特設のアンケートカテゴリがあるようなので利用させていただきます。
今回の質問は武道経験者、または武道の指導に携わる方へ向けて発するものです。

内容はタイトルの通り「武道とは何ですか」です。

「私は武道を学んでいる」
「私は武道を教えている」

という人はたくさんおられると思います。

武道という単語は一つの記号であり、当然のことながら「何か」を指し示して用いられているものだと思います。その「何か」とは、一般的には「道場と呼ばれるスペースで古風な服装でやるスポーツ」だったりするわけですが、実際に武道を学んでいたり伝えていたりする皆さんはまた違った見解をお持ちであろうと思います。

そこで、武道の素人に自分の学んでいるもの、自分が教えているものを「これこれこういう性質のものである」と噛み砕いて伝える時のようにお答えいただければと思います。

言うまでもなく、この場での議論を目的とした議題ではありません。

経験者の方が「武道」をどういったものとして捉えているのかという軽い意識調査、認識調査のようなものですので、仮にどれだけ偏った意見であっても、びっくりするほど説明が長くなっても全く問題ありません。是非お聞かせください。

ではよろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

> 武道というのは、物理運動的、人数的、所持物的に不利な立場にある人間の


> ためだけにあるものだとお考えでしょうか?

「ためだけにあるもの」どころか「ためだけに<あるかもしれない>もの」
だと考えます。
少なくとも、
武道というのは、物理運動的、人数的、所持物的に有利な立場、
あるいは同等な立場にある人間のためのものでは無いと考えております。

> 「不当な暴力」とはなんでしょうか?

ここで言う「不当な暴力」とは差別の一種、相手と立場的な差異が
存在すると信じた者が相手に対して与える差別です。
    • good
    • 0

「武道」とは、


「物理運動的、人数的あるいは所持物的に不利にある立場の人間が、同時期同空間に存在する有利な立場の人間の不当な暴力に対峙した際、社会的に許される範囲の行為をもって、当該暴力を無効にすることが可能となる確度を上げることができる技術を習得することが可能であると自らに信じさせるための肉体的かつ精神的な訓練」である。
人間は獣性によって、自分より弱い立場の人間には容易に不当な暴力を突きつけるが、このような技術が存在すると信じることによって自らの暴挙を押さえることができる。また、このような信心を得ようと訓練を行っている者は、不当な暴力に対峙する勇気を持つに至る。例えそのような勇気が無謀なことであり、個人的には損害を被ることはあるにせよ、社会全体的には有益な効果が期待できる。このため「武道」には、先に仕掛けた者が負ける動作を、反復して憶え込ませようとする訓練や、攻撃の初動を待てる限界まで行わせずに我慢させた上で冷静に対処させようとする訓練が多く見られる。このように武道は正しく勝てることを「信じるための道」であって、その「社会性」も加えて「宗教」と親和性がある。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答をいただきありがとうございます!

もしよろしければ、もう少しご説明いただきたい部分があります(当然お答えいただかなくても結構です。気が向いたら答えていただければ嬉しいな…というぐらいの質問ですので。

<その1>
>「物理運動的、人数的あるいは所持物的に不利にある立場の人間が、同時期同空間に存在する有利な立場の人間の不当な暴力に対峙した際、社会的に許される範囲の行為をもって、当該暴力を無効にすることが可能となる確度を上げることができる技術を習得することが可能であると自らに信じさせるための肉体的かつ精神的な訓練」である。

とのことですが、武道というのは、物理運動的、人数的、所持物的に不利な立場にある人間のためだけにあるものだとお考えでしょうか?

<その2>
「不当な暴力」とはなんでしょうか?

お礼日時:2011/11/20 21:19

他の方もかいているように、武道とは、矛の納め方のことです。

よって武道家とは、矛の納め方を知る者です。ですので、戦わずして勝つことを知る者ですから、無手勝流を知っております。無刀取りというのも、無刀で勝つ、ということです。刀を抜くことなくして勝利を収めることです。私は、極真空手の有段者、合気道、居合道と修行しました。合気道は、23年間修行しております。現在も修行いたします。ちなみに、喧嘩は両成敗です。つまり、刀で相手を斬りつけて、死なせたら、自分は切腹しなくてはいけません。そうしないと、仇討ちが始まるからです。従いまして、刀を抜く以上は、死ぬ覚悟が、無いといけません。私闘による刃傷は、そういうモノです。また、警刀といって「やるか!」というシグナルを送った相手に対して、自分の刀の柄に手をかけたら、相手に殺されても文句は言えません。敵対行為だからです。同時に、時代劇のように、キンカンするわけではないのです。鍔で相手の刀を受けて、防御し、それから攻撃に転じます。キンカンしたら、刃こぼれしてしまいます。私は、無外流を学びましたので、ご了承ください。他流の方はどう判断するかわかりませんが、無外流の考えを述べました。以上です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答をいただきありがとうございます!

キンカンしたら刃こぼれしてしまうんですね。勉強になりました!

お礼日時:2011/11/20 21:05

武道とは。



武とは、二つの矛を止めるという意。字体。

つまり、争いをいさめて和と成す、本当の力。

それが強さ。

勝ち負け言っているうちは、序の口以前の問題。

人間は猿ではない。

猿ではない人間の価値を持て。

この回答への補足

回答をいただきありがとうございます!

もしよろしければ、もう少しだけご説明いただきたい部分があります(当然お答えいただかなくても結構です。気が向いたら答えていただければ嬉しいな…というぐらいの質問ですので)

〈その1〉
争いを諌めて和を成すというidonoyokoさんの仰る「本当の力」を培うためにはどのような稽古が必要だとお考えでしょうか?

〈その2〉
idonoyokoさんは、猿と人間(“動物と人間”に置き換えられるでしょうか)の決定的な違いはどこにあるとお考えでしょうか?

補足日時:2011/04/20 21:37
    • good
    • 0

人を倒す術を身体で学び それを以って人を活かし自分が生きる道を求めるもの



ナイフの危険性はナイフ持ち、そのナイフで傷ついた者が一番よく知っている。

危険性を知った上でナイフを持てば、そのナイフでお腹が空いた子どもにリンゴの皮を剥いてきり与えられ、他人の役に立てる人間になることができる。

柔道経験者(小学生から柔術と柔道の道場に3年ほど通っただけで昇段試験前に問題を起こして止めてしまった半端な経験ですが。^^;)の私が15年ほど前に沖縄剛柔流空手を習いたいと言い出した息子にこんなことを言いました。

息子の空手は10年以上続いていましたが覚えてるのかな?
今度、帰省した時に訊いてみます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答をいただきありがとうございます!

息子さんが覚えてらっしゃれば嬉しいですね。
空手を10年以上学ばれている息子さんにも「武道とは何か」という質問をさせていただきたいぐらいです。

お礼日時:2011/04/19 22:47

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q日本武道館の詳細

日本武道館で、さだまさしさんのコンサートが行われるらしいのですが、武道館のスケジュールのようなものはどこで見られるのでしょうか?
本当に日本武道館でコンサートが行われるかを
確認したいのですが・・。

あと、友人と待ち合わせして行く予定なのですが、
二人とも一度も武道館に行ったことがなくて、
どこで待ち合わせをするべきかも分からず困っています。
地下鉄の何番出口から出て、どこで待ち合わせをしたら一番武道館から近いでしょうか?

武道館へ行かれたことのある方、
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

武道館のスケジュールではないのですが、さだまさしさんの公式サイトでコンサート情報が見られます。
今日・明日と日本武道館でコンサートがあるとのことです。
http://www.sada.co.jp/concert.html

日本武道館へは九段下駅の2番出口が一番近いとのことです。不案内な場所なら、改札近辺で待ち合わせて一緒に現地へ向かわれたほうが安心ではないでしょうか。
http://www.nipponbudokan.or.jp/soumu/html_1/index5.html

参考URL:http://www.sada.co.jp/concert.html,http://www.nipponbudokan.or.jp/soumu/html_1/index5.html

Q「OKWave」のアンケートカテゴリは賑わっているみたい。でも「教えて!goo」は・・・。なぜ?

先ほど、OKWaveのアンケートカテゴリを見ていたら、それぞれの質問に寄せられた回答の数が「教えて!goo」よりずっと多いことに気がつきました。

これは「おしえて!goo」をメインにしている私にとって残念でくやしいことです。「OK」のほうが「教えて!goo」よりも盛況なのは理由があるのでしょうか? 皆さまはどう思われますか。

<ご参考>

OKWave 最新の質問20問に対して回答数合計 201件
教えて!goo  〃               50件
(11月7日 18:00現在)

Aベストアンサー

運営の「ばらまき質問」が多くて回答自体が薄くなる傾向があるのと、どうにも仕方のない安直な質問が多いことで、相対的なレベルが下がっていることが理由かも知れません。

Qなぜジャンプ系の漫画は『天下一武道会形式』になるんですか?

私の友人は冨樫義博の「幽々白書」って漫画が大好きだったんです。
最初はすごい良い話で心から感動したんだけど、途中から『天下一武道会形式』になっちゃって、白けて見るの止めてしまったそうです。
私も「キン肉マン」は最初のギャグタッチのときが一番面白かったと思います。
そして、いつしか『天下一武道会形式』の“超人オリンピック~悪魔超人~タッグマッチ”になりました。
さすがに、「ジャングルの王者ターちゃん」で『天下一武道会形式』が始まったときは、心が折れました。
「ドラゴンボール」こそ、最初は冒険漫画だったものを編集部のテコ入れで、天下一武道会になった経緯がありますね。

『天下一武道会形式』にすると売れるらしいんですよね。
みんなで仲良く天下一武道会。
なぜジャンプ系の漫画は『天下一武道会形式』になっちゃうんですか?
『天下一武道会形式』が始まったのは「リングにかけろ!」が最初ですか?

Aベストアンサー

『天下一武道会形式』はつまるところただのトーナメント戦なので何から始まったというのはないと思います。
何故この形式を取るかというと「わかりやすいおもしろさ・盛り上がり」ということになると思います。
格闘家が各地を巡り道場破りをするより大会の方が明らかに盛り上がりがあります。
前者の方がストーリー性はあるのですが、その分作家の腕に左右されるというギャンブルになるので編集部は後者を取ります。
この傾向はジャンプ系に限らず他社でもよく見られるパターンです。

1人旅の格闘家が闇大会を知って参加してみたり、
草野球チームが同好会→部活→インターハイ
ストリートバスケ→部活→インターハイ
などアウトローから普通の青春スポ根物になってみたり。
何故大会形式なのか?
売れるからです。

Q最近、この「教えて!goo」の【特設】アンケートを見ている時に気になる点があります。教えて頂けないでしょうか?

最近気になっているのですが、【特設】アンケートの画面を表示すると「実行しましたが、ページでエラーが発生しました」と言うのが出て来るのです、今もです。
他の画面では出て来ないのですけど。
これってどう言う事かご存知の方いらっしゃいますか?
このカテだけだからパソコンの不備とかではない筈なんですけど、よく分からないのでモヤモヤしています。
教えて下さい。
お願い致します。

Aベストアンサー

私もPCもまったく同じです。
ちょっとPCに詳しい友人に聞いたところ、サイト側のJavaScriptとかの問題で、こちら側はどうしようもないと言われました。

Q日本武道館へライブで行くことになったのですが、 夜6~8時の間は日本武道館付近でタクシーは簡単に拾え

日本武道館へライブで行くことになったのですが、
夜6~8時の間は日本武道館付近でタクシーは簡単に拾えますでしょうか?また日本武道館からタクシーは拾えますでしょうか?日本武道館から東京駅まで所要時間や運賃はいくらになりますでしょうか?

