恐れ入ります、是非ご教示お願い致します。

昨年私は事情がありまして友人に電話で100万円の借金を申し込みました。

その際、「申し訳ないが少なくとも2年間は返済できない。返済開始は2年後
くらいからになってしまうが大丈夫か?もちろん借用書は作ります。」
と尋ねたところ、友人は、「了解した。信用しているから自分が死ぬまで返して
くれればいい。借用書も要らない。」

と言われ、数日後に現金で100万円を借りました。
その時にもあらためて友人に意思を確認し、借用書も持参しましたが、
やはり要らないと言われたため、お礼を言って現金だけを借りて帰りました。

その後はお互い時々メールを交わす程度のいつもの友好的な付き合いが
続いていたのですが、約半年経ってから、突然友人から即刻全額返済を求め
られました。

その間にトラブルがあったわけでもなく、なぜ友人の態度が急に変わったのか
分からないのですが、お金を借りたことは事実ですし、できるだけ早く返済を
したい気持ちはありますので、腹を割って話をしたくて、最初に用意していた
借用書を持参して友人に会いました。

そして、必ず返済するし、できるだけ早く返済するつもりでいるが、
申し訳ないが今すぐ全額返済はどうしてもできないと話したところ、
そのときは納得してくれて、借用書2通にお互い署名捺印して1通ずつを持ち
帰りました。

借用書の内容は、初めに借金を申し込んだ時に交わした約束と同じ内容で、
(1)2年後から返済をしていく。(2)一括返済か分割返済かは、返済計画の目処が
立ったら速やかに連絡して話し合って決める。等というものです。

しかし、その後また友人から即刻返済を求める電話がほぼ毎日来るようになり、
同様の内容の手紙も週に何通も届くようになりました。

私は友人の真意がつかめず困惑しているのですが、
お金を借りて友人に負担をかけてしまっているのは事実ですし、できるだけ早く
返済をするために努力を続けており、またできるだけ争いを避けたいので、
最初はその都度電話で出たり、手紙に返信したり、できる限りの誠意をもって
対応していた(相手を非難したりする言動は一切しておりません)のですが、
最近ますますエスカレートしてきて、誰か他の人からお金を借りて返済しろとか、
予告無しに来訪して返済を要求するなどと言われるようになり、
私は恐くて電話や手紙に対応できなくなりました。

そこで是非ご教示いただきたいのですが、このような場合、今私はどのように
対処すればよいでしょうか?
もう一度今の状況をまとめさせて頂きます。

(1)私は借金をしたことは認めており、返済意思もあり、現在も早期返済のために
  努力しています。

(2)上記のように借用書を2通作り、署名捺印の上お互いが1通ずつ保管して
  おります。

(3)できるだけ友人の希望に沿いたいのですが、どうしても今すぐには全額返済
  はできません。また私は他に金銭的に助けを求められる人間はいません。

(4)最近返済要求の仕方や言動がエスカレートしてきて少し恐怖を感じています。

(5)調べたところ、紛争解決センターなどの機関があるようですが、今の私には
  その費用を捻出できません。しかし、今の私の力では対応が難しくなってきて
  いて、できれば第3者に仲裁というか友人をクールダウンさせて頂きたいと
  思っております。


恐れ入りますが、このような状況で、当初の合意及び借用書どおりに進めていく
という意味での解決に向けて、どのような方法があるか、または私は何をすべき
かを是非ご教示頂きたく、よろしくお願い致します。長々すみません。

A 回答 (1件)

法律上の話は、弁護士等と相談した方がよい。

何故、しないのでしょうか。できない事情があるのでは。お互いに、違法行為があれば弁護士も受けづらいが、弁護士と相談して初めてわかることが普通です。

最初は、物分りの良かった友人が、突然返済を迫ってきた。考えられることは、友人も返済を迫られていることです。

友人なので、そのあたりの事情を聞いてあげることが大切です。弁護士を頼むと、弁護士が聞いてくれることもあるでしょう。

勿論、弁護士費用はかかります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご教示ありがとうございました。
ご挨拶遅くなりまして申し訳ありません。

お礼日時:2011/10/05 11:45

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q海外から種子を個人輸入・ネット販売、取締りはないのですか?

発芽能力のある種子類を飼料として個人でネット販売している米国在住の日本人(自称)がいます。
注文を受けて通常の航空便で送付するため、当然、検疫はされていません。しかも、説明によれば、無農薬・低農薬の種子がほとんどなので、通常よりも害虫がいる可能性は高いように思います。
植物の種類としては飼料用なので日本にも普通にある種ばかりですが、当然問題あると思うのですが…。
ネット販売なので、持ち込み量などの実態がわかりにくい。こういった個人輸入のネット販売を取り締まるすべはないのでしょうか?

Aベストアンサー

困った事に、法律で禁止できません。
しかも、日本では栽培禁止でもタネの輸入がOKの物、たとえば大麻の種子を日本に郵送している人がいます。
これは日本では取り締まる法律がありません。

まぁ、現在の法律では栽培は完全に解禁されて合法で、単にタネや苗を売ってくれる所が無いので困るタバコのタネでしたら、栽培までは合法なので問題は無いのですけど。

Q生活保護受給者に借金の返済を求めるのは違法ですか?

生活保護受給の予定の知人にお金を貸しています。
諸事情により生活苦になり、生活が落ち着くまでの繋ぎとして貸したものです。
体が弱いことを知っていたので、何度も生活保護をすすめましたが、本人は拒否して働いて少しずつ返すということでしたので貸しました。
しかしその後、持病が悪化した為当分は働けそうになく、現在生活保護申請中です。

質問は
生活保護受給中の人から借金の返済を求めることは違法ですか?
もちろん、相手の生活に負担がかからない程度(5000~10000円)で返してもらえればと思っています。
相手に返す意思があり、小額ずつでも良いので・・・という状況で返済をしたとしたら、受給者本人と私はなんらかの違法にあたるのでしょうか?
申請の際に担当者に借金のことを知人が伝えているのか不明です。
きちんと申告するように助言したほうが良いのでしょうか?
また、絶対に無いことを願いたいところですが、万が一、相手から返済する意思がなくなってしまったとしたら、返済を求めるのは無理なのでしょうか?

似たような質問をたくさん見ましたが、法律違反だという意見と、役所はそこまで関わらない等色々な意見がありましたので質問させて頂きました。

生活保護受給の予定の知人にお金を貸しています。
諸事情により生活苦になり、生活が落ち着くまでの繋ぎとして貸したものです。
体が弱いことを知っていたので、何度も生活保護をすすめましたが、本人は拒否して働いて少しずつ返すということでしたので貸しました。
しかしその後、持病が悪化した為当分は働けそうになく、現在生活保護申請中です。

質問は
生活保護受給中の人から借金の返済を求めることは違法ですか?
もちろん、相手の生活に負担がかからない程度(5000~10000円)で返してもらえればと思って...続きを読む

Aベストアンサー

失礼、最後の一文を呼んでいませんでした。
生活保護給付にかかわる法律はありますが、使途を言及する法律はありませんので、借金返済に使用したから保護を打ち切るのは違法行為と認識しています。ですが現実に保護を打ち切る役所もあるし、生活保護法に関しては役所は平気で法律違反を犯すということは事実です。(いかんせん相手が弱者ですので、どんな横暴をしても訴えられることがありませんから役所のしたい放題です。)
あなたの行為が保護打ち切りに依り友人をしに至らしめる可能性があることも考えたほうがいいかもしれません。
もちろんあなたにその責任があるわけではありませんし請求が法律違反でもありませんが、友人と思っているなら借金請求はかなり不適切ではあるでしょうね。

また役所が法にのっとった対応をするなら、当然友人に自己破産するよう指導するでしょう。

Q個人の種苗販売について(ネット販売)

いろいろ検索したのですが、大まかな事しかわからなかったので、お尋ねします。

現在、雑貨メーカーでネット販売を担当しています。受注からホームページの作成まで全て一人で行なっていますので、同じようなサイトを個人で作ることに関してはノウハウ的なことやページ作成の技術面では問題がないと思っています。そして、近い将来、個人で雑貨を扱うネットショップを運営したいと考えています。

教えていただきたいのは、そこで取り扱う商品についてなんですが、ハーブ園などで買ってきたパッケージ入りの種などを扱うには何か許可がいるのでしょうか?また自分で育てたり、挿し木などで増やしたハーブ苗などの販売にも許可がいるのでしょうか?(もちろん、種苗法の規定に触れないようにということは注意するつもりです)管理面などから考えて少量しか取り扱うつもりはないのですが、
そもそも種苗類を個人で販売するという事には違法性がないのか教えて下さい。

それから、以前ネットオークションでラムズイヤーの自分で増やした苗を出品した事があります。あの行為ももしかして違法だったのでしょうか?ご存知の方、お教え願います。

いろいろ検索したのですが、大まかな事しかわからなかったので、お尋ねします。

現在、雑貨メーカーでネット販売を担当しています。受注からホームページの作成まで全て一人で行なっていますので、同じようなサイトを個人で作ることに関してはノウハウ的なことやページ作成の技術面では問題がないと思っています。そして、近い将来、個人で雑貨を扱うネットショップを運営したいと考えています。

教えていただきたいのは、そこで取り扱う商品についてなんですが、ハーブ園などで買ってきたパッケージ入りの...続きを読む

Aベストアンサー

 ANo.#2です。お礼を拝見しました。


 >私が持っている種のパッケージには何も書かれていない…(省略)

  =住所も何も書いてないのでしょうか?書いていなければ、購入先からの
   クレームは無いと思います。そこそこブランド意識をもっている企業は
   必ず企業名、所在地が記入されていますので…。

   ただし、趣味で個人が増やされている場合、許可の要る植物を無断で
   増やしている方もおられますので、石橋をたたいて割るなら注意が
   必要です。

   法律的、詳細はお近くの商工会議所や、市、都道府県の農業関係部門で
   そういう相談員の居られるところを紹介してもらい、相談に乗ってもらう
   方法がカタイです。  

Q個人再生が終わったのですが、債務放棄をしたはずの親戚は後から借金の返済は求められますか

個人再生の申し立てが認められ、返済も終わったところで本人が急逝しました。
書類を整理したところ、債務放棄をしてもらったはずの親戚の(そうしてもらわないと債務が大きすぎて個人再生ができませんでした。お願いして了承してもらったと聞いていたのですが・・)放棄をするという書類はありませんでした。
借用書はきちんとしたものが残っていました。
この場合、親戚は借金の返済を遺族に求めることはできますか。
また、遺族は返済義務はありますか。
個人再生は終わっているのですが、
親戚が債務を放棄していないということがあると、白紙に戻って遺族に元の返済額ですべての返済が求められるということはありますか。

どうかお教え下さい。
よろしくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

今から親戚に確認しても揉め事になりそうですから
相続財産がないのでしたら相続放棄しておけば良いと考えます
多少なりともあるのでしたら限定承認という手もあります
相続放棄は家庭裁判所で相続発生から3月以内に申請することが原則です

Q個人でネット販売の仕事をしています。

個人でネット販売の仕事をしています。
ほとんど、PC相手なので話す相手もなく、ほぼ毎日 黙々と作業をしているという感じです。
これからこの仕事で頑張っていこうと思っているので、
セミナーや何かそういった場所があると すごく助かるのですが・・
今までは、他の方のホームページを参考にしたり、書店で経営の本を読んだりして
勉強していました。
しかし、話す相手がいないというのが、一番のネックです。

そちらの方面で詳しい方がおられましたら、教えて頂けると幸いです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

基本的に息抜きするには、自分の趣味と合うオフ会に参加すると良いです。何かイベント参加されると人生楽しくなると思います。

あとは、仕事でがんばっていかれるということで下記のアドレスを参考にされると良いでしょう。無料参加から、様々あるのでお試しいただければと思います。

セミナーズ
http://www.seminars.jp/

Q家族間の借金の返済義務は?

家族間の借金の返済義務は?
仮に妹がクレジットカードで借金をして返せなくなったりしたら、兄にも妹の借金の支払い義務が生じるのでしょうか?
家族だからということで支払い義務は生じますか?法的によろしくお願いします。

Aベストアンサー

保証人になっていない限り、兄が肩代わりする必要はありません。

Q個人でネット販売って儲かるでしょうか??

来年から個人で ネット販売を始めようかと考えているのですが、
知人に相談したら
「YAHOOオークションとかで派手に出品しまくって稼いでると税務署に目を付けられるから ほどほどにしたほうがいいよ」みたいなアドバイスをされたのですが

「出品しまくって」といっても  当方 本業があるので
副業で 常時100品や200品など出品(販売)できる 時間や余裕がないので
1個2000~3000円くらいのCDやDVDを常時5~10品以下くらい出品していき
そのうち売れればいいや みたいな感じで考えてます


たとえば 仮定の話ですが
CDやDVDを常時5~10品以下くらい出品していき
1ヶ月に トータルで 15~30本くらいDVDが売れたとします(15品~30品が落札される)
1本3000円で売れて15本で 1ヶ月4.5万円の売り上げがあるとします


DVDの仕入れ代金として
1本2000円で仕入れすると仮定して

売り上げが45000円に対して 5%が落札手数料でYAHOOに徴収され、
注目のオークションで目立たせたり。毎回かかる出品料などのもろもろの経費を差し引くと
おそらく1本あたりの利益は700~1000円くらいでしょうか。
そう考えると 利益として残るお金は 売り上げから差し引いても 10000円~15000円くらいだと思います

1ヶ月 15本売れた場合 を仮に12ヶ月(1年間)続けた場合

売り上げ45000円×12= 総額売り上げ 54万円

利益(所得) 15000円×12= 18万くらいが利益


1ヶ月 30本売れた場合 を仮に12ヶ月(1年間)続けた場合

売り上げ90000円×12= 総額108万円

利益(所得) 30000円×12= 36万くらいが利益



な感じですね


常時100品以上を出品していて
1ヶ月に50~100品以上落札されて 月の売り上げも20万以上、 
年間売り上げも 200万以上売り上げ(振込み)があるとかだと
税務署なども 監視してくるのかもな気もしますが




オークションだと 

出品者の評価(出品評価が500以上とか評価1000など)
直近お取引評価が 1ヶ月以内に50以上付いている (常時)
毎月 YAHOOに1ヶ月に 落札手数料を5万円以上支払ってる履歴が確認できる
常時100品以上を出品している
YAHOOかんたん決済での受け取りが毎月に 月10万以上 あるか

みたいなことを探られれば だいたい 「儲けてる人」はバレルような気もしますが 





たとえば 1ヶ月に10~15品くらい落札されて 年間で180品前後 落札された場合 
年間の利益が18万くらいしかないようなケースだとして

異なる名義人から銀行振込みで
年間総額で50万くらいの振り込み金額があったら
税務署から 脱税してるのか? みたいに
目を付けられる(銀行の入出金を監視 査察される)ようなもんでしょうか??

それとも年間トータルで 他人名義で複数から100万以上とか振込みとかされると
無申告の脱税じゃないか みたいに怪しまれるのでしょうか

税金は利益に対して課税される話なので
単に 売り上げ(振り込まれた額)は 利益を探る目安にしかならないですが
やはり 売り上げ金額(振り込まれた総額)を見て 目を付けられる(捜査される) 基準みたいなのってあるんですかね、、、?








よく 副業で20万以上の利益を出したら 申告しないといけないとありますが
業者ではなく 個人がものを仕入れて 売って利益を出す場合
せいぜい 利益なんて 売り上げに対して15%~20%くらいあればいいとこだと思います。

業者のように 安く仕入れや大量仕入れもできないでしょうし。。

来年から個人で ネット販売を始めようかと考えているのですが、
知人に相談したら
「YAHOOオークションとかで派手に出品しまくって稼いでると税務署に目を付けられるから ほどほどにしたほうがいいよ」みたいなアドバイスをされたのですが

「出品しまくって」といっても  当方 本業があるので
副業で 常時100品や200品など出品(販売)できる 時間や余裕がないので
1個2000~3000円くらいのCDやDVDを常時5~10品以下くらい出品していき
そのうち売れればいいや みたいな感じで考えてます

...続きを読む

Aベストアンサー

これぞ「とらぬ狸の皮算用」ですね。
利益が出てから、考えればよいことです。

ビジネスをする際に「適切なアドバイス」は必要ですが「無責任なてきとうなアドバイス」は害あって益なしでは。
友人の「ヤフーオークションとかで派手に、、、、税務署、、」発言は何を何処まで知ってての発言なのか、まず考えたほうがよさそうでうす。

確かに国税当局はネット利用ビジネスに対してのプロジェクトチームを組んで調査をしてるようです。
しかし「派手」かどうかは、数ヶ月張り付いてみてないと分からないことです。それほど暇ではないでしょう。

彼らはもっと頭が良い上に「権限」を持ってますので、ヤフオクの元締めに「データ提供」を求めれば、多額小額無関係に把握できるでしょう。オークション手数料によって「売上」が大きいか小さいか分かるのですから、個別に画面を見てることは無用です。
それらの資料を各税務署に渡せば「申告書が出てるか出てないか」確認するだけです。
申告してる人もいるでしょうし、ごまかして申告してる人もいるでしょうし、無申告の人もいるでしょう。
調査官人数が限られてますので、やはりわざわざ手をつけるだけの価値がある者を調査対象とするでしょうね。

納税は国民の義務なので、利益が出て申告義務があるなら果たしましょう。

これぞ「とらぬ狸の皮算用」ですね。
利益が出てから、考えればよいことです。

ビジネスをする際に「適切なアドバイス」は必要ですが「無責任なてきとうなアドバイス」は害あって益なしでは。
友人の「ヤフーオークションとかで派手に、、、、税務署、、」発言は何を何処まで知ってての発言なのか、まず考えたほうがよさそうでうす。

確かに国税当局はネット利用ビジネスに対してのプロジェクトチームを組んで調査をしてるようです。
しかし「派手」かどうかは、数ヶ月張り付いてみてないと分からないことです。...続きを読む

Q借金返済者が返済のお金を渡したという証明書類とは?

少しややこしいんですが、簡潔に書きます。


過去に母にお金を借りていたんですが、昨年まとめて返済しました。
(ここでも相談したんですが)その際に、自分で完済証明書と領収書を作成して「全ての借金を完済したので、一切の借金はありません」というサインを母にしてもらいました。

ここからが本題で、今になって母が「借金返済した時にサインしたようなものが欲しいから、署名をしてほしい」と言ってきたんです。

内容を聞くと、あなたが私に借金完済の為にお金を渡しましたというもので、それにサインしてくれたらいいとい言うのですが、こんな書類ってあるんでしょうか?

本来、借金を返済した人が領収書なり完済証明書を発行してもらうのなら分かりますが、その逆っていうのはありえるのでしょうか?


もし法的に書類を作るとなると、何という書類になるんでしょうか?
お金を貸していた母が作ってもいいんでしょうか?

