最近、展示場や内覧会にいってますが、
高気密、高断熱なので、エアコンひとつで間に合う、と営業マンがいいます。

しかし、ここ数年、近所にバタバタと家が建ちましたが、
エアコンの室外機が3台はついています。
ほとんど有名なハウスメーカーのものです。

軽量鉄骨の大きめのお宅は、娘さん夫婦も同居予定でしたが、
2~3年後には、一緒に住めない、といってます。
理由はわかりませんが、もしかして2階が暑いのではないか?と気になってます。

高気密、高断熱だから、必ず快適といえるのでしょうか?
エアコンも最終的には、使う部屋全部につけることになるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

空気調整する為には、開口状態でなくてはならない


機械能力として30~40坪の広さは何でも無いだろうが
生活が避難所の様に仕切りが無いワンルームと云う訳には行かない
気密や断熱は物理機能であって、人間の精神生活には反する部がある
開口部に拠る新鮮空気が流れる日本空間好きな者には獄感である
魔法瓶の中に閉じ込められる感
    • good
    • 0
この回答へのお礼

最近の一階部分が部分がつながっていて、
階段もリビングから、さらに吹き抜け、というのは、
上だけ小さな容器(2階の個室)をつけた、魔法瓶のような感じですね。
近所のお宅ですが、上に長い家で、見た目にも魔法瓶です。

1件でエアコン1台というのは、インパクトがありましたが、
一年のほとんどドアを開けっ放しにしないといけないようですね。

「魔法瓶の中に閉じ込められる感」って、ちょっとイヤです。
すきま風、あったほうが、情緒的によさそうです。

お礼日時:2011/04/19 20:22

他の回答見て改めて営業トークって凄いねって思ったよ



そりゃあ大形ハウジングマルチエアコンなら1台でいいわ

断熱材を全く使わなくても大形エアコンなら十分な能力だ

素人には小さな家庭用1台と思い込ませて
契約後に小さな壁掛けなんて一言も言って無いって言うんだろうか

この回答への補足

大きなエアコンつけてもらったほうがいいんですよ。
本来はそこからはじまったので。

補足日時:2011/04/19 22:38
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ダクトを通す工事があるので、思い込ませることはできません。
全然違うものなので、お客さんも承知です。

もともと高気密・高断熱は、全館システムなのですが、
それが知られてなくて、ただ高気密・高断熱という言葉が、
流行語のように使われていて、エアコンを何台も置くことって、
どういうことなのか疑問に思いました。

営業マンって、意外と家のこと知らなくて、驚きます。

ハウスメーカーはなんでもいいから、数多く家が売れればいいので、
めちゃくちゃですね。

お礼日時:2011/04/19 22:32

昨年、大手ハウスメーカーで注文住宅を建てました


ご多分に漏れず高気密高断熱が標準仕様です

エアコンは一台だけです

屋根裏に大容量のエアコンを入れて、各部屋、玄関、納戸、屋根裏収納全てにダクトで空調を行き渡らせています

全館空調と呼ばれているモノです
    • good
    • 3
この回答へのお礼

結論としましては、室外機が2つ3つあるお宅は、
全館空調ではない、ということですね。

納戸や玄関は湿気やすいのですが、全館空調なら快適ですね。

お礼日時:2011/04/19 21:39

高気密高断熱の家にエアコン一台は可能です。

ものすごいひろ~い家には2台でしたけど。
ただ、家電屋で売ってるエアコン1台って意味じゃないですよ。もっと大きいの1台です。
現実的に可能だし、高断熱高気密なだけに光熱費はお得になります。

しかし、たとえばうちは旦那は暑がり私は寒がりです。
どんなお宅もそういうことってありませんか?ですから、快適温度というのは家族共通ではないのでみんながみんな快適だとは思わないかもしれないということはありますよ。

軽量鉄骨のお宅のことはよくわかりませんね。
快適だと思ってても家の何には人間関係もあります。器が快適でもうまくいかないこともあります。
また、生活時間の違いにストレスがたまってしまう方もいるでしょう。
簡単に言えば2階が熱いなら改善するリフォームすればよいことです。
でも、そこにお金をかけず出ていくことにお金をかけるということはどういうことか・・それぞれの理由だと思いますよ。

各室にエアコンが無いということはエアコンの吹き出し口だけで機械のない部屋はその上に埃もたまらず、インテリアとしても空間が冴えるということもあります。何事も良い面と悪い面はあるものです。
もちろん営業はいいことしか言わない人が多いようです。

最近は実は大手メーカーで家を建てる人が増えました。保証やステイタス、安心感もあるのでしょう。
しかし、大手のメーカーの価格に合わない人も無理して建てることも増えています。そうすると見えるところはそのままでも、断熱性能などはランクを落としがちです。

ご自分に必要がないと思うことにお金をかけてはいけません。
そこは、いろいろお話を聞いて施主が選んでいくべきことです。
悔いの無い家づくり頑張ってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答者さんのいうには、大きなエアコン一台のスイッチを入れると、
全室に冷風、温風がいき、調節は大きなエアコンでして、これを切れば
全室切れるということでしょうか?

おっしゃるとおり、いい面と悪い面がありますね。

これから家族が増えるなら、準備しておいてもいいですが、
減っていく場合、最悪一人暮らしで、全館冷暖房、というのも、もったいないですね。

我が家は、あちこちにエアコンを増やしたところ、
配線の関係で、同時につけられなくて残念ですが、これも贅沢な話ですね。

ミサワホームなんか、はっきりいいますね。最終的に坪70万円だと・・・
割と明朗な対応でいいですが、坪70万円って、高いですね・・・

ね、ね、ばかりになってしまいましたが、
いろいろ考えさせられました。

お礼日時:2011/04/19 21:21

大手ハウスメーカーは「外見の印象」とか、「開放的なテラス」、「見晴らしの良い大きな窓」など、高気密・高断熱とは相反するスタイルを重視するようです。


ホントの高気密・高断熱住宅では企業イメージと合わないので、住宅展示場には建てていないと思います。
住宅展示場にある住宅は室外機四台、室内機八台ぐらいでなんとか快適空間を保っている開放的住宅が多いじゃないでしょうか。

「お施主様がご注文すれば高気密・高断熱住宅も作れますよ」と言って、まず、会社の客に取り込もうとします。
しかし、詳細を詰めてゆく段階で、高気密・高断熱を求めると、色々と不都合(外見のカッコ悪さなど)が出ますよ、値段が高くなりますよ、などと言って、結局自社が得意とする「開放的で恰好よい」デザインに誘導されます。

高気密・高断熱で実際に快適な生活をするには、ひとつだけ条件があって、高性能な換気システムを稼働させておく必要があります。
省エネで、静かで、空気の循環機能と清浄機能も優れており、温度・湿度・花粉・匂いなどを良くコントロールできる空調・換気システムが必須です。
当り前のことですが、折角、高気密・高断熱にしたのに、空調・換気システムが悪いために窓を開けてしまい、低気密・低断熱の生活をしているお宅がありますが、換気システムの選択・導入に失敗するとこのような事態に陥ります。

高気密・高断熱住宅は必ず快適と言えます。
エアコンは、間取り次第とはいえ、新築なら1システム(室外機一台)で全館空調ができます。

その快適性を手に入れる為には、必ず、高気密・高断熱を専門としている設計事務所に依頼しましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど~~
高気密、高断熱はただのセールストークと考えてよさそうですね。

近所でFPの家を建てた方は、一年中空調管理してますが、
冬は肌寒く,夏はちょっと暑い感じがするといっていました。
お金持ちの方です。(家も一億円といううわさが・・・)
ここまでするのが、本物ですね。

いまの施主さんは、目が肥えているので、
とりあえず高気密・高断熱で、吹き抜けに大きな窓をつけ、
おしゃれにしていましたが、手がけた大工さんが、夏のことを心配していました。
エアコンが効かないかもしれません。

快適にするには、それなりに計画し、お金をかけないといけないようですね。

お礼日時:2011/04/19 21:03

私の家も高気密、高断熱の家ですが、去年の猛暑ではエアコンをかなり使いました。


外は暑くても家に入ると涼しく感じます。しかしそのうち暑く感じるようになります。人が多くなったり(家族が帰ってくる)、料理をする、風呂をわかすなどが原因だと思います。高断熱は外からの熱は伝わりにくのでしょうが、逆に中の熱も逃げにくいのです。

従ってエアコンが一つではつらいと思います。特に部屋数が多ければ。

昔の家だったら暑ければ窓を開けて寝ていましたが、今は無理です(防犯上も含めて)。それで、結局エアコンを使う事になります。高断熱は省エネには確かに良いでしょうが、エアコンいらずとは言えないのが現実です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

高気密、高断熱は、冬はよさそうですが、
夏はどうなのか知りませんでした。
窓を大きく取って、光がたくさん入るようにした家も内覧会で見ましたが、
大工さんが「夏どうなるんだろう・・・」と心配していました。

今の家は、西に中ぐらいの窓がありますが、
これもどうかなぁと思います。
冬は寒いし、夏は暑いでしょう??

お礼日時:2011/04/19 20:47

同じ1台で外観は同じ程度でも 小さいのは2.2キロから 5キロくらいまで色々


24時間全室空調するのか
全室ドアを開け放しで良いのか
昼間はオフで蒸し風呂で 帰宅してからオンするのか

営業マンは都合の良い事しか言わない
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いろんなパターンがあるのですね。
最近の家は、軒がないので、エアコンオフで出かけると、
地獄のような気もします。

営業マンは、都合が悪いことは、全部はぐらかしますね。
これには本当に驚いています。
オール電化ですが、停電しても大丈夫、といわれました。
何が大丈夫だったのか・・・

お礼日時:2011/04/19 20:14

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q高気密高断熱の家は暑いですね?夜!

冷房エアコンを使う生活をしていません。
高気密高断熱の戸建ては暑いですよね?この暑さは建物自体の温度ですよね?熱が残るのですよね。
とにかく夜は外が涼しいです。(特に二階は)朝まで暑いですよね。そういう方いますか?
家の内側からで可能な対策なり解消法があれば実践されている方に教えて欲しいです。夏の夜の暑さは諦めていますか?
たぶん日本政府も高気密高断熱のスタイルを普及させる方針ですよね?馬鹿ですよね?エコに矛盾するという。エアコン使えって事ですか、エコ政府なのに。なんなんですかね、この理念で暴走する日本の産業の愚かしさは。

話の通じる方にご教授のほど宜しくお願いします。

Aベストアンサー

約3年前に高気密高断熱住宅に建替えました。

確かに夏場は質問者さんの言う通りだと思います。
しかし住宅を設計する際には、窓やドアなどを夏場の風の通りを良く考えた配置にすると思います。

我が家は完全自由設計だったため、設計屋さんに色々とアドバイスを受けながら自分達で配置を考えて設計しました。
9LDKと家が大きく、特に一階は広いLDKと隣室の洋間は4面吊り戸を常に開けているので更に広く、人がいる時はほとんどの戸は開けっ放しだし、玄関ドアと全ての窓は網戸にしてるので風通しは最高です。
逆に朝から窓を閉め切って全員外出し、夕方に帰宅しても家の広さと24時間換気のおかげで蒸し風呂状態にはなりません。

ただし二階は6部屋もあり、年頃の子供達の部屋なので入口のドアは開けっ放しにはできないので、二階トイレの窓を網戸にして入口ドアを開けっぱなしで廊下の窓も網戸にしてても廊下は結構暑いです。
二階の廊下にはトイレ前が吹き抜けのホールになっており、更には天窓があるため熱気はなかなか抜けません。
各部屋には24時間換気があるので、窓さえ開けなければ室温が極端に上がる事はないです。

質問者さん宅は二階の屋根下の天井裏部分の空間が小さいのではないでしょうか?
それと天井裏の通風が悪いのかもしれません。
そこで遮熱ができずに二階の部屋を熱しているのかもしれません。
カーテンを開けっ放しで窓から入る直射で部屋の温度が上がるのは避けられません。
しかしレースのカーテン一枚閉めただけで大きく差は出ます。
いくら外気温が高くても窓さえ開けなければ室温はそれほど上がらないはずです。
夜間は窓を開ければ風が通り抜けるように窓の配置がされていれば問題はないと思います。

要は高気密高断熱の家が悪いのではなく、不用意に室温を上げてしまうような部屋の配置だったり家の造りだったり、窓を開けても風が通らないような造りの家そのものが原因かと思います。
全ての高気密高断熱住宅が質問者さん宅と同様ではありません。
夏場の問題と冬場の問題をしっかり対策して造られている家は一年中快適です。

約3年前に高気密高断熱住宅に建替えました。

確かに夏場は質問者さんの言う通りだと思います。
しかし住宅を設計する際には、窓やドアなどを夏場の風の通りを良く考えた配置にすると思います。

我が家は完全自由設計だったため、設計屋さんに色々とアドバイスを受けながら自分達で配置を考えて設計しました。
9LDKと家が大きく、特に一階は広いLDKと隣室の洋間は4面吊り戸を常に開けているので更に広く、人がいる時はほとんどの戸は開けっ放しだし、玄関ドアと全ての窓は網戸にしてるので風通しは最高です。
...続きを読む

Q高気密住宅へのエアコン取り付けについて

高気密住宅へのエアコン取り付けについてお尋ねします。
新築住宅にエアコンを取り付ける場合、ハウスメーカーにお願いすると大変高額になりますが、高気密施工といった名目(5000円程度)で高気密に対応した工事をして貰えるようですが。具体的に、どのような工事をするのでしょうか?
また,価格を抑える為、量販店で聞いてみた所、高気密に対応した工事はして貰えないようです。
質問をまとめると
1、高気密工事とはどのような工事なのか?
2、家電量販店で録り付ける場合、どのような工事を要求したら機密性が保たれるのか?
解答宜しくお願いします。

Aベストアンサー

施工方法により状況が違います。

■外張り工法の場合
断熱材が気密層を兼ねている場合がほとんどです。
その場合、エアコンのダクトと断熱材の隙間を現場発泡ウレタンで埋めれば大丈夫です。
通常、電気屋さんは現場発泡ウレタンを持ち歩いてはいないので、
予め、ホームセンターにスプレー缶の現場発泡ウレタンが売っているので、
それを購入し、電気屋さんに渡して指示をすれば、どの電気屋さんでも問題なく工事できます。

■充填断熱(グラスウールやロックウールなどによる内断熱)
断熱材の内側に気密シートがあり、気密はそこで確保されています。
この場合、後から穴を開けて再び気密を確保するのは不可能です。
ですから通常は、エアコンスリーブの先行設置が必要になります。
エアコンスリーブの先行設置さえしてあれば、
外張り工法の場合と同じように、現場発泡ウレタンを用意しておけば、問題ありません。

結局、どの電気屋さんにお願いしても一緒です。
まずは、質問者さんのお宅が、どちらなの断熱方法なのか確認してください。
もし、セ○○○○○ムでお建てになったとしたら、残念ながら後者です。
その場合は、部屋内側の石膏ボードとエアコンのダクトの隙間を
コーキング材でしっかり埋めてもらってください。
そうすれば、まだマシです。

いずれにしても、ハウスメーカーに電気屋さんを手配してもらう必要はありません。

施工方法により状況が違います。

■外張り工法の場合
断熱材が気密層を兼ねている場合がほとんどです。
その場合、エアコンのダクトと断熱材の隙間を現場発泡ウレタンで埋めれば大丈夫です。
通常、電気屋さんは現場発泡ウレタンを持ち歩いてはいないので、
予め、ホームセンターにスプレー缶の現場発泡ウレタンが売っているので、
それを購入し、電気屋さんに渡して指示をすれば、どの電気屋さんでも問題なく工事できます。

■充填断熱(グラスウールやロックウールなどによる内断熱)
断熱材の内側に...続きを読む

Q高気密・高断熱の家の暖房方法

高気密・高断熱の家の暖房方法について教えて頂きたいのですが、

(1)高気密・高断熱の家での石油(灯油)ファンヒーターの使用は避けた方がいいと、ネットやいろんな方の話で聞くのですが、本当に家にとって良くないものなのでしょうか?別に影響ないと言われる方(高気密・高断熱のホームメーカーさん)もいるので、本当の見解を知りたいのです。

(2)それから、石油(灯油)ファンヒーターの使用は避けて、ダイソンの温風機やデロンギのオイルファンヒーターを考える場合、吹き抜けの家ではあまり期待出来ないと聞きます(電気代がまず高いし、石油(灯油)ファンヒーターに比べると、比べ物にならないぐらい温かくないとか、ダイソンを使ってる方に聞いたら買わない方がよかったとまで聞きました)。高気密・高断熱の家で、ダイソンやデロンギを使用している方の感想を教えて頂けないでしょうか?やっぱり大きなサイズのエアコンで吹き抜けのリビングなどは対処した方がいいのでしょうか?よろしくお願い致します。

※追伸 デロンギは北欧の地域でも使われていると聞きます。極寒の地域で使われている製品なら温かいんじゃないの?と素人感覚で思ってしまうのですが、、、。建物自体の作りが日本と違うのかもしれませんね?

高気密・高断熱の家の暖房方法について教えて頂きたいのですが、

(1)高気密・高断熱の家での石油(灯油)ファンヒーターの使用は避けた方がいいと、ネットやいろんな方の話で聞くのですが、本当に家にとって良くないものなのでしょうか?別に影響ないと言われる方(高気密・高断熱のホームメーカーさん)もいるので、本当の見解を知りたいのです。

(2)それから、石油(灯油)ファンヒーターの使用は避けて、ダイソンの温風機やデロンギのオイルファンヒーターを考える場合、吹き抜けの家ではあまり期待出来ない...続きを読む

Aベストアンサー

一般的な石油ストーブ(反射式・対流式・ファンヒーター)は燃焼ガスを室内に出していますから換気が必要です。
換気しなければ一酸化炭素中毒で死亡します。
それでは高気密にした意味がありません。

排気を屋外に出すFFストーブであれば問題ありません。
寒冷地ではそれが普通です。

オイルヒーターはうちにありますが、電気代が高いです。
ファンヒーターよりも暖かくありません。
ヨーロッパは電気代が安いんじゃないですかね?
北欧クラスの寒さなら、きっとこのような移動式暖房機ではなく、部屋に据付のオイルヒーターとかスチームヒーターがあるんじゃないでしょうか。
方式は同じでも構造がまったく違います。比較になりません。

Q高気密、高断熱(外断熱)の家のエアコンの選び方

現在IV地域にて高気密、高断熱の家を建設中です。延床面積は約30坪、1階はワンフロア(22.5畳)の南側リビング、2階は南側に3帖の階段吹き抜け+フリースペース5帖(勾配天井でファンを付ける予定)で真ん中に廊下を挟んで北側に8帖と6帖の個室です。2FLDK?です。
ドアは全て引き戸でなるべく開放して生活しようと思っています。
南側と西側は家が空き地なので日当たりは良すぎるほどだと思います。

窓はアルミ樹脂複合ペアサッシ で

http://www.yukadan.net/setsubi_menu/53.html

↑これをみて、西側を遮熱、断熱Low-E(室外側ガラスの内面に金属膜)と南側は断熱Low-E(室内側ガラスの外側面に金属膜)にしました。

C値は0.3、Q値は2くらいになると思います。

工務店の人曰く、エアコンは2階吹き抜けに10畳用(28型?←呼び方が分からない)でリビングに予備として8畳用(25型)で十分だそうです。

そういうのを体感したくて外断熱にしたわけですが、実際エアコンを買う場合やはり常識的に2階はせめて
200V(14畳用40型)にしておいた方が良いのではと思ってしまいます。大は小を兼ねるてき発想ですが、電気代は出来るだけ安くしたいです。

小さいエアコンに無理させると壊れると言いますが、高気密、高断熱、24時間冷房(除湿)の家においてはどうなのでしょう?常に弱運転ってことになると無理をさせてることにならないのかなぁ?

すでに高気密、高断熱に住んでいらっしゃる方アドバイスお願いします。

現在IV地域にて高気密、高断熱の家を建設中です。延床面積は約30坪、1階はワンフロア(22.5畳)の南側リビング、2階は南側に3帖の階段吹き抜け+フリースペース5帖(勾配天井でファンを付ける予定)で真ん中に廊下を挟んで北側に8帖と6帖の個室です。2FLDK?です。
ドアは全て引き戸でなるべく開放して生活しようと思っています。
南側と西側は家が空き地なので日当たりは良すぎるほどだと思います。

窓はアルミ樹脂複合ペアサッシ で

http://www.yukadan.net/setsubi_menu/53.html

↑...続きを読む

Aベストアンサー

質問はエアコンのことですよね
現在の電気製品は24時間稼動させても特に問題はないようにできています。
当然1日6時間稼動させたよりは多少短くなるかもしれませんが
温度制御がありますので24時間ずっとコンプレッサーが
稼動しているわけではありません。
また、工務店の方に聞いてもわかると思いますが
1日6時間の場合エアコンはフル稼働しますので結局電気代は
大差なくなります。
そうでしたら1日中快適な弱運転のほうが望ましいかと思います。

エアコンは安心して使用していいと思います。

Q高気密高断熱住宅なのに寒いのです。

昨年12月に念願のマイホームを建てました。(某ハウスメーカーで)以前住んでいた所は築40年の木造だったので新築で暖かい家を夢みてました。暖房はセントラルヒーティングで全室、24時間暖房可能です。家は南向きで日中は日が差します。しかし今年の冬は暖冬だったにもかかわらず、灯油代は1月2万円代、2月4万円代、3月2万円代でした。部屋の中は20℃と、寒くてしかたがありませんでした。ハウスメーカーに言うと「暖房のメモリをあげてください」と、言われましたが、メモリを上げる=灯油代も上がると言うことなのです。そんな恐ろしい事はできません。お風呂から上がっても脱衣所は13℃しかなく震え上がる寒さでした。今の時期はかめ虫も家の中に入って来てます。これって隙間があると言う証拠ですよね?吹雪の時はカーテンがゆらゆら風に揺れてました。この冬は大雪との事・・。今から灯油代の事が心配です。もしかして欠陥住宅なのでしょうか?世の中の高気密高断熱住宅にお住まいの方、お宅もそうですか?その位は当たり前なのでしょうか?!!暖かい家を夢みてたのにとても残念です。冬が来るのが怖いです。もし欠陥住宅ならこの先どうしたらいいのか教えてください。

昨年12月に念願のマイホームを建てました。(某ハウスメーカーで)以前住んでいた所は築40年の木造だったので新築で暖かい家を夢みてました。暖房はセントラルヒーティングで全室、24時間暖房可能です。家は南向きで日中は日が差します。しかし今年の冬は暖冬だったにもかかわらず、灯油代は1月2万円代、2月4万円代、3月2万円代でした。部屋の中は20℃と、寒くてしかたがありませんでした。ハウスメーカーに言うと「暖房のメモリをあげてください」と、言われましたが、メモリを上げる=灯油代も上が...続きを読む

Aベストアンサー

私はこれまで何十棟もの高断熱高気密住宅を建ててきました。
質問をお読みして、本当に気の毒だと思います。

かめ虫が入ってくるというのは、窓を開けた拍子に入ってくる事があるので何ともいえません。

でも、カーテンが揺れるというのは、部屋の中の温度差により、空気の対流が起きているためでしょう。
高断熱高気密住宅で常に暖房されている状態であれば、そのような事は起こりません。

部屋の中が20度で寒くて仕方が無いというのも、高断熱高気密住宅であれば、比較的低い温度でも暖かく感じられます。
(冷輻射を感じない、天井と床の温度差が無いなど、色々理由はありますが省略します)
高断熱高気密住宅で20度であれば、「別に大丈夫だけどチョッと寒いかな」という感じです。

脱衣室が13度‥‥‥ セントラルヒーティングでありながらこの温度というのは、高断熱高気密住宅においては考えられません。

灯油代が一月に4万円‥‥‥ 信じられません。

質問者さんのお宅は、明らかに高断熱高気密ではありません。
おそらく、北側の部屋の窓などが結露してませんか?


>もし欠陥住宅ならこの先どうしたらいいのか
ということですが、正直言って良い案が浮かびません。

以前、質問者さんと同じような状況の方が、その家の建築士と施工者を相手に訴えを起こした事がありました。
私は専門家としてその家の調査をしたのですが、高断熱高気密とはかけ離れた家でした。
しかし、高断熱高気密住宅にして欲しいという要望は、契約書やその他書面として示されてはいなかったので、
建築士と施工者に「そんな希望は聞いてない」と突っぱねられ、勝ち目はありません。

断熱気密工事をやり直せばよいのでしょうが、現実的なことではありませんし、
せめて、灯油代の負担を少なくする方策として、
セントラルヒーティングを止め、普通の家のように、各部屋個別に暖房するしかないかも知れません。

私はこれまで何十棟もの高断熱高気密住宅を建ててきました。
質問をお読みして、本当に気の毒だと思います。

かめ虫が入ってくるというのは、窓を開けた拍子に入ってくる事があるので何ともいえません。

でも、カーテンが揺れるというのは、部屋の中の温度差により、空気の対流が起きているためでしょう。
高断熱高気密住宅で常に暖房されている状態であれば、そのような事は起こりません。

部屋の中が20度で寒くて仕方が無いというのも、高断熱高気密住宅であれば、比較的低い温度でも暖かく感じられ...続きを読む

QFP工法の家の良い所と悪い所を教えてください!

新築するにあたりFP工法という高気密、高断熱。を前面に出している、工務店にお願いしようかどうか考え中です。
お恥ずかしいですが、FP工法という言葉も初めて聞いたのですが、実際住んでいる方や、お知り合いで住んでいる方がいらしゃったら住み心地や金額的にどうだったかを教えて頂きたいのです。
工務店の方はとても親切で感じが良いです。

Aベストアンサー

知人が2人、FPの家です。
1人は建ててから10年不満は一切無いと言い、
もう1人は次も建てるならFPだ。あんたもFPにしなさい、と言います。
だから FPの家は良いんだと思います。

一方でまた聞きになるのですが、
会社の先輩の知人が FPの家で、
室内がカビで酷いというお宅があるそうです。
湿地な土地に建てたのが要因としてあるようですが、定かではありません。

FPは良いのでしょうが、なんせ高いです。
室内での音が比較的響きやすいのも事実のようです。

No.1さんの書かれているように、工法によって大きな優劣は無いと思います。
(No.1さんの書かれてる内容は私も勉強になりました。
 松本建工の過去は知りませんでした。)
FP、スーパーウォール、ソーラーサーキット、イザット、などなど、
これらはフランチャイズ方式や、使用部材の指定などのため、
どうしても高くなります。
そういったものでなく、オープンな工法であっても、
高気密、高断熱、高耐震、高耐久の良い家は造れると思いますよ。

知人が設計士に依頼し、
木造軸組金物接合+ダイライト+アイシネン断熱で建てた家は
羨ましいと感じました。

> 工務店の方はとても親切で感じが良いです。
殆ど全ての工務店はそうです。
家造りに心底熱心に見えます。
営業さんを置いていない工務店であっても、
社長さんは凄い親切で愛想良かったりします。
彼らは受注までは必死です。
でも建築中は大抵いくつか問題が上がります。
そのとき誠意をもって対応してくれるかどうかを
契約前に見抜くのは結構難しいと思います。

一番大事なのは工務店選びかと思います。
実際にその工務店で建てた人から情報を得るのが良いと思います。

また私の場合になるのですが、
いろんな工務店を回っているうちに、
気密測定の資格を持っている設備屋さんと知り合いになりました。
工務店の姿勢などは、
そういった色んな所に出入りしている人から情報を得ることが出来ます。

良い家になると良いですね。

知人が2人、FPの家です。
1人は建ててから10年不満は一切無いと言い、
もう1人は次も建てるならFPだ。あんたもFPにしなさい、と言います。
だから FPの家は良いんだと思います。

一方でまた聞きになるのですが、
会社の先輩の知人が FPの家で、
室内がカビで酷いというお宅があるそうです。
湿地な土地に建てたのが要因としてあるようですが、定かではありません。

FPは良いのでしょうが、なんせ高いです。
室内での音が比較的響きやすいのも事実のようです。

No.1さんの書かれているように、工...続きを読む

Q床材の価格について

フローリングについて教えてください。
ダイケンやパナソニックなどの一般的なフローリングと、無垢のフローリングの価格差ってどの程度なのでしょうか。
延べ床31坪程度2階建てです。
無垢材の種類にもよるとは思うのですが、安いと思われるパイン材でしたら、合計でどの程度の価格差になるのでしょうか。
オークなどは高そうなので考えていません。

Aベストアンサー

こんにちはご参考までに

新築で無垢材を張るのでしょうか?
価格差は使うフローリングと使う無垢材によって全然変わります。高いフローリング(合板)より安い無垢材の方が安いですし、、それから、合板のフローリングは一般的には303mm巾長さ1820mmですが、無垢のフローリングは75mm巾長さ1820mmというものが主流です。施工性が単純計算4倍違いますので無垢材は材料費が上がるのと工事費も上がります。

単純にいいものはお金かかります。安い無垢材は合板のフローリングにも劣ります。
一般的に高価な床材(無垢)カリン・チーク等も良いものは高いく3~4万円/坪ぐらいしますが安いものだと2万円/坪しません。(材料費)それに対して一般的なフローリングは6,000~1.5万円/坪ぐらいかと思います。

ちなみにパインの無垢材では1.5万円/坪前後でしょうか?とても柔らかい木ですので良くその性質を理解してからのご選択をしてください。北欧スタイルの家でしたら良いかと思います。杉やパイン等は表面がすぐぼこぼこになる。ひび割れ等の発生率が極めて高い。床暖房・ホットカーペットが使えない等ご注意ください。

余談ですがオーク(なら)は一般的な無垢材フローリングのなかでは一番安いものとなります。(パインを一般的な床材とみなさないので、、)1.5~2万円/坪ぐらいです。

一応パインのお勧めのフローリング(無垢)はWOODONEさんのピノアース12mmパインです。
無垢材のパインをうづくり塗装により表面強化された優れ物価格は1万円強/坪程度かと、、

延べ床31坪とはいえ床材はる面積はもう少し少ないのでは?予算がないのなら一階部分を無垢材にして2階は合板のフローリングにする方が多いかと思いますが、、、

以上ご参考までに

こんにちはご参考までに

新築で無垢材を張るのでしょうか?
価格差は使うフローリングと使う無垢材によって全然変わります。高いフローリング(合板)より安い無垢材の方が安いですし、、それから、合板のフローリングは一般的には303mm巾長さ1820mmですが、無垢のフローリングは75mm巾長さ1820mmというものが主流です。施工性が単純計算4倍違いますので無垢材は材料費が上がるのと工事費も上がります。

単純にいいものはお金かかります。安い無垢材は合板のフローリングにも劣ります。
一般的に高価な床材(無...続きを読む

Q全館空調システムの利点欠点

新築時に全館空調システムの導入を検討しております。
このシステムの利点欠点についてアドバイスをお願いします。
オール電化化を予定しておりますので、昼間の電気料金が割高になります。その場合、夏場、冬場に24時間運転した場合、各個室毎にエアコンを設置して必要な部屋のみ必要な時間稼動した場合と電気代に大きな差が出るでしょうか?また、冬場一晩中暖房を稼動した場合、空気が乾燥するように思いますがその点はいかがでしょうか?

Aベストアンサー

外断熱の200平米をたて、全館空調(x菱製)を利用して2年になります。
特徴に付いては他の方々が説明していますので、アドバイスをさせていただきます。
[電気代について]
● 一年目は全館24時間を試したところ、夏は電気代が2.5万円。春、秋は1.5万円でした。冬は4万円となります。
夏は24時間を工夫することで電気代を下げられますが、冬は外断熱でも空調を切ると14-16度になるので、大変でした。
● 2年目の冬にガスファンヒーター(x菱製)の外気のみを利用するタイプで、室内はクリーンなものを導入し、電気代が2.3万円まで抑えられました。ガス代は5000円上がりましたが。
●アドバイスとしては、外断熱であろうと壁内にも断熱材をたっぷり入れておくことをお勧めします。
[換気について]
●同全館空調により24時間換気しています。熱交換式を導入していますが、室温は70%ほど確保できます。それでも、外が寒いと換気によって寒い空気が入ってきます。
●以前は車通りの激しい地域にすんでおり、換気口の周りがすぐ真っ黒になっていましたが、今は、少し空気のきれいなところで、快適です。もし、空気がきれいでないなら、NOx除去のフィルターを換気の機会に取り付けることをお勧めします。ただし、交換は頻繁になると思います。
[オール電化について]
●IH式はお勧めしません。電磁波と健康について調べてみることをお勧めします。命を縮めたくないもので。
●密閉式の家でも、給排気式のキッチン換気扇を取り付ければ、ガスコンロでも十分だと思います。
[太陽光発電について]
ここまで検討されているのなら、夜お得な電気料金系の導入ですね。全館空調の電気代もタイマーを工夫すれば比較的安く抑えられます。
●我が家も発電パネルを取り付ける予定でしたが、元を取るのに18-20年かかる計算となり、今設置するよりも、パネルがもっと安くなってから(中国などで大量生産されれば)、導入した方が採算が良くなります。なにせ、パネルの寿命が20年ですし、故障や変換効率の悪化、パネルの掃除など屋根の形にもよりますがメンテナンス性の良いフラットな屋上であることが望ましいと思います。
[乾燥について]
●全館空調にして噴出し口をそれぞれコントロールできれば、洗濯物を噴出し口の板に干すことができ、早く乾きます。湿度が落ちてきたら洗濯します。
●浴室に噴出し口を設けると湿度のコントロールが容易です。
●我が家は夏は50-60%、冬は35-50%に維持できています。
加湿器は使っていますが。

外断熱の200平米をたて、全館空調(x菱製)を利用して2年になります。
特徴に付いては他の方々が説明していますので、アドバイスをさせていただきます。
[電気代について]
● 一年目は全館24時間を試したところ、夏は電気代が2.5万円。春、秋は1.5万円でした。冬は4万円となります。
夏は24時間を工夫することで電気代を下げられますが、冬は外断熱でも空調を切ると14-16度になるので、大変でした。
● 2年目の冬にガスファンヒーター(x菱製)の外気のみを利用するタイプで、室内はクリーンなものを導入し...続きを読む

Q住宅の二階の部屋に付ける室外機は、二階外に設置するのと、一階外までホー

住宅の二階の部屋に付ける室外機は、二階外に設置するのと、一階外までホースを伸ばし設置するのとどちらがいいのですか?
メリットデメリットが有れば教えてください。
「なるべくこうすべき!」・「普通こうする!」があれば教えてください。
私の素人考えだと、二階に設置すると庭の邪魔にならず設置のコストがおさえられるけど、見た目が悪く交換修理時に不便。1階に設置すると設置コストが上がり熱交換率が下がり無駄な電気を消費するがメンテナンスが容易??

Aベストアンサー

1)外壁に吊るす。
2階の外壁に吊るすという事だけはおやめください。これをやむ負えずやるのは総2階のアパート位です。稀にそういう家を見ますが、外壁の破損、金具の劣化、室外機の振動の伝搬など、いい事など一つもありません。

2)次に屋根。
屋根は瓦なのか金属屋根か、スレート屋根かによりますが、屋根の場合は下で支えられるので、金具も色々あり、しっかりと固定出来るかもしれません。
しかし、屋根に穴を開けると言う事がどういう事かは認識しておく必要があります。もちろんそう簡単には問題にはなりませんが、何せ屋根ですから、出来ればそのままにしておきたいものです。
また振動は2階に伝わりますし、場合よっては音も気になるでしょう。

3)ベランダ。
これは一見良さそうですが、ベランダは家から張り出して設置するので、振動はベランダ全体に響いて、家自体に伝わります。
こう書くと、「そんな煩くて振動の酷い室外機は今時無い!」と指摘されるかもしれません。しかし音の伝搬がどういうものなのか、設置場所や方法によって増幅されたりしないのか、などを考慮すると、少なくとも私はお勧めしません。
またベランダの場合は、子供が登るという危険性があります。室外機の上に登り、手すりを越えてと考えると怖い話です。

4)1階に下ろす。
確かに効率は悪くなります。しかし室外機を外壁から離せば振動は地面に伝わるので、振動や音はかなり小さくなります。もちろんメンテナンスも楽ですし、落下事故も無いでしょう。デメリットは邪魔になる事と、ホースが壁を這う事でしょうか。出来れば色を工夫しましょう。室外機が屋根や2階にあるよりは目立たないかも?しれません。

是非1階に下ろしましょう。

1)外壁に吊るす。
2階の外壁に吊るすという事だけはおやめください。これをやむ負えずやるのは総2階のアパート位です。稀にそういう家を見ますが、外壁の破損、金具の劣化、室外機の振動の伝搬など、いい事など一つもありません。

2)次に屋根。
屋根は瓦なのか金属屋根か、スレート屋根かによりますが、屋根の場合は下で支えられるので、金具も色々あり、しっかりと固定出来るかもしれません。
しかし、屋根に穴を開けると言う事がどういう事かは認識しておく必要があります。もちろんそう簡単には問題にはな...続きを読む

Q予算2500万でどれくらいの家が建つの?

最近75坪の土地をゲットしました。(^^)さぁ家を建てようと思ってます。しかし自分は全くの素人です。
とにかくせっかく大きい土地なんでできるだけ大きい家を建てたいなと思ってます。何しろ予算は2500万で建坪どれくらいの家が建ちますか?(外講工事、登記、オプション100万くらい)を含む
大手ハウスメーカー希望です。値引きについてもお聞かせいただけたら幸いです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

いろいろとお金がかかりますが、意外とかかるのが融資費用。
保証料or事務手数料で60万。火災保険でも40万位必要です。
カーテン、照明で50~60万。

外溝はピンきりで、削りやすいところでもありますが、借金まみれで
後から気軽にできるものでもないですが、メーカーに頼むとべらぼうな
金額を取られます。

例外があって、最初から外溝の「提案」も含めた金額で「検討」すれば
外溝でしこたま儲けるような事も少なくなります。

暖房器具、クーラーもバカにはなりませんし、もしオール電化にするなら
なおさらです。

私の場合これから着工なのですが、他に予算を取っているのが
環境保全組合費、CATV関連、自治会費、Bフレッツ工事費用、団体生命、
引越し費用、退去費、植栽、ソファー、冷蔵庫、IHなべ、勉強机、物置、
ルータ、テレビ、生ゴミ処理機、原付、地鎮祭、挨拶周り、上棟式ご祝儀等

上はあくまでウチの場合ですが、標準で付いているもので満足する人は建売で
満足できる人が多いのですが、注文住宅から始める方は別途追加工事もぼちぼと
出ると思いますよ(^^);

実は、大手ハウスメーカーと工務店の他に「地場でがんばっている」or
「ちょっと県外に進出している」中堅会社も結構あります。
(ウチはこれでお勧め♪)

ここいら辺だと価格交渉の余地があります。
(大手は渋いですがカーテンくらいはつけてくれるかな?)
もちろん、なんの根拠もなく「まけてまけて」といっても成果は上がらない
だけでなく、大切な「信頼関係」までも傷つけてしまうかもしれません。

例えば、「完成見学会やってもいいですよ」とかでも、値引きを引き出しやすい
かと思います。(しかも双方お得)

どこまで2500万円に含めるか、吹き抜けとかどこまでこだわるかにも
よりますが、大手でも40坪くらいはいけそうな気がします。
sekisuiさんで引渡し坪70万になったかたも普通にいらっしゃるようですが・・・

ちなみに、私は大小8社から見積もりを頂いて検討したので「へとへと」に
なりましたが、がんばっただけのことはありました。

参考になれば幸いです。

いろいろとお金がかかりますが、意外とかかるのが融資費用。
保証料or事務手数料で60万。火災保険でも40万位必要です。
カーテン、照明で50~60万。

外溝はピンきりで、削りやすいところでもありますが、借金まみれで
後から気軽にできるものでもないですが、メーカーに頼むとべらぼうな
金額を取られます。

例外があって、最初から外溝の「提案」も含めた金額で「検討」すれば
外溝でしこたま儲けるような事も少なくなります。

暖房器具、クーラーもバカにはなりませんし、もしオール電化...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報