今回の震災・特に人災で、たくさんの社会の悪を見てしまいました。

東電について
・原発の安全神話を刷り込んできたくせに、点検をおろそかにして非常電源を使えず、歴史に残る大惨事をもたらした。
・放射線研究をしている大学に多額の寄付をしてきた。東大への寄付は東電が群を抜いて多い。そしてそれら有名大学の教授が、事故直後メディアに頻出し、安全だと刷り込んだ。

マスメディアについて
・震災直後、東電とマスコミのOBが、東電持ちの接待旅行に出かけていた。
(海外に居る身として、原発の事故直後から、日本と海外の報道の温度差は感じていました。)

政治家について
・選挙での負けが見えてからの原発レベル7への突然の引き上げ。



自分はまだ学生の身分で、若造ですが、これだけは言わせて下さい。

この国は腐っています。失望しました。

こんな腐れた体制をつくってきた全ての大人を恨みます。

上の立場の人間だけでなく、それを見逃してきた、無知な全ての大人を軽蔑します。

私は今回の、人災と言うべき出来事を生涯忘れません。


どこかに向かって叫びたくて投稿しました。
どんな意見でも歓迎します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (15件中1~10件)

私もあなたと同じ意見です。



海外の日本の留学生が立ち上がって震災募金を募っているのを目の当たりにして、日本の将来もまんざらではないと思った反面。 この人たちは日本を捨てて、留学先の国に留まってしまうのではないかとも懸念しています。

天下り、ゼネコンと政治家との癒着、原発ジプシー、TVと電気会社(スポンサー)の関係、プルサーマルと「日本も原発を持つことを考えた方がいい」と、公共放送で堂々と言っていた政治家の関係。
被曝基準値のとんでもない引き上げ。見通しの甘い計画。 本当におかしなことばかりです。

また、上の様なおかしなことは、海外メディアの方が良く知っていたり、興味をしめしたりして何かことが起こるとそれらを話題に番組を作ったりします。それを見た友達や隣人が、「日本って本当に~の?」なんて、聞いて来たりするんですよね。 それって結構、返答にも困るし、他国民から自分の国の欠点を指摘されるのは、辛くって悲しいことですよね。

日本の国が腐っているのではなくって、貧富の格差をつくり、富めるものだけが意見が言えて貧しいものに口出しさせないと言う風につくってきた政治家やそれに癒着してきた大企業などが腐っているのですよ。 日本の政治は民主主義と言いつつ、実は世襲や派閥と、金です。  それらを持たない平民は働き蟻と同じなんですね、残念ながら。 普通の国民は「原発はCO2を出さず、安全」「日本の産業には原発は不可欠」「プルとニュームは食べても安全」などと、原発推進派に洗脳されてきたのが現状です。 無知なのではないのです。 また、原発反対の専門家は893等の嫌がらせなども大変だと思います。特に、家族の身のことを考えると、どうしても声高々に反対できないのが日本の現状です。 また、推進派にはお金が集まりますが、反対派は、どうしても自分の生活を削らなければ運動できないといった短所もあります。
それでも、社会主義や共産主義より、ず~と、ず~とましです。

昔、「ジュラシックパーク」と言う映画がありましたが、今の日本の原発は、そこ映画の中の恐竜達の様に思えてなりません。  
原発と原発ゴミにより日本に住めなくなる日が来ないことを望むばかりです。

keiryoryu さんには、今の感情をばねにして、しっかり勉強して、ずる賢い人に騙されないような人になって、弱い立場の人達の役に立つようになって下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

努力します、ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/19 23:07

>どんな意見でも歓迎します。



では、次は質問者さんが「無知な軽蔑されるべき大人」と
言われないように行動を起こしてくださいい。

学生なら、できることはいくらでもあるはずです。
すぐにやってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

努力します、ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/19 23:06

 どんな意見でもいいんですね?



>原発の安全神話を刷り込んできたくせに、点検をおろそかにして非常電源を使えず、歴史に残る大惨事をもたらした。
 ⇒おろそかにしていたのは「点検」ではない。コストを重視するあまり、想定される危機を低めに見積もった。しかしそれは東電単独の問題ではない。

>放射線研究をしている大学に多額の寄付をしてきた。東大への寄付は東電が群を抜いて多い。
 ⇒企業から大学への寄付は原子力に限った話ではない。そして東大だけの問題でもない。過去には医薬品でも同様の大問題が起こっている。

>そしてそれら有名大学の教授が、事故直後メディアに頻出し、安全だと刷り込んだ。
 ⇒学者の発言をよく聞いていたか?常に彼らの多くは「○○のレベルなら」安全と言っている。それは資金提供を得ていた学者もそうでない学者も同じで、全く間違ってはいない。

>震災直後、東電とマスコミのOBが、東電持ちの接待旅行に出かけていた。
 ⇒電力会社の接待はマスコミだけではない。地元にも多大の資金を投入し、懐柔している。これは原発に限らず、ダムでも同じ。

>選挙での負けが見えてからの原発レベル7への突然の引き上げ。
 ⇒先日の選挙に限らず、民主党はこのところずっと負け続け。

 個別に記述したとおり、この程度の話はほんの一部で、また決して秘密でもなく、過去何度ともなく公に問題にされてきたことです。学生とはいえ、いままで全く知らなかったとはあまりに怠慢では。また嘆くより、腐った国を立て直そうとする気概を持ち、実行するのが若者の特権ではないかと思いますが、いかがでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

勉強になりました、ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/19 23:05

あなたのその怒りを


同じ怒りを抱いている人々と繋がる方向へ向けてください。
あなただけではなく、
多くの人々が心の底から憤っています。
私たちは自分の国を愛するが故に、
余りの不正に言葉を失っています。
まず、世界で今何が起きているのか、自分の得ている情報は真実か、
世界の動きがどのように日本と繋がっているのか
というところから一歩を始められるといいと思います。
今、あなたに必要なのは横の繋がりを持つことです。
このサイトにも真実の情報を載せてくれる人がいますが、
たいていは圧力がかかり、すぐ削除されてしまいます。
それでも、本当の真実を知りたい欲求は、どんなことをしても
もう抑えられないところまできているので、
これからは、さまざまな形で人々が真実を知ることとなるでしょう。
あなたがその気になれば、隠されていることを知ることができます。
真実を知る人々が増えるに従ってそれは力となり、
世界を、日本を変える力になります。
あきらめるのは早すぎますよ。
「THINKER」 と「デーヴィッド・アイクの情報」にアクセスしてみてください。  
    • good
    • 0
この回答へのお礼

拝見します、ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/19 23:04

一言で言うと、


「知ったつもりになってる無知な馬鹿」



まあ、誰でも通る道だよ。

俺もガキの頃はキミと同じような意見を持ったことがある。

いわゆる思春期ってやつ。



ここで何を言ってもキミの考えは変わらない。

だってガキは自分が頭いいと思ってるからな。
何を言われても自分は間違ってないと思いこむ。

そして10年20年経ってようやくその頃の自分が馬鹿だったことに気付く。



それは誰でも通る道。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/19 22:58

まぁ、どいつもこいつも自分も含め、みな腐ってますがね。

。。

あなた自身が今まで使ってきた電気。
あなたの言葉を発信する為に使われているこの電気。
これが原発で造られたエネルギーではないと断言出来ますか?

要はそう言う事なんです。

知らず知らずの内に、原発の恩恵を受けていたのは、何も特定の人に限られた事ではありません。

計画停電で、困っただのなんだのと文句は言うけど、その電力はどこから来ていたのか、どこで造られていたのか、こういう事があった後になって知った人は多かったはず。。。

自分の家は「太陽光発電だから原発関係無い」と言っている人だって、同じ事。

今、食べている物、着ている衣料品、使っている道具。。。
どれを取ったって、原発から来る電力を使って作られているものではないでしょうか?

だから否定してはいけない、と言う事ではないのですが。。。

でも、否定するなら否定するなりの立場や責任も問われると思うんですよ。

確かに、原発がこうなった今では、過去の体制に対する不満も出るでしょう。

今回の事は、間違いなく人災です。

しかし、原発自体が悪い訳ではないと思うんです。

良いですか?

事の始まりはこうです。
日本の原発が本格的に始動されてから、もう何十年も経ちますが、初期の頃は、それこそ原発の安全性に異論を唱える政治家や専門家もいたのです。
しかし、そのどれもがことごとく原発推進派の者どもに潰されて来ました。
ま、簡単に言えば「余計な事を言うな!」と言う訳ですよ。

「万が一」の事を考える事は、イコール「絶対に安全とは言えない」と事に繋がります。
それでは、どの県でも原発を置かせてくれる県はないでしょう?
まずここが第一の段階で腐っていた所です。

それでも、危険な可能性は住民に話さないまでも、安全対策、緊急対策は内々でも考えておけば良かったのです。
それが何もありませんでした。
今回の対応が後手後手なのは、何も現政権だから、に限った事ではありません。
元から何もない物を、一から考えて始めていかなけれないけないのは、どこが政権でも同じ事です。

これらの原因は、政治家、電力会社、規制機関との密な癒着によるものでした。
政治家は電力会社に政治献金をもらい、政治家は原発関係の規制機関を複数作り、電力会社の為の天下り先を用意します。
天下った規制機関は、電力会社の為に安全規制を甘くします。

そう言う構図が国民の知らない所で出来上がっていました。
極めて腐っていますが、何も今回だけに限られた事でない事は、この国の国民として、十数年生きて来られた人であれば、理解出来ますよね。

原発がこうなった今では、さも初めから原発に反対していたような口ぶりの政治家が、メディアに出て批判していますが、それはあながち嘘でもないようです。

当時、実際に反対していても、最初に話したように、潰されて元からそんな意見は無かったかのような統制を取られていました。
メディアに圧力でも掛けたのか、そんな意見は今まで聞いた事も無かったでしょう?
それもそのはず。
国民の耳には入らないように、仕組まれていたのですから。。。

だから国民は、そんなに原発が危険な物かも知らずに、それで作られている電力を、湯水のように使ってきた訳ですよ。

しかし中には、そうでない国民もいました。

ちゃんと自分で勉強をして、原発の危険性などを考慮に入れていた人もいた訳です。

こんな事になってから「初めて批判をした」人ばかりでは無いと言う事です。

そこの所、あなた自身はどう思いますか?

腐っているのは誰ですかね?

需要があるから、供給がある。
それとも供給があるから、需要があるのか。。。

しかし、それも今更何をどう言っても後の祭りでしょう。

我々の出来る事は、批判ばかりする事ではありません。

この大失態を、この原発のみの問題とせず、根本から変えて行かなくてはいけないと思っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

非常に勉強になりました、ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/19 22:57

日本は、ほんとにダメな国だとおもいます。


みんな大人しすぎるからデモも起こらない。
一生、なにも変わらないと思います。
役人は嘘ばかりだし、大本営の時代とあまり変わってないなと
嫌になります。
海外に私もいまいますが、できたらいつか日本から脱出したい。
今は、帰りたくないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/19 22:54

あなた自身もその「腐った日本」を形成する一人だということを忘れてはいけませんよ?


人が集まって国になるのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/19 22:54

・どこかに向かって叫びたくて投稿しました。



投稿の内容の
ご質問を、お書き忘れですよ。
何が、わからないの( ^^) _旦~~


zzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzz
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/19 22:53

>この国は腐っています。

失望しました。
その国の中で、のうのうと自由で豊かに育てられて来ました。
今の日本は、世界的にも自由で豊かで平和な国で有る事は事実です。

>こんな腐れた体制をつくってきた全ての大人を恨みます。
それこそ思い上がった先人達の起こした戦争で敗戦し、焦土と化した日本の国をこれまでに豊かで平和な国に築き上げたのは、紛れもなく貴方が恨む大人達です。
悪い面だけ見て失望しているより、これから何をどのように治してゆけば良いか考えましょう。

>私は今回の、人災と言うべき出来事を生涯忘れません。
失望し恨み軽蔑するだけなら、全く能力もない無責任な自己中人間でも出来ます。
現実をしっかり見て理解し、貴方たち若者が将来の日本をより良い国に変えて下さい。
若いパワーに期待しています。

>どこかに向かって叫びたくて投稿しました。
出来れば、何をどのようにするべきか、あるいは何が問題だったのかの考えを、この場で訴えて下さい。
文句を叫ぶだけなら誰だって出来ます。
前向きな意見を期待しています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

勉強になりました、ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/19 22:53

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報