Aベストアンサー

貴方はその金銭貸借については返済の書類は所持していますが、母の立場としては母の死後何らの受け取りを証明する具体的な証拠は無いわけです。
                     
貴方を借主、母を貸主として例えば 「覚書、完済証書」 などの表題で作成すればよい。

                         覚書 or 完済証書
貸主(母上):OOO0 住所:
借主(貴殿):0000 住所:
00年00月00日(貸借の日付け)、金額xxxx、xxx を(貸主、母上)が(借主、貴殿)に貸し付けた金員の内、返済残金000,000は00年00月00日(本件完済日付け)に確かに(貸主、母上:0000)は(借主、貴殿:OOO0)から残金を一括返済金として受領しました。 依ってこれを証する為に双方は記名捺印をしてこれを保管する事とする。

平成00年00月00日

★母上にとって安心するように丁寧に書かれたら如何でしょうか。

Q【なぜ自動車をネット販売しないのか。ただし、新車に限る】品質が一定化されて人々に標準化された価値観を

【なぜ自動車をネット販売しないのか。ただし、新車に限る】品質が一定化されて人々に標準化された価値観を共有出来た商品はネット販売しても問題なく消費者に受け入れられて売れる。

本はどこで買っても同じ品質と人々に認知されているのなら書籍のネット販売は容易である。

この書籍の品質の画一化を成し遂げたのはネット販売最大手のAmazonでは出版社だった。

ネット販売を最初にやるべきだったのはAmazonではなく出版社だったのだ。

Amazonは漁夫の利を得た。

今はAmazonに習ってジュエリー界のティファニーや高級ブランドメーカーが自社の品質が一定であることを消費者に認知して貰えている国に関しては店舗ではなくネット販売を推し進めている。

トヨタなどの自動車メーカーも自動車の品質は一定だと国民に認識されているので店舗型の販売ディーラーを介さずにネット販売出来る商品と言える。

なぜ自動車のネット販売をしないのだろう?

またトヨタはAmazonに自動車販売でも自社でネット販売を構築すれば部品など下請けいじめをするよりはるかに効率良く利益率を上げることが出来るだろうに。

下請けメーカーに1部品数十円の値下げを要求している暇があったらネット販売を始めるべきでしょう。

ちなみにSONYが家庭用据え置きゲーム機、家庭用携帯ゲーム機とそれに準ずるゲームソフトをゲーム販売店舗を介さずにネット販売をしようとして失敗した理由は既にAmazonで買える状態になっていたから。

Amazonに取り込まれた商品は自社でネット販売しても比較する商品が少なくなるので商品比較がたくさん出来るAmazon、価格.comで売れた。

自動車はまだAmazonは手を出してないが売り始めるだろう。

【なぜ自動車をネット販売しないのか。ただし、新車に限る】品質が一定化されて人々に標準化された価値観を共有出来た商品はネット販売しても問題なく消費者に受け入れられて売れる。

本はどこで買っても同じ品質と人々に認知されているのなら書籍のネット販売は容易である。

この書籍の品質の画一化を成し遂げたのはネット販売最大手のAmazonでは出版社だった。

ネット販売を最初にやるべきだったのはAmazonではなく出版社だったのだ。

Amazonは漁夫の利を得た。

今はAmazonに習ってジュエリー界のティファ...続きを読む

Aベストアンサー

クレジット決済が難しいんじゃないでしょうか?

Q親が借金を残して死亡したした場合、いつその子供に借金返済を請求できるか

 親が借金を残して死亡した場合、いつ子供に請求できるのか教えてください。
 相続の手続きが終わってからではないかと勝手に思っているのですが、もしそうであれば、死亡から相続手続き終了までの利息はどうなるのかもあわせて教えてください。
 法的な根拠も教えていただけたら幸いです。
 

Aベストアンサー

No2で回答したものです。

追加でご質問のあった点につき,補足いたします。
金銭債務については,遺産分割の対象になりません。遺産分割をするのは積極財産についてです。

簡単に言うと,債務は相続人がその相続分に応じて負担するものなのです。
ですから,そもそも誰が負担するか分からないという事態は生じないのです。
逆に言うと,全額回収するには,全員に請求しないといけませんね。

もっとも,相続人間で,債務は誰々が負担すると決めることがあります。
しかし,これはあくまで相続人間での取り決めで,債権者はこれに拘束されません。
(でないと,資力のない者に債務を負担させ,破産させることなどが横行することでしょう。)


人気Q&Aランキング