エアコンの室外機から出ているホースを保護するテープがぼろぼろです。

ホームセンターなどで購入できるものでしょうか?

また2階から1階に垂れているものなので素人でできるものでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

再度No.1です。


気になった点が多少ありますので追加です。

No.2さんがおっしゃる『粘着性のないテープ』は昔の施工でよく使いました。
専門業者は現在でも状況次第で『粘着タイプ』『非粘着タイプ』を使い分けます。
しかし、一般的にホームセンタで売っているのは『粘着タイプ』の物が大多数です。
念のため確認してから購入してください。

それから、水の進入を防ぐために…との事ですが、No.2さんが言うのは逆です。
下から上に巻くのが基本的に水の進入を防ぐ巻きかたです。
ただし…『基本』はそうですが、粘着タイプを使うことになるのであれば、そんなに神経質にならなくてもいいでしょう。
    • good
    • 8

再々度No.1です。



20年以上のエアコンとの事。
今回、配管テープを巻いて次にテープが紫外線にやられる期間と、
エアコン本体の寿命を考えれば、スリムダクト(配管カバー)を施工するのは次回エアコンの買い替え時にすべきだと思います。

一言で『配管カバーを取り付ける』と言っても、既に取り付けてあるエアコンにカバーを付けるのは結構ややこしかったりしますので…。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

sunchild12さん たびたびの回答 いたみいります。

今回は、大変勉強になりました。ありがとうございます。

お礼日時:2011/04/20 16:34

だいぶん前に少し手伝いでやったことがあります。



あのテープは粘着性の無いテープで、ホームセンターで売られているかどうかは分かりません。それよりもエアコンの取り付けを請け負っている店のほうが入手できるかもしれないです。街の小さな電気屋(Panasonicのお店、等)などのことです。

2階からということは、2階の上部から室内に入っていると思います。はしごなどで修復するところまで登らないとできません。登れたらできるかも(慣れ次第)です。

大雑把なやり方は、下から上に向かってらせん状にテープを巻いていきます。逆向きに(上から)巻くと、雨水などがテープ内部に入ってくるからです。始まりはビニールテープで留め、途中でもビニールテープを使ってもいいでしょう。

高所作業はくれぐれもお気をつけて。

この回答への補足

hokke1さん回答ありがとうございます。

ネットで検索してわかりましたが、紫外線保護用のテープっていうやつ

みたいですね。普段時間をあまりとれないので業者に頼むか?

また まいてもぼろぼろになるかもしれないので

化粧板保護も考えてます。高くなるみたいですが・・・・

エアコンも20年以上たっている代物なので エコポイントあるうちに

買い替えておけばと 今は くやまれます。

補足日時:2011/04/20 11:13
    • good
    • 0

ホームセンタで配管テープを数百円で買ってきて巻き直すことはさほど難しい事ではありません。


ただし、二階から一階との事ですので、足場をどうするかだけが問題です。
注意点としては、作業の最中に配管を無理矢理引っ張ったりして極端に曲げないように…配管が損傷しガス漏れの原因になります。

この回答への補足

sunchild12さん回答ありがとうございます。

ネットで検索してわかりましたが、紫外線保護用のテープっていうやつ

みたいですね。また まいてもぼろぼろになるかもしれないので

化粧板保護も考えてます。高くなるみたいですが・・・・

補足日時:2011/04/20 11:11
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qエアコンの配管に巻くテープは?

エアコンが古くなってきて、室外機と室内ユニットの間の配管の断熱材の上から巻いてあるテープがボロボロになってきました。
これをまき直して綺麗にしたいのですが、このテープ、なんという名前でどこで買ったらいいのか分かりません。
ご存じの方お教え下さい。概略の値段も分かれば知りたいです。

Aベストアンサー

因幡電工社製のネオピタテープです。うちの店ではこちらを問屋さんから大量に仕入れて使用しています。通常は、粘着タイプと非粘着タイプの2種類があるのですがきれいに仕上げようと思ったら非粘着の方がいいですし配管を絞ってスマートにきれいに仕上げたいのなら巻くのが難しいけど粘着方ですかね。うちは、非粘着のほうです。後は、いろんなメーカーさんのがあると思うのでホームセンター行かれたらありますよ。

Qエアコン配管の断熱材補修について

 添付写真をご覧ください。うちのエアコンなのですが、かなりひどい状態です。配管はとぐろを巻いてまともに処理されておらず、断熱材に防水テープなどがないむき出しのために劣化してボロボロ、配管が露出してしまっております。

 もう20年もたつエアコンだそうですので買い換えかなとは思いましたが、まだ使えるには使えますし、来客時くらいにしか使わないので断熱材の補修だけで済ませたいと思っております。そこで、どんな部材を揃えてどんな処理をしたらいいのか、どんな注意事項があるのかを教えていただけないでしょうか。

 あと、やはりこれは手抜き工事ということなのでしょうか。配管がとぐろを巻いていて、防水処理もされておらず、室外機の防振対策もしておらず、ネジを取り付けるような穴もあるのに固定もされてません。ブロックの上においてあるだけです。もしそうなら次に取り付ける際にはどんな業者を選択し、どのような点に注意すべきかアドバイスをいただけると嬉しいです。

Aベストアンサー

手抜きとかでは有りませんよ。それに屋外風雨や日光に晒されていれば20年もたてばテープも断熱材も、見事にぼろぼろになります。また、家庭用のエアコンでは基本的な配管の長さが決まっている場合が多く、きっちり切って長さをあわせることは少ないのですよ。これは、きっちりの長さにしてしまうと引越しなどで移設する際に配管を新たに購入する必要が出る可能性が高いという理由からで、一般的なエアコンでは3.5mないし4mの長さが標準とされています。従って工事を行う場合でもそのままの長さで使う場合が多いのです。

室外ユニット自体を固定するのであればコンクリートにアンカーボルトを打ち込んで固定ということにありますが、アンカーボルトは一度打ち込んでしまうと抜くことはできません。一戸建てで有れば問題が無いでしょうけれど、賃貸などではエアコンの機種を交換する際にボルトに位置が合うかどうかは判らない(合うことはめったにない)ですから、不用意に打ち込んでしまうことはできません。まぁ。気休め程度にカールプラグで固定することもできますが、たぶん大きな地震などがきたらなんの役にも立たないでしょう。

補修については断熱用の発砲ウレタン(ホームセンターなどで売ってます)とエアコン配管用のテープ(通常70mm程度の幅で接着剤は付いていない)を買ってきて、交換すれば良いでしょう。ついでに排水用のホース(樹脂製のホースで室外に出たところから数十センチあたりのところでつないである)もドレーンホースという名前で売っていますので交換しましょう。配管自体は急角度で折り曲げるようなことをしなければ大丈夫なので、作業がしやすいように室外機を移動してやれば素人でもできます。その際に配管の継ぎ目のナットなどは決して緩めてはいけません。内部には高圧のガスが入っていますので緩めると一気に噴出してしまいエアコンが使えなくなります。

業者に依頼するのであれば問題は無いでしょうけれど、配管をきっちりと切り詰めてしまうと移設する際に新品の配管が必要になる場合が多いでしょうし、切り詰めても性能には殆ど影響はありません。

家電販売店のエアコンのチラシを見ると標準配管工事(3.5mとか4mとか)つきとしてある場合が多いことに気がつくと思いますが、この長さの配管が付属ということで工事されているのです。また、一般の工事ではあらかじめその長さに切られた配管を使う場合が多いので、性能に影響が無い上に多少の室外機の移動もや移設も可能ということで、あえて切らない場合が多いのです。

私は自分で工事を行いましたし移設の予定もないので長尺(20m巻)からひつような長さだけ切り、両端を加工して取り付けましたが、これは一般的ではありません。配管が短くて済むので安くすむからやっただけで、家のエアコンは7台とも全部きっちりの長さしかありませんが、家をどうにかするときは配管は交換するしかない状態ですね。
.

手抜きとかでは有りませんよ。それに屋外風雨や日光に晒されていれば20年もたてばテープも断熱材も、見事にぼろぼろになります。また、家庭用のエアコンでは基本的な配管の長さが決まっている場合が多く、きっちり切って長さをあわせることは少ないのですよ。これは、きっちりの長さにしてしまうと引越しなどで移設する際に配管を新たに購入する必要が出る可能性が高いという理由からで、一般的なエアコンでは3.5mないし4mの長さが標準とされています。従って工事を行う場合でもそのままの長さで使う場合...続きを読む

Qエアコン室外機のジャバラ状の配管カバーについて

設置後3年半程度のエアコン室外機のジャバラ状の配管カバーが経年劣化によりボロボロの状態ですので、早急にカバーの取替えが必要と思っています。。
そこでこのジャバラ状の配管カバーの取替えについてお尋ねします。
(1)このジャバラ状の配管カバーは自分(素人)でも取替えが可能でしょうか。
(2)もし専門業者の施工が必要ならば費用はどの程度でしょうか
(3)専門業者へ依頼する場合、どのような業者(家電販売業者、電気工事業者、設備工事業者等)にお願いすれば良いのでしょうか。
(4)そもそもこのジャバラ状の配管カバーは耐候性に問題があると思います。替わりになるような製品は有るのでしょうか
以上4点についてご存知のかた、ご指導をお願いします。

Aベストアンサー

こんばんわ!

>ジャバラ状の配管カバーが経年劣化によりボロボロの状態です

 ジャバラのスリムダクトは、曲げれるように、かなり薄い素材ですからたしかに劣化しやすですね。

>(1)このジャバラ状の配管カバーは自分(素人)でも取替えが可能でしょうか。

 ジャバラの商品のほとんどが、半割れになってませんので、
 後から変えるのは素人さんでは、難しいと思います。
 
 なぜ難しいかと言いますとスリムダクトには、色々メーカーがありましてね、
 メーカーごとに、サイズ・形状が違うので、間違った物を買ってきますと合わないwと言う風になります。 

 ●半割れのジャバラと言うのがありましてね、
 それなら、素人さんでも取替可能です。
 ですが、okada-01さんの使用されてるジャバラが、
 半割れジャバラと合うのかどうかですね。 

>(2)もし専門業者の施工が必要ならば費用はどの程度でしょうか

 材料代 + 4000円~ぐらいでしょうね。

>(3)専門業者へ依頼する場合、どのような業者(家電販売業者、電気工事業者、設備工事業者等)にお願いすれば良いのでしょうか。

 あらゆる面から見て、電気工事業者がいいでしょね。
 *家電販売者等が駄目と言う訳ではありません。

>(4)そもそもこのジャバラ状の配管カバーは耐候性に問題があると思います。替わりになるような製品は有るのでしょうか

因幡電工
http://www.inaba-denko.com/jp/pro/sd/sf.htm
パナソニック
http://denko.panasonic.biz/Ebox/aircon-acc/pageview/pageview.html?page_num=17
未来工業
http://www.mirai.co.jp/densetu/10earcon/webt/wysiweb_win_viewer.html

以上参考になれば幸です。

こんばんわ!

>ジャバラ状の配管カバーが経年劣化によりボロボロの状態です

 ジャバラのスリムダクトは、曲げれるように、かなり薄い素材ですからたしかに劣化しやすですね。

>(1)このジャバラ状の配管カバーは自分(素人)でも取替えが可能でしょうか。

 ジャバラの商品のほとんどが、半割れになってませんので、
 後から変えるのは素人さんでは、難しいと思います。
 
 なぜ難しいかと言いますとスリムダクトには、色々メーカーがありましてね、
 メーカーごとに、サイズ・形状が違うの...続きを読む

Qエアコン室外機からの水漏れ

エアコン室外機のドレンフォースではない配管部分から水漏れしています。
説明書を読むと、「冷房時に冷えた配管や配管接続部に水滴がつき、滴下するためです」とあり、故障ではないと書いてありますが、
本当にこのままにしておいてよいのか心配しております。
エアコンの設置状況は、マンションのリビングでベランダに室外機を設置しております。
配管は化粧カバーをしており、水が漏っているだろう部分は、
配管部分で室外機に近く、化粧カバーしていないテーピング部分です。
水漏れ具合は触るとぬれているのがわかる程度ですが、
ウッドデッキの上にあるため、ウッドデッキがしばらくすると筋上にぬれています。
通常のドレンフォースはかさあげしているウッドデッキに穴を開けてそこに
挿しているのでウッドデッキの下を流れています。
エアコンは1ヶ月前に購入、エアコンのサイズは71型で家庭用では一番大きなものです。神奈川在住です。
今まで一度もドレンフォース以外から水が滴ることはありませんでしたが、昨日の夜初めてもれていることに気づきました。
夜だったため漏れの部分が確認できませでしたので、
今日確認しようと思っていたところ、
エアコンは朝からつけ始めてお昼ごろみてみたところ漏れは確認できず、夕方になりまたもれていることに気づきました。
素人考えで、土日でしたので朝からつけており(平日は共働きで夜のみ)、
暑さのためかなぁ・・。と思っておりましたが故障していたり穴があいていたとなれば困ります。
あまりにもひどいようなら購入先の問い合わせしてみようと思いますが、
まずは皆さんのご意見をよろくお願いいたします。
故障ではない水漏れはどのくらいの範囲を言うのでしょうか?
故障でなくても毎日のようにもれる可能性はありますか?

なかなか症状をみてみないと答えにくいとは思いますが、
なんでもいいのでアドバイスお願いいたします。

エアコン室外機のドレンフォースではない配管部分から水漏れしています。
説明書を読むと、「冷房時に冷えた配管や配管接続部に水滴がつき、滴下するためです」とあり、故障ではないと書いてありますが、
本当にこのままにしておいてよいのか心配しております。
エアコンの設置状況は、マンションのリビングでベランダに室外機を設置しております。
配管は化粧カバーをしており、水が漏っているだろう部分は、
配管部分で室外機に近く、化粧カバーしていないテーピング部分です。
水漏れ具合は触るとぬれて...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして。

それを水漏れというかどうかは別として、通常のドレンホースは室内機からの水を外に流すもので、マンションベランダなどに天釣りする場合以外には、室外機用のドレン処理(頭の上に水がおちますから)は、普通しません。

主に暖房をかけたときに室外機から水が出ますが、夏場でも配管は冷たくなりますので、少量の水が落ちることはありますね。

ozon_ozonさん宅の場合、室外機はウッドデッキの上に置かれているのでしょうか?
特別に言わなければ室外機用のドレン処理はしてくれないので、取り付け業者を呼び、追加工事として行わせてください。

ご自分でやりたい場合は、室外機ドレンホースのアタッチメント(室外機の付属品として入っていることが多いですが業者さんが片付けてしまっているかも。)があるか確認し、ドレンホースと接続したあとに室外機の底面に取り付けておしまいです。

アタッチメントがない場合、付属品であれば「無料で持ってきて」と言えることですから、ついでに「ホースも1mくらいほしい」といえばわけてくれると思います。

どこまで無料対応してくれるかは業者によるでしょう。

はじめまして。

それを水漏れというかどうかは別として、通常のドレンホースは室内機からの水を外に流すもので、マンションベランダなどに天釣りする場合以外には、室外機用のドレン処理(頭の上に水がおちますから)は、普通しません。

主に暖房をかけたときに室外機から水が出ますが、夏場でも配管は冷たくなりますので、少量の水が落ちることはありますね。

ozon_ozonさん宅の場合、室外機はウッドデッキの上に置かれているのでしょうか?
特別に言わなければ室外機用のドレン処理はしてくれないので、...続きを読む

Qエアコンのドレンホースの掃除方法は?

エアコンから突然、水漏れがしてしまいました。
過去の質問で調べたところ
「ドレンホースの詰まりが原因のことが多い」とのことなので、
お掃除をしたいのですが、どの部分からどうやって掃除したら
よいのかわかりません。

「ドレンホースを掃除機で吸ってみるといい」ということでしたが、
どこから吸ったらいいんでしょうか?
ドレンホースが、どれを指すかはわかるのですが、吸い口がわかりません。
すみませんが教えてください。

Aベストアンサー

過去の回答も一応見てみました。
私も過去にエアコンの水漏れ経験があります。
原因はいろいろあると思いますが、ドレンホースに限ってということで。

ドレンホースはエアコン本体背面(右or左)から、配管と一緒に束ねられ、
多くは室外機の近くまで行っています。冷房した時に水がポタポタと落ち
ている所が出口です。
もしこのホースに詰まりがあり、それを吸い取るのであれば、一番簡単な
のは、水の出口に掃除機の吸い口を当てて(太さが合わないので工夫が必
要です)吸う事です。ただ、水も一緒に吸い込む可能性も有りますので、
注意して下さい。
もし、エアコン本体側で吸うとなると、もっと大変です。
エアコンのパネルを開けて、フィルターを外します。そうすると熱交換機
という細かいフィンが付いたものが見えます。その下に水の受け皿があり、
さらに左右どちらかに(傾斜し)ドレンホースに繋がる穴があります。
これが見えれば可能ですが、狭いし、普通の掃除機の吸い口ではかなり無
理かなと思います。この場合は吸うというより、穴に向かってストロー等
で吹くしか無いかなと思います。
また、機種によっては、水の受け皿が見えないものもあります。そうなる
と、専門家の手に委ねるしか有りません。
使用状況にもよりますが、予想以上に内部にごみ付着していることがある
ようです。
ご自分でやれそうも無い時は、余計に壊してしまっても損ですので、業者
に頼んだ方が良いと思います。
ちなみに私も先日、業者にクリーニングしてもらいました。
熱交換機のほこりは大したこと無かったのですが、送風ファンにほこりが
びっしりこびりついていて、ビックリしました。
掃除後は、風量が多く(初期の量に戻った)なりました。

過去の回答も一応見てみました。
私も過去にエアコンの水漏れ経験があります。
原因はいろいろあると思いますが、ドレンホースに限ってということで。

ドレンホースはエアコン本体背面(右or左)から、配管と一緒に束ねられ、
多くは室外機の近くまで行っています。冷房した時に水がポタポタと落ち
ている所が出口です。
もしこのホースに詰まりがあり、それを吸い取るのであれば、一番簡単な
のは、水の出口に掃除機の吸い口を当てて(太さが合わないので工夫が必
要です)吸う事です。ただ、水も一緒...続きを読む

Qエアコンのホースを室外に通す穴の隙間を埋めるアレの名前と素材

エアコンのホースを室外に通す穴の隙間を埋めるアレの名前と素材

こんにちは。
エアコンのホースを室外に通す穴がありますよね。
ホースを通しても、どうしても隙間ができると思うのですが
その隙間を埋めるのに、何か粘土のようなものをくっつけています。
(設置に着た作業員の人が取り付けていきました)

もう7年くらいになりますが、その粘土のようなものを触ると
未だ柔らかいです。
これは一体何で出来ているのでしょうか?
ただの粘土だと乾燥してカチカチになりそうな気がするのですが。

ところで、このような隙間のふさぎ方は一般的なのでしょうか?
なんだかとても原始的な方法に思えるのです。
皆さんのおうちでも同じものがありますか?

Aベストアンサー

これは防水パテと言う物で主に防水専用の物です。材質に関しては不明ですが市販でしたらホームセンターで入手可能です。目的は雨等の水を室内に入らない様に施す物です。エアコンのホースと穴の回りに一寸大きく施すのが一般です。何で硬いか柔らかいはその取付けた所の環境により硬化したり柔らかいままだったりすると
思います。最近では防水パテを使わずに専用の塞ぐ物も見受けられます。余談ですがパテにはこれ以外に
エポキシパテとポリパテの2種類が有ります。エキシポパテは用途が多くコンクリートも出来ればプラスティクにも出来ます。
殆どの物に出来ます。ポリパテは主に金属関係がメインで他の用途には不向きです。エキシポパテはホームセンターで入手可能で用途別の売り方してます。ポリパテはホームセンターでは入手不可で塗装店に行くと購入出来ます。この2種類のパテはエアコンのホースの穴には全く不向きです。何故ならこの後述した2種類はパテを盛った後削ると言う作業をしなくてはならないからです。然も真っ平らにしなくてはならないからです。

Qエアコンの化粧カバーを自分で取り付けたい

近所の大きなホームセンターにエアコンの化粧カバーが売っています。パイプを挟み込み上下の別のカバーで止めるようです。
今度新居にエアコンを取り付けるのですが
ぜひ自分で化粧カバーの取り付けだけは挑戦してみたいのです。

1.エアコンを業者に取り付けてもらって、後から化粧カバーを付けるのは難しいのでしょうか?

2.室外機と穴の位置からおのずとカバーの位置も決まってくると思いますが柱などを考えず、どこにネジを入れても大丈夫でしょうか。ネジが長いと壁の防水シートを傷つけてしまいそうですが、どの程度のネジを選ぶのが良いのでしょうか?家は木造で壁はサイディングです。

3.友達の家の配管を見せてもらうとストレートのカバーにはネジ止めがなく、壁口の上のカバーと室外機のそばの下のカバーでしか止めていないようですがそれでも大丈夫でしょうか。

その他注意することがあれば教えてください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

これからエアコンを取り付けるのであれば、業者にカバーごと依頼する方が得策でしょう。もちろんいくらか高くなりますが、自分で買ってくるとなると、例えば1mしかいらないものでも、定尺(2mか2.5m)を1本買わねばなりません。余っただけ無駄になります。しかも、一般的にホームセンタなどは、ばら売り、小口売りするため、業者が大量に仕入れる値段よりはかなり高いようです。
少々高く付いてもDIYをやってみたいなら、以下のことに気を付けてください。

>1.業者に取り付けてもらって、後から・・・
業者がカバーを用いないときは、曲げ半径を大きく取ることがあり、後からカバーを取り付けるのは不可能になります。また、業者はテーピングをしていきますが、後からカバーを付けるのであれば、テーピングが無駄になります。業者に後からカバーを付けるということを話して置いてください。

>2.ネジが長いと壁の防水シートを傷つけて・・・
サイディングは金属系か窯業系かによって、使用するねじの種類と長さが変わってきますが、おおむね20から25ミリ程度でしょう。サイディングを留めている下地材にねじ止めするのが基本です。なお、一般的な木造住宅では、壁の中に防水シートなどありません。特殊な建物でしょうか。

>3.ストレートのカバーにはネジ止めがなく、壁口の上のカバーと室外機のそば・・・
直線部分が短ければ(1m以下ぐらい)、両端だけ留めればよいでしょう。

>その他注意することがあれば・・・
(1)カバーと壁の間に雨水が入り込まないように、コーキング。
(2)業者がしていった配管を、曲げ直したりしないこと。コーナー部にカバーが入らなかったら、かとうカバー(蛇腹)を使うこと。
(3)高所(1.8m以上)では脚立、はしごなどの転倒防止策をしっかり施し、危険のないように十分注意すること。
などでしょうか。がんばってください。

これからエアコンを取り付けるのであれば、業者にカバーごと依頼する方が得策でしょう。もちろんいくらか高くなりますが、自分で買ってくるとなると、例えば1mしかいらないものでも、定尺(2mか2.5m)を1本買わねばなりません。余っただけ無駄になります。しかも、一般的にホームセンタなどは、ばら売り、小口売りするため、業者が大量に仕入れる値段よりはかなり高いようです。
少々高く付いてもDIYをやってみたいなら、以下のことに気を付けてください。

>1.業者に取り付けてもらって、後から・・・
業者がカ...続きを読む

Qエアコン工事の壁の穴のあしらいかた

2008年の夏に設置したエアコンに関してです。

エアコンのホースを通した壁の穴の隙間は油粘土のようなパテで
埋めて(覆って)あったのですが、先日見たら、ペロッと剥がれて
落ちていました。

これはこのようなものなんでしょうか?

パテに粘着力があるわけでも無さそうなので、ただホースの周りに
くっ付けて隙間を埋めるだけなので、この現象は仕方ないとは思うの
ですが、なんだか頼りない施工のような気がします。

電気店に苦情を言おうか、迷っているので、このような方法が
通常のものなのか確認したく、質問しました。

よろしくお願いします。

また、取れたパテの跡の対処法も教えて頂けると嬉しいです。

Aベストアンサー

穴ふさぎの粘土

施工業者なので、我が家には、大量にあります。
確かに、こんなもんでふさいでおしまいかと、思われるでしょうが、そんなもんです。

もうちょっと、お金がいただけるなら、スリムダクトなどを取り付けるのですけど、一台の取り付け費が、あまりにも安いので、粘土も安い品物を仕入れています。

安いものと、高いものでは、全然違います。
でも、そんなところで、経費を節約しなければ、施工業者は暮らしていけませんね。

できたら、高い粘土をご自分で詰めてください。
それだけのために、お邪魔するには、エアコンの取り付け費は安すぎます。

ごめんなさい。そんなもんです。
せいぜい、一台、15千円くらいもらいたいですが、近頃では、5千円くらいですからね。

冷媒管など、ホームセンターで金額を見てください。
3M巻で4千円くらいするでしょう。
それに、足やテープ、3芯ケーブルなどを入れたら、1万円近くになってしまうのに、材料込みで5千円で付けろと、量販店は業者を泣かせます。

お客様にはできたら、こんな安売り店ではなく、取り付け費が高いくらいのお店で、購入されると、ポロンと落ちるような施工をしないですむんですけどね。

ダイソーで、何か物を買って、それが、使い物にならないからと、弁償しろと言って行く人は、いないでしょう。

安いのだから、しょうがないって感じでしょうか?

粘土も、高いものを使えば、10年経っても、柔らかい粘土もあります。でも、今、我が家にある粘土は、封を開いた瞬間で、ボロボロになりますよ。

穴ふさぎの粘土

施工業者なので、我が家には、大量にあります。
確かに、こんなもんでふさいでおしまいかと、思われるでしょうが、そんなもんです。

もうちょっと、お金がいただけるなら、スリムダクトなどを取り付けるのですけど、一台の取り付け費が、あまりにも安いので、粘土も安い品物を仕入れています。

安いものと、高いものでは、全然違います。
でも、そんなところで、経費を節約しなければ、施工業者は暮らしていけませんね。

できたら、高い粘土をご自分で詰めてください。
それだけの...続きを読む

Qエアコンのドレンホースの延長

エアコンのドレンホースの延長を考えています。
今日2つほどのホームセンターにいったら接続するアダプタのようなものは売られていませんでした。

こういったものは売られていないのでしょうか?

気になるのはドレンホースって50cm間隔くらいで太さが少し太くてジャバラになっていない部分があるのですが、これをうまく加工して接続延長できないか?と思ってはいるのですが・・・・

Aベストアンサー

太さが少し太くてジャバラになっていない部分←この部分を横にして見ると、真中に段付きの線が有って、その左右に5mm間隔ぐらいで2本線がそれぞれ有りますよね。
これの、真中の段付き部分で切ると繋ぐ事が出来ます。
今付いてるドレンホースと同じ物を買って、それぞれを切って繋げばOKです。
少し細い方を中に入れて繋いで下さい、入りにくいので細い方を少し潰しながら入れると良いですよ。
最終的に、5mm間隔の2本線が太い方のパイプの中側でかみ合って繋がります。その後、抜け防止にビニールテープを巻けば更に良いと思います。
こちらに有るドレンホースで試しました。同じ様なタイプなら繋がりますよ!!

Qエアコンの室外機の細いパイプが冷たくて、濡れているのですが・・・?

10年以上使用しているエアコンです。

エアコンの室内機から室外機まで、4つのパイプが一緒に束ねられて行っていますね。それらは、電気コード、室内機からの水滴を流すパイプ、そしてフロンが流れる細めのパイプ2本の計4本ですよね。(違っていたら指摘して下さいね。)

最近購入したエアコンの室外機では、フロン用のパイプが剥き出しにはなっていないのですが、古いのは接続部分の金具や接続部分に近いパイプが剥き出しになっています。これはパイプに巻かれている断熱材が劣化して、かなり失くなっているからでもあるのですが。

それで質問なのですが、この剥き出しの部分の金具やパイプが水が流れているように濡れていて、触ってみると冷たいのです。フロンのパイプが冷たくて水蒸気が結露する、だからこれは問題はないのでしょうか?この状態は正常なのでしょうか?あるいは、剥き出しの部分を何かで覆うべきなのでしょうか?今頃になってこんなことに気づきました。

剥き出しの部分は断熱材が劣化しただけではなく、取り付け時から金属部分は外部にさらされた状態なのですが、昔のエアコンはそんなものだったのでしょうか?これから、どうしたらいいのかご教授願えませんか?よろしくお願いします。

10年以上使用しているエアコンです。

エアコンの室内機から室外機まで、4つのパイプが一緒に束ねられて行っていますね。それらは、電気コード、室内機からの水滴を流すパイプ、そしてフロンが流れる細めのパイプ2本の計4本ですよね。(違っていたら指摘して下さいね。)

最近購入したエアコンの室外機では、フロン用のパイプが剥き出しにはなっていないのですが、古いのは接続部分の金具や接続部分に近いパイプが剥き出しになっています。これはパイプに巻かれている断熱材が劣化して、かなり失くなっ...続きを読む

Aベストアンサー

配管部分は冷たくなっていて問題ありません。
逆に冷たくないようであれば故障です。

最近のエアコン室外機ではこの接続部分もカバーで隠すような構造になっているものが多いため、結露している様子などは見えませんが、同様に配管は冷たくなっています。
仮に室内の部分で断熱材が取れてしまっていると断熱不良により結露が生じ、水漏れなどが発生することがあります。

室外機の配管で比較的細い管だけが冷たく、太い側のパイプが冷たくない場合や、細い管が結露ではなく凍ってしまって霜がつくような場合ですとガスが不足していることもあります。太いパイプが霜付きを起こす場合は室内機の熱交換器が汚れているなど室内側での風量不足などがあります。

特に片方のパイプだけが冷たいというのでなければ、何もする必要はありませんが、配管接続部分の下に水が垂れて困るという状況であれば断熱材などを巻くという方法もありますよ。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報