ゼオライトっていうものが放射性物質を吸収してくれるから体にいいとゼトックスとかプレミアムゼオライトとかいう名前で売ってるものがありますよね?
効果があるんでしょうか???

効果があるとか効果がないとかいろいろな情報があってよくわからなくなっています。

もし効果があるのなら備えておこうかと考えています。

わかる方ぜひ教えてください。

A 回答 (1件)

>ゼオライトが含有する液体飲料を飲むと放射性物質を吸着し、体外に排出すると謳う商品があるがゼオライトそのものにそのような効果は無く薬事法違反にあたる。


(Wikipediaより)

ゼオライト=ぼったくり商品 です。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q天然ゼオライト

ゼオライトには天然ゼオライト、人工ゼオライト、合成ゼオライトなどありますが、市販の天然ゼオライトには凝集効果はほとんどないのでしょうか。凝集効果に関しての人工、合成ゼオライトとの違いはどのようなものなのでしょうか教えてください。

Aベストアンサー

質問者さんが「凝集効果」と言う言葉をご使用されていますので、おそらく、土質改善にゼオライトを使用すると言うことだと思います。
土に含まれる有害金属(鉛、カドミニウム、水銀、砒素など)などの除去を目的にされていると考え、回答させて頂きます。

>凝集効果
イオン交換または、吸着

ゼオライトは、層状の分子構造を持つ化合物です。
層と層の間にある、例えば水素イオンと土に含まれているカリウムイオンがイオン交換されたり、吸着されます。

人工・合成ゼオライトは、ある特定のイオン(例:鉛など)をイオン交換、または吸着するように天然ゼオライトを改良したものです。(人工と合成の違いが私には解らないのですが)
従って、天然ゼオライトにも、イオン交換・吸着効果があります。ただし、分子構造上、イオン交換・吸着できる物質のみです。また、選択的に、ある元素についてイオン交換・吸着を行うことはできません。
鉛やカドミニウムなどの大きな原子とイオン交換・吸着をするにはゼオライトの分子構造の層と層の間隔が広くなけば、イオン交換・吸着が起きません。また、電荷の帳尻も合わないとイオン交換や吸着は起きません。(水素イオンと鉛イオンのイオン交換であれば、水素イオンは1価のイオン、鉛イオンは2価のイオンだから、水素イオン2個と鉛イオン1個の交換となります)この様な性質を使い、改良したものが人工・合成ゼオライトという事になります。

実際には、もっと複雑なのですが、掻い摘んで説明させていただきました。参考になれば幸いです。

質問者さんが「凝集効果」と言う言葉をご使用されていますので、おそらく、土質改善にゼオライトを使用すると言うことだと思います。
土に含まれる有害金属(鉛、カドミニウム、水銀、砒素など)などの除去を目的にされていると考え、回答させて頂きます。

>凝集効果
イオン交換または、吸着

ゼオライトは、層状の分子構造を持つ化合物です。
層と層の間にある、例えば水素イオンと土に含まれているカリウムイオンがイオン交換されたり、吸着されます。

人工・合成ゼオライトは、ある特定のイオン(例:...続きを読む

Q食べ物が消化吸収されるまでの時間と、実際に体脂肪になるまでの時間は??

通年ダイエッター゜。(p>∧<q)。゜゜〈趣味〉なのですが、身体の仕組みが気になります。  
食べ物は、口に入れてから消化吸収されるまでにどの位の時間がかかりますか?? 
  
また、消化吸収されて老廃物と栄養分などに分けられたなかで、脂肪として実際に身体につくにはどの位かかりますか??
  
  
一言で済むような単純なものではないと思うのですが、だいたいの目安など教えて下さい。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>口に入れてから消化吸収されるまでにどの位の時間がかかりますか
ものによりますが、3時間はかかります。
寝る3時間前に食事を終わらせておくのは、
寝てる間に、胃腸を休ませる必要があるからです。

ただし、果物は、バナナを除いて15分程度で消化するので、
寝る前に食べても問題ありません。
果物は、ダイエットのパートナーです^^

>脂肪として実際に身体につくにはどの位かかりますか
分かりません。申し訳ありません。

Qゼオライトで放射性物質吸着できると思ってる?

