山口県・柳井市にある家(木造二階建て)を解体工事したいのですが、県外に住んでおり、信頼できる業者の情報などが入ってきません。
同県で、解体工事された方、またはおすすめの業者を知っておられる方、ぜひ教えてください。

参考までに、見積もりは数社からと聞いたのですが、三社くらいは見積もりしたほうがよいのでしょうか?解体工事をするに当たって出さなければならない書類など、解体するまで~してから のながれも教えていただけると嬉しいです。
よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

見積りは、何社かとったほうが良いです。

解体するに当たって80m2を越えていれば、届出が必要ですが、請負業者に届け出を委託できます。また、業者を選ぶのに役所の建設課等で問い合わせしてみればその地域の業者を紹介してくれる場合もありますし、県のホームページなど見てはどうですか。(解体工事の入札結果等)
信頼できる業者は、建設業の許可又は解体業の許可を持ち、産業廃棄物収集運搬の許可を持っていれば信頼度は高いと思います。ちなみに私は、岩国市で建設業をしているので何かあれば相談して下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなりもうしわけありません。
役所で問い合わせや県のHPは気づきませんでした。するときには役所で聞いてみたいと思います。
また何かあればお聞きすることがあるかもしれません。
ありがとうございました。

お礼日時:2012/11/19 19:50

「柳井市 工務店 解体」で検索


地元にいる親戚に聞くのは?

解体工事の流れ
http://yagiyuki.xsrv.jp/index.php?%E8%A7%A3%E4%B …

解体工事の内容によっては、市町村役場や警察等への届け出が必要
届け出書類の作成や届け出は、解体業者が代行することもできます。代行が必要な場合はその旨業者に伝えます。
ちなみに、私は地元の工務店(信用できるから見積もりは1社のみ)に依頼しました(届出の代行を含めて)

解体後更地になると思ったより多額の税金がかかるようになりました。


悪徳業者の手口
参考URL

参考URL:http://yagiyuki.xsrv.jp/index.php?%E8%A7%A3%E4%B …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しくありがとうございます。
参考URLも拝見させていただきました。

親戚はもうおらず、柳井市の工務店は検索かけたのですが、HPの雰囲気ではわからず、
山口で解体されたかたの体験談をきければ一番だと思いましたが‥

もう少し検索してみますね。
ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/20 12:09

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q山口県のうまいもの・名産品・特産品教えて

今度出張で山口県に行きます。そこで、
山口県のうまいもの・名産品・特産品を教えてください。
また、山口県以外の方でも、これは山口県にしかないだろう。などの情報をお持ちの方いろいろ教えてください。

Aベストアンサー

 山口のお土産といえば・・フグ、ウニ、かまぼこ・・かな? フグは高級イメージだけど、トラフグじゃなくて「子フグの唐揚げ、一夜干し」なんかは手ごろな値段です。あと「ウニのアルコール漬け」の瓶詰めも。かまぼこは「宇部かま」というメーカーの「新川(しんせん)」というのが私は好きです。萩の「井上商店」というメーカーの「しそわかめ」も人気です。海産物中心ですかね・・。
 お菓子のお勧めは、やっぱり「豆子郎(とうしろう)」です!生タイプは絶品です。賞味期間が短いのが残念ですけど、ご自宅用には是非!普通のタイプなら日持ちすると思います。
 山口で美味しいものと言えば、今の時期は、フグ、ワタリガニ、車えびなどなど。私も食べに行きたくなってきました~!

参考URL:http://www6.ocn.ne.jp/^toshiro/okashi.html http://www.ubekama.co.jp/top.htm http:www.hagiinoue.co.jp/

Q1階の天井が2階の床、という構造の木造2階の家は、

1階の天井が2階の床、という構造の木造2階の家は、
耐震、構造上、大丈夫なのでしょうか?
(節約のプランでおすすめされた方法です)
使用するパインの無垢材は厚さ30ミリです。
梁はしっかりしていると思います(素人目)

節約プランでないほうは、
2階にはさらに合板をはるらしいです。
そちらにしておいた方がいいのでしょうか?
そこは節約しないほうがいいのでしょうか??

1階の天井は梁が見える状態で「木の家」といった感じの家です。
2階のほこりが落ちたりしたり?
2階の足音もけっこう気になりますか?

設計士さんや大工さん、そういった家を建てられた方など
わかる方に教えていただきたいです、よろしくおねがいいたします

Aベストアンサー

旧民家・別荘(山小屋)・住宅のロフト(3階)子供部屋
で設計した事があります
騒音・塵埃・断熱・凡てに於いて完璧はない
2重天井にしたからとて不満足は残ります
生活の仕方(考え方)・コスト対満足度合い
それに何年かしてから天井張っても良い

Q山口県は九州の一員?それとも中国地方の一員?

山口県は中国地方ではありますが、九州との結びつきが俗に「九州山口」と一括りにされる様です。

特に山口県・九州・中国地方の方に伺いたいのですが、皆さんの感覚からすると山口県は九州圏の一員でしょうか?中国地方の一員でしょうか?
その理由もお願い致します。

もし道州制が導入された場合、山口県は九州(州都:福岡市)に加わるべきでしょうか?それとも中四国州(州都:広島市)に加わるべきでしょうか?

Aベストアンサー

 岸・佐藤両総理経験者共に、旧制五高(現熊本大)を経て、東大。そして、官僚から議員へ、と言うルートを辿っていますから

>(NO5さんが指摘されたほどには)「山口の県民は気高く?」ない様に解します。(尤も、岸・佐藤両氏が単に一高等に不合格だっただけ、かも知れませんが・・・)

 何れにせよ、九州・山口経済連合会が実在している以上、経済面での関連がゼロではない訳ですから、組織に喩えるなら、九州各県が「(正)会員」だとすると、「準会員」と言った感じではないでしょうか??

 山口の立場は愛知&岐阜に対する三重と似てはいますが、三重が中部電力の営業区域内なのに、山口は九州電力の営業区域外で、中国電力の区域内ですからね。

 行政&選挙制度etcを含む大部分の面では中国地方で、経済や気象等の面で、九州と一体視される場合もありうる、って所だ、と思うんですけど、如何でしょう。

Q1階木造2階鉄骨ルーフィング葦の解体費用は?

1階木造 71m2
2階鉄骨ルーフィング葦 58.59m2
敷地158m2
6DK
の解体には
どれくらいの費用がかかりますか?

Aベストアンサー

解体業者さんに見積もりされた方がよろしいと思います。1階木造り 2階鉄骨
これは? 通常は1階鉄骨造りの上に木造りでは  ルーフイング葺き?  ルーフイング kg品の上屋根仕上げがくるのが普通です。したがって建物2階建て で1階が鉄骨造り その上に2階部分が木造りであるのはないですか。
このような鉄骨造りと木造りだと鉄骨部分は有価物 産業廃棄物ではなくお金と同じ 木造り これはリサイクル法での
木のリサクル処理という2つの処理になります。この内容だとたぶん答える人もあまりいないと思います。
坪いくらの概算金額もはじけないからです。金額誤差が非常に大きくなります。

Q出張で山口県へ行きます。下の関が行き先で福岡空港の往復に決まっています

出張で山口県へ行きます。下の関が行き先で福岡空港の往復に決まっています。初めて行く場所でせっかくだから観光もしたいのですが、下関を拠点に短時間の移動で山口県を見て来れるでしょうか?ちなみに3泊4日で、自由時間は休日をとって2日ほどです。地図を見て、下関から萩、岩国への移動の大変さを知りました。世間知らずで旅行経験不足なので何か良い案がありましたら教えてください。

Aベストアンサー

こんばんは
山口出身の者です。

山口は広さの割りには観光地が散らばっているので
短時間では回りにくい場所ですね。

下関に行かれるのであれば、
いっそのこと下関を巡り倒してしまいましょう。

下関は、日本の歴史の宝庫です。
平氏終焉の地、壇ノ浦も、宮本武蔵と佐々木小次郎の決闘の地、巌流島も
長州が倒幕に向けて動き出す転換点になった高杉晋作の挙兵も下関です。
坂本龍馬も何度も下関を訪れています。

また下関には、長州藩の分家である長府藩の城下町が残っています。
ちなみにこの長府藩というのは、ほんの5万石程度の小藩でしたが
赤穂浪士が討ち入りの後、預けられていた大名家の1つとして有名です。

こういうサイトがありますので、検討してみたらいかがでしょう。
http://www.city.shimonoseki.yamaguchi.jp/kanko/model.html

Q木造二階建て 階高と天井の高さの差が400?

  宜しくお願い致します。長文になりすいません。

現在木造2階建てを計画中です。少し前もお知恵をお借りし、
ありがとうございました。

 一週間ほど前、1/100縮尺図面のコピーを建築確認のサインの際貰ってきました。
担当者から、何度も来てもらうのは気の毒なので、
サインだけしていってくれたら、電話で変更点を話し合い、直してから提出してくれると言うのでそのとうりにしました。

 その時貰った図面が少し数mmですが違っていたので、新しく建築確認を出したコピーが欲しいと
言うと2.3日でと言う事で貰いました。

よく確認すると、前回サインをした時に貰ったコピーと、一階の階高が
350mmも縮んでいました。3300→2950
 全体の高さも、      8370→8020

窓の大きさも2か所変わっており、驚いて確認したところ、

 図面を作っているのが、入ったばかりの慣れない子で、前回の高さは別の物件の
高さをそのまま使ったまちがいだったと謝られました。本当は、8020が正しかったのだと
言われました。
 今回、初めて断面図をもらい1階2階共、天井の高さが2400だと見ました。
元の図面では、階高が1階3300 、2階が2820 となっていたので勝手に
1階が天井が高いから、良かったと気に入って、思い込んでいました。

工務店は、ミスを認め、リビングのみ2550まで天井をあげると言っています。
私も、建物の高さが350mm低くなっても仕方ないかなと思っていましたが。

 そこで問題が・・・
1階の階高2950に2550の天井で隙間が400は無理が無いのでしょうか?
その部分には、2階のトイレもあります。排水官など不安です。

長文、すいませんでしたがご意見、宜しくお願い致します

  宜しくお願い致します。長文になりすいません。

現在木造2階建てを計画中です。少し前もお知恵をお借りし、
ありがとうございました。

 一週間ほど前、1/100縮尺図面のコピーを建築確認のサインの際貰ってきました。
担当者から、何度も来てもらうのは気の毒なので、
サインだけしていってくれたら、電話で変更点を話し合い、直してから提出してくれると言うのでそのとうりにしました。

 その時貰った図面が少し数mmですが違っていたので、新しく建築確認を出したコピーが欲しいと
言うと2.3日...続きを読む

Aベストアンサー

福島県で建築設計事務所および工務店をしております。

まず、問題なのは確認申請の図面と打合せ時の図面が異なる事です。

>よく確認すると、前回サインをした時に貰ったコピーと、一階の階高が
350mmも縮んでいました。3300→2950
 全体の高さも、      8370→8020

通常はありえないと考えます。

> 図面を作っているのが、入ったばかりの慣れない子で、
 前回の高さは別の物件の 高さをそのまま使ったまちがいだったと謝られました。
 本当は、8020が正しかったのだと言われました。

 高さが
 300変われば、外壁の面積や足場の面積の増減が発生しますが、
 天井高だけで解決しようとするのは少し施工者サイドが怠慢のように感じます。

>そこで問題が・・・
1階の階高2950に2550の天井で隙間が400は無理が無いのでしょうか?
その部分には、2階のトイレもあります。
 
排水管の横断する部分に梁せいが大きい材が無ければ問題ありませんが、
おそらくまともな設計図書は無い様に感じます。
配管図などがあればいいでしょうが、、、
それか、トイレの真下にpsを設けて直下に排水するしかないでしょう。

いずれにしても、
非常識が常識としてまかり通ってしまう建築業界がダメです。
施工業者、設計者、住宅に携わる方々のプロ意識が大事だと思います。

あまりに相談されている内容は、
建築業者のプロ意識が欠如されていると思います。

ご参考になれば幸いです。

福島県で建築設計事務所および工務店をしております。

まず、問題なのは確認申請の図面と打合せ時の図面が異なる事です。

>よく確認すると、前回サインをした時に貰ったコピーと、一階の階高が
350mmも縮んでいました。3300→2950
 全体の高さも、      8370→8020

通常はありえないと考えます。

> 図面を作っているのが、入ったばかりの慣れない子で、
 前回の高さは別の物件の 高さをそのまま使ったまちがいだったと謝られました。
 本当は、8020が正しかったのだと言わ...続きを読む

Q民主党、代表候補の菅直人さんは、生まれは山口県本籍地は岡山県と言うこと

民主党、代表候補の菅直人さんは、生まれは山口県本籍地は岡山県と言うことですが、出身は山口県になりますか?

Aベストアンサー

私は山口県民ですが、以前、管さんが山口に来て街頭演説をした時にしきりに宇部市出身をアピールしていました。

しかし、管さんの後援会などがあるという話しなどあまり聞いたことがないですし、ほとんど山口県とは疎遠になっているので、東京などでは山口県出身みたいなことは言わないのではないでしょうか?

Q木造建築の二階立ての一階部分に⒋5m*⒎2mの空間で柱なしで出来ますか?

木造建築の二階立ての一階部分に⒋5m*⒎2mの空間で柱なしで出来ますか?

Aベストアンサー

技術的には可能です。しかし、一般住宅だけを扱うの工務店やハウスメーカーでは断られることがあるかと思いますし、受けてくれても坪単価は標準より高くなります。
ちなみに外壁内の柱を無くしても間取りの自由度にはほとんど関係ありませんから(窓の配置を期にされているのでしょうか?)添付されている間取りであれば気にされる必要性は無いように感じます。

なお鉄骨であれば、例えば「ガラス張りのビルのような外観にしたい」といったことも可能です。

参考まで。

Qのだめカンタービレって山口県では

のだめカンタービレって、山口県では去年はやっていましたか。
山口県では、今年の1月6日から夜にのだめが放送されはじめたようですが、こんなにはやく、再放送されるとも思えません。
ちょっとびっくりしています。

どうなのでしょうか。
山口では、関東に比べて、半年から1年遅れてスタートするドラマってかなり多いと思うのですが。

去年の10月から12月まで、山口県でのだめを見た方おられるでしょうか。
おられたとしたら、山口県のどちらでどの局でしょうか。

Aベストアンサー

今はまだ良い方ですよ。90年代に入るまではYAB(朝日系)もありませんでしたから・・・もっと県内のテレビ事情は酷かった。

山口市、防府市、周南市の西部まではTNC(テレビ西日本/九州)をアナログ受信できますのでそれを見る人が多いでしょう。山口県内の局では放送されていません。岩国市域の場合は、逆にテレビ新広島(TSS)が受信できるはずです。山陰側は山陰中央テレビ(TSK)が受信できるエリアがあるようです。

尚、テレビ東京系と、フジテレビ系は山口県内には放送局がありません。
そのため、TVQ、TNC、TSSなどの県外放送を受信するしかリアルタイムで見る方法はありません。

その結果、ケーブルテレビ(CATV)の普及率が高いのが県央部(山口、宇部、防府市域)や山陰側になります。多くの世帯はCATVに契約して、フジ系やテレ東系を視聴するか、屋外アンテナにブースターを付けて受信感度を高めることで自力受信するか、またはそもそも県内テレビ以外は見ないかのいずれかです。

尚、県内では全く放送しないドラマやアニメ、バラエティ番組も多々ありますので、テレビが趣味や命の方は早めに何らかの策を講じた方がよいでしょう。

今はまだ良い方ですよ。90年代に入るまではYAB(朝日系)もありませんでしたから・・・もっと県内のテレビ事情は酷かった。

山口市、防府市、周南市の西部まではTNC(テレビ西日本/九州)をアナログ受信できますのでそれを見る人が多いでしょう。山口県内の局では放送されていません。岩国市域の場合は、逆にテレビ新広島(TSS)が受信できるはずです。山陰側は山陰中央テレビ(TSK)が受信できるエリアがあるようです。

尚、テレビ東京系と、フジテレビ系は山口県内には放送局がありません。
そのため、TV...続きを読む

Q私の家の東隣の空き地に、新築木造3階建ての一戸建てが工事中です。

私の家の東隣の空き地に、新築木造3階建ての一戸建てが工事中です。
当方の家の外壁から隣地境界線までは約40cm、新築の方は外壁から隣地境界線まで壁芯で30cmになるそうです。
更地の建築条件付きで販売していましたがなかなか売れなかったみたいで、「家を建ててから売ることにした」と現場にいた営業の人に聞きました。
工事が始まる前に、よくあるご近所廻りの挨拶(洗濯洗剤を頂きました)と苦情等の連絡先が書いてある「建築工事のおしらせ」という紙が配られました。

現在べた基礎の鉄筋工事が終わり、型枠の工事もほぼ終わっています。

そこで、当方の家との隣地境界線に面する側の約10mの間に、6箇所ほど型枠上部の外側から斜めのつっかえ棒の様な物を、当方の建物の立ち上がりの壁とモルタルの土間との境の隅部分につっかえて施工しているのです。もちろん当方の敷地内をそのつっかえ棒は空中ですが横断しています。
このことは事前に連絡も相談もなにもなく、いわば無断で勝手に工事が済んでいる状態でした。
そこで質問なんですが、このようなことは、最初に配られた「建築工事のおしらせ」に書いてある「近隣の皆様には、工事期間中大変ご迷惑をお掛けすると思いますが、云々」のご迷惑の範疇に入るのもなのでしょうか。それとも、何か苦情を言った方が良いのでしょうか。

また、このつっかえ棒には流し込むコンクリートの荷重が大きくかかるものなのでしょうか。

あまりもめたくはないのですが、これからまだまだいろんなことがあると思われますので、ご教授のほどよろしくお願いいたします。

私の家の東隣の空き地に、新築木造3階建ての一戸建てが工事中です。
当方の家の外壁から隣地境界線までは約40cm、新築の方は外壁から隣地境界線まで壁芯で30cmになるそうです。
更地の建築条件付きで販売していましたがなかなか売れなかったみたいで、「家を建ててから売ることにした」と現場にいた営業の人に聞きました。
工事が始まる前に、よくあるご近所廻りの挨拶(洗濯洗剤を頂きました)と苦情等の連絡先が書いてある「建築工事のおしらせ」という紙が配られました。

現在べた基礎の鉄筋工事が終...続きを読む

Aベストアンサー

私の会社でも必ずある隣地使用権というもので、民法の第209条で明確に規程されてます。

第209条
土地の所有者は、境界又はその付近において障壁又は建物を築造し又は修繕する必要な範囲内で、隣地の使用を請求することができる。
ただし、隣人の承諾がなければ、その住家に立ち入ることはできない。
2)前項の場合において、隣人が損害を受けたときは、その償金を請求することができる。

結局は、隣地を使用しないと家が立たない場合は、隣家に対し使用権を主張できるのですが、当然に承諾が必要となる。万が一隣地使用で損害があれば賠償請求出来ると言う事ですので、工事業者から正式に請求されていないので(工事のお知らせとは違います)、苦情を言うべきであり、もしお宅の基礎等に何かあれば修繕を要求できます。
しかし、請求されたのなら(必要な範囲で)承諾しないと今度は向こうが面倒な動きをしてくる可能性もあるので、お願いされたら(必要な範囲で)承諾してあげてください。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報