地震や原発のこともあって、海外移住を計画中です。

セミリタイアメントのビザを使って行く予定で、永久に移住といかないまでも、
しばらくは海外で生活したいと思っています。
(日本に賃貸不動産収入あり)

夫は暖かい土地が希望ということで、オーストラリアやマレーシアが候補ですが、
小学生高学年の子供もいますので、教育の面でも気になります。
ちなみに家族構成は、夫婦、小学生、幼稚園の4人家族です。


プライベートスクールのように、あまり高額な教育を、とは思っておりません。
治安がよくて、地震の心配もない、過ごしやすいところであって、
子供たちがのびのびと日本人学校などに通えればいいです。
なお、そういった学校が、コストが高くなくて、よい教育を与えてくれるのであれば
なおよい、という感じです。

いろいろ調べているのですが、リタイアした方々の海外移住は
お子さんも大きい方が多いようで、どうにも教育面がよくわかりません。

ちなみにオーストラリアは、英語圏だというのが魅力、
マレーシアは、蒸し暑そうだけど、物価が安いというのが魅力です。
特に贅沢を望んでいるわけではありません。

オーストラリアかマレーシアについてお詳しい方、
特に治安や教育面などの現状をお聞かせいただけないでしょうか。

また、その他でも、おすすめの海外移住先があれば、教えていただけたらと思います。

なお、まだ具体的に時期は決めていませんが、
懐の温まり具合と、国内の状況に応じて、より具体的に
行動していきたいと思っている段階です。
どうぞよろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

>プライベートスクールのように、あまり高額な教育を、とは思っておりません。


治安がよくて、地震の心配もない、過ごしやすいところであって、
子供たちがのびのびと日本人学校などに通えればいいです。
なお、そういった学校が、コストが高くなくて、よい教育を与えてくれるのであれば
なおよい、という感じです。

そんな都合のよい教育を受けられる場所はない、というのが事実です。

わたし自身帰国子女です。小学生高学年のほんの短い期間でしたが、アメリカに住んでいました。

小学生ぐらいの子供が移住する、というのはどういうことになるか、という現実を肌で感じてきました。


結論からいえば、日本人になるのを諦めろ、ということになります。
まず日本人学校の教育自体は悪いものではありません。現地の学校教育からすればずいぶんとましな部分もあります。しかし、日本人が求める塾とか学力テストなどはありませんので、どんどん日本の現実から遠ざかることになります。
そして問題は高校進学時に発生します。
はっきり言って日本人学校の教育レベルではまともな高校に行くことはできません(もちろん本人の能力は別問題です)そのため一流企業の海外赴任の子供たちはお母さんが付きっ切りで勉強を教えて日本のレベルになんとか追いついているというのが現状です。
それでも「受験勉強」が不安で中学3年の春から日本に戻り、1年間みっちり受験対策を行ってから高校に進学する子供もたくさんいます。しかしそうなると家族で戻るのか、だれが子供さんの面倒を見るために日本に残るのか、という問題が出てきてしまいます。

逆に、子供さんが成人するぐらいまで現地に住んでいるなら、日本人学校に通わせるのはある意味無駄です。現地で暮らすということは、現地の友人ができ、現地の言葉を理解し、現地の価値観を身に着ける、ということになるからです。
そしてそのように育った子供さんを受け入れる土壌は日本にはほとんどありません。子供さんとしては日本人のアイデンティティーを持ったまま現地で暮らすことを選択する可能性も多いにあります。
実際そういう選択をした、人をたくさん知っています。

リタイアメントがなぜリタイアメント(退職)という意味なのか、それは子供を育てるのには(どのような国であっても)原則自国で育てるの良い、と考えているからです。リタイアメントビザは子育ての終わった夫婦向けであるのが原則なのです。

もし、子供さんが小さいうちに外国に移住するなら、子供さんが成長し質問者様が日本に帰る時点で「一緒に日本に帰らない」という選択をする可能性を今のうちに考慮してください。
実際には、帰らない選択をするほうが多いと思います。

私は1年足らずしかアメリカで生活しませんでしたが、学習レベルとしては日本の水準から大きく遅れることになりました。そしてそれを回復するのに中学いっぱいかかり、なおかつどうしても克服できないところがありました。もちろん私の努力不足もあるのですが、海外で生活していたからという理由に気づくことができなかったということも大きいのです。

またもし、そのまま3年程度暮らし、進学するための進路を選ぶことになったときには大きく迷ったと思います。

大人はすでに出来上がっているので、いいのですが、子供は成長過程で受ける影響が大きいです。その当たりをじっくりと考慮していただきたいと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

なるほど… とても参考になりました。
ご自身の実体験からのお話、よくわかりました。
そうですね、まだ頭の中もまとまりませんが、
小学生の段階しか考えていなく、
高校受験というのは頭にありませんでした。

よくよく考えての決断が必要ですね。
いつ帰国するのか、漫然としている今としてはなおさらだと思いました。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2011/04/21 13:16

マレーシアのことについてだけの解答です。


地域によってはエアコンのいらないくらいのとても涼しくすごしやすい所もありますしどの地域も日本の夏より蒸し暑くないと思います。ペナンは暑いかもしれません。
ただ、家族構成は、夫婦、小学生、幼稚園の4人家族ということなので住まわれるコンドミニアムや地域はよく考えたほうがよいです。
地域によって比較的治安の良いところもありますがすごく怖い地域もあります。
お子様もまだ小さいのでKLより郊外の緑が多くショッピングモールに近く、コンドミニアムの中で十分満足のできるところが良いと思います。
マレーシアのコンドミニアムは規模がとても大きく、ガーデン、何種類ものプール(多いところでは5~6個)、テニスコート、ジム、体育館、シアター、図書室、レストラン、コンビニ、カラオケ、ゴルフ練習場、遊具場、野外バーベキュー設備、パーティー施設などがあります。すべて備わっているところは少ないかもしれませんがほとんどのコンドミニアムはガーデン、プール、ジム、遊具場はあります。
大きいところはコンドミニアムの中を散歩するだけでも時間がかかります。レストランもいくつもありますのでその中だけでも十分楽しめるますし警備が厳しいので中にいれば安全に過ごすことができます。

マレーシアの良いところは本当に緑がきれい。鳥のさえずりが聞こえ自然がすばらしいところです。
日本人にはとても友好的で親切です。(すべての人ということはありませんので悪い人も日本より多いです)
食べ物は種類が多くおいしいので飽きないこと。それで安いことです。
ショッピングモールは日本より規模が大きく数も多くおしゃれなところが多いこと。ジャスコなどの日本のお店があり日本の物が買えること。
日本のスーパーと同じでお寿司はもちろんのこと幕の内弁当、カツどん、うな重などのお弁当も売っています。

悪い点は地域によっては治安がものすごく悪い、KLは車が多くスピードを出しているので道路を渡るのも怖いことです。
蚊がいること、地域によっては気にならない程度のところもあります。

教育については語学学校、大学しかわかりません。
参考になればうれしいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

マレーシアについてのご回答、ありがとうございました!
とても参考になりました。
いいところのようですね!この夏にでも、ちょっと行ってみようと思います。
ありがとうございました!

お礼日時:2011/04/21 13:12

名古屋以南ですら、今回の震災のことはすでに「他人事」だそうなので、国内でじゅうぶんだと思いますけどねえ。

エコといえば、オーストラリアですよね。捕鯨反対熱は強いですし。マレーシアはムスリムが多いですね。実際に行ってみて、「こんなに寛大な人たちが多いところってあるかしら」と思ったベスト2がマレーシアと中国です。小学校高学年での引っ越しは、本人にとっては、つらいですけどねえ。とりあえず、ゴールデンウィークはご一家で気晴らしに沖縄にでもいらしてはどうでしょう。京都なんかも、今はすいていてよかったですよ。回答になっていなくてすみません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね!気晴らしが必要なのかもしれません。
ちょっと気づまりな毎日でした。ありがとうございます。

お礼日時:2011/04/21 13:11

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qマレーシアでおすすめの場所を教えて下さい。

1月中旬にマレーシアへ旅行しようと思っています。マレーシアには島がいくつかあるようですが、どこがおすすめなのでしょうか。目的は観光、買い物、エステ等です。予算は10万程度。海外旅行初心者の女性2人です。
よろしくお願いいたします。(また注意事項なども教えていただけるとありがたいです。)

Aベストアンサー

1月はマレーシアの東側はボルネオも含めて雨季となりますから、西側の方がいいと思います。

島がご希望でしたら、ですから、ペナンかランカウイということになりますが、どちらかと言えば、ランカウイをオススメします。

どこから出発なのかわかりませんが、ペナンは、日本からはマレーシアではもっとも安く行けるデスティネーションだろうと思われます。
例えば今月、出発日限定で成田発\37,800というツアーがあります。
燃油サーチャージ等が2万円以上必要なのですが、それでも約6万円ですから、このあたりが(実際にはここまでの激安ツアーはそうはないと思いますが)1月でも底値でしょうから、6~7万円を旅行費用と考えると、(トータルの予算が10万円なら)お小遣いとしては3万円程度、ということになります。

ランカウイへは、そこまで安いツアーはないかも知れませんが、免税の島ですから、物は安く買えます。但しブランド物は殆どありません。

エステとはスパということで考えると、主として高級リゾートに入っていますから、そういうホテルの数もランカウイの方がまさります。

観光は、(島ではない)クアラルンプールがいいように思います。
例えばマラッカへ行ってみるとか蛍観賞とか、見所はずっと多いんじゃないでしょうか。
もちろん、スパも多数ありますし、JCBのメンバーですとJCBプラザで申しこめば優待料金のあるスパもあります(優待料金のあるスパは、ペナンやランカウイにもあります)。
ブキ・ビンタン通りには足ツボマッサージの店もあります。

http://plaza.jcb.co.jp/travel/guide/index.html

ちなみに、パンコール・ラウは(超)高級リゾートがあるだけの小さな島(のはず)なので、観光や買い物は楽しめないでしょうし、そもそも10万円では無理だろうと存じます。

1に命、2にパスポートを大切に考えて、常識的な行動をしていれば、マレーシアは特に危険といういう国では、ありません(最近はバイクなどを利用しての引ったくりがあるようですが)。
また、数年前までは、ペナンやランカウイでクレジットカードの情報を盗まれる事例が多かったので、カード利用時はお気をつけ下さいネ。

参考URL:http://www.jal.co.jp/jaltv/source/?s1=travel&s2=asiaoceania&s3=malaysia&id=kul-informercial

1月はマレーシアの東側はボルネオも含めて雨季となりますから、西側の方がいいと思います。

島がご希望でしたら、ですから、ペナンかランカウイということになりますが、どちらかと言えば、ランカウイをオススメします。

どこから出発なのかわかりませんが、ペナンは、日本からはマレーシアではもっとも安く行けるデスティネーションだろうと思われます。
例えば今月、出発日限定で成田発\37,800というツアーがあります。
燃油サーチャージ等が2万円以上必要なのですが、それでも約6万円ですから、このあ...続きを読む

Q海外(オーストラリア)移住計画

オーストラリアに移住したいと思っています。
移住する際に最低いくらぐらいの貯蓄があればよいと
思われますか?あればあるだけよいのでしょうが、
最低限を知りたいです。
よろしくお願いします

Aベストアンサー

今、おいくつでしょうか?
オーストラリアは移民に厳しい国ですから、オーストラリアでの仕事が決まってないとなかなか移住できません。
お若いのでしたら、がんばって勉強して医者になるとビザが取りやすくなります。またオーストラリア人と結婚するというのも1つの手段です。これらの方法なら貯蓄はほとんど必要ないのではないでしょうか。けれどもなかなか難しいですね。

退職者ビザということなら、可能だと思います。
移民局の書類を見てみますと87万オーストラリアドルが必要だそうです。日本円だと7千万円くらいですね。
でも不動産や株式で固定した収入があるのならもっと少なくても良いようです。
詳しいことは下記のページをチェックしてください。
http://www.immi.gov.au/allforms/pdf/1044i.pdf

参考URL:http://www.dima.australia.or.jp/

Qマレーシア観光

8月上旬にシンガポール&マレーシア観光に出かけます。
ルートは、シンガポール→ジョーホールバル→マラッカ→クアラルンプールです。
ここで、お勧めの観光場所は食事場所を教えてください。

Aベストアンサー

回答No.2再再

>裏町というのはどういうことでしょうか?

 周辺の「路地裏」ということです。
観光スポットではないのでここと決まったエリアではなく、ブラブラ歩いていて目にする光景ですから、この辺りの路地を歩いてみてください。

Q家族で海外移住希望。

結婚して子持ちの主婦です。昔、主人(日本人)と海外で出会ったこともあり、二人ともが海外移住を希望しています。海外で生活していた頃は、日本よりも時間がのんびり流れていて、自然もたくさんあり、人間的な生活をしていたと思います。二人ともその生活を取り戻したいのと、子供をそんな環境で育てられたらどんなに幸せだろうと思っています。
毎年、アメリカのグリーンカードを出していますが、当たりません・・・。海外移住されている方はどうやってされたのでしょうか?本気で希望しているので教えてください!

Aベストアンサー

アメリカの場合、
学歴があって、研究がその国でしか出来ない、もしくはそこの国で必要な、技能をもっている(シェフとか、学者、作曲家などなど)です。
かなり厳しいです。たとえば実業家で年収1億、とかでは相手にされない場合も多々あり。
ただしビザの世話をしてくれるひとがいるならば、あっさり向こうに住むことは出来ます。これはツテを作るしかありません。
一方、カナダやニュージーランド、オーストラリアなどは比較的永住も簡単です。カナダは比較的簡単に移住者を受け入れてくれますが、いったりきたりして本当に住んでいない人にはあっさり取消します。
つまり、移住といっても、一年の半分は日本で住みたい、というような気持ちだと住民税も二重取りされるわけですし(ハリーポッターの訳者さんがそれで追徴課税されましたね)。また、アジアの国々にでもしょっちゅう言ったりきたりしたい人には移住は向かないということは、はっきりといわれております。
質問者さんのいわれる移住というのはどっぷりすむことなのであれば、それを前提に考えられますが、でも時々日本にかえってきたい、ということでしたら移住はお薦めできません。

アメリカの場合、
学歴があって、研究がその国でしか出来ない、もしくはそこの国で必要な、技能をもっている(シェフとか、学者、作曲家などなど)です。
かなり厳しいです。たとえば実業家で年収1億、とかでは相手にされない場合も多々あり。
ただしビザの世話をしてくれるひとがいるならば、あっさり向こうに住むことは出来ます。これはツテを作るしかありません。
一方、カナダやニュージーランド、オーストラリアなどは比較的永住も簡単です。カナダは比較的簡単に移住者を受け入れてくれますが、いったり...続きを読む

Qマレーシアのおすすめあれば教えてください!小島など

はじめまして。
マレーシアが好きで、これまで3度訪問しています。
(滞在したのは、KL・ペナン・マラッカ・クアラトレンガヌ・プルフンティアン島)
夏以降に長期休暇が取れそうなので、のんびりマレーシアを回ろうかなあと考えています。

前回、トレンガヌ州のプルフンティアン島(のクチル島)に訪問したのですが、
透明度が高く綺麗で、何より、小さな島を独り占めしているような気分にすっかりハマりました。

▼マレーシアでおすすめの島はありますか?
出来たら、「透明度が高い」「安い宿がある」ところが良いです。
あまり知られていない「小さな島」など御存知でしたら、ぜひ!
アクセスは面倒でも構いません。

今のところ、レダン島、ティオマン島が気になっているのですがどうなんでしょう?

▼マレーシアでおすすめの場所はありますか?
島に問わず、マレーシア全体でおすすめを教えてください!


マレーシアに関することなら幅広く回答受け付けます。
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

正確な名前を思い出せないのですが、ペナンから出る日帰りツアーでインド洋のさんご礁に行ったことがあります。

ここは本当にインド洋の中にぽつんとある小さな島で周囲は360度海という感じです。
そこに海水浴とシュノーケル用の設備があり、好きなことで一日遊んで帰ってくるというツアーです。
8時過ぎに出て5時にはペナンに帰ってきます。多分その後はあの島は無人なのかなと思います。

日帰りで大海の真っ只中に行ってこられるといもので、日本ではちょっと出来ないツアーです。
ペナンのホテルで予約していってきました。たぶん現地の旅行社では定番ツアーだと思います。

もっともその帰りにフェリーのエンジンが故障して5時に港に帰るはずが結局8時まで遅れました。
その夜の飛行機で日本に帰るつもりでいた私は、帰りの船の中では乗り遅れたらどうしようかとそればかり心配していました。結果はぎりぎりで間に合ったのですが。というおまけがつきました。

Qオーストラリアかニュージーランドへの移住

40歳のシングルマザーです。小学校低学年の子供が2人いて、コンピュータエンジニアをしています。
就労環境や子供の将来性等を考え、オセアニア方面への移住を希望しています。どのような準備をしておけばいいか、教えて下さい。今のところ、仕事を続けながら丸2年間、家族3人で英語学校のような所に通ってみっちり英語を勉強しようと思っています。英語は業務で時々資料を読む程度なので、日常会話はダメダメです。移住後の職は、今と同じエンジニアでも、まったく別の仕事でもかまわないと思っています。
また、このような状況で移住がそもそも可能かどうか。無理そうでしたら、その理由もご教示いただければありがたいです。
ご自身やお知り合いがご経験された方、その方面に詳しい方などの現実的なアドバイスをお願いいたします。
(希望理由への是非ではなく、純粋に可能性はあるか、なければ何が不足しているかをお願いします)

Aベストアンサー

オーストラリアは
http://www.interq.or.jp/tokyo/ystation/au1.html
○技術独立移住査証
若くて教養、技能、英語力があり、オーストラリアで仕事を簡単に見つけられる事ができる人が
対象。申請時にスポンサーを必要とせず、ポイント点数制度によって審査されます。

42を若いと考え、教養と英語力をつけ、仕事をみつけ、がんばってから審査。

○雇用主指名査証
高度な技術や資格を持ち、オーストラリア内の雇用主にスポンサーされる人が対象。
審査はポイント選考以外の一般審査となります。

現地の人にはない能力もしくは、現地で不足している人材になるということね。 向こうの会社にコネ作ってどうしてもこの人のこういう技術を必要としているといわせるか、すし職人に転職するか、、、

ニュージーランドはもっと厳しいらしい。
http://www.interq.or.jp/tokyo/ystation/nz.html

Qマレーシアのおすすめのお店

来月、マレーシアに旅行に行く予定です。メインは、グルメとショッピングになると思うのですが、おすすめの料理、おみやげ、お店などありましたら、教えてください。あと、おすすめのガイドブックなどもありましたら、あわせて教えていただけるとありがたいです。

Aベストアンサー

マレーシアのどこにいらっしゃるのかわかりませんが、マレーシア
には中華系の人も多いので、(高級)ホテルのメインダイニングの多く
は中華レストランです。
だからといって中華料理の“本場”ではないわけで、はたしてどの
程度「グルメ」が堪能できるのか、わかりませんが。

中華料理がマレーシア風に進化した(?)のは、スチームボートや
バクテー(肉骨茶)でしょうか。
クアラルンプール(KL)にはスチームボートの、ハッカ・レストラン、
スタジアム・ネガラ、ファームランド(田園)といった、日本人の
間でも人気の店があります。

あるいはKLのアロー通り、ペナンのガーニードライブのような
屋台街も、知られています。

http://www.ab-road.net/asia/malaysia/kuala_lumpur/guide/01318.html

何をお買いになりたいのかわかりませんが、マレーシアらしいもの
は、KLだとセントラルマーケットでさがせます。

ガイドブックは、どれも大同小異のような気がします。
政府観光局のウェブ・マガジンもあります。

http://www.tourismmalaysia.or.jp/mstyle/index.html

参考URL:http://www.his-j.com/kix/special/asia/myssp/kul-food.html

マレーシアのどこにいらっしゃるのかわかりませんが、マレーシア
には中華系の人も多いので、(高級)ホテルのメインダイニングの多く
は中華レストランです。
だからといって中華料理の“本場”ではないわけで、はたしてどの
程度「グルメ」が堪能できるのか、わかりませんが。

中華料理がマレーシア風に進化した(?)のは、スチームボートや
バクテー(肉骨茶)でしょうか。
クアラルンプール(KL)にはスチームボートの、ハッカ・レストラン、
スタジアム・ネガラ、ファームランド(田園)といった、日本...続きを読む

Q地震による原発被害

中部電力 浜岡原子力発電所は、東海地方に大地震が起きた場合、それに耐えうる設計になっていないそうです(設計は震度6まで、大地震はそれを上回ると予想されている)
早く止めないと地震がきた場合、広範囲に被爆することになりますが、日本各地で大きな地震が起きる中 未だ浜岡原発は止められていません。わかりきっていることなのに、どうして止めないのですか?すごく疑問です。お金が絡んでるのですか。原発を止めないほうが都合が良い人たちは、大地震が起きた場合、被爆しない手だてがあるのですか。

Aベストアンサー

現実的に考えて、あの規模の建築物を震度6より上の耐震設計にするってのは不可能なのでは?
それから、今の原子炉は基本的に不具合が起きれば”自動的に”停止するように出来ています。コンピュータ制御とかそういうレベルじゃなくて、燃料がなくなれば燃えなくなるのと同じくらい”自動的”なものです。上手く説明できないけど。

施設内での被爆は当然あり得ます(まず、従業員は無事では済まないでしょうね)が、施設は”石棺”で覆われてますので広範囲に被爆するというのは爆発(そして、基本的に今の原子炉は爆発しない。)でも起きない限り考えられない事ですよ。”石棺”自体は単純な構造物(ただのコンクリートの塊)なんで、地震では倒壊しないでしょうしね。


あと、お金は当然絡んでるでしょう。大きいのは”京都議定書”だと思われます。二酸化炭素を排出するとお金が掛かるというアレですね。大出力(まあ、出力だけなら火力発電の方が上ですけどね)なのに二酸化炭素もそんなに排出しない原子炉ってのは、これから重要になる施設なんですよ。『原発を止めないほうが都合が良い人たち』なんてのは、日本国民の殆ど全てでしょうね。止めたら多分、日本の景気は停滞します。

現実的に考えて、あの規模の建築物を震度6より上の耐震設計にするってのは不可能なのでは?
それから、今の原子炉は基本的に不具合が起きれば”自動的に”停止するように出来ています。コンピュータ制御とかそういうレベルじゃなくて、燃料がなくなれば燃えなくなるのと同じくらい”自動的”なものです。上手く説明できないけど。

施設内での被爆は当然あり得ます(まず、従業員は無事では済まないでしょうね)が、施設は”石棺”で覆われてますので広範囲に被爆するというのは爆発(そして、基本的に今の原子炉は...続きを読む

Qシンガポールからマレーシア日帰り観光

シンガポールチャンギ空港からトランジェットの間にマレーシアへの日帰り観光をしようと思うのですが。

シンガポールチャンギ8:25着、チャンギ発、日が替わり0:45です。

余裕を見てシンガポールには17:00頃には入国したいと思います。

Aベストアンサー

チャンギ空港からジョホールバルまで直通バスがあります。シンガポールに興味がないなら便利だと思います。ちなみに週末、特に連休や宗教休暇などに重なるとめちゃくちゃ混みます。シンガポールでも車が移民局まで普通ならあと10分、という所に達したと思ったらそこから一時間かかったり、JB側でもバスが1キロ前に停まって「こっから歩いたほうが早いですよー。」と降ろされたり。で、イミグレの中はほとんど初詣状態。でも平日は全然そんなことないです。

もしかのために、シンガポールのEZY-LINKカードを持っていると便利です。移民局で時間がかかって自分のバスが行ってしまったりしても頻発している普通の路線バスに乗れます。

私はJBに行くと飯が楽しみです。マレーシアではご飯のまわりにセルフサービスであれこれ乗せる飯がポピュラーですが、これのインド料理版をいつも食べます。普通の南方インド料理とも少し違ってマレー風の魚系の旨みが加わった調理をしていて絶品です。

シンガポールの上流階級の華人は「JBに行けば必ずかっぱらいや強盗にあう。」と断言しますが、私は変な思いをしたことはないです。女性や子供でものほほんと歩いていてあまりぴりぴりした空気など感じません。でもガイドブックなどを見ると危険な街だそうですね。それなりの注意はするべきでしょう。

参考URL:http://www.changiairport.com/getting-around/to-and-from-the-airport/coach-to-johor-bahru-malaysia

チャンギ空港からジョホールバルまで直通バスがあります。シンガポールに興味がないなら便利だと思います。ちなみに週末、特に連休や宗教休暇などに重なるとめちゃくちゃ混みます。シンガポールでも車が移民局まで普通ならあと10分、という所に達したと思ったらそこから一時間かかったり、JB側でもバスが1キロ前に停まって「こっから歩いたほうが早いですよー。」と降ろされたり。で、イミグレの中はほとんど初詣状態。でも平日は全然そんなことないです。

もしかのために、シンガポールのEZY-LINK...続きを読む

Q東日本大地震による福島原発事故と広島原爆の比較

現在のまま収束できるとして福島原発事故による周辺への放射能の影響(地域範囲と放射能量)は、広島原爆の直接被害は別として、2~3日経過後の放射能と比べてどちらの方が恐ろしいのでしょうか

Aベストアンサー

周辺というのが
原発の敷地外というなら
広島の方が、ずっと危険です。

広島は救援に数日後入り、残留放射能で、白血病などで死亡した人が多数いましたが、
現状で回復すれば、福島原発周辺住民が死亡することはないので


人気Q&Aランキング

おすすめ情報