東電がゼオライトを封入したタンクに
汚染水通すと、放射性物質がポーラスに吸着して
きれいになるような報道してるけど
無理ってわかんないのかな。

昔、ゼオライトで水を浄化させるとか、
油の酸価を下げるとか騒がれたけど
効果があるのは始めだけだよ。
魔法の鉱物とまで謳われたけど
結局使えないこと解って今に至る。

ポーラスが詰まれば、
汚染水はそのまま出口から海に出されるだけ。

マスコミも言葉に流されて
あたかも解決するような報道するのもイカン。

汚染水の浄化能力は
タンクの2~3倍程度の水量しか効果ないんだよ。


福島原発塀で囲って
施設ごと埋めてコンクリートで塞いだほうが
TOTALの飛散量とコストは下がると思う。

ゼオライト使って浄化するって
ダレが言い出したんだろう?
メーカー?眉つば学者?

Aベストアンサー

私も同じことを考えていました。

おそらくそれはアレバの浄化槽のシステムなのでは?

昨日のNHKニュースウォチ9で、油分を取り除き→セシュウムをゼオライトに吸着させ→1千分の1、1万分の1まで除菌し→塩分を取り除き淡水にした上で冷却(*装置または水)へ循環させると言っていました。(*確信なし)

ただ、ゼオライトの放射線量が高くなったら誰がそれを処理するのでしょうね。誰も近寄れない線量になると思うのですが…。

>福島原発塀で囲って
施設ごと埋めてコンクリートで塞いだほうが
TOTALの飛散量とコストは下がると思う。

まったく、同じ意見です。 それに加え
6:00~のような処置も必要かと。
http://www.youtube.com/user/seriousmoon2008?blend=21&ob=5#p/u/3/kxDG4mjmEN8

Qカリウムの吸収を助ける食品 を教えてください。最近、カリウムが吸収しにくい体質だとわかりました。食品

カリウムの吸収を助ける食品
を教えてください。最近、カリウムが吸収しにくい体質だとわかりました。食品以外にハーブやサプリでも良いです。薬ならあるとかでもよいです。薬の場合、主治医に相談してみますので。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

特別には無いんじゃないかな?
食品のカリウムをやや多くすることでしょうね。
食塩を塩化カリウムを50%くらい含むものに変えるだけでかなり違います。

カリウムが吸収しにくいのは血液検査の結果ですか?
食品中のカリウム量は計算されていますか?

Qゼオライト(床下調湿材)のメンテナンスについてお尋ねします

5年前にゼオライトを床下に敷き詰めてもらいました。
その業者は倒産したとのことです。
今日「ゼオライトは数年に一度ひっくり返さないと効果が無くなり、そのメンテナンス料も代金に含まれているので、組合からメンテナンスを委託されてきた」と業者が来ました。
「ゼオライトの追加などはなく、費用は組合のほうから受け取るので私には一切かからない」との説明です。
ですが、ゼオライトを敷くときにメンテナンスは不要との説明を受けています。
本当に、メンテナンスは必要なのでしょうか?またゼオライトにはそのようなサービス料金も含まれているのでしょうか?ご存じのかたいらっしゃいましたら、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「消防署の方から来ました。」と消化器を売りつける悪徳業者のような感じがしますが。

床下調湿材の寿命は無いと聞いてますよ。

組合から来たのなら、普通なら、組合から事前連絡があっても良いはず。

Q体の垢?体を指でこすると黒い消しゴムのカスのようなものが

体を指でこすると黒い消しゴムのカスのようなものがでます。

入浴の際は、あかすりタオルなどを毎日使っているのですが・・

垢でしょうか?どんな方法ででなくなりますか?

Aベストアンサー

こんばんは。
あまり垢を取りすぎると、肌の保水性が損なわれますよ。
ふだん軽く触った程度で出るなら、お風呂で濡れた状態の時に、該当部分(腕、脚など)を手のひらで優しくさすってあげて下さい。

Qゼオライトについて教えてください。

30cm水槽立ち上げて2日目に、バクテリアが発生していないため3日目水の白濁があり、アンモニアも1.5mg/lで中にグッピー1ペアがいました。
対処法としてアンモニア吸着としてゼオライトを使用すること、水替えを毎日部分的にしていくことをお勧めされ、1週間がたちました。
グッピーも元気で、餌は一回/日、極少量あげています。
濾過は水作エイトと併用して外掛けフィルターにゼオライトを入れてあります。
毎日アンモニアや亜硝酸塩、硝酸塩等測定していますが、0で、ゼオライトの効果はでていますが…アンモニア0で亜硝酸塩も吸着してしまうゼオライトということはバクテリア発生はいつになるのでしょうか…。。。ゼオライトを抜き取ってしまうとアンモニア濃度も急激に上がると思うのですが、いろいろ調べてもどうやったらゼオライトから脱出し、バクテリアを発生させる・発生したと確認できるのかわからず、困っています。このような状態でグッピーを買ってしまったことに責任を感じています。良い方法がありましたら教えてください。

Aベストアンサー

No1,2様の補足をしておきますね。

ゼオライトは、代表的なカチオン交換材料です。
なので、アンモニアが水中で解離したアンモニウムイオンしか吸着しません。
(実際には、アンモニウムイオンをゼオライト結晶格子内のナトリウムイオンと交換です。)

アンモニアは水中で、そのpHにより平衡関係があり、酸性サイドでは多くのアンモニウム
イオンが解離し、比較的無毒化されています。
ゼオライトは、そのアンモニウムイオンを交換し、アンモニアの解離を促すので、飼育水の
毒性を下げ、魚への負担を軽減することができます。
それでも、飼育水中にはアンモニアは存在するので、これの酸化細菌(ニトロソモナス属)
の繁殖はなされます。

そして、やっかいなのがアンモニアの酸化で生成される毒性の強い亜硝酸です。
これは、先の通りゼオライトでは交換されません。
亜硝酸濃度軽減の対策は・・・水換えだけ、となります。これしか方法はありません。

水槽立ち上げから2週間後くらいから、一気に亜硝酸濃度は高くなります。
試験紙での検査でも、びっくりするくらい真っ赤っか、になります。
この期間は、いくら水換えしても真っ赤っか、です。
ただ、その間、魚の隔離までする必要はないですし、水換えは3日に一回1/3、または
毎日2L程度をしてあげてください。
餌は、水を汚さないよう少量ずつ与えることとなりますが、魚が餌を食べなかったら、
水質悪化のサインですので、上の水換え期間は無視してスグに1/3の換水をしてあげて
ください。

これが2週間弱くらい続いて、ある日突然、試験紙は無色になります。
(亜硝酸酸化細菌ニトロバクター属の繁殖=立ち上げ終了です。)

あと、水作エイトの濾過器の生物濾過能力は、外掛け式(未改造)を上回りますよ。
(物理濾過能力が低いんです。)
外掛けも、セラミック濾材(10mm弱くらい)を使った、改良をお薦めします。

No1,2様の補足をしておきますね。

ゼオライトは、代表的なカチオン交換材料です。
なので、アンモニアが水中で解離したアンモニウムイオンしか吸着しません。
(実際には、アンモニウムイオンをゼオライト結晶格子内のナトリウムイオンと交換です。)

アンモニアは水中で、そのpHにより平衡関係があり、酸性サイドでは多くのアンモニウム
イオンが解離し、比較的無毒化されています。
ゼオライトは、そのアンモニウムイオンを交換し、アンモニアの解離を促すので、飼育水の
毒性を下げ、魚への負担を...続きを読む

Qナプキンの高分子吸収体について

生理用ナプキンで、高分子吸収体とかって聞きますが、なんだか今ひとつよくわかりません。
それを使っているものと使っていないもののメリット・デメリットとは何でしょうか。
また、それを使っている商品とそうでない商品の商品名を教えて下さい。

Aベストアンサー

最近の製品なら、ほとんどの製品が使っているでしょうね。たぶん、男で開発者でもないので製品のことは知りませんけど。とりあえず、高分子吸収体(俗にはポリマーという)についての説明です。これは、結構CMなどでも説明されることがありますけどね。


高分子吸収体とは、高い吸水性を持つ人口化合物のことです。主に紙おむつ全般、市販の生理用品全般、吸湿材(除湿剤)の一部、と冷却用のジェルの一部等として使われます。一般で良く知られているのは、紙おむつですかね。CMもバンバンやっていますからね。


これを使う場合と使わない場合ではどう違うかというと、これを用いると、吸水性が高く、一度吸収した水分はなかなかにじみ出てこないのが特徴。
高分子吸収体は、自身の重さの実に100~1000倍(10倍の差があるのは製品によるため)もの水分を吸収できる力があるため、こういうことが可能なのです。
吸収体は、吸収すると膨張しジェル状になる物、吸収前後に膨張はするが、ジェルにはならない物と様々あります。この吸収体を使う紙おむつ、生理用品などの衛生用品では、肌触りなどの都合から、パルプ繊維やコットンなどの素材も一緒に利用します。


使わない場合、布の場合で比較です。
こちらは、水分を吸収する力は高くても10倍前後です。また、上からの圧力などが掛かると水分はにじみ出てきます。まあ、吸水性で圧倒的に強いのが、高分子吸収体です。


では、高分子吸収体があるほうが全てで優れているかというと、そうでもない。まあ、高分子吸収体にも限界があります。衛生用品では圧力によるにじみ漏れが少ないくその結果、不快感が少ないですが、それ故汚れていても長時間交換しない場合がある。そうなると、どんなに優れた吸収性をもっていても、長く汚れた物をつけていると、湿疹、かゆみ、かぶれの原因になることもある。
また、吸収体は化学製品で一度吸い込んだ水分はなかなか外に逃がさないため、洗濯はもちろん不可で使い捨てになるため、環境やゴミ問題という考えでは極めて悪い。

布は、経済的でこまめに換えれば、体にも経済的にも負担が少なく、環境にも良いが手間は掛かる。

ということになります。後は、参考サイトを・・・

http://www.tekuteku.net/napkinindex.html
http://www.unicharm.co.jp/sofy/sani_0.html
http://www.kao.co.jp/peony/laurier/

最近の製品なら、ほとんどの製品が使っているでしょうね。たぶん、男で開発者でもないので製品のことは知りませんけど。とりあえず、高分子吸収体(俗にはポリマーという)についての説明です。これは、結構CMなどでも説明されることがありますけどね。


高分子吸収体とは、高い吸水性を持つ人口化合物のことです。主に紙おむつ全般、市販の生理用品全般、吸湿材(除湿剤)の一部、と冷却用のジェルの一部等として使われます。一般で良く知られているのは、紙おむつですかね。CMもバンバンやっていますか...続きを読む

Q合成ゼオライトと市販ゼオライトの違い

市販ゼオライトと合成ゼオライト(実験で作成したゼオライト)において市販のゼオライトのほうがXRD解析で詳細が出にくい理由は何か。と問われました。
市販ゼオライトと合成ゼオライトの違いは調べても載ってなく、両者の違いは合成ゼオライトとのほうができてから時間がさほど経っていないことくらいしか思いつきません。
そもそも素人の作った合成ゼオライトよりも業者の作った市販ゼオライトのほうがより精密な気がします。
自分はこの問いに対してどのように回答したらよかったのでしょうか。
補足:もしかすると題意が違っているかもしれません。市販ゼオライトと合成ゼオライトにおいて市販のゼオライトのほうがXRD解析で詳細が出にくいなんてことはない。という情報をお持ちでしたら教えてくれると助かります。

Aベストアンサー

1.市販のゼオライトは「作り置き」されています。水もその他のガスも吸い放題。(ちゃんと封じていないと)
2.市販のゼオライトはバインダなどを加え乾燥用などに素人でも使いやすいように「成形」してあります。

一方水熱合成で合成したゼオライトは粒子がそろっており、結晶格子も一様です。
ゼオライトは種類が豊富で、単なるアルミノシリケートの一形態ではありません。テンプレートやTi、Zr等も入れて作ってみると分かります。

Q脂溶性ビタミンを吸収するために

栄養について詳しくないので、初歩的な質問なのかもしれません(>_<)

脂溶性ビタミンを吸収しやすくするためには油と一緒に取ると良いといいますよね。

先日テレビで、鶏肉のビタミンを取るためにフライにすると良いとやっていたのですが、もともとその食材の中(この例では鶏肉)に含まれる脂質では、脂溶性ビタミンは吸収しやすくならないのでしょうか。

Aベストアンサー

>脂溶性ビタミンを吸収しやすくするためには油と一緒に取ると良いといいますよね。

その通りです。

>もともとその食材の中(この例では鶏肉)に含まれる脂質では、脂溶性ビタミンは吸収しやすくならないのでしょうか。

なります。フライにすると油の後始末が大変ですから、フライパンに油を引いて焼くといった方法で全く問題ありません。また、焼き鳥のようにしても大丈夫ですし、筑前煮などの煮ものにする程度でも大丈夫です。

ところで、鶏肉に期待する脂溶性ビタミンといえばビタミンKですが、これは鳥皮に多く含まれます。したがって鳥皮をしっかり食べてください。もし、鳥皮が好きでなくても、納豆を食べる習慣があれば、ビタミンK不足の心配は全くありません。納豆1パック(50g)には成人が1日の必要量の4倍も含まれているからです。鳥皮の場合は、必要量を摂るには50g必要です。(ビタミンKは普通の食品で摂る限り、摂りすぎる心配はありません。何しろ、摂りすぎるためには、納豆を1日に100パック以上も食べなければなりませんので。)


人気Q&Aランキング

おすすめ情報