最新閲覧日:

今年も庭に沢山のチュ-リップが咲きました。もうほとんど咲いて中には散ってしまったものもあります。
毎年沢山の球根を植えますが,毎年新しいものを買って植えています。球根だから本当は毎年咲く訳ですヨネぇ。
球根の管理の仕方教えてください。本当は散る前に花は切ってしまったほうがいいと聞きました。そう言うことも是非教えてください。よろしくお願いします

A 回答 (4件)

 基本的にチューリップは「一年草」と考えたほうが良いようです。

花を咲かせると、それで養分等を使い切ってしまい、来年咲く球根を肥大させる力が残っていないらしいです。チューリップ栽培をしている所は、花を咲かせるとそんな理由で(商売にならないので)蕾のうちから花は摘みとってしまうそうです。
 私も何度か「けど、花が終わったらすぐ摘んで、肥料をまめにあげればイケるかも!」と葉っぱもそれはそれは大切にしましたが、球根が肥る(花を咲かせるチカラをつける)までに必ず葉っぱが黄変して枯れてしまいました・・・。掘り上げると、元の球根の2~3分の1の大きさでした。
 このちびっこいやつを育てて、2年後に咲かすのは可能です。ただしそこまで労力と肥料と場所をとってやるものかどうか・・・。
 また、チューリップはウイルス病にかかりやすく、同じ球根を栽培すると特にこれにやられ、生育が悪くなったりはなびらに変なブレンド模様がでることがあります(オランダのチューリップ狂時代にはこの模様が『新種』として扱われ、高値取り引きされていたことがあるそうです)。
 メリット・デメリット考えて選択してみてくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございました。今年あまりにも大きくなったのでもったいないような気がして、質問したのですが、やっぱり毎年買ったほうがよさそうですね。ありがとうございました

お礼日時:2001/04/29 15:33

以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「花が終わった後の球根」

ご参考まで。

参考URL:http://www.topworld.ne.jp/tc/move/sakiowar/kyusy …
    • good
    • 1

花の終わりに花がらを摘み、6月頃葉が枯れ始めたら掘り上げ、良く陰干しして貯蔵します。



チューリップは毎年新球が更新されて、開花可能な球根が2ケくらいできます。
子球は1年間栽培して成球にしないと花を咲かせませんから、子球は別にまとめて栽培して太らせます。
    • good
    • 1

↓同様の質問あり.参考になっさてください.



参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=64570
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