医療職の者です。

医師ではありません。

某検査室で働いてます。

私の病院(の部署)の夜間対応は当直制ではなく、急患時のみ救急センターから当番の人の自宅or携帯に電話がかかってきて、当番者が自宅から病院へ大至急行き対応するという形式です。

例)救急車病院到着→検査をやるとなれば、自宅待機している当番者へ電話

とある事情(省略)で、約3週間当番を連続で毎日やることになりました。
いわゆる日勤帯終了→帰宅後も当番なので自宅待機。。。。。
丸3週間もいつ鳴るかわからない電話を待ち、拘束されているわけです。
休日も遠くへ行けませんし、精神的にも全然休めません。

数字で表現すると分かりやすいかと思いますが、(日勤帯労働時間8時間+自宅待機(当番)16時間)×3週間 21日=約504時間拘束状態です。

しかも待機手当もありません。

しかも業務内容も緊急の患者さんで生死を彷徨う検査室なもので、内容もシビアです。

もう体力も限界です。労働基準とか、何かで訴えることできないでしょうか??

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

待機時間も労働時間とされてますから、明らかに労働基準法に違反してます。

それに、病院に当直医師を置かないというのもおかしい。第一、救急搬送の時、救急車から受け入れ可能かどうか電話が行くと思うんですが、誰が電話取るんでしょう。転送される様になっているのでしょうか。それでは救急の意味を成さないと思います。1分1秒を争う患者さんが運ばれてきて、万が一にも手遅れで亡くなったとなれば遺族から訴えられますよ。当直医師もいないで救命救急の意味を成さないと。救急医療を看板に掲げてる病院には必ず当直医がいなければいけない決まりになっています。明らかに職務を半放棄してるとしか言い様がありません。労働基準監督署に訴え出れば、間違いなく監査が入ります。そして口頭厳重注意。それでも治らなければ書面注意、改善要求。それでも治らなければ、本格的に査察が入ります。
    • good
    • 0

素人の考えです。



一部の中小企業では、募集要項に掲載されている待遇と実際の待遇が違うように思える。赤字の会社が多いという事なのか、どうなのか?という事。

しかし、
本来の当直というのは、会社や施設に出勤してからだと思う。
自宅待機ということは、
急患のある日が少ないという理由からか?
電話で呼び出されてからでも、その仕事が間に合うということだろうか?

少し捻くれて考えると・・・。
急患の無いのが、自宅待機だろうが通常業務の日勤。
急患があるのが、自宅待機のある緊急の仕事。
(一部の一般の企業でも、稀に緊急で呼び出される事ありますね?自宅待機とは、言いませんが。)

病院の規定等に自宅待機等の事柄が掲載されていなければ、
何らかの違反になると思いますが、
何年も違反の状態が続くことは無いと思うから、
規定等には掲載されていると思う。

働き尽くめで疲れているのだから、
休めば良いと思うけど・・・。
どうして休まないのでしょうか?
(交代要員は、退職したのですか?)
    • good
    • 0

とある事情にもよりますね。



もし、あなたが長期休暇などをとって、その穴埋めを同僚がしていた分を、逆にあなたが同僚の分を担当し返しているなら、最初からわかっててやったことだし、自分のせいなのでなんとも…
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

そういった事情ではありません。

いわゆる見習いを早く一人経ちさせるために一気に
経験値をふやすためですかね。

お礼日時:2011/04/19 00:04

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング