ゼファー400に乗っています。
走っていたらいきなりとまりました。
そこでバイク屋に頼んだのですがエンジンが死んでるといわれました。
詳しく聞くとセルモーターばらしたが何も問題はなかった、ポイントカバーの反応がなくエンジンのクランク?というとこになにか挟まってエンジンがうごかない、OHだ。しかしOHは高いから載せかえを進められました。
しかし、いきなり止まっただけでそんな事はあり得るのでしょうか
バイク屋に聞きたい所ですが話しをまるめこまれそうで怖いです。
本当にエンジン変えたほうが宜しいのでしょうか?
どなたか教えていただけませんか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

エンジン死んでいるのに、セルモーターばらしても何の効果もないと思うけどね。


>ポイントカバーの反応がなく
何のことかさっぱり見当付きません、ポイントカバー=ポイント部分を覆っているカバー?、何の反応?どんな反応?。
走行郷里不明、日ごろの整備状況不明
>クランク?というとこになにか挟まって
よほどくたびれたバイクか、オイル注入口から異物を入れない限り、敢えて絶対あり得ません。
    • good
    • 0

そのエンジンの止まり方が問題で後輪ロックしませんでしたか・・・もちろんその瞬間にクラッチ切ればロックは一瞬でしょう。



もしそうならオイルが無くなっているかオイルポンプなどの原因で潤滑不良で焼き付いた可能性が高いです、しかし、普通にパワーダウンした感じで止まったのでしたらクランキングくらいはセルで出来ると思うのでバイク屋も其所まで言わない気がします(何所までダメージがあるか有る程度想定できるから載せ換えを勧めた可能性もある)私も過去に知人のバイクのエンジンがオイル切れで焼き付いたときにその状態を見て載せ換えを勧めたこともあります。

どちらにしても質問の文章だけでは焼き付きの可能性が高いと思いますが(バイク屋の言うことなどで)この焼き付きも症状が軽い物ならその後始動くらいさせることも出来ます(実際にしていましたからもちろんコツはあります)今は行かれたバイク屋の言うことが信じられなくなっているようですから多のバイク屋に行って相談してみる(エンジンが止まった時の様子など詳しく話して)もちろんバイクが無くても有る程度は質問者に状態を聞くことで判断は出来ます、実際に焼き付きだとしたら何所まで被害が有るかは分解しない限り断定できません。

オイルを切らしていたら特に(無い場合やポンプの不良でも)シリンダーとピストンだけでなくクランクやカムにまで被害が有れば(この辺りは分解しないとはっきりしません)だから載せ換えを勧めた可能性があると私は思います(あくまで私の考えです)焼き付きの恐れがあるときにセルモーター分解するというのは少し疑問ですが・・・

エンジン停止後温度が下がらないときにセルでクランキングできなかったのかも知れませんが(車で知り合いがバッテリー上がりと言うので駆けつけて経験)この時は冷却水が無く完全にオーバーヒート状態で冷えるまでセルが回らなかった、もちろんヘッドにまでひずみが来ていてかなり高価な修理になりました(オイルは合ったのと費用を抑えたいというのでヘッド周りの修理だけ)したがって現車を見ないと断定は出来ませんがバイク屋の言うとおりの可能性も有ります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
止まった時はパワーダウンしたような減速をしカタンカタンて音がなりました。
そして本日バイク屋にいった所やはりエンジンが焼き付いているかクランクに何か挟まっているかだそうでした。
だからポイントカバーの部分がひっかかったように動きませんでした。
やはり載せかえをしたいと思います。

お礼日時:2011/04/22 20:00

>走っていたらいきなりとまりました。


ガス欠以外でイキナリ止まる…というのは、あまりありません。
(ガス欠でも事前に予兆はあるんですけど)
イキナリ止まる!っていうのは、以外にエンジンが死んでしまっていることはありえます。
(イキナリ止まったことがすべてエンジンブローだというわけではないですけれど)

どうしても納得がいかないのであれば、トラックでも持って行ってバイクを引き取り、他のバイク店で意見を聞いてもいいでしょう。

現物を見ないことには、プロでも「イキナリ止まったけど、エンジンを交換する必要がありますか?」って意見を求められても、正しい判断はできないでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
実際にみたところバイク屋が嘘ついてる事はないと思ったので工賃があまりにもぼったくりだったら他のバイク屋にみてもらいたいとおもいます。
ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/22 19:44

焼きつき?クランクメタルが逝っちゃったの?ならOHです、が、腰下だけでも数十万



ピストン バルブなどが逝ったらもっと・・やはり載せ替えの方が安いかな


今まで多少異音が出ていたと思いますが

オイル交換などはしていました?今もかからない状態?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
バイク屋いわくポイントカバーのところがクランクに何か挟まっているか焼き付いているかで回らないみたいです。
オイル交換はしていませんでした。
現在もかからないです。

お礼日時:2011/04/22 19:31

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qゼファー400絶不調パート2!

ゼファー400絶不調パート2!

「低回転がダメで(3発しか動いてない)、7千回転からはパーンと抜けて加速する。」っと言う内容を投稿した者ですが、皆様から頂いたアドバイスをもとに再度キャブOHして、タンク内のサビが無い事を確認しメインジェット、スロー、パイロット等完璧に掃除しても変わらなかったので、情けない話ですが、個人経営のバイク屋に見てもらいました。自分でキャブは計3回OHしたと伝えましたが、「あーキャブだ」と第一声。そうなのかなぁ?と思いつつ、任せる事にしました。結局キャブOHと調整(油面等)してもらいましたが、全く変わってなかったので、聞いてみると「おっかしいな…キャブは完璧にしたんだけど、もしかするとカワサキはクラッチに何かの制御装置が付いてるから、それがおかしいのかな?」だそうです。修理に出す前に私が伝えたのが「ギアを変えた瞬間、一瞬4発動き、マフラーの音も一瞬キレイになる」と言う事です。やっぱりカワサキ専門店に見てもらうしかないのでしょうか?もう、お金もかけれません…。カワサキ車に詳しい方がいらっしゃいましたら宜しくお願いします。

ゼファー400絶不調パート2!

「低回転がダメで(3発しか動いてない)、7千回転からはパーンと抜けて加速する。」っと言う内容を投稿した者ですが、皆様から頂いたアドバイスをもとに再度キャブOHして、タンク内のサビが無い事を確認しメインジェット、スロー、パイロット等完璧に掃除しても変わらなかったので、情けない話ですが、個人経営のバイク屋に見てもらいました。自分でキャブは計3回OHしたと伝えましたが、「あーキャブだ」と第一声。そうなのかなぁ?と思いつつ、任せる事にしました。結局キャ...続きを読む

Aベストアンサー

No.7です。
メインハーネスの仮説は、無理があります。
プラグの火花チェックも、シリンダー等の地金の露出部に
プラグのネジ部をアースして行うのが基本です。
感電も体験としては「あり」かもしれませんが・・・。

プラグの番手を落とすのは、現状の空燃比(濃い)ではその番手だと
冷えすぎて結果としてカブるので、番手落として電極を早く乾かし
カブりを抑える効果があり、結果的にアイドリングで安定しやすく
なりますが、あくまでも対処法で、根本解決には至りません。
その状態で高回転ばかり使うと電極溶け等弊害も出てきますので。
低回転のガソリン供給するのがパイロット(スロー)ジェットの
主な役割です。

エアスクリューも、サービスデータは新品の状態の戻し量なので
実走車の場合は、1気筒づつアイドリングが一番高くなるところに
合わせるのが基本です。その後細かく調整していきます。
エンジンの状態や症状別の対策、原因はここが参考になります。
下のほうに基本、症状別に4Stageあるので熟読ください。
http://amagasaki.nankaibuhin.com/technicaldate_cibie.html

キャブのOHとは、相応のケミカルと高圧エアーでここまでするのが理想。
http://mc28tsuruta.web.fc2.com/mente/61/mente61.html

特にパイロット系は細く、キャブ内部に空気とガソリンの細い通り道が
複雑にあるので、ドブ漬けとエアーの繰り返しが重要です。
当方は、酷い場合は超音波洗浄と適当な鍋+ケミカル+加熱するときもあります。
そこまですれば、25年前のパーツ(メインノズル)も、ブラシなしで
内部までこの程度まで綺麗になります。(現在OH中の参考画像)

No.7です。
メインハーネスの仮説は、無理があります。
プラグの火花チェックも、シリンダー等の地金の露出部に
プラグのネジ部をアースして行うのが基本です。
感電も体験としては「あり」かもしれませんが・・・。

プラグの番手を落とすのは、現状の空燃比(濃い)ではその番手だと
冷えすぎて結果としてカブるので、番手落として電極を早く乾かし
カブりを抑える効果があり、結果的にアイドリングで安定しやすく
なりますが、あくまでも対処法で、根本解決には至りません。
その状態で高回転ばかり使うと電極...続きを読む

Qエンジンの焼きつきってどんな症状で気がつくんでしょうか?また自分で直せ

エンジンの焼きつきってどんな症状で気がつくんでしょうか?また自分で直せないものなのでしょうか?

エンジンが焼きついたまま走るとどのようになるのでしょうか?またそのためにエンジンが焼きついた時の症状を教えてください。

また私には無理でしょうが、バイク屋に修理を頼まなくても自分で修理できるものなんでしょうか?
できるのであれば方法が載っているサイト等も教えていただけると助かります。

Aベストアンサー

焼き付きも症状が軽い場合抱きつきと表現する場合も有り、この場合エンジンが冷えれば取りあえず始動することが多いです、しかし、どのみちきちんと修理しないとエンジンは正常に無いために完全に焼き付く等の可能性が高く成ります。

又激しい焼き付きの症状であれば走行中でもエンジンがロックしてMTのバイクであれば転倒することも有ります、当然焼き付きをおこした状態ではクランキングも出来ません。

どちらの場合でもエンジンに寄りますがここで質問しているレベルだと修理は無理だと思います、まず原因を特定しないと修理しても短期間で再発するでしょうし、2ストなどクランクまでダメージが有ることも・・・

又4ストでも同じで時には修理よりもエンジン載せ替えを洗濯する方が安くなることも有ります(カブのエンジンで知人の場合そうなりました)なお、バイクのエンジンから車のエンジンまで色々と修理経験は私も有りますがオーバーヒートや焼き付きは非常に高価な修理に成ることも有ります(時にはヘッドの交換まで)この辺りまで来ると付け焼き刃で修理なんてしない方が良いと思います(返って高く付くかも)

もし質問者が勉強だと思い実施されるならそのエンジンに寄っては色々と特殊工具なども必要になりますからきちんとした工具からそろえることになり、それだけで修理費用を上回る可能性も有ります(エンジンにも寄りますが)カブなどの単気筒ならともかく4気筒などは敷居が高いですよ(私も今では他の仕事をしているため触りたくないくらい)

なお、現在は自分の大型バイクの修理は(外車)していますが今までそろえた工具では駄目なことも有り時には工具探しからすることも有ります(今のところ大きいトラブルはないけど)簡単に書きましたが焼き付きといってもその原因も複数、トラブルの箇所も見ないと全ては特定しきれませんから少しづつ簡単な事から勉強した方が良いです。

焼き付きも症状が軽い場合抱きつきと表現する場合も有り、この場合エンジンが冷えれば取りあえず始動することが多いです、しかし、どのみちきちんと修理しないとエンジンは正常に無いために完全に焼き付く等の可能性が高く成ります。

又激しい焼き付きの症状であれば走行中でもエンジンがロックしてMTのバイクであれば転倒することも有ります、当然焼き付きをおこした状態ではクランキングも出来ません。

どちらの場合でもエンジンに寄りますがここで質問しているレベルだと修理は無理だと思います、まず原因...続きを読む

Qゼファー400絶不調!困ってます。

ゼファー400絶不調!困ってます。
「何とかエンジンかかるけど、2発動いてないっぽい」と、知り合いから格安でゼファーを購入しました。乗って最悪! メカを弄るのはキライじゃないが、得意でも詳しくもない。まずプラグ交換してもダメ。1、3番に燃料が付いてないっぽい…。昔の記憶を思い出しキャブをOHしました。一発でエンジン始動!イマイチながら何とか吹ける!がっ!すぐにエンジン停止。今度は2、3番が動いてない…。火花ちゃんと飛んでない 様子。イグニッションコイルとキャップコード共に交換したら、かかりましたが、低回転はダメですね。「ボボッボボッ」と詰まった感じというか、カブった感じというか…。7千回転からは「パーン」と抜けて加速します。信号待ちなどのときは、少し回転を上げてないと、止まってしまいます。どなたか、御教授下さい!

Aベストアンサー

  少し乗ってみて黒くカブったプラグの番手記憶してみてください

  純正の番手より二つほど下げて見ます、夏は吹けませんが、今なら吹けが

  よくなるかもしれません

  実際あたしのGSXRも同じでした、前の方のキャブOHも実施 油面調整実施

  各二かい。未だに完全じゃないからアイドルスクリューで最適なポイントは

  毎日変更していますあたしのは17000がリミットで6000まではボボっと

  言ってます、天候が良ければカーンと2万超え(フルチューンです)

  します 番手変えて改善、、、というよりやはりスロー系だと思います

  イリジウムにすると始動は良くなります お力になれなく、、、

Q吹けあがらない原因は?

NC31に乗ってます。
中古(走行8000km)で購入したのですが、
吹けあがりが悪かったので
●マフラー交換 ●アクセルワイヤー交換(劣化のため)
●プラグ・オイル交換 ●キャブ点検
をしましたが、速度も120kmから上がらず、
6000~7000回転からかぶるような症状で、
回転がばらついてあがらないのです。
(メンテ前は速度110km、7000回転まで)
キャブのメインジェットとニードルは綺麗に磨いたつもりです。
あと考えられるのは燃調か加速ポンプか・・・。
プラグコードはテスターにかけましたが大丈夫でした。

このような場合は何が原因でしょうか。
燃調はバイク屋で測ってもらうしかないですよね・・・(汗)

メンテ初心者の女でお恥ずかしいですが
アドバイス宜しくお願いします。

Aベストアンサー

またまた、#5です。

もし、マフラーを社外品のバッフルも付いて居ないような抜けの良すぎるものに
交換しているのでしたら、燃調が薄い状態ではエンジンを回し過ぎない方がいい
です。

ガソリンには冷却効果もあるため、混合比が薄すぎる状態だと燃焼室内の温度が
上がりすぎてエンジンブローの可能性があります。

Q四気筒、低回転だけ一発死亡

原因が分からず困っております。

ZRX110098年式、マフラーのみフルエキに交換した車両です。

3500回転位までの回転域で一発死んだような状態になります。

そのままアクセルを開けていくと中回転高回転だと普通にふけていきます。ただ、信号等につかまり停止しようとするとひどい時はエンストしてしまいます。

症状が出始めたのは最近で2.3回しかでていませんし、でない時はずっと出ません。

少ない数の中で思うことは非常に寒い朝に出たこと位が共通点です。


何か原因がわかる方いらっしゃいましたらよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

同じ現象をGPZ1000RXで経験した事が有ります。
原因はキャブレターのフロートバルブにゴミが詰まってフローとバルブがあきっぱなしに成っていたからでした。
キャブを外してタンクのコックをPRIにすれば、ガソリンが駄々漏れになるので一発で解ります。

Qゼファーχ オーバーフロー

症状
1、ガソリンを満タンにすると、フュエールコックからONとRESにした時PRIの状態と変わらないようになります。
(ガソリンタンクを外した際に気づきました。)

2、キャブから恐らく?オーバーフローしていてエアクリ内にガソリンが溜まってしまいエンジン不調になります。
(走り始めは調子が良く2、30分走るとゴボゴボ言い出しカブるような症状)


普通ならキャブがちゃんと整備されていて、問題無かったら、フュエールコックが故障していたとしてもオーバーフローする事は無いんですよね?

部品を換えるとしたら、
フュエールコック、キャブのフロート、フロートバルブ、パッキン ぐらいでしょうか?

(バイクを買った際に、バイク屋はキャブのオーバーホールをし部品を新品に変えたと言っていたのですが。キャブのフロート室の外周にお風呂のタイルの隙間に使うシリコンガムみたいなのを塗ってあったのですが、他のバイク屋さんでも塗るのでしょうか?)

回答お願いします。

Aベストアンサー

>キャブがちゃんと整備されていて、問題無かったら、フュエールコックが故障していたとしてもオーバーフローする事は無いんですよね?

はい、ありません。

>フュエールコック、キャブのフロート、フロートバルブ、パッキン ぐらいでしょうか?

Kawasakiの部品検索サイトとあるので、車検証の型式
車体番号で調べてみてください。
http://www.kawasaki-motors.com/parts_cat/

2005年のゼファーχで調べてみると
フューエルコックはASSYか内部の消耗パーツのみでも
部品入手が可能なようなので分解してみて確認してみましょう。
フロートやフロートバルブも単品で可能なので
フロートバルブとフロート室パッキンは4個交換。
フロートに大きな損傷(変形、折れ、穴あき)が無ければ
かなり茶色でも再利用可能です。
(画像参照)

負圧用ホース、燃料ラインのホース、インシュレーターも
硬化していれば交換です。

>バイク屋はキャブのオーバーホールをし部品を新品に変えたと言っていたのですが。キャブのフロート室の外周にお風呂のタイルの隙間に使うシリコンガムみたいなのを塗ってあった

これは邪道で、オーバーホールには程遠いです。
場合によっては分解清掃すらしていないか、分解はしたが
交換部品をケチった、または嘘を付いている証拠で
バイク屋は、普通、キャブに液体ガスケットは使いません。
理由は、余分な未硬化のガスケットがジェット類を詰まらせる
フロートバルブの動きが渋くなる、ドレンに貯まるなどの
百害あって一利なしで、信用なくすだけだからです。
http://ww2.et.tiki.ne.jp/~info_ino/GB250_kyuuki.htm

Kawasakiはケイヒンのキャブを好んで採用しますが
HONDA用と違ってなぜかフロートチャンバーにオーバーフロー用
パイプが無いものが多いので、負圧コック故障+オーバーフローすると
溢れたガソリンがシリンダー内にだだ漏れになり、エンジンオイルも
ジャバシャバで量が増える個体が多いです。

>キャブがちゃんと整備されていて、問題無かったら、フュエールコックが故障していたとしてもオーバーフローする事は無いんですよね?

はい、ありません。

>フュエールコック、キャブのフロート、フロートバルブ、パッキン ぐらいでしょうか?

Kawasakiの部品検索サイトとあるので、車検証の型式
車体番号で調べてみてください。
http://www.kawasaki-motors.com/parts_cat/

2005年のゼファーχで調べてみると
フューエルコックはASSYか内部の消耗パーツのみでも
部品入手が可能なようなので分解してみて確認...続きを読む

Qゼファーχ エアークリーナー

98年式のゼファーχに乗ってるのですが、誰かにいたずらをされ、ガソリンのホースを切られてました。
ホース類はなんとか、新しいのに替えたのですが、取り外した際に、純正のエアークリーナーがキャブレーターに付きません。
狭くて付けてる途中でエアークリーナーのBOXからゴムのダクトが取れてしまいます。
付け方が下手くそなんだと思いますが、三時間格闘したのですが集中力が途切れてダメでした。
(仕事があるので、帰ったらまたトライするつもりです。)
気休めですが、キャブレーターに元々付いてたバネのバンドみたいなやつでストッキングを直で付けておきました。
(もちろん、このまま走ったらセッティングもしてないし、細かいゴミを吸いそうなのでゼファーは留守番です。)

純正のエアークリーナーを付けた方がいいと思うのですが、メンテナンスする時に、また苦戦するのは嫌なので、剥き出しタイプのクリーナーを付けようかと思うんですが、バイクには優しくないですか?

後、純正のエアークリーナーのBOXの下の所からL字のジョイントがエンジン本体に挿すようになってますが、あれは何でしょうか?

それともう一つ、タンクを外した際にガソリンが漏れます。
ON、リザーブ、真ん中のやつがあるんですが負圧コック式だからとかですか?
原付の時は、OFFがあったはずなのになって思いまして。

回答お願いします。

98年式のゼファーχに乗ってるのですが、誰かにいたずらをされ、ガソリンのホースを切られてました。
ホース類はなんとか、新しいのに替えたのですが、取り外した際に、純正のエアークリーナーがキャブレーターに付きません。
狭くて付けてる途中でエアークリーナーのBOXからゴムのダクトが取れてしまいます。
付け方が下手くそなんだと思いますが、三時間格闘したのですが集中力が途切れてダメでした。
(仕事があるので、帰ったらまたトライするつもりです。)
気休めですが、キャブレーターに元々付いて...続きを読む

Aベストアンサー

ダクトは厄介ですね。特に気温が低くてゴムが硬い時とか、経年劣化で硬くなったダクトはホントにいらいらします。対策としては、一番良いのは新品に交換ですが、一度お湯に付けて柔らかくしてみるとうまく行くかもしれません。(夏場は比較的らくに取り付けできます)
まさかとは思いますが、エアクリーナーボックスの固定ネジは外して前後に移動できるようにはしてますよね?

エアクリーナーボックスとクランクケースをつないでいるのはブリーザーホースです。クランクケース内のブローバイガスと言う有害なガスをもう一度エンジン内で燃やすための通路です。
エアクリーナーボックスを外した場合、この出口を大気開放してはだめです。ぜめてフィルターなりでろ過してください。

負圧式コックはOFFが無いです(あるのもあります)。ONのままで大丈夫ですが、PREだと漏れます。
ONで漏れるのはコックの故障なので、分解掃除するか交換してください。

元カワサキ整備士でした。

Qバイクの一気筒が死んでるよう?

四気筒あるうちに一気筒が死んでるように思います。マフラーのエキパイ部分を触っても熱くなっていません。(他のエキパイは触れない位熱くなります。)
どんな原因があるのかと気筒が死んでるかの確認の仕方などを教えてほしいです。

Aベストアンサー

私も昔バイクに乗ってました。
車でもバイクでも、1気筒が死ぬとアイドリングが安定しなくなって、音で例えるなら「ドルン、ドルルン、ドッ、ドッ、ドドルン、、、」って感じで今にも止まりそうになったりしますよね。これは基本的に点火系か吸気系の問題だと思いますよ。
一番確率が高いのはプラグが点火しなくなって爆発してないんだと思います。死んでるところのプラグを交換してやったら生き返る可能性大です。もしプラグに以上がなければ、プラグにつながるケーブルの不良、あとは吸気をチェックするといいと思います。
バイクを自分で修理するのも楽しいですよ。

Qゼファーについて

こんばんわ。友人の98年式のゼファー400に問題が発生しているようなので質問させていただきます。友人のゼファー400は一昨年中古購入したもの(その当時積算走行距離9800K)なのですが、15000kを越えたあたりから、カシャカシャといったメカノイズがひどくなってきたらしいのです。ゼファーは走行が伸びてくると多少メカノイズが目だってくると聞いたことがあります。友人によると今のところ目だった不調はないらしいのですが、この症状は不調なのでしょうか?私も聞きましたがアイドリング時はそれほどではないのですが、走行である程度回転があがると確かにカシャカシャ音が気になりました。どなたかカワサキに詳しい方がいらっしゃいましたらお願いします。

Aベストアンサー

#2で補足です。

カシャカシャ、ガチガチといった音は誰でも往復運動部(いわゆるタペット付近)の異音とお考えになるのが当然ですが、かなりの割合で、回転運動をしているカムチェーンが怪しいです。カムチェーンを張ることにより、かなり異音が小さくなることを経験しています。お買いになったお店に聞いても具体的な調整方法は教えてくれないでしょう(メーカーが推奨していませんので)。でも、構造図を見れば、機械の好きな方でしたら調整方法はすぐイメージできますよ。手持ちの工具が乏しい場合はキャブを外すようになりますががんばってください。

Q圧縮抜けについて教えて下さい

皆さん、はじめまして。
実は昨夜高速道路を走行中にエンジンブレーキをかけようと思いシフトダウンしたところ、何を思ったかついギアーを二つ落としてしまいオーバーレブさせてしまったのです。そのとたんにエンジン音が変わり、まったくパワーがなくなってしまったため一緒に走っていた友人に牽引してもらい帰宅する有様でした。その友人によると多分圧縮抜けではないかということでしたが、これはヘッドのOH程度で直るものなのでしょうか? それとも他の原因が考えられるのか、或いはもっと深刻な状況なのでしょうか?  何卒良きアドバイスをよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

オーバーレブ(過回転)による損傷は、以下のものがあります。

「給・排気バルブの損傷」
バルブのサージング(上下動不全)により、ピストンと
干渉してしまい弁の損傷、またはバルブシャフトが曲がった。

症状=圧縮漏れ、バックファイア、アフターファイアを伴う。
修理=バルブ、バルブガイド、ピストンの交換。

「ピストンの焼き付き(軽度)」
異常な高速運動によって、シリンダー内の油膜が切れてしまい
ピストンリング、シリンダー内壁に損傷が発生。

症状=圧縮漏れ、EGRガスの増加、排気ガスにオイル煙の混入。
修理=ピストン、ピストンリングの交換、シリンダーのO/H。

「タイミングベルトの歯飛び」
瞬間的な高回転のため、タイミングベルトの張力調整が
追いつかず、正規の位置から歯飛びを発生。

症状=アイドリング不全、回転上昇困難、燃焼不全。
修理=タイミングベルト、ベルトテンショナー交換、
場合によってはバルブとピストンの干渉が発生。

だいたい以上のようなトラブルが発生すると思います。
いずれにしても専門の整備に出す以外ありません。

オーバーレブ(過回転)による損傷は、以下のものがあります。

「給・排気バルブの損傷」
バルブのサージング(上下動不全)により、ピストンと
干渉してしまい弁の損傷、またはバルブシャフトが曲がった。

症状=圧縮漏れ、バックファイア、アフターファイアを伴う。
修理=バルブ、バルブガイド、ピストンの交換。

「ピストンの焼き付き(軽度)」
異常な高速運動によって、シリンダー内の油膜が切れてしまい
ピストンリング、シリンダー内壁に損傷が発生。

症状=圧縮漏れ、EGRガスの増加、排...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報