今年の春に高校一年になったものです。

六歳からフルートを習っていますが、諸事情があって六歳からついていた先生のレッスンを受けられなくなってしまいました。
音大進学を考えているので、ピアノとソルフェージュのレッスンに通っていますが、フルートも新しい先生を見つけてレッスンに行きたいと思っています。


音大に行く場合、志望校を卒業した先生につくことが必要だと聞いたのですが本当でしょうか?


はっきりと志望校を決めている訳ではないので、どう先生を決めていいのかわかりません。


何か情報があればよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

音大教師です。


まだ高校1年生なら、今から無理に志望校を決める必要はないでしょう。色々な音大のキャンパス見学会や講習会などに行ってみたらどうですか?ソルフェージュの授業や個人レッスンも受けられますから、自分の気に入った大学、気に入った先生を見付けることができると思います。
もし志望校がハッキリ決まっているなら、その学校の関係者に付く方が、傾向と対策を教わることができる、という意味では有利だし、もしAO等の推薦入試を受けるなら、その学校の先生に付いている必要がありますが、志望校がハッキリ決まっていない、または何校か複数の大学を受験する場合は、特に卒業生に付いていなくてはいけない、ということはありません。
まずはネットやパンフレット、募集要項等で色々な大学の情報を仕入れ、実際に自分の目で見てみることをお勧めします。そして、早速今夏に、どこかの大学の夏期講習会に参加してみて、「音大受験」とはどういうものか、を体験してみると良いと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

具体的な回答ありがとうございます!

志望校出身の先生についた方がいいというだけで、絶対に必要というわけではないのですね。
現段階では、一般入試で受験する予定なので、特に出身校は気にせず自分にあった先生を探したいと思います。

早速、今年の夏に講習会にも行って音大の雰囲気を体験してみます。

参考になりました。
ありがとうございました!

お礼日時:2011/04/20 23:31

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング