日光浴をするとどんないいことがありますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

早速ですが、太陽光ほど全ての生き物に取って大切なものはありません。

日光が無いと何者も生きては行けません。

ですから、日光浴は身体と心の健康にとても役立ちます。適度な日光浴は万能薬と言えます。なにしろ、太陽光は無料ですからね。

ご存知のように、ビタミンDは骨の健康のために重要なものです。ビタミンDはカルシウムの小腸での吸収を促進して、尿としての排出を防ぎます。高齢者では転倒を防ぐ効果も報告されています。

そのビタミンDは、皮膚が太陽光、正確には紫外線B波にさらされると、体内で生産されるそうです。ですから、“太陽ビタミン”とも呼ばれているとのことです。

このビタミンDレベルを正常値以上に保つことは、高血圧や糖尿病、いくつかのガン、心臓発作や脳卒中の予防に、ひいては長寿に貢献すると言われています。最近の研究では、脳や心の健康にも役立つことも分かっています。

また、ビタミンDには、免疫システムの働きを助けて呼吸器感染症を予防する、炎症を抑える、血管や心臓病の機能を改善する、細胞レベルの老化を防ぐ、ガンの発症や進行に関連するメカニズムを妨害する多くの抗ガン作用など、たくさんの有益な働きがあるそうです。

ですから、十分に日光に当たるか、ビタミンDを正常レベル以上に保つことは、多くのガンの予防に役立つようです。

ビタミンDレベルの高い人は、低い人と比べて、大腸ガン、乳ガン、前立腺ガン、食道ガン、咽頭ガン、すい臓ガン、白血病などの発症リスクが2~8割も低下するそうです。

日光への露出の多い女性は乳ガンのリスクがかなり低下したそうです。日照量の多い地域に住む人は肺ガンのリスクが低くなるとも言われています。

また、大腸ガンや乳ガンの患者でビタミンDレベルが高いと生存が向上する、という報告もあるようです。

特に、毎日、朝日を10分程度浴びるだけでも、心身に与える効果は絶大です。ですから、日本だけでなく、世界各国で朝日を浴びようと早起きをして日の出を迎えている人々が大勢いるのも頷けます。

どうか、積極的に日光を浴びるようにされるといいのではないでしょうか。
    • good
    • 1

我々の身体を維持するために必要な膨大なエネルギーを継続的に産生してるのは細胞内のミトコンドリアです。


太陽光を浴びると体がポカポカしてくるのはミトコンドリアの働きが活性化するからです。ミトコンドリアは食べ物から水素を引き離しそれをもとにしてエネルギーをつくりますが水素を引き離す時に必要なのが紫外線です。体が冷えたままではいくら栄養をとってもエネルギー不足になります。かと言って体が熱くなり過ぎるとミトコンドリアがやられて熱中症など体調を悪くする原因になりますので心地良く感じる程度の日光浴でも十分ではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2011/04/20 16:43

 栄養不足の時代ではないので、よいことはなにもないと思います。

特に女性は。

 むしろ紫外線で皮膚に潜在的なシミができたりして、老化してくると顕在化してきます。ふつうに生きているノが一番ですが、歳をとってから「お若いですねぇ」とか言われたい南国のかたの場合は、若いうちから多少は日光を避けるように生活されたほうが、年を取ってからシワなどが少なくてすむようです。
    • good
    • 0

ビタミンDができる

    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QビタミンDと、プロビタミンDについて

こんにちは、よろしくお願いします。
質問は、動物のことになっていますが、
もちろん人の栄養についての知識でもかまわないです、
どうかヒントになることをご存知の方がいたら、教えてください。

私は、動物園で仕事をしています。
動物の栄養管理をするのに、(五訂)食品成分表を使用しています。
動物が日光浴をできる環境であれば、ビタミンDを取らなくても、プロビタミンDを摂取していれば、体内でビタミンDを合成できると考えられますよね。
(もちろん動物種によって多少違いはあるかもしれませんが、一般的な話として。もしくは、人の場合と同じ、と考えて)
ところが、食品成分表には、ちょっと見たところ、ビタミンDのみが掲載されていて、プロビタミンDは掲載されていないようなのですが、
実際に摂取した食品でビタミンDが足りているかどうかは、どのように判断したらよいのでしょうか。
また、食品成分表の、ほとんどの野菜果実類において、ビタミンDが(0)となっているんですが、野菜を中心に生活する動物にとっては、ビタミンDはサプリメントを添加しないと明らかに不足すると考えたほうがいいのでしょうか。
それとも、プロビタミンDが掲載されていないことと、何か関係があるのでしょうか。

こんにちは、よろしくお願いします。
質問は、動物のことになっていますが、
もちろん人の栄養についての知識でもかまわないです、
どうかヒントになることをご存知の方がいたら、教えてください。

私は、動物園で仕事をしています。
動物の栄養管理をするのに、(五訂)食品成分表を使用しています。
動物が日光浴をできる環境であれば、ビタミンDを取らなくても、プロビタミンDを摂取していれば、体内でビタミンDを合成できると考えられますよね。
(もちろん動物種によって多少違いはあるかもしれませ...続きを読む

Aベストアンサー

ダイレクトな回答ではなく、ヒトのケースですが、以下の参考URLは参考になりますでしょうか?
「1α,25-(OH)2ビタミンD」
◎http://www.mbcl.co.jp/data/compendium/main.asp?field=01&m_class=08&s_class=0009
(25-OHビタミンD)
ここでは「RIA法」と「DCC法」で測定してます。
ビタミンDの代謝の基礎研究は当然動物実験でされてますので、それらの動物での測定法は確定してます。
どのような動物種での測定を考えておられるのでしょうか?
⇒上記の測定法が利用できるのかどうかは専門でないので分かりませんが・・・?

以下の参考書およびそれらの参照文献を参考にされてはいかがでしょうか?
=================================================
・ビタミンDと疾患 : 基礎と臨床からの考察(岡野登志夫編、医薬ジャーナル社、2000年)
少し古いですが、
・ビタミンDのすべて(尾形悦郎〔ほか〕編、講談社、1993年)
・ビタミンD : その新しい流れ(須田立雄〔ほか〕著、講談社 、1982年)
=================================================
ご参考まで。

参考URL:http://www.mbcl.co.jp/data/compendium/main.asp?field=01&m_class=08&s_class=0010

ダイレクトな回答ではなく、ヒトのケースですが、以下の参考URLは参考になりますでしょうか?
「1α,25-(OH)2ビタミンD」
◎http://www.mbcl.co.jp/data/compendium/main.asp?field=01&m_class=08&s_class=0009
(25-OHビタミンD)
ここでは「RIA法」と「DCC法」で測定してます。
ビタミンDの代謝の基礎研究は当然動物実験でされてますので、それらの動物での測定法は確定してます。
どのような動物種での測定を考えておられるのでしょうか?
⇒上記の測定法が利用できるのかどうかは専門でないので分かりませ...続きを読む

Q着床するうえで、妨げとなることはどんなことがありますか、

体外受精した受精卵を体内に戻しているところですが、着床するかどうか心配です。着床するうえで、妨げとなることは、具体的にどんなことがあるか、教えてください。妻はフィットネスに行っていますが、大丈夫なのでしょうか。

Aベストアンサー

医師ではありませんし,また,ほとんどが聞きかじりの情報を元にしてのアドバイスのですので,間違っている可能性は高いと思ってお読みください。

「秋茄子は嫁に食わすな」
たぶん,聞いたことがあるコトワザだと思います。
意味は,「秋茄子は美味しいから,つい,食べ過ぎてしまい,そのため,身体が冷えることから妊娠しにくくなってしまうので,嫁には食べさせない方が無難ですよ」と言うことです。(ちなみに,茄子は,身体を冷やす食品としては有名です)
別に意地悪から出た言葉ではなく,嫁の身体をいたわるためのコトワザです。
で,このことからもわかるように,身体を冷やす行為をしてしまいますと,妊娠しにくくなってしまうと言うことがわかると思います。
ですから,外出時など,寒さに比較的長く触れる場合は,温かい格好をすることが大切になると思いますよ。
また,身体を冷やす食材を食べる際は,身体を温める食材も一緒に食べるようにすると良いかもしれませんね。
例えば,夏野菜と呼ばれる食材を使う場合は,温野菜と呼ばれる食材も使う(ひとつの料理でなくても構わないと思います)というようにすれば,身体を冷やしてしまうことはなくなると思います。
まぁ,時季も時季ですから,温野菜中心の食生活でも良いかもしれませんね。

ストレスも着床を妨げる原因になると考えられます。
子宮というものは,着床前は,ほとんどが筋肉だと聞いたことがあります。
gottinさんは,緊張した際,筋肉がビクッと一瞬でも硬直したことがありませんか?
緊張は,ストレスの一種でして,ストレスを感じますと,全身の筋肉が硬直まで行かなくとも,収縮することがあるそうです。
で,子宮が筋肉で出来ていると言うことは,ストレスを感じることで,子宮も収縮して硬くなり,着床を妨げる可能性はあると考えられると思います。
ちなみに,一瞬のストレスでしたら,子宮が硬くなるのも一瞬ですので,そんなに心配はないのですが,継続的なストレス,つまり,ストレスを感じている時間が長い場合は,子宮も硬くなっている時間が長くなると考えられます。
また,心配すると言うことは,これ,ストレスでして,しかも,心配事は,夫婦の場合,相手に伝染しやすいですから,少なくとも,奥さんの前では,何も心配することはないよという態度でいた方が良いのではないかなぁと思います。(でも,下手に芝居してしまいますと,ばれて,かえってストレスを与えてしまうことになるかもしれませんから,難しいところですね)
信じるものは救われるではないかもしれませんが,ここはひとつ,医者がやったことを信用して,旦那さんは,ドシッと構えていることが大切なのかもしれませんね。

適度な運動は良いことなのですが,過激な運動は,かえってストレスになりやすいのです。
最近になって始めたのであれば,フィットネスは,過激な運動になりますので,やめさせた方が良いですが,以前からやっているのであれば,無理にやめさせる方が強いストレスになると思われますので,そのあたりは,担当の医師とよく相談するようにしてください。

あと,確証も取れていませんし,また,私自身,本当かなぁと思っていることなのですが,普段から大股で歩いている女性は妊娠しにくいと言うことを聞いたことがあります。
統計でそういう結果が出たと言うことしか説明されませんでしたから,実際,本当かどうか,私は判断出来ませんが・・・。

最後に,ご質問とは関係ないことですが,妊娠中や出産後で母乳が出ている間は,妊娠以前と比べて,多く摂取しなければならない栄養がありますので,普段よりも多く食べるように,見守ってあげてくださいね。
妊娠中は,体内にお子さんがいるので,気を遣って多く食べる人は結構いますが,出産後まで多く食べようとする女性は,意外と少ないようですからね。
それで,白髪が出てきたり増えたりする方もいますから・・・。

医師ではありませんし,また,ほとんどが聞きかじりの情報を元にしてのアドバイスのですので,間違っている可能性は高いと思ってお読みください。

「秋茄子は嫁に食わすな」
たぶん,聞いたことがあるコトワザだと思います。
意味は,「秋茄子は美味しいから,つい,食べ過ぎてしまい,そのため,身体が冷えることから妊娠しにくくなってしまうので,嫁には食べさせない方が無難ですよ」と言うことです。(ちなみに,茄子は,身体を冷やす食品としては有名です)
別に意地悪から出た言葉ではなく,嫁の身体...続きを読む

QビタミンDの錠剤摂取は吸収されない?

歯医者に行ったとき、ビタミンDを摂取したほうがよい、とのアドバイスがありました。
ですが、ビタミンDは紫外線やある種の魚類から継続的に細々と摂取するより方法がない、と歯科医は言います。
たとえば、DHCの錠剤などは何の効果も望めないものでしょうか?

Aベストアンサー

>ビタミンDは
>紫外線や
 いわゆるUVB--ドルノ線--を浴びて皮膚にメラニン色素ができる時に作られます。
 これは紫外線に当たり過ぎても平衡に達し過剰にはできないので安心です。
>ある種の魚類から継続的に細々と
 いわゆる、脂溶性ビタミンで過剰摂取は危険ですから、
>DHCの錠剤などは
 いわゆる悪徳商売の代表・・・ですね。不安を煽り立てて無用な物を法外な価格で販売している。

 DHCなどが典型ですが、その宣伝のために多くの人が誤解している。

 栄養素と言うものは、本来は普通に食事していたら足りなくなることはないものです。それは生物が進化してくる過程で、【普段の食事から手に入るもの】は、わざわざ体内で合成しなくてすむということですよ。
 例えばビタミンCは人は元来樹木の葉や果物を食べてきたのでそんなものを体内で合成する必要はない。一方の犬や猫という肉食動物は生二区しか食べられませんから、ビタミンCは体内で合成できるために、彼らには必須栄養素ではない。

 ビタミンDも同様で、
『ヒトにおいては、午前10時から午後3時の日光で、少なくとも週に2回、5分から30分の間、日焼け止めクリームなしで、顔、手足、背中への日光浴で、十分な量のビタミンDが体内で生合成される( https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%93%E3%82%BF%E3%83%9F%E3%83%B3D#.E9.A3.9F.E5.93.81 )』
 そんなもの、サプリメントでとる必要はないですよね。
 また、干ししいたけや魚(しらす、鮭、イワシ、秋刀魚、サバ)でも取れる。

 ⇒「健康食品」の安全性・有効性情報( http://hfnet.nih.go.jp/contents/detail1456.html )

>ビタミンDは
>紫外線や
 いわゆるUVB--ドルノ線--を浴びて皮膚にメラニン色素ができる時に作られます。
 これは紫外線に当たり過ぎても平衡に達し過剰にはできないので安心です。
>ある種の魚類から継続的に細々と
 いわゆる、脂溶性ビタミンで過剰摂取は危険ですから、
>DHCの錠剤などは
 いわゆる悪徳商売の代表・・・ですね。不安を煽り立てて無用な物を法外な価格で販売している。

 DHCなどが典型ですが、その宣伝のために多くの人が誤解している。

 栄養素と言うものは、本来は普通...続きを読む

Qせきをするだけで肋骨を骨折することはありますか?

30歳の友人(女性)がせきをしただけで肋骨を骨折したと聞きました。まだ若いのでそんなに骨ももろくないと思うのですが、咳をするだけで健康な人が肋骨を骨折するということが有るのでしょうか?何か、他の病気なのでしょうか?
思い当たる病気・症状が有れば教えてください。

Aベストアンサー

あり得ます。

http://homepage3.nifty.com/asai/virtual-clinic/Q&A/rib-stressFx(Q&A).htm

QビタミンDは2種類ある?

骨粗鬆症のため、医師の処方で、活性ビタミンD3(アルファロール)を0.25μgを朝夕1粒づつ、計0.5μgを飲んでいます。
これとは別に、サプリメントとしてマルチビタミンも飲んでいます。
昨日はじめてマルチビタミンの成分を拡大鏡を使って調べたら、ビタミンDは5μgと書いてありました。なんと10倍です。心配になって質問します。
これらのビタミンは同じものなのでしょうか。このまま両方を飲んでもかまわないでしょうか。

Aベストアンサー

正確な内容は医師に問い合わせてください。こちらの知識は食品関係です。

ビタミンDは大きく分けて二種類あります。ひとつが、動物の肝臓などに蓄積しているビタミンD(添え時の数字忘却)であり、もうひとつがシイタケ等きのこに含まれるビタミンD(添え時忘却)です。

この食品に含まれるビタミンDは直接酵素反応に使われるわけではありません。体内で代謝され、それぞれビタミンD(添え時忘却)とビタミンD(添え時忘却)に変わります。この変わった状態が酵素反応の補酵素として機能します。これが「活性化ビタミンD」です。
つまり「体内での代謝」が人によっては変化するので、どの程度の分量が体内で使われるかはわかりません。又、ビタミンDは肝臓に蓄積し、過剰摂取の障害を引き起こします。だから、要注意ナビタミンです。

ビタみンDの必須量を忘却。ご質問者の食べている食事で、ビタミンDが不足しているのであれば、栄養補助食品として取ることも必要でしょうが、十分足りているのであれば、過剰摂取の障害の可能性が大きいので、栄養補助食品の摂取は危険です。
どなたかが、食べた物を入力すると摂取した分量を示してくれるサイトのURLを書いていました。探してください。

医師の処方分に付いてはわかりません。医師の指示に従ってください。

正確な内容は医師に問い合わせてください。こちらの知識は食品関係です。

ビタミンDは大きく分けて二種類あります。ひとつが、動物の肝臓などに蓄積しているビタミンD(添え時の数字忘却)であり、もうひとつがシイタケ等きのこに含まれるビタミンD(添え時忘却)です。

この食品に含まれるビタミンDは直接酵素反応に使われるわけではありません。体内で代謝され、それぞれビタミンD(添え時忘却)とビタミンD(添え時忘却)に変わります。この変わった状態が酵素反応の補酵素として機能します。これが「活性化ビタ...続きを読む

Q雨の日にはどんな体調不良がありますか

出産後、なんだかめまいがして、集中力に欠けてきたような気がします。
雨の日が酷いような。
こんなことでも雨の日に関係があるのでしょうか?
なんで雨の日って体調が崩れるのかな?
他にも雨の日に体調不良になる方、どんな症状が他にあるのかちょっと知りたいのですが。
どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

低気圧の影響で体の外部の圧力が低くなり、体の中が膨張する為に体調が悪くなるとの事です。

以前医師から聞きました。
だから雨の日は患者が多く、晴れた日は患者が少ないと言ってました。

QビタミンD不足と言われ・・・

何時もお世話になってます。一ヶ月検診で先生が息子の頭をぐいぐい押して固さを見たところ(ペコっとなるところ意外)やわらかかった為ビタミンDが不足しているかも?とのことで手の甲から多めの血液を採取されました。結果やはり不足していたようでビタミンDをごく少量毎日子供に飲ませてます。母乳で育ててる赤ちゃんには多い、と先生はおっしゃっていましたが、私への慰めで言ってくれてるのかと思ってしまって・・・ちゃんと食べてるつもりなのですが凹。数週間後に経過を調べるために血液採取をされるのですが、またつらい思いをさせてしまうと思うと子供に申し訳ないです。ビタミンD不足と言われたお母様いらっしゃいますか?血液採取はどのような方法でしたか?その後どうなりましたか?

Aベストアンサー

心配する必要はないと思いますよ。
干し椎茸と同じで、人間も毎日10~15分の日光浴をすれば体内でビタミンDを生成出来ます。

http://kk.kyodo.co.jp/iryo/news/0803vitamin.html

Q短指症治療のリスクはどんなものがありますか?

私は右の親指の成長線が潰れていて短指症なんだそうです。
左手と比べて5~9ミリほど短くなっていて爪が半分くらいしかありません。

そこで、治療を受けようと思っています。
しかし、どのような治療法がベストなのか分かりません。
また、知り合いから「治すと指にしびれが残るからやめたほうがいい」といわれました。
指のしびれは避けられないのでしょうか?

どの程度の後遺症があるのか分からず困っています。
そして、どんな治療法が安全で確実なのか?
ぜひ教えてください。

Aベストアンサー

 最近は骨延長器を使って数ヶ月かけて徐々に伸ばしていく方法が多く用いられます。
移植法より格段に体に負担がかからないからです。
しかしいずれの方法でも爪の長さを変えることはできません。
後遺症は指を長く伸ばせば伸ばすほど多く出易くなります。
 まずは病院で相談してみてください。

参考URL:http://www15.plala.or.jp/yun-yun/handicap-page6.html

QビタミンD3の1日の摂取量について

前から摂取しておりますマルチビタミンがあるのですが、
それにプラスしてカルシウムを摂ってみようと買ってきました。

成分を見たところ、カルシウムとは別にビタミンD3が含まれていますが、
その内容量は「 0.2mg[200IU] 」となっています。
また、マルチビタミンの方にもビタミンD3が含まれており、
そちらの内容量は「400iu」となっていて合わせて「600iu」です。

そして、ネットでビタミンD3の摂取量/日を調べてみたところ、
上限「50μg」となっていました。

それで、自信はないのですが、「600iu=180μg」であっていますか?

これがあっているとすれば、あきらかに過剰摂取になりますよね?
また、この計算があっているとした場合、マルチビタミンの内容量「400iu」だけでも、
「120μg」となり、やはり上限を超えています。

ふつうに売られているマルチビタミン1粒の摂取だけで、
ビタミンD3の過剰摂取になるというのもおかしな話だと思いますので、
おそらく私の計算に誤りがあるのではないかと思います。

詳しい方、教えていただけないでしょうか。
よろしくお願いいたします。

前から摂取しておりますマルチビタミンがあるのですが、
それにプラスしてカルシウムを摂ってみようと買ってきました。

成分を見たところ、カルシウムとは別にビタミンD3が含まれていますが、
その内容量は「 0.2mg[200IU] 」となっています。
また、マルチビタミンの方にもビタミンD3が含まれており、
そちらの内容量は「400iu」となっていて合わせて「600iu」です。

そして、ネットでビタミンD3の摂取量/日を調べてみたところ、
上限「50μg」となっていました。

それで、自信はないのですが、「6...続きを読む

Aベストアンサー

サプリメントの基準値は、日本と海外では違ってきます。

日本で栄養機能食品と表示されているサプリメントならビタミンD上限値は、5.0μg(200IU)です。
近年単位は、IUではなくμg(マイクログラム)を使うようになりました。
1IU=0.025μgなので、200IUならば、5.0μg、400IUは、10μg。
上限量は、50μg/日(2000IU /日)です。
600IUは、15μgで上限量には達していませんが、過剰症もありますので体調に注意が必要と思います。
ビタミンD含有量は、1日量を示しているのか、何粒中の含有量なのか確認してください。

http://hfnet.nih.go.jp/contents/detail221.html

Q摂食障害はなおりますか?本をよむと治ると書いてありますが日に日に悪化してこわいです。

摂食障害はなおりますか?本をよむと治ると書いてありますが日に日に悪化してこわいです。

Aベストアンサー

治りますよ。私は治りました。だた、性格的に「そういう病気になりやすい」人は治っても、先々注意が必要です。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報