4月25~27日に2泊3日で静岡の三島から滋賀へ旅行へ出かけます。

金券屋で往復の三島⇔米原で買おうとしたら、繁忙期が27日から始まるので新幹線切符(回数券だと思われる)が使えないと思いました。なので、もし安く済ませたい場合は・・。


1.行きは三島→米原1枚(金券屋で新幹線の切符を買う)。帰りの分米原→三島1枚(金券屋で鈍行の切符を買い、駅で特急券を買う)・・でしょうか?

2.それとも三島から米原の鈍行で行く人はいないと思われる可能性が高いので、行きの三島→米原(金券屋で新幹線の切符を買う)、帰りの分米原→三島(駅で新幹線の切符を使う)が正しいでしょうか?

分かる方おりましたら、回答をよろしくお願いします(ちなみに目的地は彦根か長浜です)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ご質問の三島←→米原で発売されているのは「ひかり・こだま自由席回数券」になります。


この回数券は乗車券と新幹線自由席特急券がセットになったタイプで、繁忙期相当の4月27日~5月6日は全く利用できません。

さて、三島駅発着で彦根または長浜に行かれる場合、運賃・新幹線自由席特急料金は
運賃:5460円
新幹線自由席特急料金(三島~米原):3980円
となります。
運賃は乗車券の値段で、三島から米原・彦根・長浜のどの駅でも同じです。

次に、「ひかり・こだま自由席回数券(三島~米原)」をご利用の場合、
回数券とは別に米原~彦根の180円か米原~長浜の190円の運賃がかかります。

以上の額から検討してみてください。

新幹線回数券の金券ショップ価格が分かりませんが、安い場合
2の方法がよろしいでしょう。

三島~米原を区間に含む乗車券の場合、この区間は新幹線と在来線を自由に選択して乗車でき、事前に指定する必要はありません。乗車券の経由に新幹線とある物で在来線、またはその逆のパターンであっても「新幹線は東海道線と同一」と見なすので、どちらに乗っても、さらには区間を自由に区切って新幹線と在来線を自由に選択してください。ただし、この場合でも、新幹線を利用する区間に関しては別途に新幹線の特急券が必要になります。
乗車券は新幹線と在来線を含めた全区間を購入出来ますので、乗車券を米原で切る必要はありません。

このようなことから、通常金券屋では、ご質問にある「米原→三島1枚(金券屋で鈍行の切符を買い」といったものは発売されていません。このようなきっぷは有効期間が短く、確実にさばけるような物ではありませんので、金券屋では普通扱わないんですね。ただし、まれに、回数券(在来線の乗車に使うものです)の区間をあわせて乗車全区間となる場合もあり、そのようなケースでは購入したうえで、別途新幹線特急券も別に購入すれば使えます。
金券屋はみどりの窓口と違い、扱っているきっぷの種類は限られます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。金券屋の切符が使えない時期になってしまうので、無難に駅で買うことにいたします。解説、どうもありがとうございました。

お礼日時:2011/04/22 02:12

おそらく最も安いのは、


駅または旅行会社の窓口で
・三島―長浜(または彦根)の往復乗車券
・三島―米原の新幹線自由席特急券を行きと帰り分
を買うことです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

それが無難な線ですよね(^_^.)
どうも回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/21 01:28

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング