「a kind of ~」と「~ of a kind」との違いが分かりません。
「kind」は「種類」という意味だと考えればよいと思うのですが……。
この違いについてご存知の方がいらっしゃいましたら、どうかお知恵を拝借させていただけないでしょうか。

A 回答 (1件)

1. a kind of~ は、下記のように「一種の」と言う意味です。


 http://eow.alc.co.jp/a+kind+of/UTF-8/
It is wasabi, a kind of horseradish.「そればホースラディッシュシの一種で、ワサビです」
He is a kind of environmentalist.「彼は一種の環境保護者だ」

2. ~ of a kindは、下記のように「同じ種類の」という意味です。
 http://eow.alc.co.jp/of+a+kind/UTF-8/
"There never is but one opportunity of a kind."「同じ種類の機会は一つしか無い」> これはまたとないチャンスだ。
 
 これと似たような of a 「同じ~の」という使い方は下記のような諺にもあります。

Birds of a feather flock together.「同じ色の羽根の鳥は一緒に群がる」日本の、類は友を呼ぶ、とか同じ穴のムジナ、に似ています。
We are birds of a feather.(上の諺を踏まえて)「私たちは似た者同志だ」
    • good
    • 1
この回答へのお礼

なるほど!整理された解説に具体例まで、ありがとうございます!

お礼日時:2011/04/20 01:35

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q最近「カミングアウト」ってよく聞くけど、どういう意味?

最近テレビなどで、「カミングアウト」という言葉をよく耳にします。
国語辞典にはのっていませんでした。
どういう意味なのか非常に気になります。知っている人がいれば、
教えてください。

Aベストアンサー

<coming out of closet>(押入から出てくる)と言う比喩表現
に由来するとされ、元々は同性愛者が自分自身が同性愛である事
を他人に伝えることでした。
最近では性同一障害を感じている人々、HIV感染の人々につい
ても用いられる様子ですが、実際には広く一般の人も含めて、
自分自身について言い難いことを他人に勇気をもって伝えること
を指して使われているようです。

参考URL:http://www.be-senior.com/inpaku/active/imadoki/ka.html

Qkind of とkinds of What kind of...

何気なく使ってる言葉ですが、きっちりとした違いを確認したいので教えてください。

たとえば、一台の車の種類について話す時は this kind of carでいいんでしょうか?

二台以上の車の種類については these kinds of carsになるんでしょうか?

またWhat kind of car is this? と一台の車の種類についてたずねる時はこれでいいとおもうんですが、二台以上の車の種類についてたずねる時も、KindにSはつかないで、そのままWhat kind of cars are these?
となりますか?それとも複数なので、What kinds of cars are these? になるんでしょうか?

ちょっと頭の中で整理できなくなってしまったので、教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは
kind もsort も複数になれば s が付きます.
all kinds of books
these kinds of cars
various kinds of people など、
例文を出すと、
In the village where various kinds of people live, ......のように使います。
しかし疑問文の時は、複数の車がそこにあっても、そのシチュエーションによってどちらも使う事が出来ます。
「これらは何の種類の車」?と、聞きたいのはある一つの特定した種類の答えを想定して場合と、これらたくさんの車が見るからに様々な種類が混じっているように見えて、それらの説明を求めたい場合とで s を付けるかどうか決まって来ると思います。
下記に複数のものについての疑問文には、両方使えるという例を出しました、参考にしてください。
http://adwords.google.com/support/bin/answer.py?hl=en&answer=71503

http://gii2.nagaokaut.ac.jp/gii/blog/lopdiary.php?itemid=443

また、疑問文でも「いくつの種類の」という場合は
How many kinds of ...... do you have? となります。

こんにちは
kind もsort も複数になれば s が付きます.
all kinds of books
these kinds of cars
various kinds of people など、
例文を出すと、
In the village where various kinds of people live, ......のように使います。
しかし疑問文の時は、複数の車がそこにあっても、そのシチュエーションによってどちらも使う事が出来ます。
「これらは何の種類の車」?と、聞きたいのはある一つの特定した種類の答えを想定して場合と、これらたくさんの車が見るからに様々な種類が混じっているように見えて...続きを読む

Qカミングアウトってどういう意味ですか。

最近盛んにつかわれる言葉のようですが、意味がわからないので、どのように反応して良いものか・・・。どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

質問検索「カミングアウト」でヒットしました。
8f8f8f8fさんのご質問は、医療カテゴリなので、過去の回答の中でも特に、性同一障害、HIV感染の告白と関連があるでしょうか。

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=61921,http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=61921

QWhat kind of ~?と What kinds of ~?

(1)What kind of book do you like?
(2)What kind of books do you like?
(3)What kinds of books do you like?

上の3つの文で混乱しています。
どのように考えればいいですか?

Aベストアンサー

>「あなたが昨日買った本のジャンルは
なに?」を英訳するとどうなるんでし
ょうか。この場合でも

What kind of book ~?

は使えないのでしょうか。

使えます。kindも、bookも、単数を想定するか、複数を思い浮かべているかで、判断しているだけなので、「あなたが昨日買った本のジャンルは
なに?」のときは、当然、単数同士の組み合わせになります。

「うそつきは嫌いだ。」のような意味のとき、I hate liars. となりますが、I hate a liar. となることもあります。これは、具体的に、誰かを想定して言っているときです。
I like a girl. の場合も同じで、具体的に誰かを想定しているから単数を使います。

Qカミングアウトするとき

ゲイやレズビアンであることをカミングアウトするときは、
相手をどのような存在だと感じてカミングアウトするんですか?

大切な友達だと思えたときですか?
カミングアウトしていない友達は、本当の意味で友達だとは思っていないのでしょうか?

Aベストアンサー

人によって言えることと言えないことがあります。
例えばAとBという友人がいます。
Aの方が仲が良くて大好きな友人だけれど
Aには話せなくてBには話せるということもあります。
親しいからこそ話せないということもありますよ。

ゲイやレズビアンということはかなりデリケートな問題で簡単にカムアウトできるようなことではないです。
なのでもし親友がそうでもし黙っていたとしても「なんで言ってくれないんだ?」なんて言うつもりはないですし、言ってくれなかったことを悲しむつもりもないです。言ってくれたらそれなりにそのことには気を使いますが知らないままの方が友人としての距離を取りやすいので言ってくれない方がありがたいかもしれないですね。
僕がそうだとしたらたぶん親友にはそのことを話しません。
同好の人以外にはしないでしょうね。

Q「a variety of」と「the variety of」

「a variety of」はご存知,御馴染みの「多様な」と訳される定番の熟語ですが,さて「the variety of」もまた「多様な」と訳せるものでしょうか?

これは,最も一般的な英語検定の平成13年か14年に「message for the future」という題名の短文読解に出題されていた熟語なのですが,過去問集には「多様性」と訳されていました。

「多様性」は「多様な」の名詞的表現(名詞的訳出法)として理解はできるのですが,ご存知の通り,「varaiety」には「種類」という訳語もあります。要するに,「the varierty of ~」が「~の種類」と訳出される文脈的可能性を教えていただければと思います。

Aベストアンサー

◆ a variety of ~ というのは、
 a number of ~ 「たくさんの」や
 a great deal of ~ 「多くの」など
と同様に、前から名詞にかけて訳す表現ですね。
大雑把にいえば、これらは冠詞と同等の機能を果たすとみなされ、そのため of がついていながらも前から訳すことが可能なわけです。

◆これに対して、the variety of ~ は、通常、「~の多様性」と訳します。これは熟語でもなんでもなく、普通の of の用法です。
 the number of ~ も同じで、熟語として扱われません。普通の of の用法です。

◆なぜ「種類」という訳語にそこまでこだわっておられるのか、そこがそもそもよく分かりません。
 Variety 「多様性」および various 「多様な、さまざまな」という単語の語源を考えていただければ分かることですが、動詞 vary 「変化する」から派生したものですね。
 したがって、さまざまな形を含んでいること・変化に富んでいることを various といい、variety というわけなのです。
 つまり、そもそもは、特定の「種類」を表す語ではないわけです。「さまざまな種類があること」=「多様性」という、こちらのほうが本来の意味なのです。
 そしてそこから「その多様性のうちの一選択肢」という意味で、「種類」という意味の用法が分派として生まれたのです。

◆Variety を「種類」と訳すのは、たとえば
 Some varieties of beeches have red leaves.
 「ブナの木の何種類かは、葉が赤い」
というような、【同類とされるものに数種類の亜種が認められる場合】です。

 ですから、同類中の細かな下位区分について説明する英文、たとえば

Satsuma began to be imported into Europe in the 20th century. The variety of orange was completely unknown in Europe at that time.
「温州みかんは20世紀に欧州に輸入が始まった。当時この種のオレンジは欧州では知られていなかった」

というような英文をつくれば、その場合の variety は、「種類」という意味になります。

 ただしこうした例は決して多くはなく、通常の学習という意味においては、語源的観点から言っても、「多様性」という意味を優先して把握したほうがいいと思います。

◆ a variety of ~ というのは、
 a number of ~ 「たくさんの」や
 a great deal of ~ 「多くの」など
と同様に、前から名詞にかけて訳す表現ですね。
大雑把にいえば、これらは冠詞と同等の機能を果たすとみなされ、そのため of がついていながらも前から訳すことが可能なわけです。

◆これに対して、the variety of ~ は、通常、「~の多様性」と訳します。これは熟語でもなんでもなく、普通の of の用法です。
 the number of ~ も同じで、熟語として扱われません。普通の of の用法です。

◆...続きを読む

Q浮気しました。カミングアウトしたいです。

彼女持ち、男です。浮気をしました。カミングアウトしたいですが、カミングアウトしたいのは浮気相手の方です。

浮気相手のその子とキスまで行いました。
しかし、心の中で彼女がいるからとそこで理性が勝ち1度断りましたが、でも正直な気持ちその子とエッチがしたいです。とてもタイプです。

次会う日も決まっています。その子は割と乗り気で恐らく次はエッチをします。
しかし、浮気相手に彼女がいる事をカミングアウトしたい。カミングアウトした上でそれを受け止めてもらってその子と付き合って行きたいんです。気持ちとしてはスッキリしません。とてもクソな考えですが浮気経験のある方にはわかって頂けると思います。

どうかその子へ彼女がいますとカミングアウトする時はエッチした後、する前、一体どのタイミングでどういった風に伝えれば良いでしょうか?

下衆な質問で申し訳ありません!

Aベストアンサー

浮気経験無いので参考程度に

自分は性行為後にカミングアウトした方が良いと思います。

蟠りがある状態で気持ち良い
sexは出来ないと思いますし
女性はsexした相手に情が湧くのでその後、正直に話しても関係は続くと思います。

ですが性行為終了、直後ではなく数日置いてから改めてカミングアウトした方が受け止めて貰える可能性は高いかと。

浮気をしたいのなら、自分を責めず本能に従ってください


楽しいSexLifeを過ごしてください、では。

Qaccuse A of B の of と inform A of B の of は同じ

accuse A of B の of と inform A of B の of は同じですか? 同じような働きをしていますか?

Aベストアンサー

exordiaさんのお考えが正しいですよ。
accuse A of B の of と inform A of B の of は異なるものです。
前者は、いわゆる主格や目的格を表す用法のof で、the rise of the sun などと同じ。
後者は、単に、いわゆる関連性を示すだけで、I hear of it.と同じ。

ただ、GINIUSを見ると、ofの説明で、accuse A of B も、 inform A of B も同じものとしていますね。

実を言うと、これに関しては、今まで色々言われている説明よりも、ずっと分かりやすい、そして、本質的な説明が出来る。ただ、どうも色々な問題があり、ここでは書けません。本当は、結構簡単な区別なので、exordiaさんがご自分で考えられたら、分かるかもしれません。

Qカミングアウト

私は高校3年生のバイセクシュアル(両性愛)です。
私はとても大切にしている友達がいます。彼はとても優しく、何か悩みがあると相談に乗ってくれる人です。
私はそんな彼にカミングアウトしようと思っています。
何故、カミングアウトしようと思ったかというと、彼だけには隠し事をしたくなかったのです。いつも真摯に話を聞いてくれる彼の姿を見て、隠し事を持っている自分に嫌気がさしたからです。また、少しだけ彼に恋愛感情が生まれてしまったことも理由のひとつです。
しかし、私は誰にもカミングアウトしていません。いや、この先も彼以外にはノンケ(異性愛)を貫き通そうと思っています。その事に関しては、私の中では納得してることです。

ですから、どのような感じでカミングアウトしていいのかわからないです。
また、カミングアウトしてから、彼との友情関係がなくなってしまいそうで怖いです。

上記を踏まえて、カミングアウトはどうしたらいいのでしょうか?

お礼は少々遅れてしまうかもしれませんが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは!

私の経験上、質問者様がよほど、うまくバイセクシュアルである事を
隠しているのでなければ、彼は薄々、感づいているのではないでしょうかね。

>カミングアウトはどうしたらいいのでしょうか?

失礼ですが、質問者様はまだお若いです。
若い時には誰しもが、失恋の一つや二つするものだと思いますが、如何でしょうか?

私でしたら、告白してしまいます。

QThe kind of gift a host will give a stranger, friend to friend.

こんにちは! お世話になります。

ホメロスのオデッセイア Robert Fagle訳を今読んでいます。

そこで出てきたタイトルの通りの台詞なのですが、英語力の不足なのか国語力の不足なのか分からないのですが良く分かりません。

背景:父オッデッセウスがトロイ戦争が終わっても中々帰ってこない。そんな中、オデッセウスの妻ペロネペイアには求婚者が群がり、しかもオデッセウスの屋敷の食べ物を貪り食い毎日どんちゃん騒ぎ。息子テレマコスはさすがに参っていたところに、パラス・アテネが人間に姿を変えてテレマコスに会いに来て色々とアドバイスをする。 

そして、アテネが帰ろうとすると、テレマコスは引きとめようとしつつ帰る時には、みやげを持たそうという台詞の一部

「The kind of gift a host will give a stranger, friend to friend.」

自分なりに考えてみた訳(かなり変になってしまいました):

まあ一種の主人が訪問客に渡すであろう贈り物、友から友へ。

質問:最後のfriend to friendは「友から友へ」だと思うのですが、そうすると、host will give a strangerと私の頭の中ではつながらないのですが、本当はどういう意味なんでしょうか?(なにか物すごく単純な誤解をして文章を読んでいるような気もします。)

教えてください、よろしくお願い致します。

こんにちは! お世話になります。

ホメロスのオデッセイア Robert Fagle訳を今読んでいます。

そこで出てきたタイトルの通りの台詞なのですが、英語力の不足なのか国語力の不足なのか分からないのですが良く分かりません。

背景:父オッデッセウスがトロイ戦争が終わっても中々帰ってこない。そんな中、オデッセウスの妻ペロネペイアには求婚者が群がり、しかもオデッセウスの屋敷の食べ物を貪り食い毎日どんちゃん騒ぎ。息子テレマコスはさすがに参っていたところに、パラス・アテネが人間に姿を変え...続きを読む

Aベストアンサー

The kind of gift a host will give a stranger, friend to friend

SVOなどの構造からポンと浮いたところにあるような印象を受けるため難しそうな印象を受けますが、文字通り「友から友へ/友人同士として/味方同士」のように考えればいいと思います。

「主人が訪問者へ、友から友へとして与えるような贈り物」

文法的には副詞ということになるのでしょうか。またこういう表現を使わないとどうなるのか、などいろいろ難しい面もあります。

このような表現は無冠詞で使うことに特徴があります。

He was reading, pipe in mouth.「パイプをくわえて本を読んでいた」
We see eye to eye.「目と目で見つめ合う」
friend or foe「味方であれ敵であれ」

無冠詞にすることで名詞らしさが薄れ、修飾語句らしくなるのでしょう。


人気Q&Aランキング