Softbankの世界対応携帯と、国際ローミング中のau携帯を、同一の海外(上海)で使っています。
1)SoftBank側からはau携帯へ090で始まる電話番号で掛けると、0001で始まる番号(上海のローミングしているキャリアで利用させて頂く一時的な番号?)が通知され、
2)au側からは、090では掛けることもできない(中国語のガイダンスが流れ切れる)。
3)au側からは、+81出かけると繋がるが相手には、+86で始まる番号で通知される。

この状況だけですが、それぞれの通話の場合には、どのような(どこの国?)基地局を使って発着信しているのでしょうか?
国際電話の適用が分らず質問しています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

発信者番号通知に拠らず、相手の携帯電話の場所で判断したほうがよいようです。


携帯電話の通話料区分は、A)両方(日本)国内、B)両方海外(異なる国または地域)、C)両方海外(同じ国または地域)、D)発信者が海外、E)着信者が海外 の5つに分かれ、それぞれ料金が設定されています。

国際電話はAをのぞくすべてであり、ISPによって料金設定が異なります。

質問者の(1)に関係する番号表示はソフトバンクと中国のISPで契約されているからかもしれませんし、携帯電話が自動で選択した結果かも知れません。
(2)は頭に国際番号がないので、090で始まる電話番号を認識できなかったためだとおもわれ、
(3)はAUの上記(C)に該当するのではないかと思うのですが、はっきりは不明です。

ちなみに、Bの場合だと日本でそれぞれが接続され、Cの場合ですとキャリアが同じならば中国国内だけでやり取りされるようです。(キャリアが違う場合、特にAUは存じ上げません。)

いずれの通話料も非常に高額なため、料金には注意が必要です。
*なおパケットも高額です。
    • good
    • 0

それって通信経路だけでなく、携帯電話の機能も入っていると思います。

    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報