大昔、石ノ森章太郎さんが描く マンガで学ぶ
「日本の歴史」という本がありました。

そこで、今まで、数々の日本の歴史という題材で
様々な漫画家が描かれてきましたが、
やはり、石ノ森章太郎さんが描くタッチは私の中では
ずばぬけて1位でして、是非とも わが子に
全冊贈りたいのですが、
アマソンというサイトで見つけましたが、

http://www.amazon.co.jp/%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%82 …

これは (中公文庫) [文庫]
と書かれてありますが、小説ではないのですよね? 
マンガという事でしょうか?

また、発売日が(文庫 - 1997/3) ですので
やはり、古い発売日のものは買わない方がよいでしょうか?
なにせ、何十年前に小学校を卒業した私と私の子の時代は
歴史も改正されているでしょうし・・。

皆様のご意見をお聞かせ下さい。
また、オススメがありましたら お聞かせ下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 なか見!検索(左上の表紙画像をクリック)では、マンガが掲載されているようですが?



 歴史に関してはいろいろ変わってきているので、あんまり古いと古い知識で憶えてしまう可能性はありますね。
 あと、絵の好みもあるでしょうから、お子さんの意見も聞いて、石ノ森章太郎さんにこだわらない方が良いかもしれませんよ。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます!
見れるんですネ。
早速試してみます。

そうですね、内容が変わるし、
描画なんて人それぞれですもんね。
子供に聞いてみます。

お礼日時:2011/04/19 02:55

読みましたけど、


かなり手抜きですね。
人物とせりふの拭き出しばかり、背景描写がどの時代も極端に少ないです。ほとんどが歴史的主要人物とその周辺との会話ばっかり。
そのぶんコマとコマの間の説明文に頼っていて、教科書補助の価値はあってもマンガとしての価値は感じませんでした。
また頁数は多いけど内容が薄いので、改正されるほどのものではないと思います。
手塚治虫の火の鳥の大判を全巻買った方が余程面白くて価値があると思いますよ。
特に鎌倉時代に日本に仏教がやって来るくだり、江戸時代に戯作本が禁止になるくだりは秀逸です。
http://www.amazon.co.jp/product-reviews/40221402 …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q日本の歴史の年表

なぜ、日本の歴史は2009年など西暦では無いのでしょうか?
平成何年とか昭和何年など・・・
歴史の出来事など、西暦で表した方が、今から150年前かぁとか
イメージが沸きやすいと歴史が不慣れな私は強く思うのですが・・・
大河ドラマなどを見ると寛永とか意味不明で、
直感的に今から何年前の出来事??って思います。

教科書も西暦1624年(寛永1)みたいな書き方が良いと思うのですが、
この方式にはなぜならないのでしょうか?

個人的には、歴史の教科書が少し違うだけで、格段に興味がでる物だと思います!!

Aベストアンサー

>なぜ、日本の歴史は2009年など西暦では無いのでしょうか?
平成何年とか昭和何年など・・・
歴史の出来事など、西暦で表した方が、今から150年前かぁとか
イメージが沸きやすいと歴史が不慣れな私は強く思うのですが・・・

西暦に拘らず、いっその事仏暦とかイスラム暦とかユダヤ暦でも使いましょう。
紀元が違うだけで本質的には西暦と同じです。
上記に挙げた年号でもいったん覚えれば「今から○○年前かぁ」とイメージがわきやすいでしょう。


>個人的には、歴史の教科書が少し違うだけで、格段に興味がでる物だと思います!!

年号でこけるような人が歴史に興味がわくとはなかなか思いづらい印象を私は受けます。

Q2チームに分かれて遊ぶときにやる「うらおもて」や「グッパ」などの、遊びのことばについて載っている本を

2チームに分かれて遊ぶときにやる「うらおもて」や「グッパ」などの、遊びのことばについて載っている本を教えてください。

Aベストアンサー

友人の家の本棚に
岩波書店から出ている「こどものあそび」とかいうタイトルの
本があったのを思いだしました

子供のあそび全般がのっています
調べてみてください

私も似たような本を持っていますが
絶版で書店にないので省略

Q韓国と日本の歴史

韓国と日本の歴史の流れをおおまかに教えて下さい。
年表ではなく、文章で教えて下さるとありがたいです。
昔は仲がよかったんですよね?そういうことも教えてくださると大変ありがたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

隣国というものは本来仲の悪いものです。歴史的に見ても仲がよかったと言えるか疑問です。三韓征伐に始まり対立の歴史だったとみて間違いないでしょう。

日本の歴史と朝鮮の歴史には共通の部分があるようです。大和は百済と、出雲は新羅と共通だったとも言われます。前方後円墳などが両国で見つかったり文化的にも近い関係にあります。

朝鮮は古くは3韓、すなわち馬韓、鞭韓、辰韓に分かれていました。その後、百済、新羅、高句麗、任那日本府などに分かれます。

これらは小国ですし、支那の強い影響下にありました。大国の影響下にあれば介入を受けて、これらの諸国は、その影響をバックに覇権を争うことになります。

日本のクニ同士の争いもその代理戦争かもしれません。百済や任那日本府は滅亡しますが、その系統である大和朝廷は日本において支配を確立します。朝鮮半島には高句麗や新羅の勢力が支配しますが、結局、支那の勢力に取り込まれ属国としての道を歩むわけです。

属国であれば当然、宗主国の影響を強く受け尖兵としての役割を果たすことになります。元帝国の多くの兵が朝鮮の兵であったことはよく知られているでしょう。

応永の外寇といって朝鮮が日本の対馬に侵略したこともあります。

文久慶長の役では明への侵攻を企図した豊臣秀吉の軍勢によって朝鮮は戦場になります。まあこれなどは大国にはさまれた小国の悲哀とでもいうものでしょう。必然的に戦場となる運命だったといえます。

日本と同じく朝鮮は鎖国体制を敷きました。大国にはさまれた小国が生き残るひとつの手段といえます。しかし近代になり西欧列強の圧力は朝鮮半島にも加わります。

米国やフランスなどが開国を迫る動きをしたこともありますが、李氏朝鮮は武力て排撃しました。しかしもはや単独では国を守るのは限界でした。しかもその度に宗主国の清国の影響は強くなります。自国で防衛できない以上大国の影響を受け入れざる負えないのは当然です。

日本はいち早く近代化していましたので、このままでは朝鮮は西欧列強の植民地になってしまう事態を恐れ、征韓論が主張され、朝鮮を近代的な独立国とする必要性が唱えられます。

朝鮮半島でも宗主国の清国の下で権力を維持しようとする事大党や、日本の影響を受けて近代化を図る開明派、そして他国の干渉を排撃し独自の道を歩もうとする東学党などが内紛を始めます。

東学党が指導する甲午農民戦争が起こり、これを鎮圧するため朝鮮は清国の派兵を受け入れます。これは完全に清国の支配を受け入れることになるかもしれない危険な賭けでした。それに対し日本も派兵し、その結果起こるのが明治27乃至28年戦役、俗に言う日清戦争です。

この戦いに日本は勝利し、朝鮮半島は晴れて独立して大韓帝国となることができました。しかし朝鮮内部では近代化に反対する勢力が徐々に力を持ち、特に李王朝の権力を我が物としようとする閔氏一族が、当時、極東に勢力を伸ばしてきたロシアと手を結びます。戦争に勝った日本は三国干渉などを受け西欧列強の圧力は日に日にまして来ました。

そして明治37乃至38年戦役、俗にいう日露戦争が起こります。日本は辛くも負けずに済み、ロシアの勢力は北に下がりました。しかしもはや李王朝に独立を維持する力はなく、日本との間に日韓併合条約を結び日本統治が始まります。それに反抗する勢力が義兵運動などを起こしたり、国際連盟に異議を申し立てたとか、3.1運動などはよく知られているでしょう。その後、反日運動は光復軍や東北抗日連軍などの反日パルチザンを生み出します。

大東亜戦争に日本が降伏し朝鮮半島が日本の統治を離れ、武装解除が行われました。このとき担当をソ連軍と米軍で分けたのが38度線です。これが結局は現在のDMZになります。

日本が去ったあと政権を作る選挙が行われることになりましたが、米ソ冷戦が始まり特にソ連の影響は朝鮮半島に深く浸透し、麗水など各地で共産主義を主張する暴動がおきました。ソ連は東北抗日連軍の金日成という人物を仕立て上げ支配権を確立しようとします。当初、選挙は全土統一して行われる予定でした。特に光復軍の金九はそれを強く訴えますが、米国の後ろ盾で権力を得ていた李承晩は、それを不利とみて、さっさと南半分で選挙をやり、大韓民国を建国します。統一選挙を主張した金九は何者かに暗殺されてしまいます。またこれに対抗して北では朝鮮民主主義人民共和国が建国します。

その後、南の侵略からの反撃との名目で、昭和25年6月25日、突如として北が南侵を初め朝鮮動乱が始まり、一時は洛東江まで占領されますが、朝鮮国連軍が仁川に上陸し、その後一進一退の後、膠着し、昭和28年7月27日、停戦に反対する李承晩を無視して、朝鮮国連軍と北朝鮮の間に停戦が成立します。

しばらくはその後、李承晩が政権を維持しますが、もともと北出身であったり、政権基盤が弱く、米国からも見捨てられ、最後は学生クーデターで失脚し、米国に亡命を余儀なくされます。この李承晩がなんとか政権を維持するため自らに有利な状況を作ろうとして排日的政策を始めたのが現在日韓の関係が悪いことにつながっています。

しかし冷戦下、強力な共産軍と対峙するためには対日関係がこのままでは問題でした。韓国では朴が軍事クーデターを起こし軍事政権を作ります。そして日本との間に日韓共同条約を成立させ日本との国交を回復します。この時代が日本と韓国がもっとも仲がよかった時代かもしれません。特に朴大統領やそれに続く全、慮両大統領は日本の士官学校や満州国軍官学校の出身で、日本軍として戦った間柄だったことも影響しています。
彼らのことを一心会、即ちハナ会とも言います。

しかし朴大統領がKCIA長官に暗殺され、その後、粛軍クーデターや光州事件などがあり、軍事独裁政権が維持できなくなります。

今まで韓国では力のなかった全羅道出身者である金大中が政権を握り、北に宥和的な太陽政策をとります。そもそも韓国では長いこと北との関係をKCIAなどに調査され、朝鮮動乱時には北に渡ったこともあるかなり疑わしい人物です。このころから日韓関係がおかしくなり始めます。今では対米関係もおかしくなり、完全に北の思惑通りになっています。

長々と書きましたが、結局のところ昔から大国の思惑に翻弄された関係といった方がよいでしょう。領土問題も抱えており、とても仲がよいなどとはいえない状況です。仲が比較的よかったのは昭和30年代後半から昭和40年代にかけてで、それも軍事バランスの必要上からのものです。単純に仲の良し悪しで論じられるほど国際関係は単純なものではないのです。

隣国というものは本来仲の悪いものです。歴史的に見ても仲がよかったと言えるか疑問です。三韓征伐に始まり対立の歴史だったとみて間違いないでしょう。

日本の歴史と朝鮮の歴史には共通の部分があるようです。大和は百済と、出雲は新羅と共通だったとも言われます。前方後円墳などが両国で見つかったり文化的にも近い関係にあります。

朝鮮は古くは3韓、すなわち馬韓、鞭韓、辰韓に分かれていました。その後、百済、新羅、高句麗、任那日本府などに分かれます。

これらは小国ですし、支那の強い影響下...続きを読む

Q「要覧」と書かれた本はどのような内容?山本直文氏「仏蘭西料理要覧」とは一体どんな本?

山本直文氏が書かれた「仏蘭西料理要覧」という本に興味があるのですが、
「要覧」という言葉の意味がよく分かりません。

この場合、どのような内容が書かれているのでしょうか。

また、もしこの本をお持ちの方がいらっしゃって、
こんな本だよ、と教えて頂ければすごく助かります。

Aベストアンサー

要覧は、「わかりやすくまとめました」みたいな感じです。
フランス料理のレシピとか辞典みたいな感じです。
初版本は古くて60年位前で、今みたいに、フランス料理が日本に浸透してませんでした。そういう時代の本です。
でも調べると、その後、何度か改訂増補されてるので、内容は変わってきているかもしれません。
山本先生は、フランス語辞典なども編まれています。
山本益博さんとは(おそらく)関係ないと思います・・。

Q日本の歴史について知りたい

私は昔から勉強が苦手で、学生時代
社会のテストの点数は1ケタとかでした(・・;)
高校も行ってません。
ですが20代になってから
趣味でよく海外旅行に行くようになって
お城や世界遺産などを見る機会が増えて
歴史や昔の人について知りたくなりました。
日本の歴史を深く知りたいと思っているのですが
今まで勉強もろくにしてこなかったし、
小説など本自体あまり読んだ事がありません。。
こんな私でも理解しやすく、
(例えば文字ばかりでなく写真や絵がのっていたり)
本当は人類誕生したぐらいから
知りたいぐらいなのですが
日本の歴史なので縄文時代ぐらいから
現代までの年表や人物や暮らしなどが
分かりやすくまとめてある本とかってありますか?
ぜひおすすめを教えてください<m(__)m>

Aベストアンサー

歴史って、学校で勉強してると「何が面白いんだ」と思われがちですが、一度足を踏み入れると奥が深くて面白いですよね。学校で勉強する歴史なんて、ほんの上辺ですし。

とりあえずこちらはいかがでしょう。
「イラストでわかる 図解 日本史」
http://www.amazon.co.jp/%E4%B8%80%E5%86%8A%E3%81%A7%E3%82%8F%E3%81%8B%E3%82%8B%E3%82%A4%E3%83%A9%E3%82%B9%E3%83%88%E3%81%A7%E3%82%8F%E3%81%8B%E3%82%8B%E5%9B%B3%E8%A7%A3%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%8F%B2%E2%80%95%E5%9C%B0%E5%9B%B3%E3%83%BB%E5%86%99%E7%9C%9F%E3%82%92%E9%A7%86%E4%BD%BF-%E8%B6%85%E3%83%93%E3%82%B8%E3%83%A5%E3%82%A2%E3%83%AB100%E3%83%86%E3%83%BC%E3%83%9E-SEIBIDO-MOOK-%E6%88%90%E7%BE%8E%E5%A0%82%E5%87%BA%E7%89%88%E7%B7%A8%E9%9B%86%E9%83%A8/dp/4415103324/ref=sr_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1344298958&sr=1-1

私は子供の頃から歴史好きですが、それでも俯瞰して見るのにいいので持っています。

この本を読んでさらに興味が沸くようなら、例えばマンガの「日本の歴史」を読んでもいいですし、歴史上の人物を主人公にしたマンガはたくさんあるので、そういうのを読むともっと面白くなるかもしれません。

で、最終的には活字の本を読むといいと思います。
お勧めは中公文庫の「日本の歴史」です。
http://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_sb_ss_i_4_4?__mk_ja_JP=%83J%83%5E%83J%83i&url=search-alias%3Dstripbooks&field-keywords=%92%86%8C%F6%95%B6%8C%C9+%93%FA%96%7B%82%CC%97%F0%8Ej&sprefix=%92%86%8C%F6%95%B6%8C%C9%2Cstripbooks%2C239
かなりボリュームがあるので、好きな時代から読んでいくといいと思います。

歴史はそれぞれの歴史上の人物を主人公にしたドラマが、縦横に折り重なったものだと思います。誰を主人公にするか、どちら側から見るかで物語は違ってきます。知れば知るほど面白いので、是非歴史を楽しんでくださいね。
ちなみに小説やマンガ、映画、ドラマなどで歴史を楽しむのはいいと思います。ただ、歴史上の人物が主人公になるものは、あくまでも「歴史(史実)を元にしたフィクション」です。作品によっては、かなり極端なものもあるので、史実とはしっかり分けて考えることが必要になります。

歴史って、学校で勉強してると「何が面白いんだ」と思われがちですが、一度足を踏み入れると奥が深くて面白いですよね。学校で勉強する歴史なんて、ほんの上辺ですし。

とりあえずこちらはいかがでしょう。
「イラストでわかる 図解 日本史」
http://www.amazon.co.jp/%E4%B8%80%E5%86%8A%E3%81%A7%E3%82%8F%E3%81%8B%E3%82%8B%E3%82%A4%E3%83%A9%E3%82%B9%E3%83%88%E3%81%A7%E3%82%8F%E3%81%8B%E3%82%8B%E5%9B%B3%E8%A7%A3%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%8F%B2%E2%80%95%E5%9C%B0%E5%9B%B3%E3%83%BB%E5%86%99%E7%9C%9F%E...続きを読む

Q集英社が出している、本って「明星」や、「duetなどの、雑誌以外でジャニーズに関しての本って出してま

集英社が出している、本って「明星」や、「duetなどの、雑誌以外でジャニーズに関しての本って出してますか?キスマイの「裸の時代」のような本です。

Aベストアンサー

集英社のホームページを見るか、電話して聞くと分かるでしょう。
若しくは、大きい書店で聞くのも良いと思います。

Q台湾と日本の歴史について

台湾と日本の歴史について

台湾で生まれて戦後日本に引き上げてきたという年配の方がいますが(例・川平朝清)、どういった歴史があるのですか。もともと台湾人で、台湾が日本の統治下時代に日本国籍を得たとかそういったことなのでしょうか。学校の歴史で中国と日本の歴史はある程度勉強しましたが、台湾と日本の歴史についてあまり勉強しませんでしたので、台湾から引き上げたという日本人について、どういった歴史があるのか教えて下さい。

Aベストアンサー

No.2つづきです
私が会った某台湾人(現80歳位)の言:「台湾は日本のお陰でここまで近代化できた、当時日本が台湾人に教えてくれた最大のものは、“公”の精神。市民としての権利と義務です」「終戦後国民党(蒋介石)が逃げて来たが、略奪と殺戮、正義の心のかけらも感じられなかった」「日本統治を経験していなかったら、今頃は中国の田舎の島か軍事基地になっていただろう」。

■Wikipedia"台湾の歴史"...既読でしたらskip下さい。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%B0%E6%B9%BE%E3%81%AE%E6%AD%B4%E5%8F%B2#.E6.97.A5.E6.9C.AC.E7.B5.B1.E6.B2.BB.E6.99.82.E4.BB.A3.EF.BC.881895.E5.B9.B4_-_1945.E5.B9.B4.EF.BC.89
「日本統治時代(1895年 - 1945年)」の項30行ほどですが要点は分かります。
■「日本人が変えた未開の島―台湾」1904/9/24NewyorkTimes
http://mamoretaiwan.blog100.fc2.com/blog-entry-825.html
統治開始10年後、ロンドンタイムズの記事を改めて紹介したもの。日本の台湾統治・経営の見事さをほぼ絶賛。
同趣旨簡略解説はこちら、
http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-570.html
■米国から見た日本の台湾統治~「知られざる台湾・台南市」
http://www.youtube.com/watch?v=YG9HvrgwmaM
2008年米国のディスカバリー・チャンネルで放映
■簡精華による日本軍への抵抗
http://okwave.jp/qa/q5582026.html
台湾での抗日戦において、村人と一族を守るために奮戦した抗日戦の英雄。

*重要なご参考事項
■NHKの台湾支配報道は「捏造」
http://www.47news.jp/CN/200906/CN2009062501000527.html
2009年4月5日、日本の台湾統治史を台湾人弾圧史として描いた「NHKスペシャル/シリーズJAPANデビュー」(第一回 アジアの“一等国”)。
「この番組は当時の日本がいかに現地の住民を虐待、差別、利用したかを延々と述べている」として、日本人及び台湾人から告訴された番組。
原告側は多くの事実を以って告訴している一方で、正面から対峙しないNHKに問題が感じられる.....との声が高い。関連記事は沢山あります。

*NHK問題について私見:
同じ時期の類似のテーマを扱ってアメリカとNHKとなぜこうも異なるのか、NHKは何ゆえに日本をわざわざ貶める内容にしたのか。客観的事実による説明を逃げている限り、HKに勝ち目は無いようです。
事実関係の質問状を突きつけられても、公開討論を求められても「自分は正しいから応じない」では、公正さのかけらも無いのがNHK。
常識的日本人が見て納得できない事実歪曲の放置の延長線上にありそうなのは、会長の責任のもとでの組織としての偏向か、濱崎憲一ディレクターの個人的売名か?他には考えようもありません。組織としての偏向には別の圧力もあり得るでしょう。個人的売名とまで思うのは歪曲のやり口が余りにも稚拙で不誠実だからです。
*直接的なご質問「引揚者と国籍」にお答えするにしても、多くの日本人が台湾に居た背景を理解することが本質と考え長文になりました。
参考に挙げた、NweyorkTimesやNHKの記事など併せて咀嚼の上、ご自身の評価をされることを願います。

No.2つづきです
私が会った某台湾人(現80歳位)の言:「台湾は日本のお陰でここまで近代化できた、当時日本が台湾人に教えてくれた最大のものは、“公”の精神。市民としての権利と義務です」「終戦後国民党(蒋介石)が逃げて来たが、略奪と殺戮、正義の心のかけらも感じられなかった」「日本統治を経験していなかったら、今頃は中国の田舎の島か軍事基地になっていただろう」。

■Wikipedia"台湾の歴史"...既読でしたらskip下さい。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%B0%E6%B9%BE%E3%81%AE%E6%AD%B4%E5%8F%B2...続きを読む

Q「文庫本」からの、「大活字本」製作方法

最近「大活字本」の出版が多くなったようですが、この制作方法について教えて下さい。

新規に製作する場合は大体解りますが、既に出版されている文庫本等を利用する場合もあると思います。
その場合の製作過程を教えて下さい。

何分にも素人ですので易しく説明してください。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

 出版関係者です。私の知る限り、写真製版の技術で
大活字本を作ることはありえないと思います。もちろん
スキャナーで取り込むということも考えられません。

 書籍はハードカバーであろうと文庫本であろうと、
電算写植で作っています。少なくとも 1980 年代後半
以降の書籍はそうなっていますので、元となるテキス
トデータがあります。この元データに最初から誤りが
含まれていた可能性は高いと思います。

 文庫本を作るとき、途中で校正されていたら、その
修正が元のデータにまで及ばないこともあります。そ
のために、あらためて元データを利用して大活字本を
作るとき、その誤りが復活してしまったというわけです。

 あとは、電算写植もないような古い文庫本の復刊で
あれば、その文庫本( もしくは底本 )をもとにテキス
トデータを作成する必要があります。その際に単純な
ミスで字を間違うこともあるでしょう。そしてそれが
校正チェックを受けず通ってしまえば、ご覧になった
ミスプリとして世に出るというわけです。

Q初心者でも日本の歴史をわかりやすく学べるお勧めの本を教えてください!!

初心者でも日本の歴史をわかりやすく学べるお勧めの本を教えてください!!

夏に「白旗の少女」という沖縄戦のノンフィクションを読みました。
そこで、わたしは日本の歴史についてもう一度学びたいと思いました。

まず太平洋戦争へ投入するまでの流れを知りたいと思ったので、日本が開国したあたりからの歴史わかるお勧めの本があれば教えてください。
わたしは日本史についてのベースがほとんどないので初心者でもわかりやすいものを探しています。
歴史小説・ノンフィクションどちらでも構いません。
よろしくお願いします!

Aベストアンサー

NHK高校講座日本史
http://www.nhk.or.jp/kokokoza/library/2009/tv/nihonshi/
教科書は、
http://www.nhk.or.jp/kokokoza/about.html
「新選日本史B」東京書籍の教科書を使用しているようです。

家永三郎さんの監修で、「日本の歴史」全11巻を、図書館か、古本屋でさがして読んでみて下さい。
1巻から3巻で、幕末まで、4巻から10巻までを、開国から1970年代まで、百年ちかくを7巻あてています。
NHKそのとき歴史が動いた
http://www.nhk.or.jp/sonotoki/sonotoki_list.html
NHK大河ドラマ「竜馬伝」「篤姫」、朝ドラ「ゲゲゲの女房」、いろんな接近方法があると思います。
http://www.koubunken.co.jp/
角川書店「ドキュメント昭和」全9巻、昭和のはじめから、太平洋戦争が始まるまえまで、NHKの番組を本にしたものです。「坂の上の雲」や、「日韓併合百年」など、特集番組もたくさんあります。
「日本国憲法」「子どもの権利条約」「地図帳」社会科の用語集(中学生向け)など、基礎的な資料、辞典などが必要です。お励みください。

NHK高校講座日本史
http://www.nhk.or.jp/kokokoza/library/2009/tv/nihonshi/
教科書は、
http://www.nhk.or.jp/kokokoza/about.html
「新選日本史B」東京書籍の教科書を使用しているようです。

家永三郎さんの監修で、「日本の歴史」全11巻を、図書館か、古本屋でさがして読んでみて下さい。
1巻から3巻で、幕末まで、4巻から10巻までを、開国から1970年代まで、百年ちかくを7巻あてています。
NHKそのとき歴史が動いた
http://www.nhk.or.jp/sonotoki/sonotoki_list.html
NHK大河ドラマ「竜馬伝」...続きを読む

Q「ネットではダメ」、「やはり本でしょう」・・・・?

「ネットではダメ」、「やはり本でしょう」というのは、どういうものがありますか?

私はPCで小説を読む気になれません。やはり小説は本で読むのが好きです。

皆さんの場合はいかがですか?紙の本や雑誌など紙の媒体でないとイヤだというのは、どういうものがありますか?

教えて下さい。

Aベストアンサー

漢和辞典です。
旧字体とか、異字体とか。

画数とか、間違えていることもあるので、リストを眼で追ってアナログ的に探せるのがいいです。

でも、これこそPC/netで使いやすいものがあるべきだとは思います。

それから、ネットでは横書きが基本ですが、日本語では印刷物は縦書きが基本。
日本の古典や、漢籍に触れようとすると、やはり縦書きです。

国会図書館のデジタルライブラリにはスキャンされたものもあるようですが、
活字でも一部は字が潰れてしまっていて判読できなくて。
活字じゃないのは全く読めない。
読めたところで意味わかってるの?といわれると辛いけど…。


人気Q&Aランキング