濃度未知のH2SO4溶液を50.00mlとり、0.1mol/L NaOH(f=1.012)で滴定したところ、滴定量は24.2mlであった。このH2SO4溶液のモル濃度(mol/L)と力価(ファクター、f)を求めなさい。また、このH2SO4溶液の500.0mlに存在する純H2SO4の質量(g)はいくらになるか求めなさい。

という問題について、解答手順と計算式、解答をよろしくおねがいします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

分析 化学」に関するQ&A: 分析化学 溶解度積

A 回答 (1件)

0.1×1.012×24.2=A×50.00


A=0.04898

モル濃度2価なのでA/2=0.02449
0.025Mとするとファクターは0.02449/0.025=0.979

1Lに0.02449Mなので、500mLではその半分です。
後は計算してください。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q分析化学はおもしろい・・・

私は高校2年生で、工業高校の化学系の学科に通っています。
高校の実験で、化学全般の実験を行ってきましたが特に、分析化学の定性分析と定量分析の実験が非常に楽しく感じました。

そして私は大学で分析化学を学びたいと思います。そこで疑問が生じるのですが、分析化学は将来的にどのような職場に就くことができるのでしょうか?
あと、分析化学で有名な大学があれば教えてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

分析化学を専攻して、現在、某企業の分析センターに勤務する技術者です。
かつて、同じような夢を持っていたので、すごく親近感を感じました。

少し勘違いされているようなので、補足します。
化学を専攻して、その専攻した知識等を生かす仕事に付くということが難しいのです。
一般的には、学部卒業では、一般的な化学を専攻した程度でしか評価されないでしょう。厳しい言い方ですが、専門性は期待されていません。
最低でも修士修了以上が求められます。

現状を申し上げると、分析化学と言っても非常に様々な範囲を網羅することになります。
興味を持たれてるのは、無機定性分析と定量分析の様ですね。
それ以外にも、悠木定性分析や定量分析もありますし、機器分析などの基本になる物理化学もあります。

工業高校から大学に入学するには、非常に大変かとおもいます。
入ってからも、普通科に進学した学生よりも努力は必要ですが、得られるものも大きいとおもいます。
是非、夢を叶えられることを期待しています。

分析化学の講座は理学部の化学科あるいは工学部の応用化学科などにあります。そのなかで自分が興味ある研究をしている所を探されてはいかがでしょうか?また、最近は大学の授業予定(カリキュラム)や授業内容(シラバス)が公開されていますので、見てみると良いかと思います。

分析化学を専攻して、現在、某企業の分析センターに勤務する技術者です。
かつて、同じような夢を持っていたので、すごく親近感を感じました。

少し勘違いされているようなので、補足します。
化学を専攻して、その専攻した知識等を生かす仕事に付くということが難しいのです。
一般的には、学部卒業では、一般的な化学を専攻した程度でしか評価されないでしょう。厳しい言い方ですが、専門性は期待されていません。
最低でも修士修了以上が求められます。

現状を申し上げると、分析化学と言っても非常...続きを読む

Qある濃度の要素溶液の10mlが0.1mol/Lチオ硫酸ナトリウム(Na

ある濃度の要素溶液の10mlが0.1mol/Lチオ硫酸ナトリウム(Na2S2O3)溶液の20mlと当量であって、かつ、ある濃度の亜ヒ酸ナトリウム(NaAsO2)溶液の80mlと当量である。この亜ヒ酸ナトリウム溶液のモル濃度(mol/L)を求めよ。という問題に関して質問です。

解説には、I2(1mol)=Na2S2O3(2mol)というところはわかるのですが、
亜ヒ酸ナトリウムのモル濃度をx(mol/L)とすると、
x*80=0.1*10の意味がわかりません。
これって単位が合わないので計算がかわるのではないのですか?

これは何を意味しているのでしょう?

Aベストアンサー

No.1ですが間違えてました

ヨウ素のモル濃度が不明でチオ硫酸ナトリウムのモル濃度が0.1mol/Lですね。
なので
誤:ヨウ素のモル濃度が0.1mol/Lであり、この溶液10mLとあるモル濃度のチオ硫酸ナトリウムが~

正:ある濃度のヨウ素10mLとモル濃度0.1mol/Lのチオ硫酸ナトリウムが~

です。
申し訳ありません。

Q有機フッ素化合物について

有機フッ素化合物はいろんな特徴がありますが、そのなかで耐熱性についてお聞きしたいのですが、なぜ有機フッ素化合物はもえにくいのですか?教えてください

Aベストアンサー

燃えにくいのは、C-F結合が強いためです。あと燃えた後にフッ素がどこへ行ったらいいのか迷う…(笑
通常炭化水素の燃焼は水素がラジカルに引き抜かれて炭素ラジカルができ、それが酸素と反応してペルオキシラジカルを生じます。
これが他の水素を引き抜いてヒドロペルオキシドを作り、それが熱で分解し、HO・ラジカルとR-O・ラジカルができて…。
といった具合にラジカル連鎖反応が起きて炭素-炭素間が切れ、気体が生じそれがさらにラジカル反応を起こして炎になる。
フッ素化合物の場合C-F結合が472kJ/molとC-Hの値431kJ/molよりかなり大きいので、初めのラジカル生成がかなり不利です。
(上記の値はCH3-FとCH3-Hの値、化学便覧)
さらに二酸化炭素ができるときの熱利得がフッ素化合物にはないので、発熱も続きません。
なお、弗素樹脂も熱分解しますので注意、テフロンは170℃で分解を開始します。

Q化学 0.25mol/Lの硫酸溶液200mlに水を加えて全量を500mlにした時、規定濃度はいくらか

化学

0.25mol/Lの硫酸溶液200mlに水を加えて全量を500mlにした時、規定濃度はいくらか?

解き方教えてくださいm(_ _)m

Aベストアンサー

こんにちは。

0.25 mol/Lの硫酸溶液200 mLの中に含まれる溶質の硫酸の物質量は、
0.25 mol/L×(200/1000) L = 0.05 mol
です。
これが溶液となって、体積が500 mLとなるので、そのモル濃度は
0.05 mol / (500/1000) L = 0.1 mol/L
となります。

硫酸は2価の酸なので、規定度の数値はモル濃度の2倍になります。
したがって、
0.2規定(0.2 N)
となります。

Q吸光光度法についての質問です。

吸光光度法についての質問です。参考書や教科書で調べたのですが、あまり詳しく載っていなかったので、詳しくご存知の方、知恵を貸してください。2点あって申し訳ないですが、よろしくお願いします。
(1)吸光光度法において吸収スペクトルが幅広くなるのはなせか?
(2)モリブデンブルー吸光光度法に用いるKH2PO4(リン酸ニ水素カリウム)では乾燥させることを必須としているが、ナフチルエチレンジアミン吸光光度法
に用いるNaNO2(亜硝酸ナトリウム)ではこれを省いているのはなぜか?

Aベストアンサー

(1)吸光光度法において吸収スペクトルが幅広くなるのはなせか?

対象となる化学種が種々のエネルギー状態をもっているから。横軸に波長、縦軸に吸光度をとるとその分布が分かります。多分正規分布に近い形をしてるんじゃないでしょうか?

(2)モリブデンブルー吸光光度法に用いるKH2PO4(リン酸ニ水素カリウム)では乾燥させることを必須としているが、ナフチルエチレンジアミン吸光光度法
に用いるNaNO2(亜硝酸ナトリウム)ではこれを省いているのはなぜか?

モリブデンブルー吸光光度法とナフチルエチレンジアミン吸光光度法の関係がいまいち分かりません。何を測定しようとしているのですか?

推測ですが、モリブデンブルー吸光光度法に用いるKH2PO4の場合、おそらくりん酸系の緩衝液作成のためじゃないでしょうか?乾燥させるのは結晶水があると秤量する時に邪魔になるから。

ナフチルエチレンジアミン吸光光度法に用いるNaNO2ですが、一般にナフチルエチレンジアミン吸光光度法といえば亜硝酸(NO2)の測定ですよね。だとしたらこれ(NaNO2)は標準液調整に用いるのではないでしょうか?だったら乾燥という操作が存在するはずですが・・・

いづれにせよKH2PO4とNaNO2では分析方法も分析の対象となる物質も、使用する目的も何もかも違うので比べようとすること自体、あまり意味がないように思われます。

(1)吸光光度法において吸収スペクトルが幅広くなるのはなせか?

対象となる化学種が種々のエネルギー状態をもっているから。横軸に波長、縦軸に吸光度をとるとその分布が分かります。多分正規分布に近い形をしてるんじゃないでしょうか?

(2)モリブデンブルー吸光光度法に用いるKH2PO4(リン酸ニ水素カリウム)では乾燥させることを必須としているが、ナフチルエチレンジアミン吸光光度法
に用いるNaNO2(亜硝酸ナトリウム)ではこれを省いているのはなぜか?

モリブデンブルー吸光光度法と...続きを読む

Q中和滴定曲線についてですが図のように10mlぴったり入れると中和するけど10mlぴったり入れるのは難

中和滴定曲線についてですが図のように10mlぴったり入れると中和するけど10mlぴったり入れるのは難しい。
少しの滴下量のずれで急激にphが変化するので大体水溶液がph2.5からph7までであれば中和したとみなす。
よって変色域がph3.1からph4.4のメチルオレンジを使うことにする。
滴下していったときにメチルオレンジが変色すれば水溶液のphはph3.1からph4.4であるから中和したと考えることができる。
この考えで大丈夫ですか?回答お願いいたします!

Aベストアンサー

強酸と弱塩基の中和滴定の時メチルオレンジ、
弱酸と強塩基の中和滴定のときフェノールフタレイン
を用いる。
強酸と強塩基の中和滴定なら、どちらを用いてもよい。

なのでしょうか。記憶をたよりに答えています。

Q【電気の力率や電力にインピーダンスやリアクタンスが関係しないのはエネルギー単位だからです?】 エネル

【電気の力率や電力にインピーダンスやリアクタンスが関係しないのはエネルギー単位だからです?】

エネルギー単位だから関係がない???

エネルギー単位???

どういうことですか???

簡単に分かりやすく説明してください。



電気の力率や電力にインピーダンスやリアクタンスが関係しないのは、エネルギー単位だからです

Aベストアンサー

エネルギー単位とは、有効なエネルギーを視点にしている場合だと思います。
無効エネルギーを考えるとき、リアクタンス分を考慮しなければなりません。
貴方の疑問に答えるならば、
有効エネルギーにリアクタンス分は関与しない、と言うことでしょうか。
逆に言えば、これが有効エネルギーの定義です。

Q0.10mol/lの酢酸水溶液がある。この溶液の水素イオン濃度とPHをもとめよ。 これは、1×0.1

0.10mol/lの酢酸水溶液がある。この溶液の水素イオン濃度とPHをもとめよ。 これは、1×0.1×1.75×10-5乗でいいのですか?
そしてphは6となりました。
違っていたらわかりやすくおしえてください

Aベストアンサー

なぜ...それはもう電離度とpHの定義がそうだから、としか言いようがないです...

Qタロット占い師として力をつけるには?

タロット素人です。
タロット教科書 (第1巻) マルシア・マシーノと
タロット解釈実践事典―大宇宙(マクロコスモス)の神秘と小宇宙(ミクロコスモス)の密儀 (単行本)
井上 教子 (著)
の2冊とライダー・ウェイト・タロット・ミニを買おうと思います。

もっとタロット占い師として力を身に着けつけるには
この2冊以外になにを 買えばいいでしょうか?
また、本には載っていない どういう事をすればいいでしょうか?
アドバイスおねがいします!

Aベストアンサー

ふたたびごくごく普通の会社経営者です。

今回は、まじめに書きますね、
まったく初めてでしたら、藤森緑著書の『絶対当るタロッド』などから始められるをお勧めします、
その後、書かれている『タロット教科書』1、2、3のシリーズですね。

それと、初めてでしたら、ミニではなくて、ウエイト版の普通サイズをお勧めします。
どうしてかと言うと、これは今後進んで行きますと後でおわかりになることですが、タロットはその絵に意味があります、ミニですと、絵柄が読みにくいので、ある程度慣れた後でないと意味をつかめきりません。

次に、タロット占用のテーブルクロスが必要ですよ。
生地はお好きなもので良いですが、占いに行かれますと、殆どの占い師さんが、テーブルに自分専用のテーブルクロスを敷いておられるはずです。
ご質問者様とタロッドカードが正しくシンクロするためには、どこでも良いと言うわけではありません、 しかし、いつも同じテーブルと言うこともできませんので、占い専用の自分用のテーブルクロスを用意して下さい。私は、百貨店の生地売場で気に入った生地をメーター買いしました。

それと、正しい答えをカードから教えてもらおうと思えば(モチロンですよね)
タロットカードと仲良しになることです、
言いかえればご質問者様に合ったカードに出会うことですね。
いくら気に入ったカードでも正しい答えを教えてくれるとは限りません、とても意地悪い答えを出してくるカードもあります、
ご質問者様と相性の良いカードに出会えれば占い師になれると言ってもけして過言ではありませんよ。

今日はこんなところで、
ある程度カードになれてこられましたら、またご相談下さい。

ふたたびごくごく普通の会社経営者です。

今回は、まじめに書きますね、
まったく初めてでしたら、藤森緑著書の『絶対当るタロッド』などから始められるをお勧めします、
その後、書かれている『タロット教科書』1、2、3のシリーズですね。

それと、初めてでしたら、ミニではなくて、ウエイト版の普通サイズをお勧めします。
どうしてかと言うと、これは今後進んで行きますと後でおわかりになることですが、タロットはその絵に意味があります、ミニですと、絵柄が読みにくいので、ある程度慣れた後で...続きを読む

Q硫酸19.6gを水に溶かして1000mlにした溶液のモル濃度(mol/L)を求めよ。 簡単な割算が

硫酸19.6gを水に溶かして1000mlにした溶液のモル濃度(mol/L)を求めよ。

簡単な割算ができず、、、
教えてください><

Aベストアンサー

19.6/98=0.2
答え 0.2mol/L です。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報