そろそろ他の仕事を考えるようになりました。一つの会社で定年をむかえたくなく他の世界を見たいかtらです。タイミング切り替えほうほうおしえてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

日々沢山の方を面接させて頂いております。



43歳の転職、かなり厳しいという事は覚悟しておくべきです。
弊社で人材を採用する際、以下の2名から1名を選ぶと仮定したら、Aさんを選びます。

・・・・・・・・・・・・・
Aさん:30歳 実務経験6年
Bさん:43歳 実務経験19年
・・・・・・・・・・・・・

上記は弊社だけの例ではなく、一般的な傾向でもあると断言できます。

質問者様の武器(PRポイント)や転職理由が明確であるなら転職も良いとは思いますが、そうで無いなら転職は控えるべきとお伝えさせて頂きます。

ただし、外資系は別です。
年齢よりも、「即戦力で即成果」の人材を採用する傾向があります。
    • good
    • 0

まず転職活動をしてみて、入社したい会社から内定が出て、待遇等を確認し、奥様も納得してくれた段階で初めて気持ちを切替えればいいのです。



それまでは現職で就業を続けながら転職活動してください。
行きたい会社と行ける会社は必ずしもイコールでありませんから、自分の行ける(内定の出た)会社の中で行きたいと思える場所があれば転職すればいいです。
転職活動をする中で自分の市場価値や、現職の良さが初めて見えてくることも多々ありますから、
活動は今日からでも始めたらよろしいのではないでしょうか。
    • good
    • 0

>一つの会社で定年をむかえたくなく



この理由は何でしょうか。別な世界を見たいということでしょうか。
それは自由なのですが、その代償も考えたことがあるでしょうか。

中高年での転職は、特技があれば別ですがそうでない場合はかなり待遇は悪化します。
それでもよそを見てみたいというのは自由です。でもご家族があってその生活責任がある場合にもその自由が良いのでしょうか。

一度具体的に求職活動をやってみるのが良いでしょう。
そこで有利な口があればラッキーですが、多分世の中の厳しい状況を再確認するのではないでしょうか。

夢見るのは結構ですが、それは結構高くつく夢と思います。
私の意見は、あくまで個人の自由ですが慎重しすぎることはないということです。
    • good
    • 0

あくまで参考マデ。



 ご自分の履歴書、職歴書を作成してみて、できるだけ客観的にみて考えることが重要と思います。自分が採用する立場なら採用するかどうか、何か足りない部分があれば補ってみるとか。

 40代前半が前向きな転職のほぼ限界ではないでしょうか。私はそう思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

客観的にみてみます。

お礼日時:2011/04/20 12:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング