お世話になります。エアコン(2.8)が古くなり、新しく4.5kw、200Vを購入しようと考えておりますが、分岐ブレーカーを見ると20Aのものがついております。このままだと4.5kwのエアコンを使うと頻繁に落ちるでしょうか?30Aに交換してもらった方がいいでしょうか。なお、この分岐ブレーカーはエアコン単独のブレーカーです。よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

現在のエアコン(2.8kW)の電源電圧は100Vだと思いますので、20Aの配線(分岐)ブレーカーとその回路(ケーブル線)を使う予定なら、200Vに電源電圧を変更しなくてはなりません。


その他、200V用のコンセントに変更の必要がありますから、電気工事店に依頼してください。
買い換え予定のエアコンですが、4.5kWはエアコンの能力ですから消費電力ではありません。
エアコンの取説を確認しないと最大消費電力は分かりませんが、2kW(2,000W)を多少超える程度と思います。
この電力を100Vから取り出すと20Aを超えてしまいますが、電源電圧を200Vにする事で電流は半分になりますから、10数Aで済みます。
従いまして、20Aのブレーカーが付いたエアコン専用回路は使えますが、先に述べた通り「電源電圧の変更」の電気工事が必要ですから、最寄りの電気工事店に相談してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

4.5kwというのは能力のことで、消費電力とは違うんですね。分岐ブレーカーを確認したら、100/200とありますので、ブレーカーはそのままで電圧の変更とコンセントの交換をしてもらえばいいわけですね。ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/19 22:31

4.5Kwと言うのが消費電力であれば、ブレーカーは落ちます。


頻繁どころか、実質的に使えません。

4500W/200V=22.5A ですので、容量オーバーです。

電線に関しては電気工事店などで確認してもらってください。
細い電線を使っている場合には、電線の張り替え工事が必要になります。
    • good
    • 0

大邸宅の離れならともかく、普通の戸建てやマンションなら 20Aでかまいません。


どうしても 30A に取り替えたいなら、ブレーカからコンセントまでの電線も一段太いものに取り替えないとだめです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング