築30年のマンションに住んでいて、給排水管工事を行う事になりました。
管を取り替えるために、専有部分である洗面所、トイレ、キッチンの壁などを工事の都合上
直すことになりました。

特にキッチンタイルは、気に食わなかったのでキッチンタイルを新しくしてくれるという話で、
喜んでいました。

しかし60軒あるマンションの中の間取りが10軒だけは、キッチンタイルの裏側がトイレになっており、もともと壊すトイレの壁と廊下の壁の一部を壊して工事できるということで、タイルを直さなくていい話になりました。
その中にうちの物件が入っていたのです。

同じ修繕費を払っているのに、納得がいかないのですが、本来工事は、キッチンタイルを直す事が目的でないので、納得するしかないのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

その10軒の人の中にもタイルの張替えを希望する人がいるのなら


その人達でまとまって希望してタイル張替えを含んだ工事にすれば
他のタイル工事を含む家とは同じ工事費ではないにしても
業者が入っている同じ時期に同じタイルで工事をすれば
別途にタイル工事をするよりは多少安く工事ができるでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返答ありがとうございます。
結局一応希望を言ったところ、無償で張り替えてもらえることになりました。

お礼日時:2011/07/09 15:25

工事のために、タイル等を破壊するしかない場合は、その補修が当然補償されますが、この場合は工事で当該部分を破壊しませんから、納得するしかないでしょう。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

返答ありがとうございます。
結局希望がかないました。お礼おくれてすみません。

お礼日時:2011/07/09 15:26

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング