就労するには大企業の場合保証人が必要ですか?からかいやストレス解消なら止めて下さい。
ちなみに一人暮らしで身寄りがありません。
株とかFXしては駄目でしょうか?早く生活保護から脱出したいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

いろいろ考えてみたのですが、FXは、慎重にやれば決済ごとに利益が出て、預託証拠金(元本)が増えますが、増えた分を使って再度注文を出し、さらに大きな売買するという繰り返しなわけですが、元本が300万円くらいあるなら、毎月の生活費を捻出することが出来ると思われます(自分の技を持っていればです。

)ので、生活保護を停止してもらっても大丈夫のような気がします。そこで問題になるのが、生活保護の仕組みですね。元本を30万円くらいから始めたとすると、月に2万円から5万円稼ぎますよね。その稼いだお金を、蓄えておければよいのですが、そのお金を、市役所に連絡しないといけないとなると、生活保護費から差し引かれて、その月の生活費が足りなくなります。生活費をFXの会社から出してしまうと、元本が30万円から増えていかず、無意味な仕事となり、いつまで経っても、自力で生活費を稼ぐまでには到りません。FXの事を、市役所に黙っていたとすると、次の年の確定申告で、市役所にばれてしまいます(FX会社から税務署に、決済の書類が行きますので)。その時までに、300万円に元本が到達していれば何とかなるかも知れませんが、それは無理だと思います。FXという唯一の希望を、一言でダメで済ませたくないですよね。生活保護の人には特例措置として、元本300万円到達まで、市役所が収入として認めないでくれれば良いのですが。そうすれば、FXにて、生活保護から抜け出る人たちが、相当数出ると思われます。政府も、相当助かるのではないですか?政府に、この事を真剣に考えて欲しい。民主党には、この事をメールで送っておきました。
    • good
    • 0

中小企業のアルバイトでも、場合によっては保証人を求められることがあります。

個人情報やお金を扱う仕事だと、個人情報を流出させたりお金をちょろまかしたりしないように「会社に迷惑かけたら保証人に責任とってもらいますからね」と脅しておくのです。弁護士の友人によると、法的にはほとんど根拠はなく、仮に裁判にもっていっても勝てないだろうということです。でも一応そうさせて牽制しておくのでしょうね。
ただ、こればかりは就労してみないと分かりません。同じ業種でも保証人の提出を求める企業と求めない企業があるからです。

株やFXを否定はしませんが、あんなのはギャンブルと同じです。勝つ奴がいるってことは、その分を負けている奴がいるということです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング