こんにちは。新大学3年生になるものです。ワーキングホリデイのビザを取得し1年間イギリス留学をしていました。語学学校や現地と人の交流などで英語力は、それなりに力はついたと思います。ですが、現地の大学にいってみたい気持ちが強く4年生からの交換留学に応募したいとおもっています。しかし、就職活動とも重なってしまうので迷っています。
キャビンアテンダントになりたいと思っているのですが大学ではメディアと国際関係について学んでいるので、商社、テレビ局関係にも興味があります。

就職のことを考えるとやはり交換留学はすべきではないのアドバイスもらえると嬉しいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

交換留学はお金がかかりますね。

留学中は本来の所属大学と
留学先とダブルで学費をとられます。親はたいへんでしょう。
今は留学は国費留学以外は就職で評価の対象になりません。
その上、年齢が24位になってしまうとしたら、どんな会社でも
敬遠されてしまいます。
航空会社とテレビ局に興味があるなら、両方ともしゃべりの
能力が必須です。
参考までに、こんな本がありますので自分で勉強してみて下さい。

「あなたもアナウンサーになれる!テレビ局アナウンス講習」
講談社

テレビ局がアナウンサーに施す訓練をそのまままとめた本です。
発声発音から上がり症を治す方法、目線の置き方、相づち、
受け応え、ボデイランゲージまで、プロのアナウンサーの
ノウハウがつまっています。
キャビンアテンダントは正確にはきはき読めなければいけないので
役に立つと思います。
留学はやはりやめたほうが……
    • good
    • 0

就職にはやはり、大学新卒という条件が気になる・・ということ


でしょうか。

大学3年生になっていて、留学経験もあり、英語能力もついている
のであれば、すでに進路は絞られていていい時期にきていると思います。
TOEICのスコアーも貴方の強みになると思います。

最優先で、今の大学をいい成績で卒業することを目的としてはいかが
でしょうか
卒業見込みで、CAを始め、希望の会社の採用試験が始まるので、チャレンジ
してみてはどうでしょう。
CAの採用には英語力や適性検査もありますので、これからしっかり準備すれば
合格の可能性は大きいと思います。

その結果、まだ勉強しておきたいことろがあれば、アメリカなどへの留学で
フライトアテンダントコース、ホスピタリティマネージメントなどを学んで
から、海外も含めて、外資系のCAなど、次の進路を検討されるのも選択肢
の一つともいえるのではないでしょうか
カナダやオーストラリアではインターンシップも含めて比較的働きやすい
環境がそろっていると聞いています。

頑張ってください。

参考URL:http://members3.jcom.home.ne.jp/avinet/
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qカナダへの映画留学で獲得できる奨学金制度は?

映画の勉強をするためにカナダに留学するんですが、この場合、私が応募できる奨学金制度をご存知ありませんか?
結構調べたんですが、「カナダ」、「映画」で引っかかって全く見つかりませんでした。
「アメリカへの語学」留学だったらいくらでもあるんですけどね。。。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

ロータリー国際親善奨学金はどうでしょう?私は今回その奨学金をもらって
カナダでウェブデザインを学ぶつもりです。大学2年以上というだけで特に年齢制限はありません。専攻分野も制限がほとんどなく、目的、意思がはっきりしていて、将来地域に貢献するという人に与えられます。1学年と2年間とあり、1学年は上限2500USドル、2年間は一年間ごとに12000USドルもらえます。
自分の住んでいる地域のロータリークラブに連絡を取って詳しいことを聞いてみてください。

Q「高校生交換留学」高校生交換留学への参加

「高校生交換留学」高校生交換留学への参加
上記のとおり留学をしたいと考えています。
公立高校の普通科から、低費用で留学するには奨学金が出る
この留学が一番いいと思っています。
実際10ヶ月で100万程度らしいので月10万と何とか行く事が出来ます。

そこで留学斡旋団体を調べ結果多くの団体がありました。
その中でオススメの団体を教えていただきたいです。

1、オススメ団体

2、他の留学プロジェクト(上記のもの意外で)

3、奨学金について

4、語学力について(英検何級、TOEFL何点etc...)

5、試験の内容と合格条件

6、試験者数と合格者数

分かる範囲で結構ですのでお願いします

Aベストアンサー

私は現在アメリカのオレゴン州に交換留学中の高2です。私はEFを利用しています。アメリカの大学に留学中の姉に勧めてもらったのと、ホストファミリーの質が比較的高い団体だからです。
奨学金は出ますが、作文などの課題が出されかなり競争率は高いです。私は何とか手に入れることができましたが、私の友人はほとんどが一次選考落ちです。奨学金は運が良ければとれる程度に考えた方がいいです。語学力は私自身EFの選考試験を受けた時には英検2級でした。TOEICは留学前に受けたのが665点でした。それでも現地では英会話に苦労しますよ。TOEFLは高校交換留学にはあまり関係ない気がしますが。
選考試験内容は、SLEP(英語能力試験、英検3~準2程度)と日本語と英語の面接と英語の作文です。SLEPはある期限までに65~75パーセントまでとることと(行く国によって違う、アメリカ、オーストラリア、ニュージーランド、カナダぐらいならこれぐらいだけどイギリスは基準が高くなる)、面接と作文に関しては積極的な態度で行けば、まあ選考試験は簡単に通る。
試験者数は分からないが、真面目にやってれば大体の人は合格していた。
ほかに質問があればどうぞ。

私は現在アメリカのオレゴン州に交換留学中の高2です。私はEFを利用しています。アメリカの大学に留学中の姉に勧めてもらったのと、ホストファミリーの質が比較的高い団体だからです。
奨学金は出ますが、作文などの課題が出されかなり競争率は高いです。私は何とか手に入れることができましたが、私の友人はほとんどが一次選考落ちです。奨学金は運が良ければとれる程度に考えた方がいいです。語学力は私自身EFの選考試験を受けた時には英検2級でした。TOEICは留学前に受けたのが665点でした。それでも現地...続きを読む

Q社会人の海外留学の奨学金

社会人で会社を辞めて海外へ留学をしようと検討しています。
私費で行くので、奨学金などの制度を利用したいと思っています。
社会人向けで海外留学の奨学金制度など、どのような情報でも良いので教えてください。国内・海外は問いません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

奨学金にもいろいろ種類があります。
社会人の場合は、大きく二つに分けると、日本の財団の奨学金や、外国政府奨学金があります。

その奨学金が応募可能かどうかは、年齢、最終学歴、留学する国、大学・大学院・研究所のどれに留学するつもりか、何を専攻・研究するか、過去に留学経験があるか否か、語学力(英語・もしくは行く国の言語)レベル、などで応募できる奨学金がかわってきます。

それを教えていただければ、(奨学金の一覧を持っていますので)分かる範囲でお答えできます。

 ※ちなみに、ほとんどの財団が「語学研修は不可」としています。
  語学研修の場合は、日本にある語学学校・会話学校などで
  海外留学の奨学金制度を設けている場合があるので、
  そちらを利用するといいと思います。

Q交換留学、語学留学、推薦留学この意味って何ですか?

交換留学、語学留学、推薦留学この意味って何ですか?

Aベストアンサー

定義するのは難しいですが、一般論としては、当らずとも遠からずではないかと思いますが。。。

・交換留学:
高校生の場合は、国と国の約束で、異文化交流を目的として、1年間留学可能で授業料は、留学先では無料で、基本的にはボランティア団体等が斡旋してくれます。
学校が独自に行っている所もありますが。
又、大学生の場合は、大学間で協定を結んで、それぞれの在学生の中から1年間とか1学期間の留学が可能になります。
授業料は、留学期間中も、在学校の授業料のみで、留学先は不要です。

・語学留学:
英語等の外国語学校や大学付属の外国語学校やコース等へ留学する事で、期間は数週間から数年間と希望と実力によって決まります。
授業料等は、留学先の学校や留学期間よって決まります。

・推薦留学:
例えば、大学が指定のした外国の大学の付属外国語研修機関等へ学生を留学させますが、成績優秀で留学して効果を上げそうな学生を推薦するという事でしょう。
交換留学と比べると、語学に限っていたりするので、自由度が高いのかも知れません。
授業料は、留学先の授業料が適用されるのではないでしょうか。

定義するのは難しいですが、一般論としては、当らずとも遠からずではないかと思いますが。。。

・交換留学:
高校生の場合は、国と国の約束で、異文化交流を目的として、1年間留学可能で授業料は、留学先では無料で、基本的にはボランティア団体等が斡旋してくれます。
学校が独自に行っている所もありますが。
又、大学生の場合は、大学間で協定を結んで、それぞれの在学生の中から1年間とか1学期間の留学が可能になります。
授業料は、留学期間中も、在学校の授業料のみで、留学先は不要です。

・語学留学...続きを読む

Q留学のための奨学金

 育英会の奨学金は留学には使えませんが、留学に使える奨学金をご存知ありませんか?私の希望はイタリアで、社会人です。

 返済形の奨学金でも構いません。イタリア政府の奨学金は調べました。それ以外でご存知の奨学金はありませんか?

 アメリカなどの英語圏の奨学金はいろいろとあるようですが、イタリアなどヨーロッパ圏への奨学金はあまりないようです。

 アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

 既にチェック済かもしれませんが,「Google」(↓)で「イタリア 留学 奨学金」を検索するとそれらしい記載のあるサイトがいくつかヒットしますが・・・。

 例えば,参考 URL 2番目のサイトでは『奨学金で主なものには、1.イタリア政府奨学金 2.文部省奨学金 3.ロータリー財団奨学金 4.企業の奨学金 5.日伊協会の奨学金 6.イタリア文化会館を通じての語学学校の短期奨学金、などがあり、・・・・』となっています。

参考URL:http://www.google.co.jp/, http://www.japanitalytravel.com/guide/school/mini.html

Qイギリスのエジンバラ(エディンバラ)大学と提携?していて、交換留学などができる国公立の大学をご存じの

イギリスのエジンバラ(エディンバラ)大学と提携?していて、交換留学などができる国公立の大学をご存じのかたは、教えてください。

心理学を学びたいと思っています。

Aベストアンサー

日本の大学で、エジンバラ大学と大学全体(全学部)で交換留学の協定を結んでいる大学はないようですから、心理学での交換留学は出来ないのではないかと思います。

エジンバラ大学と日本の大学の交換留学の協定(2017ー2018期)があるのは。。。

(1)化学で、

(国立大学1校)
・名古屋大学

(2)語学で、

(国立大学の5校)
・北海道大学・筑波大学・横浜国立大学・京都大学・岡山大学  

(私立大学の11校)
・同志社大学・学習院大学・国際基督教大学・慶應大学・関西学院大学・南山大学・立命館大学・成蹊大学・上智大学・津田塾大学・早稲田大学 

等、合計17校が科目単位(学科?)での協定ですから、心理学では受け入れて貰えないのではないでしょうか。

上記については、ざっと見ただけですので、他の大学も含めて、各大学を調べて見たら如何ですか。

Q奨学金,補助制度を探しています。

奨学金.補助制度を探しています。
現在、英国へ1年間の語学留学を計画中です。21歳の短大卒です。
アルバイトで資金を貯めていますがなかなか厳しいので
奨学金を探していますがほとんどが学生、四大卒対象です。
語学留学、短大卒でも応募可能な奨学金制度はないのでしょうか。
また、支援補助のような制度はないのでしょうか。
留学の計画をたてる事自体、初めての経験なので探し方、補助制度の
有無など、よくわからないことが多いです。
資金面で、両親や知人に一切迷惑をかけたくないのです。
どんな小さな情報でもかまいませんので、ご存知でしたら
教えて下さい。お願いします。

Aベストアンサー

国の教育ローンもダメですか?

それなら別の手を考えましょう。
そもそも、日本の大手留学エージェントは学費が高いところ(年間70万とか)しか紹介しません。(あたかもそれが相場のように言うでしょう)

でも、ロンドンには年間学費20万円以下の学校がいっぱいあります。
(ホントは10万以下だってあります。でもこれはオススメしません)

家賃も出来るだけ絞りましょう。ロンドンを基準に考えると、この国、ワンルームが10万円くらいする国なんで、だれかとシェアするのがいいですよ。
ルームメイトってやつですね。家賃5万以下におさえましょう。

現地でバイトだって出来ます。ホテルのベッドメイキングや料理店ウエイトレス…好景気なんでちょっとだけ時給もいいです。(でも期待しないでください)

実は、以前似たような質問があって、学校の学費について安い学校と高い学校、そのメリットとデメリットを僕が書き込みしてますんで、それも参考にどうぞ。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=298647

国の教育ローンもダメですか?

それなら別の手を考えましょう。
そもそも、日本の大手留学エージェントは学費が高いところ(年間70万とか)しか紹介しません。(あたかもそれが相場のように言うでしょう)

でも、ロンドンには年間学費20万円以下の学校がいっぱいあります。
(ホントは10万以下だってあります。でもこれはオススメしません)

家賃も出来るだけ絞りましょう。ロンドンを基準に考えると、この国、ワンルームが10万円くらいする国なんで、だれかとシェアするのがいいですよ。
ルームメイ...続きを読む

Q留学後の就職活動

今カナダで留学中です。
ホテルマネージメントの勉強をしていて、卒業後は4ヶ月インターンシップをしてから帰国する予定です。
今はプライベートの専門学校で勉強しているのですが、日本で就職活動するときに、新卒でいけるのでしょうか?それとも中途になるんでしょうか?
しっているかた教えてください よろしくおねがいします

Aベストアンサー

私はアメリカに留学し、帰国したのが5月。
翌年(2003年)の2月から会社員をしています。
カナダはアメリカと同じように学期が8月から5月まででしょうか?
そうであれば帰国してから就職活動してもほとんどの会社で新卒として入社できます。
大学の他の留学してた人たちも新卒として入った人がほとんどでしたよ。

Q海外大学留学の奨学金情報

海外大学留学の奨学金について質問です。オールイン(韓国のドラマですが。。。)というドラマの中でヒロインがアメリカに学費がほぼ全額奨学金でまかなえる大学に留学しました。本当にこういうことは可能なのでしょうか?また、私はオーストラリアの大学に進学したいと考えているのですが、オーストラリアの大学留学奨学金についても何か知っている方がいたら教えていただけると嬉しいです。オーストラリアやアメリカ以外にも大学留学の奨学金について得な情報があれば教えて欲しいです。

Aベストアンサー

>特殊(?)な奨学金
特殊じゃないですよ。フルブライト奨学金が最も有名なものじゃないですか。

日系でも聞いたことがあります。毎年、優秀な日系人の高校生数人に出している日系人会のスカラシップの話。これも誰かの名前つきだったと思います。残念ながら、日本の高校生にあげる話は聞いたことがありません。

アメリカでは個人の名前を付けた奨学金は一般的で、大学の中にこういうタイプの奨学金が、高額から小額までたくさん眠っています。その数は私立大学ほど多いと聞いてます。

私は「毎年、留学生向け英語のクラスで1番になった人にあげてください」という個人名の奨学金を500ドル頂きました。友人は学部で韓国語を4科目選択履修して、大学の韓国人卒業生会が出している「韓国語を一生懸命勉強した人への奨学金」という1000ドルと韓国までの往復航空券を貰いました。コミカレをDean's Listで卒業して、編入先の4大の学費の半分という奨学金を貰った人もいます。

大学院では、各学部や各教授がTeaching AssistantやResearch Assistantの奨学金枠を持っています(教授の手伝いをしなければなりませんけどね)。

大学院の始めの頃「奨学金が欲しいんだけど、どうすればいい」と懇意になった秘書に聞いたら、「奨学金は自分で探すものよ」と、可能性のある教授のリストを渡されました。
1人ずつ当たっていって、無事にResearch Assistantのフルスカラシップを発掘しましたよ(笑)。もちろん、成績はしっかりクリアしてましたけどね。

日本では親の収入で決まるため(それほど裕福でもなかったのに…)、逆立ちしても貰えなかったから、最初は驚きました。アメリカって面白い国ですよね。

>特殊(?)な奨学金
特殊じゃないですよ。フルブライト奨学金が最も有名なものじゃないですか。

日系でも聞いたことがあります。毎年、優秀な日系人の高校生数人に出している日系人会のスカラシップの話。これも誰かの名前つきだったと思います。残念ながら、日本の高校生にあげる話は聞いたことがありません。

アメリカでは個人の名前を付けた奨学金は一般的で、大学の中にこういうタイプの奨学金が、高額から小額までたくさん眠っています。その数は私立大学ほど多いと聞いてます。

私は「毎年、留...続きを読む

Q3年次に留学した場合の日本での就職活動

日本の大学在学中に3年の後期から海外の留学約1年間の留学を考えています。
4年間で大学を卒業したいのですが、留学中の就職活動はどうすればよいでしょうか。

企業の研究とかはネットを通じたりして情報は得ようと思っています。ただ、実際に面接しにいったり、実際にその会社へ足を運ばなければならない場合はどうしたらいいでしょうか。留学の最中(授業期間)に一時帰国をする、とかになってしまうことがあるんでしょうか。

Aベストアンサー

現在海外在住で、留学中の大学生にもよく会いますが、3年の後期からですか? よくあるパターンは、出発をできるだけ遅らせて内定を取り次第留学する。この場合は、企業の人事部長しだいとなります。会社によっては早めに内々定を出して、TOICEなどで特定の点たとえば760点以上を帰国後取得することで、拘束日・研修などを免除するところもないではないですが・・・この場合は、とりあえず短期で行って相手国で観光ビザから学生ビザに切り替えることになります。

あとは、jyukensei33さんの言われている方法か、現地で就職するか、ほかには向こうで日本人を募集している人材派遣会社に申し込むか。これはそれ相応の英語力と海外に短くても5年以上の長期で滞在する覚悟も必要になるので、やはり早めに就職活動を始めて、事情を説明して、最初に書いたような方法でするのがベストではないでしょうか。


人気Q&Aランキング