先日、電気屋で店員からデジタル一眼レフの説明を受けましたが、
売れ筋はニコン、キャノンだと言われました。

確かに売り場も他メーカーより充実していたように感じました。
ただ、売れている理由がイマイチ分かりませんでした。

定番だから、みんなが使っているから、という理由で
メーカーを決める人もいると思いますが、

自分はそういうタイプではありませんので
結果的にそこを選ぶにしても自分で納得してから選びたいです。

ここの皆さんは知識が豊富そうなので、
友人に聞かれたつもりで答えてもらえると助かります。

あと、タイトルではニコンとキャノンを書きましたが、
ソニーやペンタックスなど他のメーカーの特徴も教えていただけると非常に助かります。

マメ知識や雑学など範囲を問いません。
専門的なディープな内容でも全然構いませんので
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

カメラ プロ」に関するQ&A: ミラーレス一眼カメラについてなんですが、 私は、カメラ初心者でプロ野球観戦が好きで選手の写真を撮りた

A 回答 (13件中1~10件)

私もアマノジャク (非凡) なものの見方をする方なのですが・・・



一言で言えば、様々な意味に於いても「資本力の差」ではないかと・・・

私は PENTAX K100D を購入する際に情報収集費用も予算に入れ、2カ月かけて 14 冊ものカメラ関連雑誌を購入して NIKON、CANON EOS、OLYMPUS など、他の予算範囲に収まるカメラと共に徹底的に情報を収集しました。

しかし「徹底比較特集」などと名打って多数のカメラを同一条件でテストした特集を行っている雑誌でも NIKON や CANON EOSには 10 ページ以上もの記事を割いているのに対して K100D はたったの 2 ページ・・・半ページなんて雑誌もありました。

当時の PENTAX は韓国の SAMSON に買収されるというニュースが流れるなど (その後も HOYA に買収されましたが)、とにかく資金がない時期で、せっかく K100D を新発売したというのに 1 ページの広告すら掲載していない雑誌もありましたから「新機種徹底比較」なんて特集でも最後の最後に「こんな機種もありますよ」みたいな扱いで紹介されていたものです。

その結果、つくづく感じられたのは「宣伝広告をたくさん載せるメーカーはメディアにちやほやされて良いことずくめの記事をたくさん紹介してもらえるので、メディアに踊らされる大衆の支持を得易い一方で、宣伝広告をたくさん出せないメーカーはメディアに村八分ではないかとさえ思えるほど哀れな扱いを受けて極一部の熱狂的 (或いは良心的) マニアにしか支持されないものになってしまいかねない」というものでした。

アマノジャクな私は「雑誌の仕事から干されないよう、大広告主の製品は長所を徹底的に誉め上げ、短所は当たり障りのない評価で口を濁す」評論家の言動は無視し、私の目と読解力のみを信じて高感度撮影時のノイズやイメージ・センサの熱ノイズ写真、更には手ぶれ防止機構の構造などを冷静に比較検討した結果 (勿論、レンズ・マウント規格も単なる数値だけではなく、フランジ・バックの短いものはレンズ・アダプタを介して他社製レンズの利用幅が大きいといった利用価値まで調べました)、PENTAX K100D を購入したのですが、その後 K100D は「歴史に残るカメラ」としてどこぞの工業製品品評組織みたいなところに殿堂入りされたというような記事を見て「ブランド人気とは異なる見方をすれば、やはり高い評価を下されるカメラだったのだな」と思ったものです。(殿堂入りの理由は恐らくボディ内蔵式手ぶれ防止機構の構造だろうと思うのですが・・・)

まあ、私の場合、それまで使っていたコンパクト・デジカメでは不可能なミラー・レンズで写真を撮ってみたいという望みで最初に KENKO f500mm/F6.3 Reflex レンズの購入を決意し、普段用のレンズとしてレンズ年鑑を調べて SIGMA 17-70mm F2.8-4.0 DC MACRO を選んでから残った予算で買えるデジタル一眼カメラ・ボディの調査を始めた経緯があり、初めにボディーを購入してからレンズや他のアクセサリーに目を向けるという他の人達とは考える方向が逆向きなのですが・・・

NIKON と CANON はボディに手ぶれ防止機構がないので手ぶれ防止機構を内蔵しないレンズを使う際には大きく重く高価な三脚を要したりするのですが、交換レンズはおろか三脚を購入する資金すらも乏しいアマチュアにとっては雑誌の「よいしょ」評価に惑わされることなく、手ぶれ防止機構をボディに内蔵した PENTAX や OLYMPUS、SONYといった NIKON/CANON 以外のカメラを第一に選択するというのも後悔しない買い方ではないかと思います。
    • good
    • 1

ソニーはコニカミノルタのカメラ部門だけが譲渡された物です。


ミノルタ Xシリーズの銀塩一眼からAF機能を搭載したαシリーズへと変遷
コニカは日本初のカラーフィルムメーカーでさくらカラーを出していました。
対抗はFUJIフイルムとコダック。
コニカとミノルタが合併し、コニカミノルタとなり、
その後、ソニーにカメラ部門譲渡される時期にフィルム部門撤退。

ペンタックスは医療部門に強く顕微鏡接眼等において医学での利用が多かったと思います。

そのほかにも、リコーの一眼レフが39,800円で安かった。

ヤシカがいち早くカール・ツアイスと提携しコンタックスRTSを発売
経営破綻から京セラに吸収され、京セラも2007年カメラ事業から撤退。

Canonは早くからインクジェットプリンターに力を入れており、
現在カメラメーカーでインクジェットプリンタも製造しているのはCanonだけでは?
インクジェットの基本技術の大半はCanonが特許を取得しています。
個人的には
Canonのカメラで撮ってCanonのプリンタで出力するのが一番相性が良いと思っています。

Nikonは銀塩時代からNASAにて採用されているカメラですね。
玄人好みのカメラと言えるかも知れません。
    • good
    • 2

皆さんとても詳しいのでびっくりしています。


私は仕事でニコンのカメラを使っていました。
一番の理由は余り使わないレンズなど必要な時だけ、借りたいとき
レンタルだとニコンかキャノンぐらいしかレンタル屋さんに
あまりおいていないので、どうしてもいずれかのメーカーになってしまいました。
あと仕事で使う方で建築物などを撮影する方が良く使われるPCレンズ等も
これらのメーカーさんしか残念ながら販売されていないようです。
プロという事でメンテナンス等の時、代替機を用意してくれたりもします。
一般の方でしたらどのカメラでも綺麗に写りますので、ご自分の好み・予算
で決めるのがベストだと思いますが・・・
    • good
    • 1

友人に一眼レフを買いたいと言われたら、「悪いことは言わないから、ニコンかキヤノンにしなさい。

」と言います。

他のメーカーは、いつ一眼レフを止めても不思議じゃありません。
ペンタックスはいいカメラを作っていますが、吸収されたHOYAの中でもカメラ部門はお荷物扱い。
コンデジはもう生産を止めて全部他社に生産委託しています。

オリンパスは、もはや医療機器メーカーでカメラはついでに作っているようなものです。
OMシステムという一眼レフを作っていましたが、今は止めてしまいました。
デジタルになって、フルサイズの26%の面積しかないセンサーを使ったシステムを採用しています。
企業の規模としてはニコンと同じくらいですが、カメラに力が入っていません。
一眼レフをまた止めるという噂がありましたが、まだ止めないようです。

ミノルタはカメラ部門をソニーに売却してしまいました。
買い取ったソニーは、センサーを生産しているので作り続けるメリットがあると思います。
最近は、ミノルタ路線からソニーらしさが見えてくるようになりました。
ミラーレスでも一眼レフでもない半透過ミラー付カメラα55は、昨年のアメリカTIME誌の「2010年世界の発明品ベスト50」で第6位になっています。(iPadは34位)


そんなわけで、一番開発力があるのがキヤノンで、一番既存客の面倒見のいいのがニコン。
その次に安心できそうなのがソニーでしょうか。
    • good
    • 1

答えはずばり



>定番だから、みんなが使っているから、という理由で
> メーカーを決める人もいると思いますが、

これでしょう、プロ野球の報道カメラ等でプロが使っているのはほとんどキヤノンかニコンの文字が目立ちます

目立つから売れる、売れるから販売店もたくさん店に置く、たくさんあるから売れる、売れないとその逆ですね

自動車では後発のオートバイメーカだったホンダはレースに力を入れたから一般用の車も売れるようになったのでしょうからプロが使うから高性能のイメージは強力ですね

古くからのカメラを知っているひとはソニーはあまりよく思っていないのは昔に業績不振のヤシカを京セラが買い取ってカメラ部門に進出しましたがやめてしまいました、いろいろな部門がある会社は業績が悪くなると撤退する可能性があるからです、京セラは「ヤシカ」のブランドまで売ってしまい今「ヤシカ」の名前で外国で作られたカメラが販売していますが昔のヤシカとは何の関係もありません
ソニーもそうなるのではないかと思っている人がいるでしょう

レンズはカメラメーカが全部作っているのではありませんよ、レンズの会社が作ってカメラメーカの名前で売っているばあいがおおいです、昔はレンズガラスから作っているカメラメーカはミノルカともう一社だけとミノルタは公言していました(もう一社はニコンでもキヤノンでもありません)
ヤシカ時代のツアイスレンズも日本の会社が作っていました、
    • good
    • 1

自動車と同じような感じですね。



30年ほど前は一眼5社と言われていました。
(ニコン、キャノン、ミノルタ、ペンタックス、オリンパス)
デジタルカメラが主流になり街のカメラ店より大型電気店での購入が当たり前になり2社への偏りはより顕著になっているようです。

警察で採用されている一眼レフの多くはペンタックスです。また6x7、645のシェアーは高く多くのプロも使用しています。((使用していました。?)
4000万画素の645Dの世界にはニコン、キャノンは手を出さないですね。
http://www.pentax.jp/japan/products/645d/feature …
こんなレンズも有ります。
http://photohito.com/lens/brands/pentax/model/sm …

ソニーは買収したコニカミノルタのカメラ部門がベースですがオートフォーカス一眼レフの時代を作ったのはミノルタです。
1985年に発売されたアルファー7000は社会現象でした。
当時、一眼レフのオートフォーカス化に遅れたキャノンは、ブラウン管テレビにこだわった今のソニーのようでした。

オリンパスは野鳥の会などに力を入れていたようです。
最近は
http://www.olympus.co.jp/jp/news/2009a/nr090226s …

カメラは道具です。自分に目的に合った機種、レンズを使えば良いと思います。
豊富なレンズとは言っても総てを買う人はいないでしょう。

カメラ雑誌やネット上の作品を見て気に入った作品がどのカメラでどのレンズで撮られているか調べるても良いでしょう。
http://photohito.com/
ライカレンズやツアイスレンズにほれ込みパナソニックやソニーが欲しくなるかもしれません。

1000万画素を越える画素数はポスターなど大きなプリントをする為の画素数です。
実際にプリントをしているカメラ店でも話しを聞いてみてください。
購入後撮影テクニックや撮影場所のアドバイスなどもしてくれますよ。

余談
日本人初の宇宙飛行士はジャーナリストの秋山豊寛氏でその時のカメラはミノルタでした。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A7%8B%E5%B1%B1% …
http://kazu-net.ddo.jp/kazu/index.php?eid=35
TBSが多額のお金を出した良き時代の話ですね。
    • good
    • 2

キヤノン・ニコンについては、皆さんが書かれている通りレンズその他のシステムの充実度、優れた耐久性と信頼性を持った実績のあるプロ用機、というのが、プロ・ハイアマが使う理由ですね。


そしてプロが使っているからというあこがれの部分あるかもしれません。

一眼レフの歴史はこの辺りで見てみればわかります。
http://www.digi-came.com/jp/modules/classics4/

レンズのマウントについては、AF化するに当たり、従来のマウントを止め新たに開発した物を使用した組(従来のマウントとは基本的に互換性無し)のキヤノン・ミノルタ(後のコニカミノルタ現ソニーのα)、従来のマウントを基本的に継承しAFに対応させたニコン・ペンタックス。
オリンパスは、MFのOMシリーズと(試作機的なOMのAFされた物もありましたが)しばらく間を開けてAFのフォーサーズ(Eシリーズ)となりました。

ペンタックスは中判のフィルム(生産中止)とデジタルも販売しています。

APS-Cサイズセンサー機と35mmフルサイズセンサー機(キヤノンにはAPS-Hサイズセンサー機もあります)に分けられます。

AFが早い遅いもありますが、メーカー・機種・組み合わせるレンズによって評価は変わります。

ソニーは旧ミノルタが開発したαシステムの権利を買い上げ、一眼レフの世界に進出しました。
意地で35mmフルサイズセンサー機を出しましたが、最近は本当の一眼レフの開発には力が入っていない気がします。
個人的には、出てくる「画」も少し動画っぽい様な気がします。

なお、CMOSセンサーについては、キヤノンは全て自社製、ソニーも自社製、ニコンは一部自社製ですが、多くは他社製(どことは書きません)、ペンタックスも他社製です。

なので、ニコンやペンタックス、ソニーのカメラは撮像センサーのベースは同じものを積んでいる物もあります(メーカーや機種ごとにチューニングを変えたり、映像エンジンで自社の「画」したりしているので、仕上がり具合は同じにはなりません)。

って、こんな書き方したらニコンやペンタックスがどこのセンサーを積んでいるのか判っちゃいますね
(^^♪
    • good
    • 1

みなさんキャノン、ニコンと2択のようですが、私はチョット違うこと書いてみます。



写真は、なんといってもレンズで撮るもの。ツァイスがサイコー!!

ツァイス信者なので、CONTAX(なくなりましたがフィルムで使ってます。)、デジタルなら、SONYですね。
ニコン、キャノン、ペンタックスでも、コシナのツァイスレンズ使えますから結局どれでもいいんですけどね。

何故ツァイスかというと、色抜けの良さですね。とにかく色が良く出る。
カメラメーカー純正は色抜け大丈夫だけど、レンズ専門メーカーでスペックの数値のみ追求しているレンズ(F2.8通しのズームとか)の中には、色の出にくいレンズがあります。←私のとこでは、防湿庫の肥やしになってます。

カメラもほめとかないと(^^!)

SONYのカメラは、ミノルタのα-507から、α-9で、アナログチックなダイアルでの設定になっていて、とにかく設定が分かりやすいし、電源が入っていなくても、カメラの状態がわかるのが気に入っていました。CONTAXもそんな感じのオペレーションで、キャノン、ニコンのように、何かのボタンを押しながらダイヤルみたいな説明書がないと分からないような操作が無かった。←フィルムカメラの話です。α-900も近いけど、この辺は出来ないですね。やっぱデジカメだし・・・

また、α-9については、なんといても世界一のファインダーですね。Mスクリーンをつけると最強。いかに、キャノン、ニコンでも追いついていません。α-900も、これを超えるファインダー性能を追求して作られていますね。いいファインダーです。
その代わり、LIVE VIEWできませんが、私は、カメラはファインダーのぞいて撮るものという古い考え持っているので、ファインダーが、大きく、明るく、MFでもピントの山が掴みやすいのがいいです。

OLYMPUSは、OMは好きでしたが、今のデジカメは、フォーサーズで素子が小さいのがイヤですね。

PENTAXは、ニコン以上のレンズ互換性が、なんといってもいいのでは。中判のレンズも使えるし・・・
でも、フィルムにはいいけど、ペンタックスの小さいデジに、中判レンズは無いですね。

キャノン、ニコンのシステムラインナップが多いのは確かですが、アマレベルで実際どれくらいのレンズを買うのか、はなはだ疑問です。他のメーカーでも、普通に使う分には、不足ないと思いますよ。でも、アオリしたいのであれば、シフトレンズとかあるのは、キャノン、ニコンですね。だいたい、35mmでアオってもたかが知れてますが・・・
アオリなら、シフトレンズ買う値段で大判カメラ今なら買た方が楽しめます。←重いですね。スミマセン。

私のとこにも、カメラいっぱいありますが、最近35mmは、MFの50mm F1.4 一本勝負で出動するのがほとんどです。構図は、ズームじゃ無く、足でつくるのだー
    • good
    • 0

コンパクトデジカメを除く、一眼レフ及び、レンズ交換式(俗に言う)一眼カメラの話を少し。



CANON:
世界シェアナンバーワンのカメラメーカー。
# 2010年 一眼レフ(多分一眼カメラ含む)のシェア44.5%、デジカメ全体で19%で両方とも一位

カメラだけじゃなく、総合電子メーカーでもある。
Nikonと違って、撮像素子も含めて自製できるのは強み。

Nikon:
日本で最も由緒ある光学機器メーカー。
一眼レフ黎明期から常に(ほぼ)トップを走り続けてきた。
AFにちょっと乗り遅れて結果として今ではCANONの後塵を拝することになったけど、堅実で高品位なカメラを作り続けてる。
分解能の高いレンズには定評がある。
# 2010年 一眼レフ(多分一眼カメラ含む)シェア29.8%、デジカメ全体で12.6%

この上位2社は一眼レフのレンズ資産も含めて膨大な周辺機材、サービス体制を持ち、およそ写真撮影に関するあらゆることに対応できる、と言っていいでしょう。

Sony:
一眼レフに関しては、コニカミノルタ(元はほぼミノルタ)を買収してから売り始めたので、歴史が浅いと言えば浅い。
ミノルタは良いレンズも作っていたし、AFの一時代を賑わせたメーカーでもある。
が、結局低空飛行のままSonyに身売りしてしまった、と。
で、Sonyは最近一眼レフを作るのをやめつつある。
Eマウントは元々一眼「レフ」ではないし、Aマウントも早めに電子ビューファインダー化してしまうかもしれない。
# 2010年 一眼レフ(多分一眼カメラ含む)シェア11.9%、デジカメ全体で17.9%

PENTAX:

#3の方も書かれているのでPENTAXは割愛。

Olympus:
OM-1は良いカメラでした。
ズイコーレンズは今も健在。
内視鏡分野ではトップメーカー。
現行のマウントはフォーサーズ及びマイクロフォーサーズ。
私の予想ではフォーサーズに未来は無い。
たぶん今後はマイクロフォーサーズに注力するでしょう。
パナソニックがいるからマイクロフォーサーズは生き残るのでは?と、私は思っています。
他のレンズメーカーもぼちぼちマイクロフォーサーズマウントのレンズを作り始めているので、レンズの玉数が増えて、選択肢が多くなればそれなりに面白いでしょう。

Sonyにしろ、HOYAにしろ、ある程度シェアを取れないなら、一眼レフにしがみつく理由はないから、いつ切り捨ててもおかしくないと思いますが、Olympusはこの2社と比べると、売上げにカメラが占める割合が大きいのでそうそうやめられないと思います。

ですので、私も一眼レフを他人に薦めるならNikonかCanonの2択。
レンズ交換式一眼カメラをふくめても、マイクロフォーサーズの2社まで。

レンズ交換式のカメラを数年以上継続して使おうとする人には、PENTAXやSonyを薦める気にはなれません。
    • good
    • 0

一眼レフは、システムカメラで、ユーザーのニーズに応じた機能の拡張が可能です。


それは、交換レンズ群とか多灯ストロボ調光システム・無線/有線LANシステム・PCからの遠隔制御等に専用のRAW現像ソフトですね。
これらのシステムは、ニコンとキヤノンが一番充実しているのです。
また、プロユーズのカメラを造れると言う事は、技術力が有ると言う事にもなる訳です。

ゆえに、プロやハイアマは、好き好んでニコンやキヤノンを使っているのではなく、ニコンやキヤノンでないと使える道具としての役割を果たせないのです。

勿論、エントリーモデルにキットレンズで充分とお考えなら、そのような事は考える必要がなく、何れのメーカーもアマが使う段には、必要にして充分な性能があります。


ソニーは、従前の一眼レフから、ミラーレス一眼やα55のような新たなジャンルのカメラに舵を転換するやに見えます。その可否は兎も角、一眼レフの新規開発は、この先どうなるか見えません。
それと、ツァイスやGレンズは法外に高いのが欠点ですね。

ペンタは、遣る事なす事、全てチグハグですね。AFは遅いし、RAW現像ソフトがイマイチ。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q韓国人は、なぜニコンのカメラに憧れるのか?

私は韓国人を観察しましたら
例外なく韓国人は、ニコンのカメラを首からぶらさけとります。

田舎者な感じがします。

なぜ韓国人は、ニコンのカメラが大好きなのでしょうか?

韓国には、ニコンの一眼レフのような高性能のカメラを作る能力が
ないのでしょうか?

誠実な回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

> 韓国には、ニコンの一眼レフのような高性能のカメラを作る能力がないのでしょうか?

韓国のカメラメーカーだと、サムソンのデジカメ世界シェアが10%ちょっとだったはず。


因みに、日本のメーカーでデジカメ世界シェアtop10入りしているキャノン、ソニー、ニコン、パナソニック、オリンパス、富士、カシオを合わせると大体75%程度となる。世界的に言えば、4台に3台が日本のメーカーが作っている計算になる。

デジタル一眼レフなら更に酷く、日本メーカーが6台に5台程度作っている。

Qデジタル一眼レフ、ニコンとキャノンどちらを買うか悩んでいます

今までソニーのα100を使っていたのですが、そろそろ買い換えたいと思っております。
きっかけは、友人のニコンの眼レフを使ってみた際同じ条件で同じものを撮っても、ニコンの方がソニーより明るく、キレイに撮れている印象を受けた事です。
人物を中心に撮っているのですが、ソニーは明るさの調節やピントなどが甘い感じがしまして…

そこで質問なのですが、人物を中心に取りたい場合、デジタル一眼レフではニコンとキャノンどちらが良いのでしょうか?

この2つのメーカーではいろいろな意見があると思うのですが、情けない事に、読んでくうちに尚更訳がわからなくなってしまいまして…

ニコンは人物に強く背景もぼけやすい、キャノンは背景までくっきり写りニコンよりも機能が良い、と聞いた事もあるのですが、それはカメラの性能だけではなく単焦点レンズが関わっているのかなと思ったり…
単焦点レンズではなかなかピントを上手く合わせられないような未熟な奴ですが、頑張って精進していきたいと思っております。

どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

私の場合は、最初にEOS5Dを購入しました。EOSは初めてだったので、レンズからそろえました。その後ニコンのD200を手に入れ、一緒に使っています。基本的にカメラシステム全般を購入することになりました。で、違いはあるといえばあるし、ないといえばないような気がします。デジタルカメラは、コンピュータやモニター、プリンターまで考えていかないといけないからです。私の腕の所為もありますが、500万画素レベルのコンデジの方がイメージにあった写真が出来上がることも多くあります。
プロの方なら、購入したカメラで稼がなくてはならないですから、あっちのメーカー、こっちのメーカーというようなことはしにくいと思いますが、私みたいに趣味レベルならば、その時気になった機種をかって使った方がいいと思います。「気分」って意外と大事だと思いますよ。ちなみに私はソニーのα900が気に入ったので、切り替えようとしています。ニコンD700、D3、キャノンEOS55DMK2も考えましたが、α900が気に入ったので、その気持ちを優先しました。
ところで、αの上位機種はご覧になりましたか。かなりα100と異なるように思えるのですが。せっかくレンズがあるのならば一度試されてからの方がよいのではないでしょうか。でも最終的には、その時の気分が後悔しないのではないでしょうか。

私の場合は、最初にEOS5Dを購入しました。EOSは初めてだったので、レンズからそろえました。その後ニコンのD200を手に入れ、一緒に使っています。基本的にカメラシステム全般を購入することになりました。で、違いはあるといえばあるし、ないといえばないような気がします。デジタルカメラは、コンピュータやモニター、プリンターまで考えていかないといけないからです。私の腕の所為もありますが、500万画素レベルのコンデジの方がイメージにあった写真が出来上がることも多くあります。
プロの方なら、購入...続きを読む

Qニコンカメラのレンズ

私はキャノンカメラ使ってます(デジタル1眼)
ニコンと迷った時にニコンは全てのレンズAF使える訳ではないと教わりました。(確かそんな感じです)
最近知ったのはキャノンに比べて ニコンのカメラは作りがいい(写りには関係ないがシャッター音など)というのをここかどこかで知りました。
AFについてニコンはどんな感じでしょうか?
あれから2。3年年しか経ってないのでそんなに変わらないと思いますが・・・・

Aベストアンサー

たぶん質問者さんが仰っておられるのは、ボディにAFレンズ駆動用のモーターを内蔵してないNikonのデジタル一眼レフ(現行機種ではD3000、D5000)の問題だと思います。

D40以来Nikonの入門機に採用されている方式で、Nikonの一眼レフとしては劇的な小型軽量化と低価格化を実現しました。
しかし、それと引き換えに、ボディ駆動方式のAFレンズはAFで使えないという問題があるのは事実です。

ただ、現在はレンズ駆動方式の技術が確立されたこともあり、新しく発売されるレンズは殆どがレンズ駆動方式です。
Nikonでは設計の古い一部の単焦点レンズなどにボディ駆動方式のレンズが残っていて、それらのレンズは依然として上記の機種ではAFが使えません。
それも今後は次第にレンズ駆動のものに入れ替わって行くと思われます。

それで質問者さんは、AFの問題が解決すれば、造りが良いと言われるNikonに乗り換えるおつもりですか?
どこかで聞きかじった、写真の本質とは係わり無い情報に踊らされるのは、あまり賢明な行動とはいえませんよ^^;

せっかく縁あってCanonのカメラを手に入れたのですから、それを使いこなして素敵な写真を撮ってください。
どちらのカメラを使っても質問者さんの写真に変わりは無いのですから。

たぶん質問者さんが仰っておられるのは、ボディにAFレンズ駆動用のモーターを内蔵してないNikonのデジタル一眼レフ(現行機種ではD3000、D5000)の問題だと思います。

D40以来Nikonの入門機に採用されている方式で、Nikonの一眼レフとしては劇的な小型軽量化と低価格化を実現しました。
しかし、それと引き換えに、ボディ駆動方式のAFレンズはAFで使えないという問題があるのは事実です。

ただ、現在はレンズ駆動方式の技術が確立されたこともあり、新しく発売されるレ...続きを読む

Qニコンかキャノンか 一眼レフ

一眼レフ初心者です。
子供を主に撮るように購入したいと思ってます。
第一でキャノンのイオスx7を購入しようと思っておりましたが、ニコンのカシャッという写真を撮ってる!!という、感覚に惹かれてしまい、どっちにしようか悩んでます。。。

でも、写真にするとキャノンの方が綺麗?な感じがしたし、でも、撮りやすい、扱いやすいのは、ニコンのように感じました。

初心者として、どちらのほうが扱いやすいのでしょうか?

Aベストアンサー

>写真にするとキャノンの方が綺麗?な感じがしたし…
?マークが文章に入っているところから察するに、「キヤノンのほうがキレイかな… だけど大きな差ではないな」くらいの感じだということですよね。

>ニコンのカシャッという写真を撮ってる!!という、感覚に惹かれてしまい…
>撮りやすい、扱いやすいのは、ニコンのように感じました
前述した通り、綺麗さにおいては質問者さんにとって双方互角に近い、採点するなら限りなくプラスマイナスゼロということなのでしょう。
ですがこの2点では明らかにニコンのほうを上と判断されていらっしゃいます。
これだけのアドバンテージを見出しているなら、悩まずニコンを選んだほうが変な後悔をしないと思いますけど…
なぜに迷われるのでしょう。

>初心者として、どちらのほうが扱いやすいのでしょうか
キヤノンのほうはX7という具体的な機種名が出ていますけど、ニコンのほうはそれがないので、どっちと言われても… というのが正直なところです。
メーカーが同じだから同一である要素もあれば、メーカーが同じでも機種によって異なる要素もあるので、単純にキヤノンだニコンだでやいのやいのやっても、政党間の主張の違いと同じで、白熱する割には煮え切らない結論にしかなりません。

私に言わせれば、「初心者なので…」云々ということを考えているうちは、レンズ交換式のカメラとはお友達になれないと思います。
「1ヶ月後には初心者とは言わせないぞ!」くらいの気概で向き合わないと。
実際、ある段階まで行けば、そこから先は氷が解けるようにスーッと仲良くなれるのですけど、そこに辿り着く前に挫折する人のほうがはるかに多いのが現実のようです。

>写真にするとキャノンの方が綺麗?な感じがしたし…
?マークが文章に入っているところから察するに、「キヤノンのほうがキレイかな… だけど大きな差ではないな」くらいの感じだということですよね。

>ニコンのカシャッという写真を撮ってる!!という、感覚に惹かれてしまい…
>撮りやすい、扱いやすいのは、ニコンのように感じました
前述した通り、綺麗さにおいては質問者さんにとって双方互角に近い、採点するなら限りなくプラスマイナスゼロということなのでしょう。
ですがこの2点では明らかにニコンのほ...続きを読む

Qニコンのカメラのイメージセンサーについて

Nikonのカメラのイメージセンサーについて質問です。
ニコン製のカメラのイメージセンサーはSONYから供給を受けているという話を聞きますが、ニコンは半導体露光装置などの製造プロセスは自分で用意できるはずなのに、なぜ、イメージセンサーを自社製産しないのでしょうか?教えてください。

Aベストアンサー

・ソニーのステッパー(縮小投影型露光装置)はニコン製です。
因みに、ニコンのステッパー出荷シェア2009は全世界で39%です。(キヤノンは9%)
ソニー製イメージセンサーはニコン製のステッパーにより製造されています。

全世界でのニコンの認知度は、カメラメーカーとしては一級品ですが、半導体メーカーとしてはイマイチです。
ソニーは、全世界に電子家電メーカーとして広く認識されている一流企業です。
全世界を相手に、イメージセンサーを販売するには、ニコンデジカメに採用され実績のあるソニー製センサーの方が都合が良いのです。
ニコン製で売るよりも、ニコンに採用されているソニー製の方がイメージセンサーは、携帯電話用から特注品まで、多く売れるということ。
イメージセンサーにおけるニコンとソニーは、すばらしい協業関係にあります。

因みに「LBCAST」は、ニコン自社開発の撮像素子、製造はソニーという関係になります。
http://www.nikon-image.com/enjoy/interview/works/2004/0402/

Qニコンとキャノン一眼レフについて教えて下さい

一眼レフカメラ初心者(と、言うか未購入者)です。
3月末にイエローナイフへ行くに際し、
一眼レフカメラの購入を考えています。
もう、時間が無いので焦っています。

何カ月も、色々資料を調べ HPも検索しました。
その結果、資料は膨大になりましたが、決定出来ません。
キャノンですと、EOSシリースが初心者にも可能かな???と思いました。

今、ニコンのD3200かD5200(両方ともダブルズームキット)を考慮しています。
教えての中でも、色々書かれていますが、結構古い書き込みが多く、
対象のカメラについて良く分かりません。

本当の初心者が購入して、オーロラを写したい場合のお勧めを教えて下さい。
なお、ニコンのD3200とD5200で、液晶部分が回転する以外の多きな変化が良く分かりません。
大して変っていないのであれば・・・D3200にして、
差額分をオーロラ仕様のレンズに回したいと思いますが、
倍近くの金額差に見合う何か利点が有るのでしょうか??

マニュアルを見れば分かることなのでしょうが・・・見てもチンプンカンプンなので
あえて質問させて頂きます。

その他、購入品は予備のバッテリーと、SDカードと、画像保護シートなどで大丈夫でしょうか???
ごみ取りのことが書かれているのを目にしましたが、
この機種にその装置が付いているのかも一寸分かりません。

本当に幼稚な質問で申し訳有りませんが・・・宜しくお願いします。

一眼レフカメラ初心者(と、言うか未購入者)です。
3月末にイエローナイフへ行くに際し、
一眼レフカメラの購入を考えています。
もう、時間が無いので焦っています。

何カ月も、色々資料を調べ HPも検索しました。
その結果、資料は膨大になりましたが、決定出来ません。
キャノンですと、EOSシリースが初心者にも可能かな???と思いました。

今、ニコンのD3200かD5200(両方ともダブルズームキット)を考慮しています。
教えての中でも、色々書かれていますが、結構古い書き込みが多く、
対象のカメラにつ...続きを読む

Aベストアンサー

オーロラ撮影において最も欠かせないものは、機材と人間の防寒対策です。
これは既にお調べになられていらっしゃるようですが、オーロラは極寒地だからこそ現れるので、オーロラを撮影しようとする以上、防寒対策は絶対ないがしろにできません。
三脚(できればレリースも)もシャッターを開けている時間を長くしなければいけませんから、ブレ防止のために必須となります。
ですが一眼レフは必須ではありません。
機材に求められているのは、露出(オーロラの場合スローシャッター)とピント合わせがマニュアルで行えること・ある程度の明るいレンズとある程度の高感度が使えることで、これを満たしていればコンデジでもかまわないわけです。

一眼レフの場合、万全を期そうとするとどうしても重装備になります。
つまり財力と体力が必要になってくるということです。
特に三脚は一眼レフの重量に耐え得るものでないと仕方ありませんから、どうしてもそれなりに重量のある金属の塊を選択しなければいけません。
写真を撮影するという見地で考えれば、ある程度重装備になるのは当たり前のことなのですが、旅行の荷物として考えるとなんとも鬱陶しいわけで、これを受け入れるためには「撮影のためだから平気!平気!」と笑えるくらいの、いい意味での“写真バカ”のレベルに達していないとしんどいと思います。
質問者さんを否定するわけではないのですが、まだ“写真バカ”を自認する域には達していないのではないでしょうか。
そういうわけで今回はコンデジで臨むのがいいのではないかと思うのです。

私のオススメはOLYMPUS STYLUS XZ-2です。
http://kakaku.com/item/J0000006002/spec/
暗い所の撮影では最強クラスのコンデジで、オーロラ撮影に必要な性能・機能は全て備えています。
純正アクセサリーにレリースもあります。

型落ちで流通在庫のみですがOLYMPUS XZ-1でもOKです。
http://kakaku.com/item/J0000000038/spec/
価格的にはかなりお得です。

メリットは、全体的な装備を軽くコンパクトにできる、レンズ交換する仕様ではないので交換レンズに頭を悩ませることがない、APS-Cの一眼レフでは現状ほぼ不可能なレンズスペック(35mm判換算 28mm~112mm F1.8~F2.5)が実現できる、です。

「コンデジで画質は大丈夫なのか…」という不安はあるでしょうが、いわゆる“高級コンデジ”に含まれるものですし、三脚に固定しての撮影ですから十分に立派なものが撮れると思います。
ただし、撮影を成功させるための知識と多少の技量は習得しないとどうしようもありません。
これはどんなカメラを購入しても必要になってきます。

また、「極寒地での動作は大丈夫なのか…」という不安もあるでしょうが、そもそも極寒地での動作が保証されているカメラなど存在しませんし、そういうところに機材を持ち込む以上、当然ぶっ壊れる覚悟もしないといけません。
要はやってみないと分からないということで、常に“自己責任”という言葉がついて回るのです。

これを機に一眼レフを始めるというのも、素敵なことだと思います。
その場合、機材の大きさと重量だけはしっかりと確認されて下さい。
何を撮影するにしても、持ち出すこと自体が億劫になるようでは、どうにもなりません。

既に目を通されているかもしれませんが、オーロラ撮影の参考になりそうなリンクを貼っておきますので、最終選考の足しにして下さい。
http://www.eva.hi-ho.ne.jp/midoriha/page056.html

オーロラ撮影において最も欠かせないものは、機材と人間の防寒対策です。
これは既にお調べになられていらっしゃるようですが、オーロラは極寒地だからこそ現れるので、オーロラを撮影しようとする以上、防寒対策は絶対ないがしろにできません。
三脚(できればレリースも)もシャッターを開けている時間を長くしなければいけませんから、ブレ防止のために必須となります。
ですが一眼レフは必須ではありません。
機材に求められているのは、露出(オーロラの場合スローシャッター)とピント合わせがマニュアルで行え...続きを読む

Qニコンのプロジェクター内臓カメラについて

最近デジカメを購入しようと考えていたのですが、ニコンから発売されるプロジェクター内臓カメラがすごい人気だと聞き、このカメラを買おうかな~と考えています。

ところで・・・

プロジェクターって何ですか?(^^;

プロジェクターが内蔵されているとそんなに素晴らしいものなのでしょうか?

よくわかりませんので、ニコンのプロジェクター内蔵カメラの凄さを教えてくださいm(_ _)m

Aベストアンサー

私はフイルム時代はスライドを多様していました。(色などが良いのも理由でしたが・・・)

スライド、仲間と見ると楽しめますね。アルバムなどではせいぜい2,3人しか見られませんが、スライドで投影すると、同じ写真を同時に見ているのであれこれ話が弾みます。みんなが同じ写真を見ているわけですから。

プロジェクター内蔵、同じことがカメラだけでできることになります。2mの距離まで投影可能だそうですから、結構楽しめると思います。ただ、ちょっと暗いでしょうね。部屋を暗くすることでスライド同様、写真に集中することができますね。

もっとも、デジカメであれば大型テレビでも同じようなことはできるわけですが、どこでもできるのは大きな利点だと思います。

Qデジタル一眼レフカメラはニコンかキヤノン?

デジタル一眼レフカメラの購入したいのですが、ニコンとキヤノンどちらがお勧めでしょうか?
デジカメは、画素さえ大きければ、一眼でなくとも良いと思っていましたが、神奈川から引越ししますので、思い出に、風景写真を撮ってみて、物足りなさを痛感しました。特に、薄暗い場所では、画像がぼけてしまいます。
予算は、約10万円以内の予定です。
店頭では手ごろな、「CANON EOS Kiss X5 ダブルズーム」が人気なようですが、いまいちと思いました。
(一眼は、38年前くらいに買った、フィルム式のカメラを持っていますが、いまだ健在です。)
2,3日には、神奈川から、引越ししますので、できれば、早めに教えていただければと思います。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No.9のものです。RAWとは、
フイルムカメラ時代でたとえるなら、自分で現像、プリントできる
高画質カラーネガフィルムのようなものです。
携帯、スマホ、コンパクトデジなどの一眼以外のカメラは
カメラ内で自動処理(現像)してデータを生成してしまいます。
デジ一眼のRAW設定で撮影することにより,ご自身で(現像)処理できますので、
被写体(風景)のもつ撮影時の印象(イメージ)をより近づけることが可能ですし、
露出の過不足もある程度までならケアできます。
しかも何度も処理し直しても画像劣化しません。
色数も豊富なので階調もきれいです。よって風景写真にも適していますよ。

Q【会社の歴史】カメラのNIKON(ニコン)は三菱財閥グループ企業系だと言う。 なんでニコンが三菱グル

【会社の歴史】カメラのNIKON(ニコン)は三菱財閥グループ企業系だと言う。


なんでニコンが三菱グループなんですか?

ニコンと三菱ってどういう歴史的繋がりがあるんですか?


キリンビールも三菱系列だそうですけど。

Aベストアンサー

1917年(大正6年)7月 - 光学兵器の国産化を目的として、東京計器製作所光学部・岩城硝子製造所の反射鏡部門を統合し、三菱財閥の4代目総帥岩崎小彌太の個人出資によりニコンの前身である「日本光學工業株式會社(日本光学工業株式会社)」が設立されたから。 ちょっとネット上で検索すればわかることだけど。

Qデジタル一眼レフカメラはニコンとキヤノンどちらがおすすめでしょうか

デジイチの購入を視野に入れてから3ヶ月ほど経ちました。
以前からOKWaveでいろいろ質問させていただきました。その時に何も解らない私に答えて下さった皆様ありがとうございました。この場を借りてお礼を言いたいと思います。

それで本題なのですが、D80(ニコン)かEOS40D(キヤノン)にしたいと思っているのですが、私にはいろいろな情報が入っておりそれが悩みの原因となっています。実は形とシャッター音が気に入ってニコンと決めていました。「形やシャッター音で決めるような素人ならエントリー機で十分」と思われますが、私の性格上気持ちよく撮影したいと思っていますし、購入したらデジイチにはまりそうなのでミドルクラスを購入したいと思っています。(後で後悔したくありませんので...)

ある質問の中でデジイチではニコンは発展途上と書いてあり、デジイチはキヤノンの方が良いと書いてありました。素人ですので性能の事まで解りませんが今日EOS40Dを見に行ってきました。見ているとEOS40Dも悪くはないな(マイナス点はシャッター音だけかな)と思いますます悩みの種となってしまいました。ニコンは発展途上と言うのはどのような理由からなのでしょうか?
この回答によってはEOS40Dに決定するかもしれません!

後、やはりニコンでという場合の不安な点を1点。D80は安くなっていて良いのですがゴミ取り機能が付いていません。これはかなり重要なのでしょうか?それとも「あればあったでいいんじゃない」というレベルなのでしょうか?

尚、レンズはいずれの場合も勉強をかねて安価な50mm F1.8の単焦点を購入します。
本当に何度もすいませんがよろしくお願いします。
※他メーカーは自分的には考えてないのでニコンかキヤノンでおすすめお願いします。

デジイチの購入を視野に入れてから3ヶ月ほど経ちました。
以前からOKWaveでいろいろ質問させていただきました。その時に何も解らない私に答えて下さった皆様ありがとうございました。この場を借りてお礼を言いたいと思います。

それで本題なのですが、D80(ニコン)かEOS40D(キヤノン)にしたいと思っているのですが、私にはいろいろな情報が入っておりそれが悩みの原因となっています。実は形とシャッター音が気に入ってニコンと決めていました。「形やシャッター音で決めるような素人ならエントリー機で十分」...続きを読む

Aベストアンサー

私は根っからのニコン派ですので、偏った意見になるかもしれませんが、まあ参考程度に聞いてください。

まず、EOS40Dと比較するのであれば、比較対象はD80ではなく、D200,D300クラスとなります。(性能比)
結論から申し上げますと、予算があうのはD200,もしもう少しお金が出せるならD300をオススメいたします。

>>FマウントよりもEFマウントの方が優れているからです。
全くその通りです。悔しいですけど。
AFに移行する際、MF時代のマウントを潔く捨てたキヤノンは設計上自由度が増したため、より性能のよいAFを搭載することができました。そのアドバンテージが今も続いています。
逆に、マウントを共通(あくまで形状は、ですが)としたニコンは、過去のレンズ資産を、現在もある程度使えるという利点があります。
D200,300であればAi以降のレンズであれば、フォーカスエイドおよびマルチパターン測光での絞り優先オートが使えます。
(Dフタケタ系は露出計が動作しなかったと思います)

また、キヤノンEOSは、カメラの数値的性能、機能およびコストパフォーマンスでは、明らかにニコンを凌駕しています。
D300でEOS40Dに追いついた、あるいは追い越したといわれていますが、D300は実売価格が40Dの1.5倍です。
高価なのだから性能が良くて当然ですよね。

しかしながら、カメラの作り、剛性感、塊感、質感、デザインや音といったような、「カメラを所有することの満足感」「撮影しているときの高揚感(使用者を盛り上げてくれる)」といった、「演出」の部分に関しては、ニコンは本当にツボを押さえた、カメラマン心をくすぐる作りをしてきます。
カメラを握る、構えるだけで、満足感がふつふつと沸いてくる。シャッターを切れば、もっと、もっと何枚でも撮りたくなってしまう。
そんなカメラ作りをします。
非常に失礼な物言いですが、EOS40Dをはじめ、キヤノンのカメラは、そういう部分の作りこみが非常にガサツに思えます。

このあたりはもう好みの問題になってしまいますが。
「カメラはあくまで撮影の道具。だから性能第一。」という考え方ももちろん間違ってはいませんが、もしあなたがカタログスペックには書かれない「所有する満足」「機械としての魅力」も重視されるのであれば、D200/D300を購入して間違いはないでしょう。
D80ももちろんいいカメラですが、写真にのめりこみたいならもう1ランク上のものを購入されたほうが幸せです。

では。よい買い物となればいいですね。

私は根っからのニコン派ですので、偏った意見になるかもしれませんが、まあ参考程度に聞いてください。

まず、EOS40Dと比較するのであれば、比較対象はD80ではなく、D200,D300クラスとなります。(性能比)
結論から申し上げますと、予算があうのはD200,もしもう少しお金が出せるならD300をオススメいたします。

>>FマウントよりもEFマウントの方が優れているからです。
全くその通りです。悔しいですけど。
AFに移行する際、MF時代のマウントを潔く捨てたキヤノンは設計...続きを読む


人気Q&Aランキング