Aベストアンサー

#1です。

新幹線の乗り場により近いほうは、八重洲口になります。
しかし、ホームは平行に並んでいますので、より近い入口に遠回りするよりも、たとえ丸の内側からでも、駅の構内を歩いた方が早いです。

東西線の大手町駅でしたら、電車の前の方が日本橋口、八重洲口に近く、後ろの方が丸の内口に近いです。

こちらの、ややこうしそうな、大手町駅の構内図をご覧ください。
一番下の手前が東西線です。
そして、九段下から来れば、右側が前、左側が後ろです。
B5出口のところ、「JR線へ」と書かれているのは分かりますでしょうか。

かならず、JRの表示がありますので、分かると思います。

もし、地上に出たら、きょろきょろとすれば線路が見えます。線路の近くに行って左右を見渡せば、日本橋口がみえます。

Q【特設】アンケートについてのアンケート

【特設】アンケート、毎日毎日多数の方が御利用になっていますが、
こちらに質問というかアンケートを投稿されている方に質問です。
*このカテをどのような目的で御利用されていますか?
  (1)暇つぶし
  (2)授業もしくは卒論、仕事等で不特定多数の方の意見が聞きたいため。
  (3)その他(具体的にどのような目的か教えてください)

なお(2)と回答された方、参考になりましたか?そこまで教えていただければ幸いです。

よろしくお願いします。   

Aベストアンサー

ん~・・・
もしかしたら(1)に近いかも知れません・・・・
自分の意見は他人とどう違うのかとか・・・暇つぶしになるんでしょうか・・・

逆に聞きますが質問者さんはこの質問をどんな目的で?
気に障られたらすみません。

Q武道は、なぜ魅力的なのでしょうか? 武道は良い物だと思っている人がいる

武道は、なぜ魅力的なのでしょうか? 武道は良い物だと思っている人がいる一方で、武道を喧嘩の練習とか、乱暴者の集まりだとか思われているのも事実。 実際、武道の起源は暴力です。暴力が戦争の中で技へと発展し、さらに術と呼ばれる様になり、近年に心の扱いが加わり、現代の武道へと昇華したわけですが、暴力をコントロールするという本質は変わらない物だと私は思っています。 武道を習ったからといって、何に対して強くなれるのだろうか?狂犬や虎に襲われた時に備える事が出来るようになるのでしょうか?自然災害に対して何かが強くなれるのだろうか?人付き合いや、社交場のメリットがあるとするならば、暴力で相手の人を脅すのでなければ、別段武道でなくても、効率の良い対人関係改善の方法はいくらでもあるだろう。 こう考えると、やはり、武道とは、暴漢に襲われた時に対応する技術、護身術であると結論すべきなのだろうか。護身術ならば、必要最小限の技術で済むわけですが、武道愛好家はより高度な技術を求めて修行しています。また、おしなべてその様にしたくなるようです。それはなぜでしょうか?武道に関わると、より効率よく人に暴力を振るう方法を探求することに喜びを求めるようになってしまうのでしょうか?
 かくいう私も、護身の意味で始めたボクシングから、各種の武術・武道へ、それはまるで身代を潰してまでガラクタを買い集める収集家のようにのめり込んで来ました。しかし、なぜこの様になってしまったのかを最近考えています。自分の考察では変身願望が強い為?かなと思っているのですがこれだという回答に到達していません。
 そこでアンケートをしたいのですが、 「皆様は、武道にたいしてどの様な考えを持って接し、どの様な魅力を感じ、武道を続けているのですか?」 (便宜上、武道に武術を含みます。)よろしくお願いいたします。

武道は、なぜ魅力的なのでしょうか? 武道は良い物だと思っている人がいる一方で、武道を喧嘩の練習とか、乱暴者の集まりだとか思われているのも事実。 実際、武道の起源は暴力です。暴力が戦争の中で技へと発展し、さらに術と呼ばれる様になり、近年に心の扱いが加わり、現代の武道へと昇華したわけですが、暴力をコントロールするという本質は変わらない物だと私は思っています。 武道を習ったからといって、何に対して強くなれるのだろうか?狂犬や虎に襲われた時に備える事が出来るようになるのでしょうか...続きを読む

Aベストアンサー

>武道の追求者はタダの嗜好家なのだろうか? 
続ける動機がないとやめてしまうのでその要素は多少はあるのではないかと思います。追求と嗜好は全く同じということはないです。
>人間的成長が得られると信じられている武道とは幻なのだろうか?
人間(他の生き物も含め)暴力性が根源にありますから、その暴力に対する追求と探求はその『性』(人間性の性)ってなんだろうという追求。そのアプローチは人それぞれなので、成長と考えるかどうかは人によると思います。成長の定義も人それぞれです。 
>私の武道修行における達成感というものは、そんな種類の物だったのだろうか。
達成感というのは出来なかったことが出来たことへの喜びですので、ダイエットでも仕事でも同じだと思います。
 >暴力の技術には人を魅了するか、中毒に陥らせる魅力があると言う事なのだろうか。その魅力とは、生存本能に根ざした人間の原始的な部分から来るのだろうか。
技術への魅了は、他の競技アイススケートやハンマー投げ、野球にも共通すると思います。
完成度の高さに伴う美しさ、心技体の関わるところです。
心身が関わるところに原始的な何かがあるのかもしれません。
ライオンや野生動物をみて何か魅力を感じますし
暴力性といえば何故か戦車や最新兵器などに魅力を感じることもある
この辺りも何か通じるところかなと思うところです。
>武道家に対して女性が男らしいと魅力を感じるなら、それは、やはり、その原始的な部分による物なのだろうか。
原始的なオスとメスの関係からくるところだと思われます。

>とすると、武術として、技術の部分が魅力ということで、武道の道の部分、宗教的道徳を背負った部分は、己の暴力技術を使わないように押さえ込む為の物であって、武の修行としての魅力とはならない。となるのだろうか。
道徳も暴力も同じものでセットではないでしょうか。
人切りと言われた岡田以蔵なども、誰でも斬り殺した訳ではなく斬る対象と斬らない対象の分別をしていたところ、また斬って後悔した逸話などにはある何か道徳的なものがあったのではと思います。
また仮に人斬りに襲われたとき、道徳と暴力はセットで対処するのではないでしょうか。
戦わずに勝つなど。(きれいごとではなく実際にです)
人きりでなくても、生活のなかで起きることに対してもそうです。
世界の名将や賢帝と称される人達には、他国や自国の民との関係も良好です。
戦場に放り込まれても、人への配慮があり、かつ殺されずに敵を倒すというのは
理屈の域を超えていると思います。相手はどんな汚い手段をつかってもいいわけですから。

私は怖くて逃げるとか、構わず皆殺しにするといのはよく分かるのですが・・・(苦笑
やはり追求は終わらないです

>武道の追求者はタダの嗜好家なのだろうか? 
続ける動機がないとやめてしまうのでその要素は多少はあるのではないかと思います。追求と嗜好は全く同じということはないです。
>人間的成長が得られると信じられている武道とは幻なのだろうか?
人間(他の生き物も含め)暴力性が根源にありますから、その暴力に対する追求と探求はその『性』(人間性の性)ってなんだろうという追求。そのアプローチは人それぞれなので、成長と考えるかどうかは人によると思います。成長の定義も人それぞれです。 
>私の武道...続きを読む

Q「これが」利用PCモニタアンケート「一番」

PC利用者に聞く、お勧めモニタアンケートです。

あなたの利用しているモニタのインチとブランド、
そして、それを選んだ理由をお教え下さい。

投稿は以下の形でお願いします。
----------------------------
ブランド名:
インチ数:
選んだ理由:
備考:
----------------------------

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ブランド名:iiyama PLE1901WS-B1
インチ数:19インチワイド
選んだ理由:Xbox360をPCモニターに接続したいために購入。それまでは、4:3のモニターでしたが、Xbox360を接続すると上下に黒枠が出るので、それが我慢出来ずにワイドに変更しました。特価セールで安価だったのも選択した理由です。(現在は、Xbpx360は32インチのTVに接続しています。)
備考:視野角が狭いのと、内蔵スピーカーが全く使い物になるような代物ではないのが少しマイナスポイントです。

Q学校での武道必修化について

ニュースで武道の必修化の記事をよみました
武道について教えてください
武道とは 剣道 柔道 弓道 を武道とすると明治政府が警察制度制定時に決めた事と聞いています。
その他は 古武術 武術 格闘技 等とされているのではないですか?
最近 オリンピックでは柔道は格闘技種目に属している様ですが
現在 剣道 柔道 弓道 以外の 空手 拳法 合気道 他も武道と称しているのですか?
剣道と剣術 柔道と柔術 は別物と思っています
剣道 柔道 はスポーツ 剣術 柔術は武術ではないですか?
剣道 柔道はスポーツとしてルールがありますが 剣術 柔術にはルールはないと思っています
文部省は格闘技を含めたものを 武道 としているのですか?

Aベストアンサー

http://www.mext.go.jp/component/a_menu/education/micro_detail/__icsFiles/afieldfile/2011/01/21/1234912_009.pdf

これは、武道必修化などを盛り込んだ学習指導要領についての、文部科学省の解説です。
こちらによると、必修化する「武道」として実施させるものは、「柔道」「剣道」「相撲」の3種類である、という風に記されています。


「武道」と「武術」の違いですが、根本的な違いはないものと理解しています。
「柔術」を「柔道」と変えたのは、加納治五郎ですが、彼は、幕末の生まれで、明治維新の最中に少年~青年時代をすごした人物です。で、この時代というのは、明治維新の嵐の中で、旧幕府時代からの「剣術」「柔術」と呼ばれるものが軽視された時代です。そのような時代に時代遅れの「柔術」を学び、それを発展させるために、各流派の方法論などを目留めて理論化し、その上で、「格闘術」ではなくて、「心身の育成を目標とする」としたわけです。
つまり、時代遅れのものを復活させるための方便として、名前を変え、目標を定めたわけです。

そして、これは、他の格闘技などについても同様でしょう。
そもそも、「これは武道」「これは武道ではない」というような線引きをする基準というのはなく、それぞれの団体が、自称している、という状態です。
その競技を振興するのに、「暴力の技術を教えます」よりも、「心身の育成を目指します」のほうが受けが良いですあらね。



柔道金メダリストの起こした強姦事件。
女子柔道トップ選手に対する世界選手権優勝者である監督の暴行事件。
相撲協会の腐敗。
いずれも、この世界で、文字通り「世界トップクラス」の人間が起こしたものです。武道をすることで、人間的にも優れた存在になる、というのであれば、これだけ不祥事が起こるのはおかしな話です。

しかし、教育再生会議という教育学の素人を集めた井戸端会議で、そのようなお題目にだまされ、「いいに決まっている」と思い付きが提案され、それを実行した結果が、必修化ということになったのです。
まさしく、日本の教育行政のだめさ加減を示すものであるといえるでしょう。

http://www.mext.go.jp/component/a_menu/education/micro_detail/__icsFiles/afieldfile/2011/01/21/1234912_009.pdf

これは、武道必修化などを盛り込んだ学習指導要領についての、文部科学省の解説です。
こちらによると、必修化する「武道」として実施させるものは、「柔道」「剣道」「相撲」の3種類である、という風に記されています。


「武道」と「武術」の違いですが、根本的な違いはないものと理解しています。
「柔術」を「柔道」と変えたのは、加納治五郎ですが、彼は、幕末の生まれで、明治維新の最...続きを読む

Q友達は「量より質」か「質より量」か

友達はたくさんいればいるほど良いと思いますか?
それとも、
気心が知れていて時にはいいことも言ってくれるような質の高い友達が数人いればそれでよい、と思いますか?

理由もあわせてお答えください。

Aベストアンサー

そりゃもう、「量より質」です。間違いない。

軽い付き合いの友達や知り合いなんて、自分が困ったり何かあったらまさに「蜘蛛の子を散らす」という言葉がピッタリなほどサーッといなくなりますよ。だーれも助けてくれないです。
自分では質がいいと思った友達も思ったほどではなかったってのも多いですが、質のいい友達はまだ信用できます。
例えば付き合い1の友達が100人と、付き合い10の友達が10人を比べたとしたら、何かあったときは付き合い1の友達100人は誰一人助けてはくれないです。

よく「困ったときに本当の友達が誰なのか分かる」といいますが、あれは本当です。


人気Q&Aランキング