ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

4月から行政書士の勉強を独学しています。テキストに、対応する条文がかかれているので六法全書は使っていないのですが、使った方がいいでしょうか。使い方、メリットを教えてくれませんか

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

六法全書はさすがに必要ありませんが


行政書士六法はあった方が便利です。

条文自体はテキストに載っている量でも十分だとおもいますが
判例は不足気味なので行政書士六法で補ったほうが良いです

問題自体が判例を基に作成されているものもありますし
無機質な条文を淡々と丸暗記するよりも
判例で物語のように読んだ方が頭に残ります。

お金に余裕があるなら購入をお勧めしますが
勉強方法によって値段程は役に立たないと感じるかもしれないので
まずはテキストに書いてある最低限かつ最重要のことに集中して
必要性を感じてから購入、又は見送りで良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧な回答ありがとうございました。基本段階を過ぎたら購入します。

お礼日時:2011/04/18 22:37

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q行政書士になるのはなぜやめておいた方がいい?

 表題のとおりなのですが。
 私は行政書士試験合格者です。しかし、登録はしていません。今後、登録して開業する気もありません。
 許認可の仕事は古参の行政書士が既におさえている状態で新規参入は極めて難しく、入国管理は珍しい外国語ができなければ顧客獲得が難しく、車庫証明は自動車ディーラーがついでにやってしまっているような状況で独立して行政書士事務所を運営するにとても足りないということがわかったからです。
 行政書士会や行政書士会連合会、行政書士政治連盟は商業登記開放や成年後見業務などの獲得を目指して動いているようですが、他士業ががっちりスクラムを組んで行政書士に新規の仕事を与えないよう共闘しているような状況だということも知りました。
 2000年ぐらいを境に、それ以降の新規登録者で急成長している行政書士事務所や行政書士法人は、ほとんどが商業登記を違法に行ったり(非司行為)、法律相談や法的交渉の代理などの業務を行ったり(非弁行為)して市民の法的権利を害するようなことで大きくなったことも知りました。
 新人行政書士に「仕事を教える」として研修費名目でお金を払わせたり、実務マニュアルを売ると売り込みがあったり、宣伝広告のノウハウを教えるという情報商材があったりするいわゆる「ヒヨコ食い」の話もさんざん知らされました。
 挙句の果てには外国人の不法入国の手引を行うものが後を絶たないとして、警察が行政書士会を監視対象にしているという事も知りました。
 資格学校の安くない受講料と、合格までに費やした2年間という時間は、自らの無知が招いた授業料と割り切ることもできます。
 であればこそ、今後、資格学校の「街の法律家」「法廷に立たない弁護士」「扱える書類は10000種以上」「就・転職にも有利」などの謳い文句に踊らされてこの無駄な資格試験を受検する人が出てこないよう、思いとどまれるように折にふれて説得していくことで、自分のできる社会貢献としたいと思っています。
 上記しましたように、行政書士にはならない方がいいという根拠になる事実はたくさん知っています。しかし、ひとことで「ズバッ」と説明する訴求力には欠けていると思うんです。
 「行政書士にはならない方がいい」端的に説明できる方法を、何か教えて下さい。

 表題のとおりなのですが。
 私は行政書士試験合格者です。しかし、登録はしていません。今後、登録して開業する気もありません。
 許認可の仕事は古参の行政書士が既におさえている状態で新規参入は極めて難しく、入国管理は珍しい外国語ができなければ顧客獲得が難しく、車庫証明は自動車ディーラーがついでにやってしまっているような状況で独立して行政書士事務所を運営するにとても足りないということがわかったからです。
 行政書士会や行政書士会連合会、行政書士政治連盟は商業登記開放や成年後見業務...続きを読む

Aベストアンサー

行政書士は独占業務がないから。あっても付随的な業務だから。

この一言に尽きると思います。

私は弁理士試験の受験生時代に行政書士登録をしていました。これは2次試験の選択科目免除のためです。登録中に県の行政書士名簿をもらっていました。そこで分かったのは、行政書士一本でやっている人は圧倒的に少ないってことです。大多数は司法書士か税理士がダブルライセンスとしてもっていました。司法書士は農地法の許可申請のためであり、税理士は建設業の許可申請のためですね。

会社設立を業務にしている行政書士がいますが、登記ができなければ意味がないし、記帳業務をしている行政書士がいますが、税務申告ができなければ意味がない。

Q行政書士六法?

六法なんですが、私は普通の六法しかもっていません。今使っている六法は、有斐閣のポケット六法なのですが、「行政書士六法」というものを購入したほうが、勉強に役立つでしょうか?

どう違うのか全くわかりません。
単に、行政書士試験の分野だけを収めている六法ということでしょうか?それとも、もっと有益な情報がのっているのでしょうか?解釈やその他いろいろ・・・?

Aベストアンサー

 「行政書士(試験用)六法」は、行政書士試験の学習をするのに必要な法令はもちろんですが、それに加えて、過去に出題された判例や、過去問なども収録された六法です。
 これに対して、お持ちの有斐閣『ポケット六法』は、学生・法律実務家・公務員など様々な利用者を想定し、憲法をはじめとして、民事法、刑事法、行政法、社会法、経済法などの広い範囲から、学習・実務において重要とされる法令をまんべんなく収録したものです。いわば一般向けの六法です。
 
 18年度からの行政書士試験の学習にに必要な法令は、おおむね『ポケット六法』にも収録されていると思います。条文を引くためだけに使うのならば、特に困ることはないと思います。

 「行政書士(試験用)六法」を使うメリットは、条文を引いた時に、併せて、
(1)その条文は、行政書士試験においては、どの程度重要か
(2)その条文に関する判例で、どんなものが過去に出題されたか
(3)その条文に関する知識が、過去の試験でどのような形で出題されたか
などの情報が得られることです。
 行政書士試験の講座を開いている指導校などが、それぞれ工夫をこらしていろいろなものを出していますので、見比べて、気に入ったものをお使いになるといいと思います。

 私は、行政書士試験受験生ならば「行政書士(試験用)六法」を使った方が良いが、絶対に無ければならないというわけでもない、と思います。

 「行政書士(試験用)六法」は、行政書士試験の学習をするのに必要な法令はもちろんですが、それに加えて、過去に出題された判例や、過去問なども収録された六法です。
 これに対して、お持ちの有斐閣『ポケット六法』は、学生・法律実務家・公務員など様々な利用者を想定し、憲法をはじめとして、民事法、刑事法、行政法、社会法、経済法などの広い範囲から、学習・実務において重要とされる法令をまんべんなく収録したものです。いわば一般向けの六法です。
 
 18年度からの行政書士試験の学習にに必要...続きを読む

Q40代からでは無意味か…

司法書士資格を取りたいと思っているのですが、今から勉強しても、合格するのは40代になっていると思います。

40代から司法書士資格を取得しても無意味でしょうか?

数年事務所で経験を積んで、独立したいのですが…

Aベストアンサー

ありだと思いますね。

私は30代半ばですが、時間とお金があれば挑戦したいですね。

私自身補助者として税理士業界にいましたので、士業人脈を大切にしています。
私の知っている事務所は、司法書士の随時募集を常にやっていますね。
その事務所で特に仲の良い司法書士から聞きましたが、独立する前に司法書士法人に就職することで、住宅ローンなどを組みやすくし、経験とローンのほとぼりが冷めたころに独立する人が多いため、若手の先生は入れ替わりが多いと言っていましたね。

現在司法書士業界はグレーゾーン金利などの訴訟で賑わっていますが、これから目指すのであれば関係ないでしょう。であれば、今までの経験を生かした特化した法務などもよいと思います。

知っている司法書士法人の代表なんて、資格を多く持っていて、経営ノウハウも持っているため、司法書士法人・土地家屋調査士法人・行政書士法人・測量会社などを運営し、社会保険労務士事務所や弁護士事務所を傘下に置いていますね。さらに介護施設まで立ち上げています。司法書士資格をとっかかりにして多角経営もよいかもしれませんからね。

ただ、年齢からしても、保険は掛けておきましょう。国家資格は絶対合格できるとはいえない試験です。何年も受験し続けて合格できない人も多いですし、1年で合格できるような人もいます。合格できなかったときのことを考えて、定職は失わない方が良いと思いますね。

司法書士であれば、弁護士事務所などで下働きするのも経験ですし、合格後は何とか就職できるのではないですかね。最悪、未経験のまま開業してしまうのもありではないですかね。

ありだと思いますね。

私は30代半ばですが、時間とお金があれば挑戦したいですね。

私自身補助者として税理士業界にいましたので、士業人脈を大切にしています。
私の知っている事務所は、司法書士の随時募集を常にやっていますね。
その事務所で特に仲の良い司法書士から聞きましたが、独立する前に司法書士法人に就職することで、住宅ローンなどを組みやすくし、経験とローンのほとぼりが冷めたころに独立する人が多いため、若手の先生は入れ替わりが多いと言っていましたね。

現在司法書士業界はグレーゾ...続きを読む

Q独学で行政書士の資格をとろうと思っています

独学で行政書士の資格を取ろうと思っています。
専業主婦で1歳児の育児中ですが、1日4~5時間は勉強の時間を取れます。
来年11月に試験を受けたいのですが、今から始めたとして約1年2ヶ月…
自分次第と言うことは承知ですが、1年2ヶ月で資格を取る事は可能ですか?

それと初心者が独学で資格を取るにあたって読んだ方が良い本や、受験する上で必ず必要な本・テキストなどありましたら教えてください。

自分でも探しているのですが、たくさんありすぎてどれがいいのか…
行政書士については全くの無知なので、こんな私でも分かりやすく書かれているのもだとありがたいです。

何個も質問して申し訳ないのですが、今発売されている本やテキストは全て2013年のものです。
私は来年受験するのに2013年のものを購入して大丈夫なのでしょうか?

独学で勉強した方がいましたら、いろいろと教えて欲しいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

今年試験を受ける予定の者です。

今年の3月くらいから勉強し始めまして、
会社勤めで朝8時~夜9時までは仕事(通勤にかかる時間は片道30分)。
なので、1日2時間程度しか勉強時間はありませんでした。
(でも休日平日関係なく毎日勉強はしました)

で、今はどうかと言うと、「もうちょいで合格ラインが見えるレベル」にきました。
なので、来月はずっと問題解いて仕上げする段階かな、と。

勉強始めは全くの初学者でした。
なので、そもそも「判例で使ってる日本語が意味不明」という状態からのスタート…。
始めの数ヶ月は、「これ、頭に入ってるんだろうか…?」という疑問を抱えたまま、不安でしたがずるずる勉強してた感じです。

ただ、8月ごろから、だんだん「おや、この問題見たことあるわ」って問題が増えてきて、それからは理解力が格段に上がりました。
今では、見覚えのある言葉がたくさん出てきているので、あとは内容をしっかり固めることができれば良いと思ってます。

英語って、海外に留学して日常的に使ってると、3ヶ月もあればぺらぺらになるらしいですね。
それと一緒で、日常的に法律用語を浴びてれば、言葉がすんなり入ってくるようになるんだと思います。

1年2ヶ月もあれば、十分合格できるくらいのレベルになるでしょう。
(来年の試験の3ヶ月前にはもうマスターになれるかもしれません)
一日1時間でもいいから、かならず勉強するようにするルーティン化がカギのような気がしています。
ーーーーーーーーーー
【使用テキスト類】
・LEC合格基本書、ニンテンドーDSソフトの過去問
・フォーサイトの基本コースでDVDのもの ←評判がかなり賛否両論ありますけど、僕は好きですね。おかげでとっかかりが掴めたので
・伊藤塾の一問一答式800とかいう本
・TACの判例集
・行政書士六法
・ユーキャンの過去問集

【エンタメ】
・キャバクラ嬢行政書士の事件簿 っていうiPhoneアプリ ←仕事の内容がわかる、あと面白い
・リーガルハイ(ドラマ) ←弁護士ドラマですが、同じ法律系ってことで そろそろ2が放送されるらしいです
・やる夫で学ぶ行政書士 http://itsolicitor.blog73.fc2.com/blog-entry-27.html
ーーーーーーーーーー


まぁ、僕もそもそもまだ合格すらしてないので、何とも言いがたいですけど。
以上です。
長文回答失礼しました。


頑張ってください。
(僕も頑張ります)

今年試験を受ける予定の者です。

今年の3月くらいから勉強し始めまして、
会社勤めで朝8時~夜9時までは仕事(通勤にかかる時間は片道30分)。
なので、1日2時間程度しか勉強時間はありませんでした。
(でも休日平日関係なく毎日勉強はしました)

で、今はどうかと言うと、「もうちょいで合格ラインが見えるレベル」にきました。
なので、来月はずっと問題解いて仕上げする段階かな、と。

勉強始めは全くの初学者でした。
なので、そもそも「判例で使ってる日本語が意味不明」という状態からのスタート…。
...続きを読む


人気Q&Aランキング