし。

あと、ビラを押し付けるように配るのも、違法だとどこかで聞いたことがある気がします。それに、それを受け取らないからといって蔑むのも、どうかと思います。

皆さんは、どうお考えになりますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

星見てい子ですか(苦笑)。


あのババァは筋金入りの馬鹿の上に、嘘つきで、ロクデナシですから。仕方ないですよ。
以下のページで、いかにあのババァがとんでもない人間か立証しています。

http://blog.goo.ne.jp/xg_nakame/e/ba39fbe710938e …

中目黒駅前の再開発は、地元地権者が稚拙ながらも一生懸命に考え推進したものですが、他党が住民を支援する中、星見を初めとする共産党は幼稚な誹謗中傷で街づくりを妨害するだけの存在でした。

しかも、このデタラメブログの問題を本人にぶつけてみましたが、トラックバックもコメントも即削除でした。都合の悪い意見には、トンズラを決め込む卑怯者です。根本的に、有権者を馬鹿にした人間なのでしょう。

でも、こんな人間でも、共産党というだけで支持する阿呆がいるんだから、どうしようもないですね。
残念ながら、共産党員の良識では、こんな人間でも議員に再選してしまうのでしょう。

参考URL:http://blog.goo.ne.jp/xg_nakame/e/ba39fbe710938e …
    • good
    • 0

 共産党のビラを受け取らない人はいっぱいいますよ。


 無理やり押し付けられたら、一旦受け取って8歩くらい歩いたところで指の力を抜いて自然とビラがひらひら落ちるようにしちゃいましょう。その時、あくまで自然に。無表情で無言で。本当に手から落っこちちゃうことだってありますものね。
 誰かに何か言われたら「あ、落ちましたねぇ。」
 誰も何も言わなかったらそのまま電車に乗ります。落ちたビラは後で共産党の人が拾うでしょう。

 お気付きになった事は他の方がご回答の中にもありますが、共産党の地区委員会にお電話なさるのが良いですよ。
 以前、うちの町の漁師さんが夜の漁に備えて昼すぎ2時頃に寝てたら、共産党から「1票をお願いします」の電話がかかって来て起こされたので、翌日共産党に電話して「電話されたら困る」と抗議したそうです。すると相手は電話口でものすごい謝ってたそうです。
 漁師は夜がお仕事タイムの時期がけっこう長くあるので、昼間に就寝っていうの普通によくあるんです。

 関東に住んでたことがありますが、共産党市議は月に一度駅前で『○○民報』という手作り新聞を配ってました。目黒区のその候補者の人は今までその駅前でそういう活動はしてなかったんでしょうか。もししてたらその時も党の宣伝カーで来てたのかもしれません。
 共産党が今後その駅前を使う時のために、こんなことがあったんですよとお電話で教えてあげるのが良いと思います。
    • good
    • 0

バカに言ってもしょうが無いですよ。


どうせ落選候補でしょうし。

地区の日本共産党支部に電話をかけ苦情を言いましょう。

「日本共産党は一般市民を敵にまわすような候補を故意に選んでいるのか」
「他の共産党候補に入れるかもしれないが、あいつだけは絶対に入れない」・・・などと言えば良いのではないでしょうか?
    • good
    • 0

問題点は二つありますね。



1.通学や通勤に邪魔な場所なら、たとえ選挙期間中でもそこへ選挙カーなどを止めて演説や選挙運動などをすることは違法です。ただ、こちらは、警察が動くしかなく、多くの場合、警察はあまり動きません。今回の問題点は、sola0ryuさん自身が邪魔と感じて、かつ、第3者から見てもそうだと考え、自分で相手に言ったにもかかわらず、相手がそれを受け入れなかったことです。選挙運動をしている人から見ると、つい一生懸命になり、少しでも人々に聞いてもらえそうな場所を選んで話をしたくなるものなのですが、ここはどいたほうが良いと一般人が言えば、彼らは一般人の票がほしいのですから、直ぐにその場所をどくのが普通です。今回、どかなかったと言うのは、残念なことですね。

2.「ビラを押し付けるように配るのも、違法だとどこかで聞いたことがある気がします。それに、それを受け取らないからといって蔑むのも、どうかと思います」と書いてありますが、支援者がかってにビラを配る分には特に違法性はありません。問題は、選挙民が、または、質問者であるsola0ryuさん自身がビラの内容については全く何の反応も示していないように見えることです。日本では非常に一般化してしまっていますが、あまりに政治と一般人の意識がかけ離れてしまい、一般人が政治の役割を全く理解していないことです。そのため、共産党も含めて、政治全般が本当に大事なことを言わずに、単なるダマシの道具になりつつあります。そのダマシの背景にはアメリカの植民地化政策があるのですが、インターネットの普及と相まって、社会全体が非常に大規模にダマシをやっていて、多くの人々が自分で意識しないでそのダマシの道具として機能するような社会になっているのです。原子力の問題は、そうやって非常に大規模に多くの方がウソをつき続けてやってきたものでした。今回、福島第一原発の事故によって、いままでの原子力に関する話がみんな嘘だったと言うことがやっと明らかになりつつあるのに、原子力の問題について、まったくなんの思考もなく、こうして交通の邪魔であるとか、「蔑む」ということを重視した投書をしてしまう方がおかしいのです。

原子力の問題を始め、日本社会は非常に大規模にみせかけ、ウソの社会になっていますよ。その内、このウソがあまりに実態からへだった結果、一挙に歪みが表面化するでしょう。そのとき、今までウソをつき続けてきた人たちも困ることになるでしょう。もっとも、そういったウソを信じてきた一般人がもっとも被害を被るのでしょうが。
    • good
    • 0

長々と御主張ご苦労様です。



で、最後の取ってつけたような質問ですが、あまり一人の候補者名を連呼、じゃなかった"連書き"されてると選挙違反にもなりかねませんのでお気を付けください。推薦する場合でも攻撃する場合でも同じです。
選挙は間接民主主義制の根幹をなすものです。どこを応援しようとかまいませんが選挙活動にはご理解いただいた方がよろしいと存じます。

この回答への補足

質問に対する回答をお願いします。

補足日時:2011/04/18 20:09
    • good
    • 0

こんにちは。



誰が云々では有りませんが、私も嫌いです。

許可が下りていようが、無かろうが邪魔な物は邪魔!

そういった事に気が付かない人が偉そうに
「私たちの力で日本を変えて・・・」って叫ぼうが
“所詮それだけの人”です。

立候補者が選挙カーに乗っていても、シートベルトしない人が
ほとんどです。
これも許可が下りているんですが、シートベルトをしている立候補者と
していない立候補者では、前者の方が良識有る人と感じます。

くどい様ですが、許可が下りているという事で「俺は特別だ」と思う様な人が
政治を行う事に違和感を感じます。
悲しいかな、その様な人がほとんどなんですけどね。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング