こんにちは。

うつ病で休職中のものです。
約半年ほど休んでいるのですが、会社から一度様子を報告に来て欲しいといわれました。
傷病手当を受給しているので、会社に行くと出社扱いとなり、その時点で傷病手当を受給する資格がなくなると、どこかのHPで見ました。
報告のためであれば、会社に出向いてもいいのでしょうか?
それとも体調が悪いといって断った方がいいでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

経験者です。


「会社に行くと出社扱いとなり、その時点で傷病手当を受給する資格がなくなる・・・」は誤りです。出社する(=給与が発生する)場合には、その分傷病手当金が減額になる、が正しいです。
余談ですが「傷病手当金」が正しい。「傷病手当」はハローワークで支給される別の手当です。

傷病手当金受給中のアルバイトなどでの収入については下記のような通達(厚労省のお達し)が出ています。いわく、
「被保険者がその本来の職場における労務に就くことが不可能な場合であっても、現に職場転換その他の措置により就労可能な程度の他の比較的軽微な労務に服し、これによって相当額の報酬を得ているような場合は、労務不能には該当しないものであるが、本来の職場における労務に対する代替的性格をもたない副業ないし内職等の労務に従事したり、あるいは傷病手当金の支給があるまでの間、一時的に軽微な他の労務に服することにより、賃金を得るような場合その他これらに準ずる場合には、通常なお労務不能に該当するものであること。」(平成15年2月25日保保発第0225007号)
つまり、傷病手当金受給中に軽微な労働で収入を得ても即座に「労務可能=受給中止」と判断されるものではありません。

しかし、面倒を起こさないためには中途半端な給与(報酬)は受けない方が賢明でしょう。そのためには
1)様子を知りたいなら会社から人間を質問者様のご自宅によこせばいいことです。それはできないでしょうか。(私の場合は定期的に会社から訪問を受けました。本当に質問者様の心配をしているならそのくらいしても良いはずです。)
2)出社しても、いわゆる「出勤」にならないようにタイムカード等を押さないこと。
3)出勤しても「出社扱い」にならないことを会社側に確認して出かけること。
4)本当に体調不良であるなら、そういって差し支えありません。私は同僚や会社の建物を見るのもイヤだったので絶対に出かけませんでした。
以上、ご参考までに。
また下記サイトも参考になります。
http://www012.upp.so-net.ne.jp/osaka/shoubyoutea …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
経験者からの回答ということで、大変参考になります。
傷病手当金がでているので、簡単な労働などはするつもりはないのですが、参考になりました。
あと、会社にはあまり行きたくないのでメールか電話、または自宅の近くで会うようにお願いするつもりです。

お礼日時:2011/04/20 11:12

 皆さんが回答しているように、傷病手当金を受給している間でも、単に会社に行ったからといって出勤扱いになることはありませんので、どこかのホームページの記載間違いです。



 傷病手当金の受給には、通常医師の証明が所定の用紙に必要になります。これは、1歴月(1日から末日まで)に1通が必要なので、この用紙を提出する必要はあります。
 他の会社では、これらの手続き(今の治療のないようなども聞くこともふくめて)のために、休職者と連絡を取る担当者を決め、裁定でも、月に1回の連絡を取るようにするものですが、そういう担当者は決めていないようですね。

 出かけるのが辛いようでしたら、信頼できる社員を通じて会社に連絡をしてもらうのが一番だと思います。
 どうしても会社の担当者、もしくは人事の担当者が会いたいのであれば、質問者の楽な方法、たとえば家の近くや、生きやすいところで話せばよいと思います。

 休みはじめた原因もあると思いますので、自分が楽な方法をとってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
自分の楽な方法を考えて、会社に対応してもらいます。

お礼日時:2011/04/20 11:15

中途半端に情報を得てしまったのですね。


きちんとした情報がほしいなら加入する健康保険に聞くのが筋です。
私を含め、いい加減な回答も多いですからね。

傷病手当金の受給権がなくなるというのは、退職後の日にちに関する受給権のこと。
(継続給付といいます)
退職日に出社すると、退職日以降の受給権は無い、これは継続給付というものであくまでも退職する・した人が関係あるものです。
継続給付に関しては他に用件がありますがここでは割愛します。
なので出社する日が退職日でなければいいだけのことです。

ただ出社すればその日の傷病手当金は出ません。
傷病手当金は、病気やケガで会社を「休み」という基本的な用件があります。
報酬を得ようが得まいが、出社した時点でその日の傷病手当金は出ないのです。

実際会社に行ってそれを出社とするか、しないかは健康保険が関与するところではありません。
ここで聞いても健康保険に聞いてもどうすることもできないのですよ。

も病気で休んでいるわけですから会社に行く必要は無いと思います。
何報告するべきことがあるなら書面でという風にすればよろしいのではないでしょうか。

今は病気を治すことに専念なさってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
確かに、今は病気を治すことに専念したいと思います。

お礼日時:2011/04/20 11:14

おはようございます、素人です。



まず最悪ケース(?)、全額支給だったとしても、傷病手当の申請は継続
します(全額支給と書いている事からわかるとおり、もし体調がよくな
り勤務として出勤し、しかししばらくして再発して休む事になった場合
も最初から勤務期間こみで最長1年半のルール以内なら適応されます)。

お金が6割以上出る場合、その日は傷病手当の条件である、給料の方が
高いので、その日だけ傷病手当の支払いが止まりますが、続く日にちは
規約通り、最初(3日の待機期間)から勤務期間こみで最長1年半申請
出来ます。

挨拶に行きましょう、心配してくれているのです。

うちは1ヶ月に1回、電話報告してくれと言われました。1ヶ月って早
いですね。。最初2ヶ月の予定だったのに、何故か今は1年半経過。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
いろいろ考えてみます。

お礼日時:2011/04/20 11:10

#3です。



どうも「出勤扱いの場合は、その出勤した日数が傷病手当の対象から外れる」という事のようです。
※体験談等では無くWebでの検索結果からです
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2011/04/20 11:08

社会保険庁のサイトを見ると、時給等が発生した場合はその分が支給額から引かれるという意味に取れます。



参考(社会保険庁):
http://www.sia.go.jp/seido/iryo/kyufu/kyufu07.htm

「傷病手当を受給する資格がなくなる」はガセではないでしょうか。

会社を休んでいるという事は、その分を他の社員で補っているという事も少なからずあると思うので、半年に一度ぐらいは報告に行くのも良いのでは?、と思いますが...

心配であれば一度連絡を取り、「出社扱いで報酬が発生するか?」を聞いてみても。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
会社にも一度確認してみます。

お礼日時:2011/04/20 11:08

労基署に相談してみた方が正しい回答が得られるのではないでしょうか?


私も母がくも膜下出血で長期入院したとき、電話で病床手当(だったかな?)の相談色々教えてもらいました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
役所にも相談してみます。

お礼日時:2011/04/20 11:07

会社に行くだけ では出勤扱いにならないでしょう



タイムカードとかはあるのですか?
あるのなら、それを押さなければいいだけですし


出勤して、勤務した時間が少しでもあれば、そこで一旦傷病手当の支給はストップになりますが



どうしても心配なら、外で会うようにしてもらうか、自宅まで来てもらっては?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
うちの会社はタイムカードはありません。
心配なので、自宅近くの外で会ってもらえるようにします。

お礼日時:2011/04/20 11:06

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q会社の印鑑登録

会社の印鑑登録をしたいと思っているのですが、
印鑑と何か一緒に持っていくものがあるのでしょうか?また、その日に登録終了とかできるんでしょうか?素人の質問でスミマセン。

Aベストアンサー

追加補足します
法人は設立登記が完了して初めて誕生します。
法人設立(株式会社か有限会社と推測します)登記時に、法人届出印として法務局に登録する印鑑が、法人の実印(印鑑証明書)です。
設立登記を司法書士に依頼されるなら、司法書士さんに法人設立手順の説明を受けてください。
質問者さんが、これから社名(商号)や目的を決め、定款作成、資本金払込、設立登記とご自分でされるなら、概略は次の通りです。
事前調査・確認
事前に法務局で類似商号調査をして類似商号がないことの確認、及び定款目的の記載方法の適合性確認を受けます。
定款認証
これに基づき定款を作成し登記法務局管内の公証役場で「認証」を受けます。定款作成については公証役場に事前相談すれば指導してくれます。
資本金払い込み
あらかじめ依頼し承諾を得た金融機関に資本金を払込み、保管証明書の交付を受けます。
登記申請
登記申請書に、設立時の株主総会議事録(社員総会議事録)認証済み定款謄本、保管証明書等を添付し設立登記申請書を法務局に提出します。⇒法務局の相談窓口で書式ひな型や記載方法について指導してくれます(無料です)
この登記申請書の記載方法については法務局のHP「登記・供託インフォメーション」にアクセスし商業登記の項目をクリックすれば解説とひな型があります。

法人設立手順の詳細はご自分でされるなら、大手の書店で日本法令の設立登記書式・解説つきを購入されると良いでしょう。ただし、公証役場に2~3回、法務局に4~5回は足を運ぶ覚悟をしてください。
また、現在取引のある金融機関に資本金払込を受けてくれるかどうかの打診も忘れずにしておきましょう。最近は取引関係が薄い顧客の依頼は断られることが多いのが実態ですから。

追加補足します
法人は設立登記が完了して初めて誕生します。
法人設立(株式会社か有限会社と推測します)登記時に、法人届出印として法務局に登録する印鑑が、法人の実印(印鑑証明書)です。
設立登記を司法書士に依頼されるなら、司法書士さんに法人設立手順の説明を受けてください。
質問者さんが、これから社名(商号)や目的を決め、定款作成、資本金払込、設立登記とご自分でされるなら、概略は次の通りです。
事前調査・確認
事前に法務局で類似商号調査をして類似商号がないことの確認、及び定款...続きを読む

Qうつ病で休職中です。就業規約の休職期間を過ぎた後は

こんにちは。

現在、うつ病で半年近く休職していて、日々の生活は傷病手当金で賄っています。
症状は、良かったり悪かったりで自分としてはまだ働く意欲が沸いてこず、まだ復職はできないと思っています。
しかし、私の会社の就業規約に社員の休職期間は6ヶ月と定めており、もうすぐ私の休職期間も6ヶ月を過ぎるので、会社から対応を迫られています(退職届を出すように暗に勧告されています)


いろいろなサイトを見てみると、引継ぎなどで会社に行ったら、就労したことにされて傷病手当が出なくなった、強制的に退職届を書かされたなど載っていて、どうすればいいか分かりません。

自分の希望としては、もう少しこのまま休職という形を取って、傷病手当をもらって復職に向かって休養をしたいと考えていますが、会社の就業規則に休職期間が明記されているとそれは難しいのでしょうか?

また、会社を辞めなければいけない場合、解雇という形をとるように相談することはできるのでしょうか?
解雇された場合、傷病手当は引き続き申請できるのでしょうか?
それとも、失業保険を申請することになるのでしょうか?

せっかく調子がほんの少し上向いてきているのに、日々の生活の心配をしなければいけなくて、病気が悪化しているような気がします。

どうか助けてください。

こんにちは。

現在、うつ病で半年近く休職していて、日々の生活は傷病手当金で賄っています。
症状は、良かったり悪かったりで自分としてはまだ働く意欲が沸いてこず、まだ復職はできないと思っています。
しかし、私の会社の就業規約に社員の休職期間は6ヶ月と定めており、もうすぐ私の休職期間も6ヶ月を過ぎるので、会社から対応を迫られています(退職届を出すように暗に勧告されています)


いろいろなサイトを見てみると、引継ぎなどで会社に行ったら、就労したことにされて傷病手当が出なくなった、強制...続きを読む

Aベストアンサー

健康保険の被保険者期間が1年以上あれば、退職後も継続して傷病手当金は受給出来ます。
休職期間満了の場合、『自然退職』か『自動退職』の扱いですから、退職願や退職届は不要です。飽くまで『自己都合退職』です。
失業給付は飽くまで就労可能な状態である事が条件です。就労可能になるまで、受給延長の手続きをして下さい。

Q印鑑登録証明書の印鑑を紛失した時

今度一人暮らしをするために連帯保証人で親の実印と印鑑登録証明書が必要なのですが、印鑑登録証明書に登録してある印鑑を無くしてしまいました。
区役所に行けばいいのでしょうか?
どこかで印鑑を買ってそれで新たに印鑑登録できますか?
また印鑑登録が終わり新しい印鑑の印鑑登録証明書をもらうのにどのくらいの日数がかかりますか(最短で)?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

基本的に実印はどんなものでも構いません。(シャチハタはダメですが)
ただし、三文判だと悪用のおそれがあるので、実印向けのものの方がいいでしょう。
登録自体はすぐに済みますので、自治体にもよりますが最短で翌日、遅くても3日以内には発行可能だと思います。

印鑑が盗難で悪用されている危険もあるため、念のために親さんの資産の確認(土地の登記や銀行口座)をしたほうがいいでしょう。
だいたい3ヶ月以内の印鑑証明が有効と言うところが多いので、3ヶ月は気を抜かないでください。

Qうつ病で休職中の彼女の事で悩んでいます。服飾関係の仕事で激務と長時間労

うつ病で休職中の彼女の事で悩んでいます。服飾関係の仕事で激務と長時間労働と仕事内容が合わないのが原因でうつになりました。
今月で休職期間が終了となり、復帰か辞めるかの決断をしなければなりません。彼女自身復帰するのは無理でしたいとは思ってないようです。しかし、父親〔彼女〕の会社の経営が良くなく、負担をかける訳にはいかなく決断が出せない状態になっています。
復帰すべきか辞めてしっかり療養すべきでしょうか

Aベストアンサー

家庭の事情が分かりませんので、書いてあることだけで推察しますが、

> 負担をかける訳にはいかなく

これって要するに、親のすねはかじれないので、
自分で収入を得る以外の選択肢はないってことですよね?

しっかり療養すれば、負担がかかるってことですよね?


貴殿が書いた通り、本当に「負担をかけることが出来ない」のなら、
既に離職という選択肢はありません。

質問文を読む限りは、復帰か退職の2択ですから、
既に答えは決まっているわけです。悩む理由がありますでしょうか。

Q印鑑登録証明書

印鑑登録証明書を代理で取得したいのですが、印鑑登録証を取得する場合とは違い、委任状は必要ないですよね?
ということは、印鑑登録証と身分証明書と印鑑の3点を役所へ持っていけば印鑑登録証明書を取得することは可能ですよね?

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

ふつうは印鑑登録証があればOKです。

あとは、申請書をきちんと埋められないとだめです。

市町村によってどこまでも要求するかわかりませんが、登録者の住所氏名はもちろん、生年月日を要求するところもあります。

Q▲うつ病とアルツハイマーと老年性うつ病▼

上の三つの病気の違いについて教えてください。
79歳の一人暮らしの伯母が先月アルツハイマーと診断されました。
諸般の事情で、最初に病名がついた病院から別の病院へ移ったのですが、二度目の病院ではアルツハイマー+老人性うつ病という診断でした。
現在、抗ウツ剤とアリセプトを服用しています。私自身はうつ病を何度か患っているので、その症状は身をもって知っているつもりですが、老年性うつ病は、若い人のうつ病とどこか違うのでしょうか。アルツハイマーと老年性うつ病との関係も教えてください。

Aベストアンサー

 アルツハイマー病は、進行性に脳細胞が死滅していく病気です。初期には自覚(病識)がありますが、進行すると自覚がなくなります。
 うつ病では、病識があります(&進行性疾患ではありません)。従って、うつ病の方は、自分の物忘れをとても気にされていますが、アルツハイマー病の患者さんは、物忘れをあまり気にせず、従って周囲の人達が困ることになります。
 若い方のうつ病では、仕事などのストレスが一番の誘因ではないかと思いますが、老年期のうつ病では、年をとって体が思うように動かなくなり、病気への不安・寂しさなどが大きな誘因となっているようです。
 アルツハイマー病とうつ状態が合併することも多く、アルツハイマー病が主体なのか、うつ病が主体なのか判断に迷うケースは多々あります。痴呆症の薬(=アリセプト)に反応するのか、抗うつ薬に反応するのか、進行性の有無はどうなのか・・といったことでどちらの病気なのかを判断することになります。

Q印鑑登録について同じ苗字の印鑑を2つ持ってますひとつは印鑑登録されています 証明書もあります

印鑑登録について

同じ苗字の印鑑を2つ持ってます
ひとつは印鑑登録されています
証明書もあります。

二つ目の方はまだです
印鑑登録などできるのでしょうか?

Aベストアンサー

印鑑登録(市町村役場で一つしか登録できません)された印鑑は【実印】と言い、無暗に使うものではありません。
実印は、重要な契約等で使い、印鑑証明書を添付します。

大抵の人は、実印の他に銀行印・認印(三文判)・受領印(シャチハタ等)等、複数の印鑑を使い分けます。

Qうつ病の人は自分がうつ病だと気付きますか?

最近、朝、会社に行こうとしても、なかなか家から出られません。また、会社でもなんだか無気力で、自席でボーッとしてしまいます。
以前はこんなことはありませんでした。
最近、親の病気のこと、自分の将来のこと、人間関係等、ストレスの思い当たる節は数々あるので、うつ病かもしれないと思ってしまいます。

もし、自分がうつ病にかかっていたら、自分でうつ病だとわかるものでしょうか?それとも、うつ病かも?と思っている段階で、うつ病ではないということでしょうか?

病院に行くか迷っているので、教えてください。

Aベストアンサー

私も無気力でぼーっとしていました、
がまさかうつ病だとは思っておらず病院にも行きませんでした。
しかしある日、好きな事が出来ない、ことに気付きました。
やろうとしても嫌になってしまうのです。
これはおかしいと思い病院へ行くと(と言っても行くまでに一月ほど掛かりましたが)
典型的な鬱の症状だと言われました。
症状が短い期間なら、一時的なものかもしれませんが、
長期間に及ぶようなら一度診察を受けてみるのも良いと思います。

Q印鑑登録証明

これから、就職する会社に
身内2名の印鑑登録証明の提出を言われました。

印鑑登録証明は、
悪用されたり、するのですか?

何か気を付けなければいけないことはありますか?

Aベストアンサー

こんにちは。

会社就職にあたり、身元保証人に印鑑証明書を提出する理由は「身元保証人が実在する人物であることを明らかにする」ためで、私自身も甥や姪の身元保証人として、過去に何度も印鑑証明書を取ってますが、何の問題も起きてません。

これは、身元保証人欄に三文判で架空の人物名を記入されても、イザの時に身元保証人が架空の人物だったら会社側は困りますが、身元保証人欄に「実印」の捺印と実印であることを証明する「印鑑証明書が添付」されてるなら実在する人物が身元保証人になってると会社側も信用出来ます。

その為の印鑑証明書ですから悪用することは会社側は全く考えてません。

なお、印鑑証明書を悪用されるとしたら「白紙委任状」に実印を捺印することです。

この場合は白紙委任状に何を記入されるか分からないので悪用されると財産を失うなど怖いので要注意ですが、身元保証人欄に実印の捺印と印鑑証明書だけでは実印の効力を悪用することは出来ません。

ちなみに、就職に際して本人の「住民票や戸籍抄本の提出を求める会社」もありますが、この場合も本人の氏名や生年月日などに偽りがないかを確認する目的で悪用することは会社側は全く考えてません。

むしろ、身元保証人欄に三文判で良い会社や身元保証人の要らない会社の方がヤバイ会社が多い感じです。

こんにちは。

会社就職にあたり、身元保証人に印鑑証明書を提出する理由は「身元保証人が実在する人物であることを明らかにする」ためで、私自身も甥や姪の身元保証人として、過去に何度も印鑑証明書を取ってますが、何の問題も起きてません。

これは、身元保証人欄に三文判で架空の人物名を記入されても、イザの時に身元保証人が架空の人物だったら会社側は困りますが、身元保証人欄に「実印」の捺印と実印であることを証明する「印鑑証明書が添付」されてるなら実在する人物が身元保証人になってると会社...続きを読む

Qうつ病で療養中です。公的支援について教えて下さい

40代女性です。昨年うつ病・睡眠障害と診断され退職し現在療養中です。薬を服用しています。
今まで傷病手当を給付されていたのですが、もう大丈夫かと思い先月末就活後新たに仕事を始めました。が、一週間でめまいがひどくなり採用を辞退する結果となってしまいました。

一週間働いた事を前社の保険組合に申告したところ一旦仕事をした以上現状がどうであれ給付は打ち切りになると言い渡されてしまいました。お医者様には「まだ早かったようですね」と言われ・・。
そもそもどう判断したら「もう大丈夫」なのかと自分が信じられません。

一人暮らしで貯金もほとんどないので生活も覚束なく、不安でたまりません。
できるだけ自力で何とかしたいのですが、体調も回復せず現在就活もできない状況です。
生活保護以外で公的な支援はあるのでしょうか?両親とは疎遠で援助は望めません。

ご回答よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

身内にうつ病で療養中の者がいます。
傷病手当の受給期間が終わった後、どうやって生活していくか非常に困りました。
そのときいろいろ調べて精神障害者の申請をしました。
障害者手帳をもらい、今は障害年金をもらっています。

手帳は市の保健所で申請書類をもらいました。
年金は初診日とか年金加入期間とか条件があります。
厚生年金か国民年金かで違います。
傷病手当を受給していたということは、厚生年金だと思いますので、
お住まいの地区の社会保険事務所で詳しく教えてもらえると思います。

でも、はっきり言って厚生年金からの傷害年金額だけでは生活できません。
3級か2級になると思いますが、一人で暮らしができる人なら3級になると思います。
2級は一人で生活するのが難しい状態とか、聞いたことあります。
(これは調べたわけではなく、聞いたことあるだけです)
3級は多くても月10万以下だったと思います。

不安な状態では病気の治療もうまくいかないと思います。
生活保護を申請すると、ご両親やご兄弟などに連絡・調査がいきますので
「生活保護以外で」とお考えなのかもしれませんが
まずは生活の不安を取り除くことが第一です。
市町村役場に相談されてみてはいかがでしょうか?

ちなみに私の身内は病気で会社に行けなくなってから
アルバイトができるようになるまで3年でした。
病気を理解して雇ってもらったので、初めの頃はしょっちゅう休んでました。
その後「もう大丈夫」と思って就職しましたが、また具合が悪くなり3ヶ月で退職しました。
運よく、以前のアルバイト先で再度働かせてもらえたので今も数時間のアルバイトをしています。
時々、眠れなかったり気分が落ち込んだりしていますが、日常生活は問題なく過ごせています。
でもまだ大丈夫だとは思いません。
薬がなくても眠れる、生活できるようになるまで
大丈夫だとは思わないことにしています。

参考URL:http://www.nenkin.go.jp/n/www/service/detail.jsp?id=5067

身内にうつ病で療養中の者がいます。
傷病手当の受給期間が終わった後、どうやって生活していくか非常に困りました。
そのときいろいろ調べて精神障害者の申請をしました。
障害者手帳をもらい、今は障害年金をもらっています。

手帳は市の保健所で申請書類をもらいました。
年金は初診日とか年金加入期間とか条件があります。
厚生年金か国民年金かで違います。
傷病手当を受給していたということは、厚生年金だと思いますので、
お住まいの地区の社会保険事務所で詳しく教えてもらえると思います。

でも、はっ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報