劇伴音楽よりも歌モノの方が
稼ぎやすい(報酬が高い)という事を耳にしたのですが

歌モノの作曲をするのと
劇伴音楽を作曲するのでは
どのくらい報酬に差があるのでしょうか?

A 回答 (1件)

回答のしようがありませんが、歌ものはミリオンヒットがあったり、チャートのTop tenとかに入りますが、劇判音楽でミリオンなんてまずありませんし、1950~1960年代には劇判のテーマ曲がチャート入りとかしてましたけど、ここ数十年そんなのは見たことがありません(ジブリ系の曲でもさすがにチャートに入ったのは千と千尋の神隠しくらいで、これも六位が最高でした)。



ということで歌ものは大ヒットが見込めますが、劇判は作曲料だけに近い(まあサントラがCD化されれば、いくらか稼ぎは出てきますが)と思われます。
低予算映画の作曲料は軽自動が買えるか買えないかといったところです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど。CDが売れるか売れないか
そして、それでお金が入るか入らないかの違いなんですね。

今まで歌モノの作曲には興味が無かったのですが
歌モノの作曲家を目指す事も視野に入れた方がいいかもしれないですね
回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/05/01 13:52

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング