※北欧に旅行した方だけに質問です。

北欧で一番よかった国とその理由を教えてください。

北欧で一番親日っぽいと旅行して感じた国を教えてください。

歴史的なことは書かないで下さい。

フィンランドが一番親日的だといわれていますが。

A 回答 (3件)

アイスランド以外は旅行したことがあります。

フィンランドに住んでいます。

旅行して一番見所があるのは,私にはノルウェーです。フィヨルドや高山,氷河など雄大で変化に富んだ自然景観が素晴らしいと思います。

親日の度合いの差は特には感じません。だいたい,北欧人は相手がどの国の人か気にしませんし知ったところでそれによって態度を変えるということはまずありません。日本人だって,日本に来た北欧人がスウェーデン人かノルウェー人かで態度を変えるということはまあないでしょう。

親日といって間違いはありませんが,そういうなら親韓でも親中でもあります。またアジアの国に関心がなく,区別がよくつかなかったりどの都市がどの国に属するかよく分かっていない人も多いです。日本人が北欧の国や都市をごっちゃにしがちなのと同じようなものだと思います。
    • good
    • 0

北欧4カ国に全て行きました。


良かったのはノルウェーです。フィヨルドツアーは、登山鉄道や船、バスなどを乗り継いで行き、絶え間なく移り変わる景色を見られて感動しました。
アイスランド(旧デンマーク領)も入れるならアイスランドが一番です。特殊な地形や活火山と巨大間欠泉、大瀑布などまさに「地球が生まれる地」を肌で感じます。
コペンハーゲンの人魚姫の像は世界三大がっかり名所の一つとのことでしたが、本当にがっかりでした。

北欧人に対して親日と感じたことはあまりないです。どちらかというと、服装も態度もスマートで礼儀正しいですが、ちょっとよそよそしさを感じました。決して冷たいというわけではないですが、南欧の人のようにストレートに感情を表現する人が少ない気がしました。
    • good
    • 0

北欧4カ国のうちデンマークは行ってません。



3カ国では断然スエーデンです。国、街に奥行きがあり、文化の蓄積がかんじられます。

親日に関しては同一ではないですか?一度御自分の目で見てみるのが一番だと思いますが。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q※北欧に旅行した方だけに質問です。

※北欧に旅行した方だけに質問です。

北欧で一番よかった国とその理由を教えてください。

北欧で一番親日っぽいと旅行して感じた国を教えてください。

歴史的なことは書かないで下さい。

フィンランドが一番親日的だといわれていますが。

Aベストアンサー

アイスランド以外は旅行したことがあります。フィンランドに住んでいます。

旅行して一番見所があるのは,私にはノルウェーです。フィヨルドや高山,氷河など雄大で変化に富んだ自然景観が素晴らしいと思います。

親日の度合いの差は特には感じません。だいたい,北欧人は相手がどの国の人か気にしませんし知ったところでそれによって態度を変えるということはまずありません。日本人だって,日本に来た北欧人がスウェーデン人かノルウェー人かで態度を変えるということはまあないでしょう。

親日といって間違いはありませんが,そういうなら親韓でも親中でもあります。またアジアの国に関心がなく,区別がよくつかなかったりどの都市がどの国に属するかよく分かっていない人も多いです。日本人が北欧の国や都市をごっちゃにしがちなのと同じようなものだと思います。

Q北欧は格差のない国ですか?

米国は格差大国、日本も追随という感じですが、北欧諸国は一言でいうとどういう国なんでしょうか?
日本人が理想としている「国民が主人公の国」と考えていいのでしょうか?

例えば日本では公園にビニールシートの小屋を立てて住んでいる大量のホームレスの人たちが強制撤去されますが、北欧の国では役所がこういうことを出来ますか?世論はそれを許しますか?

40年前ですが、ストックホルムで安宿を探していた時、通りがかりの人に連れて行かれたところが、ホームレス風の人たちが入っている所でした。温かい湯の出る清潔なステンレス製バスのシャワーを浴びながら感動した記憶があります。当時は日本ではガード下などに乞食が生活していたものでしたから。

大阪釜ケ崎の西成署ではまだ、戦中のように警官が数人で容疑者を殴るなど暴力があります。
マスコミも糾弾しません。北欧ではどうですか?警察や検察の暴力はありますか?
今日本で問題になっている「取調べの可視化」などは当然、先進国の常識としてとっくに実現しているのでしょうね?

日本が目指すべきはアメリカのような格差大国ではなく、北欧のような国ではないのかと思って質問しました。今後、調べて勉強もしていきたいと思っていますので、宜しくお願い致します。

米国は格差大国、日本も追随という感じですが、北欧諸国は一言でいうとどういう国なんでしょうか?
日本人が理想としている「国民が主人公の国」と考えていいのでしょうか?

例えば日本では公園にビニールシートの小屋を立てて住んでいる大量のホームレスの人たちが強制撤去されますが、北欧の国では役所がこういうことを出来ますか?世論はそれを許しますか?

40年前ですが、ストックホルムで安宿を探していた時、通りがかりの人に連れて行かれたところが、ホームレス風の人たちが入っている所でした。温かい湯...続きを読む

Aベストアンサー

何年か前のフィンランド映画で『過去のない男』(アキ・カウリスマキ監督)というのがあります。これには貧しい暮らしや、暴力的な強盗を働く青年たちが出てきます。

フィンランドに関しては飲酒問題などあるそうです。

フィンランドだけでなく北欧には鬱病ないしそれに近い症状が結構あるそうですが、もしかしたら性格や社会構造の問題だけでなく、日照不足の影響かもしれませんけど、冬季うつ病というのもありますし。

スウェーデンやノルウェー、デンマーク、アイスランドは存じませんが、
フィンランドの教育に関して少し本を読んだことがあります。
生徒個人のペースに合わせて教育するのが良い、という考え方なので、「みんな一緒に」という“平等”さではないようです。分からないまま進まないで(時には留年させてでも)理解できるように援助するという平等さ。

デンマークに関しては読み物があります。私はこのシリーズでオランダのほうが面白く読んでいて、デンマークのほうはあまり読んでないんですが、、、、国の問題でなく文章的な理由ですが。ニューヨークの話も面白い。
「平らな国デンマーク/子育ての現場から / 高田ケラー有子」というのがデンマーク話題です。
http://ryumurakami.jmm.co.jp/dynamic/report/

何年か前のフィンランド映画で『過去のない男』(アキ・カウリスマキ監督)というのがあります。これには貧しい暮らしや、暴力的な強盗を働く青年たちが出てきます。

フィンランドに関しては飲酒問題などあるそうです。

フィンランドだけでなく北欧には鬱病ないしそれに近い症状が結構あるそうですが、もしかしたら性格や社会構造の問題だけでなく、日照不足の影響かもしれませんけど、冬季うつ病というのもありますし。

スウェーデンやノルウェー、デンマーク、アイスランドは存じませんが、
フィンランドの教...続きを読む

Q北欧への新婚旅行

 今年の7月くらいに、北欧への新婚旅行を考えています。
※白夜を経験してみたいのですが、お薦めの時期ってありますか?
※新婚旅行で探すと、“オーストラリア”などはヒットするのですが、北欧ではほとんど出てこなかったり、“オーロラツアー”だったりします。どこか北欧に強い旅行会社はないでしょうか?

 初歩的な質問ですみません。

Aベストアンサー

ネットトラベルサービスは、(株)ツムラーレコーポレーションが提供する旅行サイトです。
デンマーク、コペンハーゲンに本社を置くツアーオペレータとして、主に北欧・ロシア・バルト三国・中欧・東欧の旅行手配を行っています。 こちらのサイトではホテルなど各種自由旅行素材の他、日本販売総代理店であります3つの船会社のご予約や、ヨーロッパの列車のご予約、ロシアビザ代行申請、海外旅行保険などをご利用頂けます。


ツムラーレはJTB・日本旅行や近畿などほぼすべての旅行社が現地手配会社として使っている日系では最大です。

新婚旅行ではちょっとさびしいかも。

参考URL:http://www.nettravel-jp.com/

Qイギリスでの入国審査についてですが、EU加盟国の北欧人と国際結婚しその

イギリスでの入国審査についてですが、EU加盟国の北欧人と国際結婚しその国の結婚ビザを取得している場合、日本人の配偶者は一緒にEU側のラインに並べますか?
以前、イギリス人と国際結婚した場合は、日本人配偶者もそちら側に一緒に並べると聞いた事があります。イギリス人以外のEU加盟国人との場合はどうなんでしょうか?

Aベストアンサー

No.2です。あれだけじゃあれなので・・・・・・

通常、入国規定はNo.1さんがおっしゃるようにパスポート(つまり国籍)で対応が分かれますよね。
EU Citizensと言ったらEU市民つまり加盟国に国籍がある人でしょう。

仕事で駐在している日本人家族とかだったら明らかにNon-EUでしょうが、配偶者だから「どうだろう」と考えてらっしゃるのですよね。

英国の入管
http://www.ukba.homeoffice.gov.uk/

Visiting the UK
General visitorsを見ると、
If you are a national of the European Economic Area (EEA) or a member of their family, see the For European citizens section.

ということで、European citizensのほうを見ていいみたいです。
http://www.ukba.homeoffice.gov.uk/eucitizens/
さらにRights and responsibilitiesを見ると、

Your family(このyouは"EEA or Swiss national"の人を意味します)
If you have a right to live the in the UK, your family may join you here.

とのことで、「英国の居住資格を持つEU/EEA市民およびスイス人の家族」ならば一緒でいいということなのではないしょうか(家族でも兄弟姉妹いとこ等は対象外。配偶者はOK)。
質問者さんの配偶者の方が英国居住資格を持っているか否か。

詳細はこちらに書かれています。
http://www.ukba.homeoffice.gov.uk/eucitizens/rightsandresponsibilites/

サイトを見ただけで実際に知っているわけではないので、悪しからずご了承ください。

No.2です。あれだけじゃあれなので・・・・・・

通常、入国規定はNo.1さんがおっしゃるようにパスポート(つまり国籍)で対応が分かれますよね。
EU Citizensと言ったらEU市民つまり加盟国に国籍がある人でしょう。

仕事で駐在している日本人家族とかだったら明らかにNon-EUでしょうが、配偶者だから「どうだろう」と考えてらっしゃるのですよね。

英国の入管
http://www.ukba.homeoffice.gov.uk/

Visiting the UK
General visitorsを見ると、
If you are a national of the European Economic Area (EEA) or ...続きを読む

Q☆北欧旅行について・・・☆

2月の後半から、北欧旅行に行きます。個人旅行で、貧乏旅行(宿はYH)です。

行き先は、ストックホルム~オーロラツアー参加~コペンハーゲン(行けたらドイツも・・・)といった感じです。目的は、オーロラ&フィヨルド&北欧家具です。

まだ具体的に決まってないので、お勧めポイント・食事や服装(オーロラ観測の時&観光の時)・各区間の移動方法など、北欧についての情報ありましたら教えてください。

Aベストアンサー

二月の後半の北欧というと、場所によってはまだまだ寒い時期ですね。
以前に私がラップランドに行ったのは3月中旬でしたが、
結構寒かったのを覚えています。
服装は、スキーに行くような格好で行きましたが、
ポイントは首筋とか足許から冷気が入ってきますのでそれをどう防ぐかです。
私の場合、首には厚手のバンダナを巻いて、足許は雪山用のスパッツを履いて行きました。
耳あて付きの帽子も必需品です。手袋は言うまでもありません。
しかし、以外にコペンハーゲンはあまり寒い思いをした覚えがありませんでしたよ。

オーロラについてですが、この時期だと少し遅いかもしれませんね。
あとは運ですね。

移動ですが、列車での移動が確実だと思います。
でも、ノールカップ方面に向かうには、最後はバス移動になりますので、
結構きついものがあります。
飛行機という手もありますが、就航率が低いのと経済的にあまりお勧めできません。
北上方法もノルウェー側から行くのではなく
スウェーデン側からかフィンランドから北上する方がいいと思います。
それにしても厳しい道のりですよ。
(私は途中で断念しました)

また思い出したら書き込みます。

二月の後半の北欧というと、場所によってはまだまだ寒い時期ですね。
以前に私がラップランドに行ったのは3月中旬でしたが、
結構寒かったのを覚えています。
服装は、スキーに行くような格好で行きましたが、
ポイントは首筋とか足許から冷気が入ってきますのでそれをどう防ぐかです。
私の場合、首には厚手のバンダナを巻いて、足許は雪山用のスパッツを履いて行きました。
耳あて付きの帽子も必需品です。手袋は言うまでもありません。
しかし、以外にコペンハーゲンはあまり寒い思いをした覚えがあり...続きを読む

Q欧州旅行にはユーロだけを持ってゆけばよいのですか?

通貨統合後のヨーロッパに旅行するのは初めてなのですが、持ってゆく外貨について教えて下さい。ちなみに、ツアーではなく個人旅行です。

訪問国は主にスイスとフランスなのですが、日本からユーロ(お札やトラベラーズチェック)を持ってゆくと、そのままスイスやフランスで使えるのですか? それとも、スイスやフランスで現地通貨に換えるのですか?

なぜこんなことをお尋ねするかと申しますと、インターネットでホテルを探していますと、料金表にスイスフランや仏フランで料金が書いてあるからです。どこでもユーロで済むと思っていましたので、少し混乱しています。ぜひお知恵をお貸し下さい。

それと1987 年の旅行で余ったスイスフランやフランのお札や小銭を持っているのですが、まだ使えますか?

あと、現地の事情にお詳しい方や実際に旅行された方で、「こうすればよい」とか「こういうことに注意した方がよい」というアドバイスがあれば、ぜひお聞かせ下さい。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

#5の者です。
両替についてこのような記事がありましたので・・


Q3.旧フランス・フランはどうすればいいのですか?
 フランスを含む欧州の12カ国では2002年1月1日からユーロ現金(お札とコイン)が導入されています。なお、その後も各国通貨とユーロは併存して流通しておりましたが、フランスでは2002年2月17日深夜をもってフランス・フランの流通が終了しました(他の11カ国においても、1月末から2月末にかけて、旧自国通貨の流通は順次停止されました)。  従って、現在フランス・フランを商店等での支払に利用することはできません。
 また市中銀行での両替も、6月30日をもって終了しております。
 しかし、中央銀行(Banque de France)や国庫事務所(Tresor Public)、海外県発券機関(Institut d'Emission des departements d'Outre-mer)でユーロへの換金が可能ですので、ユーロへ換金したうえでご使用下さい。両替への対応は以下のようになっています。
  (1)
2005年2月17日
 フランのコインの両替は、この日をもって終了することとされております。なおフラン紙幣については、引き続き中央銀行(Banque de France)や国庫事務所(Tresor public)の各支店 、海外県発券機関(Institut d'Emission des departements d'Outre-mer)で手数料なしでの両替が可能です
  (2)
2012年2月17日
 フラン紙幣についても、この日を持って両替が終了し、以後は両替ができないこととなります。


両替は未だ出来るようですね~
あと「旅行する方へのご注意 」
として、「フランス・フランはもう使用できないし、ユーロへの両替期間も終わったので無価値である。」と言って騙す手口 があるとか・・・

また、価格表示については、消費者が物価感覚をつかみやすいように顧客サーヴィスの一環として、フラン建てとユーロ建ての二つの値段が表示されているそうですよ。もちろん支払いはユーロです。

#5の者です。
両替についてこのような記事がありましたので・・


Q3.旧フランス・フランはどうすればいいのですか?
 フランスを含む欧州の12カ国では2002年1月1日からユーロ現金(お札とコイン)が導入されています。なお、その後も各国通貨とユーロは併存して流通しておりましたが、フランスでは2002年2月17日深夜をもってフランス・フランの流通が終了しました(他の11カ国においても、1月末から2月末にかけて、旧自国通貨の流通は順次停止されました)。  従って、現在フラン...続きを読む

Q北欧へ旅行行こうと思いますが、治安等おすすめレベルはどの程度でしょうか

北欧へ旅行行こうと思いますが、治安等おすすめレベルはどの程度でしょうか?

新婚旅行で、北欧(デンマーク、ノルウェー)へ行こうと思っています。
5年前程に、私(女)は友人とパリとロンドンへ旅行経験ありです。
彼はイタリアへ行きたいようなのですが、スリや治安が心配とのこと。
私は以前から興味があった北欧へ行きたいとおもっているのですが、治安や物価、町並み、人当たりの良さ等(外国人観光客に冷たいとか)、どちらがオススメか教えていただけないですか?

観光名所というよりも、雰囲気の良い(過ごしやすい)国を探しております。

ご教授のほどよろしくお願いいたします。

★(英語力は英語大学卒業レベルでネイティブではありません)

Aベストアンサー

ちょうどこんな話題があったので治安面のご参考に。北欧入ってます。
女性一人で旅行しやすいということは、すなわち治安の心配が少なく雰囲気が良いということです。

海外一人旅経験のある女性の方へ質問です!
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6096529.html

では何度もお邪魔しました。失礼します。
よいご旅行になりますように。

Q※シェンゲンルールについて教えて下さい※ (ドイツへ2回目の旅行)

1回目の旅行は、2016/08/08(同日にフランクフルトへ到着) ~ 2016/08/21(+1、翌日22日に成田へ到着)。
2回目の旅行は2016/11/04あたりで予定していて、同じく観光ビザで今回は三ヶ月程滞在89日?くらいを予定しているのですが、例えば2017/01/01までいることは可能なのでしょうか?

又、もし可能じゃない場合、MAXいつまで滞在出来るのでしょうか。
ぎりぎりまで滞在したいのですが..。

詳しい方教えて下さい。

Aベストアンサー

ご存じと思いますが決まりは「あらゆる180日の期間内で最大90日間」です。

http://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/page4_000122.html

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%82%A7%E3%83%B3%E3%82%B2%E3%83%B3%E5%8D%94%E5%AE%9A
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%82%A7%E3%83%B3%E3%82%B2%E3%83%B3%E5%9C%8F

 1回目は8月8日入国、21日出国なので16日間。よって残り74日。
 8月8日と8月21日はどちらも11月4日から180日間は離れていません。
 では11月4日から74日後は2017年の何月何日でしょう?
 で、その日から180日前は2016年の何月何日でしょう? この日付が8月21日以前なら1回目の旅行の滞在日数16日間がまるまる次回の旅行の滞在可能日数に影響するということになります。
 ここの考え方は理解できますか?
 「あらゆる180日の期間内で最大90日間」とはそういう意味です。
 ご自身でカレンダーを見て確認ください。そうやって身をもって計算することが一番理解につながります。

 なお、投稿された「ヨーロッパ」の質問一覧を数ページ遡るだけでシェンゲン協定に関する同様の質問が数件出て来るはずです。その内容もチェックされるとよいでしょう。
 滞在日数を計算するWebサイトの紹介もあったりします。

 あと、ギリギリいっぱいの滞在を計画することはリスクです。特に冬場は。
 欠航や遅延などが有った際にまずいまずいことに成りかねません。特にシェンゲン協定に加盟している最終滞在国からシェンゲン協定に加盟している国の空港乗り継ぎで出国する場合などです。
 最低でも4, 5日の余裕は見ておきましょう。

参考まで。

ご存じと思いますが決まりは「あらゆる180日の期間内で最大90日間」です。

http://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/page4_000122.html

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%82%A7%E3%83%B3%E3%82%B2%E3%83%B3%E5%8D%94%E5%AE%9A
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%82%A7%E3%83%B3%E3%82%B2%E3%83%B3%E5%9C%8F

 1回目は8月8日入国、21日出国なので16日間。よって残り74日。
 8月8日と8月21日はどちらも11月4日から180日間は離れていません。
 では11月4日から74日後は2017年の何月何日でしょう...続きを読む

Q新婚旅行、年末なんですが、北欧ってありですかねぇ・・・

一生に一度の海外旅行と思っている今度の新婚旅行(私が海外旅行は行かない人なので)
時期が思いっきり真冬になってしまいました。
ヨーロッパ(とくに北欧)に行きたいと思っていたので
どうなんだろう、きびしいのかなぁとちょっと悩んでます。

皆さんの意見を聞かせて下さい。

Aベストアンサー

こんにちは。ご結婚おめでとうございます。

せっかくの新婚旅行ですから、ご希望の北欧にいかれるのでしたら
夏がおすすめですよ。冬(特にクリスマス後)は娯楽もないです。
夕方4時には店が閉まるし、日曜日は安息日でお店が閉まってるし。

私は真冬のドイツ・スイスに行った事がありますよ。
ドイツは南の方です、アルプス山脈に近い方の。
ドイツ、北欧じゃないですけどね、十分に寒かったですよ。
正直、布団みたいな分厚いコートを着ないと、とても外を歩けません。
私は南ドイツにドイツ人の友人がいたので、彼女のお家に行ったのですが、
外へ行こうと誘われても正直、うーん、という感じでしたね。
でも、車や電車に乗っている限りは景色も楽しめましたけど。
ちょうどクリスマス時期だったので、クリスマスマルクトも楽しみ
ましたし、地元の教会のクリスマス礼拝も良かったです。

スイスはドイツの後にやはり友人に会いに行ったのですが、
こちらもかなり寒かったです。でも、田舎は雪が深いですが
チューリッヒやベルンなどの都会は雪がまばらで意外でした。
スイスでは新年を祝ったのですが、クリスマスより地味でした。
観光地も空いているので、ゆっくり楽しむにはいいのですが、
やはり昼の時間が短くてすぐに暗くなってしまい、ちょっと残念でしたね。
夏に行った時の方が、荷物もかさばらずに良かったです。

どうしてもヨーロッパに行くのでしたら、イタリアやフランスなどの
方が海外旅行初心者にはいいと思います。
服装も日本の冬の服装で大丈夫ですし。
イギリスは冬は気候が最悪です。やめておきましょう。

こんにちは。ご結婚おめでとうございます。

せっかくの新婚旅行ですから、ご希望の北欧にいかれるのでしたら
夏がおすすめですよ。冬(特にクリスマス後)は娯楽もないです。
夕方4時には店が閉まるし、日曜日は安息日でお店が閉まってるし。

私は真冬のドイツ・スイスに行った事がありますよ。
ドイツは南の方です、アルプス山脈に近い方の。
ドイツ、北欧じゃないですけどね、十分に寒かったですよ。
正直、布団みたいな分厚いコートを着ないと、とても外を歩けません。
私は南ドイツにドイツ人の友...続きを読む

Q北欧旅行について

GWに北欧(フィンランド、スェーデン)にひとり旅します。
英語が得意ではないため、日本語のオプショナルツアーに参加したいと考えています。
場所は、ストックホルムとヘルシンキです。
日本語の個人参加の現地ツアーはありますでしょうか?
又、お薦めのホテル(7千円前後)も併せて教えていただけますでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

フィンランド南部だけチラッと行ったことがあります。
あっちまで行くと英語ツアーが多いと思うんですよね・・・・

「みゅう」ツアーを見てみましたが、イギリスやスペイン等だと日本語ツアーもあるのですが、スウェーデン、フィンランドは英語ツアーしか出ていませんでした。
みゅう(ミキツーリスト)への申し込みは日本語で出来ますけれど。

Alan1にいくつか日本語ツアーがありました。
いろいろな会社のOPツアーを検索&申し込みできるサイトです。

スウェーデン
http://www.alan1.net/jp/europe/sweden/AreaSearch.vm/?search_0sort=5&search_0ja=1
フィンランド
http://www.alan1.net/jp/europe/finland/AreaSearch.vm/?search_0sort=5&search_0ja=1

フィンランドのほうが日本語ツアー数が多いです。

ホテルは日本語で予約&問い合わせできるサイトをご覧になっては。
アップルワールド、JHC、オクトパストラベル、エクスペディアなど。
楽天トラベルはどうでしょうか。

英語が得意でないならムリして英語ツアーに参加するより、
一人歩きするほうがかえっていいかもしれません。
北欧の場合は治安が悪いわけではないので。

でも北欧一人旅なんだったら、どうしたって英語を使わないわけには行かないですよ。下手でもいいですけど。
日本語は基本的に通じません。

フィンランド南部だけチラッと行ったことがあります。
あっちまで行くと英語ツアーが多いと思うんですよね・・・・

「みゅう」ツアーを見てみましたが、イギリスやスペイン等だと日本語ツアーもあるのですが、スウェーデン、フィンランドは英語ツアーしか出ていませんでした。
みゅう(ミキツーリスト)への申し込みは日本語で出来ますけれど。

Alan1にいくつか日本語ツアーがありました。
いろいろな会社のOPツアーを検索&申し込みできるサイトです。

スウェーデン
http://www.alan1.net/jp/europe...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報