復興財源確保のため、消費税が議論されていますね。

未だ決まっていないのですが、教えてください。

いつごろまでに決まって、実際上がるのは(上げるとして)いつごろなのでしょうか?

例えば、5月~急にとかあるのでしょうか?

早ければ、、、と概ねいつごろには、とある程度想定つけば、教えてください。
(なお、まったく根拠の無いものでなく、審議や、提出?などの概ねの時間軸を踏まえてお願いします)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

第2次補正予算で想定されているのが復興税を含む消費増税ですから、早くとも10月頃になるのではないでしょうか。


その前に自民党は復興税構想に反対、公明党も慎重な姿勢を見せています。
公明党は、不要な政策・削減を進めた上で復興国債を加えるという自民党の案に賛同している事から、国民への負担を強いた形の民主党案には賛同しないものと考えます。
ですから、閣議決定は出来ても通す事は難しいでしょう。

現状は、第1次補正予算を通した後で菅内閣崩壊も懸念されています。
今日には内閣から菅内閣崩壊論も出ましたので、そう長くは持たないでしょう。
6月を目処に内閣総辞職。或いは、衆議院解散という事も可能性としてはあるかと。
もちろん、民主党が考え方(復興税)を転換させて復興国債とした場合はこの限りではありません。

復興国債を中心とした復興財源であれば法案もすんなり通るとは思いますが、野党は当然ながら子供手当・高速道路無料化・高校無償化・農家の戸別補償の4Kを廃止させた上、復興国債での充当を考えている為に民主党が野党の方針に乗るという事は先の衆議院マニフェストを完全に度外視した形となり、小沢氏支持議員の反発も予想されます。
下手をすれば小沢派離党。更に補正予算を含む法案等を通す事は難しくなります。
そうなれば、もはや総辞職か衆議院解散しか手はありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

導入あったとして、やはり早くても数ヶ月先でしたか!

たぶん紆余曲折あるのでしょうね。

詳しくありがとうございました。

お礼日時:2011/04/20 14:27

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング