先月まで印刷会社のデザイン部門でデザイナーとして働いてましたが、
もっとお客様と自ら接したり、ロゴやDTPのデザインがしたいという思いが強くなり、
フリーデザイナーになろうと退職しました。

しかし、いざフリーデザイナーとしてやっていくにしても、
まず何からしたらいいのか全くわからない状態です。

たとえば自宅で個人事務所をするとして、
その場合ただ(HPやらで)看板をあげ、あとは営業をして仕事を取って行くのか、
もしくは事務所を立ち上げたりすると法的に何か行政に届け出のようなものが必要なのか、
勝手にHP等を作って仕事を受けたら法的に問題があるのでしょうか。

私ができるデザインとしてはロゴやDTPです。
WEBデザイン等は仕事にするほどの知識がありません。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

>事務所を立ち上げたりすると法的に何か行政に届け出のようなものが…



看板の有無にかかわらず、生活の糧としてやっていくのなら、『個人事業の開廃業届出書』を税務署に提出することが最低限必須です。
PDF を印刷して郵送するだけで良いです。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2090.htm

>勝手にHP等を作って仕事を受けたら法的に問題があるのでしょうか…

趣味の延長に過ぎないのなら、開業届までは必用ありません。
それでも、1年が終わってそれなりの収益が出れば、確定申告をして納税することは必用です。

どっちみち確定申告が避けられないのなら、最初からきちんと届けを出しておけば、税の様々な優遇策を享受することができます。
例えば青色申告特別控除とか
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2072.htm
大きな設備投資をしたときの消費税還付など。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shohi/6501.htm

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました!
大変参考になりました。

お礼日時:2011/04/19 14:06

本当の話しですか?


「わたしの行く所は何処ですか?」と聴いてる様では無いかな
拙方も金力権力地勢力何も無く始めましたが・・
営業学科はありませんでしたので、犬も歩けば・・下手な鉄砲も・・何とやら
兎に角同業者以外の集まりに出て知人を作り、汗かいて尽くし認められる事でしょうか
必要とされる人になる事しかない、人間性認められれば仕事は付いてきます
尊敬する友人ですが、毎日現場の掃除をする監督でした
掃除夫だと思って見ていた第三者の方が、良い建築にする為に清掃していたと聞いて
是非我が社に来ないかと、其れは出来ないと聴き、更に感激して仕事を発注してきた・・と
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!
すいません、私の言葉足らずだったようです。
法的なことがわからなかったので。。。
ただ、おっしゃることは大変参考になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/19 14:11

資金が無いんだったら自宅でしましょう



今はパソコン1台あればどこでも仕事ができるんだから

昔はトレスコとか色々必要でしたけどね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました!
そうですね。これからいろんな人と知り合って勉強します。

お礼日時:2011/04/19 14:08

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報