以下の条件で、東京まで2万円を切る予算でいく方法があれば、教えてください。

ちなみに行く時期は今年6月で、震災などにより現在乱れている交通網は、すべて
元通りの形で復旧運行しているという前提です。
また、帰りは飛行機です。よってどういう方法にせよ片道切符です。

(1)函館駅を日曜の朝出発・・・早朝OK
(2)同日の午後3時から6時の間で1時間半の用事を、仙台市(JRの駅の近く)にて
 すませる
(3)同日の夜できたら9時半ぐらいに上野駅(またはその近く)に到着

JRを使った場合、仙台途中下車になるので、上野までの通しの乗車券と、仙台までと仙台からの
2枚の特急券に分けて買うと、21,800円ほどになりそうです。

※確実に用事をはたせないと意味がないので、ヒッチハイクは手段にできません。

A 回答 (2件)

素直な買い方以外にはなさそうです。


割引切符は往復が前提だったり、点と点とを結ぶ回数券等が主流
ですので、今回のように片道で、かつ途中下車もし、その割には
時間には結構シビアときては、在来線でのんびり行くことも難しそうです。

とりあえず
函館6:53→木古内→蟹田→青森と普通列車のみ(青函トンネル部分の
木古内→蟹田間は特例で乗車券のみで特急(自由席)利用可)でいけば、
函館→新青森間の特急料金分1000円程(新幹線との乗割特急料金分)
安くなります。
また、仙台→上野の新幹線を仙台→小山で下車すれば、さらに800円
くらいは安くなります。18時仙台発ならなんとか21時半上野着出来そうです。
当然、新幹線も在来線もダイヤ通りに走ってることが前提ですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

sss457180さん

たしかに、通常ダイヤ運行にもどっていないとどうしようもないんですよね。
ニュースでは、今月末に東北新幹線は全線再開する見込みとありますが、スピードが
出せない区間がある=ダイヤはしばらくの間、元にもどらないのでは、と。

いろいろしらべていただきありがとうございました。
復旧の進み具合の状況をみながらいただいたアドバイスも参考に検討します。

お礼日時:2011/04/19 19:24

2万円を切るのは料金体系的に見ても非常に厳しいです。

特急券の分割は料金的な面で見てもかなり高くつきますので、無理に安くしようと考えない方が賢明かと。1800円は快適さへの投資と考えられた方が宜しいかと・・・。

出発する時間が朝早いというよりはまだ真っ暗な時間ですが、30円だけ安くする方法ならないことは無いのですが・・・。
乗車券は函館~上野の通しの物をお買い求めください。特急に乗ろうが新幹線に乗ろうが片道11550円ですので。
【30円だけ安くなる急行はまなすプラン】
1)午前3時22分に函館駅を発つ青森行きの急行はまなすに乗る(急行券:1560円)
2)5時40分に青森駅に到着。
3)青森駅を5時46分に発つ特急つがる2号に乗り換え、新青森駅へ。(特例で青森~新青森間の特急料金は不要のはず。詳しくはお近くの駅でご確認を)
4)新青森駅に到着後、仙台方面へ向かう新幹線に乗り換える。(指定席特急券:4610円)
はまなすから乗り継ぎ可能かつ一番早い時間のはやて14号だと午前8時54分には仙台に到着可能です。
5)所要を済ませ、18時13分に仙台を出る「やまびこ220号」に乗り、上野へ。20時38分着。(自由席特急券:4100円、指定席特急券:4610円)

【体力に自信があるなら・・・】
函館から仙台までは特急と新幹線に乗り、仙台から先は普通電車を乗り継いで6時間以上かけて上野へ向かう手もあるにはあります。但し、用事を午前中に済ませないと午後9時台の上野着は厳しいと言わざるを得ません。
この場合だと午前7時台の特急に乗って函館から新青森を経由して仙台までの特急料金5700円を加味しても17200円で済みますが、仙台から先の乗り継ぎを失敗してしまうと見知らぬ駅で途方に暮れてしまうことになります。仮に実行するのであれば最新の時刻表を準備し、もしもの時にどう動くかを事前に考慮した余裕のある旅行計画を立てましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

jhmiさん

体力にはまあ自信はありますが、仙台の用事は午後3時すぎじゃないと果たせないため採用できません。やはり2万円以内はだめみたいですね。
いろいろアドバイスいただきどうもありがとうございました。

お礼日時:2011/04/19 19:09

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング