ミスチルの大名曲の数々が配信決定!! 31日間無料!!【PR】

今年40歳、結婚して半年、なかなか妊娠できないから不妊検査したら、D4のFSHは22だった(LH値は正常、他のホルモン値も全て正常)。先生が卵巣機能低下しているけど、排卵はしているようで、絶対妊娠できないではない。でも、この数値がどんどん高くなると閉経になるので一刻でも早く妊娠しないと危ないと仰った。私のような経験がある方に聞きたい、FSH値22って自然妊娠可能ですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

こんにちは。



45歳で自然妊娠(自己タイミング)して初産しましたが、
43歳のときのIVF時代のDAY3でFSHは16.19でしたね。

>卵巣機能低下しているけど、排卵はしているようで、絶対妊娠できないではない。
>でも、この数値がどんどん高くなると閉経になるので一刻でも早く妊娠しないと危ないと仰った。

これこのとおりではないですか?
排卵はあるのなら、良い卵子が排卵されるように頑張ることです。
卵巣年齢が高い方でも(AMH検査)、卵子の質とは関係ないとされているんですよ。

継続するにふさわしい卵子の排卵が少なくなったと思えば、
必ずふさわしい排卵ができるように規則正しい生活や食べ物から気をつけてください。
鶏卵や魚の卵がいいですよ。

そしてその他、数値的にも原因はないか、子宮環境やホルモン数値はどうかなど、
検査を進められていったらいいと思いますよ。

まだ、40歳です、頑張るんですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご返答ありがとうございました。大変心強いです。早く子供ができるように頑張ります。

お礼日時:2011/04/20 20:58

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q高FSHってどうして悪いんでしょうか?

40台の主婦で3歳の子供がいます。2人目不妊の治療を始めました。生理がきた最初の日に血液検査をして、FSH以外の値は正常といわれました。私のは10.8で、10から12の人はボーダーラインだそうで、10以下の月にIVFやIUIなどの治療を行うのがもっとも効率的だそうです。これは年齢的なもので、FSHを下げる薬のようなものはないと言われました。家に帰っていろいろ調べたのですが、FSHというのは卵胞を刺激するホルモンで生理開始とほぼ同時に分泌が始まり、排卵を起こすための卵胞の成熟に重要な役割を果たすと書いてありました。IVFを受ける人は生理開始後4-5日めからこのホルモンの投与を受けるとも書いてありました。そうすると、このホルモンは排卵を起こすのに必要だけれども、生理が始まった時点で値が高いとよくないということになるのでしょうか?どうもよくわかりません。どうしてよくないのか、また本当にこのFSHを下げる手段はないのか、どなたかご存知の方がおられましたら、ぜひ教えてください。お願いいたします。

Aベストアンサー

#1です。

>FSHが高いということは、それだけ卵巣が頑張って排卵しているということですよね?大量のFSHで刺激されて卵巣が育てた卵胞は、同じ卵胞であっても未成熟なので排卵があっても妊娠できないのでしょうか?

そうですね。卵巣の反応が良くないので沢山のFSHで刺激すると卵胞だけは短期間にどんどん大きくなって排卵する(高齢によって自然でも過排卵が増えたりもします)のですが、中の卵子が未熟だったり空胞だったりするのです。未熟だと受精しませんし空胞は中身がありません。

>「卵巣の反応が鈍る」と、IVFなどのために大量の卵胞を採ろうとするときには数が採れなくて不都合かと思いますが、私は排卵はしているようなので、月に一個でも排卵があれば、どうして治療しなければ妊娠できないのかよくわからないのです。やっぱり卵胞の質が悪いのでしょうか?

卵胞のではなく卵子の、ですね。「質」という時には二つの意味があります。一つは「成熟度」です。もう一つは「正常であること」です。
成熟度が低ければ受精率が低くなります。正常であることというのは、受精し胚として育つ時に染色体の不分離を起こさない卵であることです。高齢になるとこの二つの面で卵子の質が落ちて来ます。染色体の問題は、妊娠した後に羊水検査をするか、あるいは受精卵の段階で着床前診断を受けるかしか知る方法がありませんが、成熟度に関しては排卵誘発剤を使ったり(排卵誘発剤は卵子の栄養剤のようなものです)、排卵(採卵)前の段階でホルモン値をチェックしたりすることである程度のことが判ります。

>私の10.8というのはあまり望みのない数値なのでしょうか?

そんなことないですよ。というか、医師からも「10から12の人はボーダーライン」との説明があったようですね?本格的に望みがなくなってくる(なんか酷い言い方ですが...)とFSHはもっと上がって20近くなるといよいよ閉経です。FSHは卵巣の予備機能を推し量る指標であるとお話しました。閉経というのは、卵巣に排卵すべき卵子がもうなくなった状態を言います。つまりFSHが高くる=残りの卵子が少ないということです。
二人目不妊ということですが、お一人目は自然にお出来になったんですかね?特に不妊原因がないのであれば、医師が体外受精を勧める理由は「妊娠率がいい」からです。何故なら、自然では卵の成熟度が低くて排卵しても受精しない周期もあるのに対して、体外受精なら排卵誘発剤を使い成熟度を上げた卵子を採卵し受精させます。確実に受精した受精卵を子宮に戻すのですから、その点で自然妊娠を期待するよりは効率の良い方法であるわけです。少なくともある年齢まではかなり効率の良い妊娠方法なんです。
しかし、質問者さんの今のお歳がハッキリと書かれていませんが、43歳以上くらいになると先に書いた二つめの「卵の質」が落ち異常を起こす卵子が増えるために自然妊娠も体外受精もさほど成功率に差がなくなってしまいます。医師はそれも含めて質問者さんのFSHの数値を見て「ボーダー」と仰っているのです。

#1です。

>FSHが高いということは、それだけ卵巣が頑張って排卵しているということですよね?大量のFSHで刺激されて卵巣が育てた卵胞は、同じ卵胞であっても未成熟なので排卵があっても妊娠できないのでしょうか?

そうですね。卵巣の反応が良くないので沢山のFSHで刺激すると卵胞だけは短期間にどんどん大きくなって排卵する(高齢によって自然でも過排卵が増えたりもします)のですが、中の卵子が未熟だったり空胞だったりするのです。未熟だと受精しませんし空胞は中身がありません。

>「卵巣の反応が...続きを読む

Q涙がでます AMHが低すぎて

38歳になり検査を受けました。
AMH検査が0.16未満ということでした。

低すぎて、数値がでないということらしいですね。

生理は11歳のころから本当に順調にきてます。

わたしは、膠原病を20台後半から患っております。

(仕事のストレスと日光にあたりすぎたことが原因ではということでした)

しかし膠原病の症状は軽く、皮膚への症状が少しあるだけで、ずっと安定しております。

膠原病の先生からも妊娠・出産は可能と言われたうえでの
このAMHの数値結果でした。

涙がでます。
どう、受け止めたらいいかわかりません。
乗り越えられた方がいらっしゃったら、何でもいいので教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。

No.1様の例もお友達の例もそうですが、
DEERの45歳の卵子でも自然妊娠~出産できてるし、
世間には46歳の卵子でも自然妊娠~出産で来ているのですよ。
DEERはAMH検査はしてなかったですがね。

それと、AMH検査は残りの卵子が少ないという意味合いであって、
妊娠できないということではないとは説明はなかったでしょうか?
多くの方がAMH検査結果で、そこのところを誤解されがちです。

それと、1回の検査数値を鵜呑みにしない事です。
なんでもそうですが、1回の検査数値がすべてそうだとは限りません。
大げさに言うと、血圧や体温も何回か測れば、数値は皆一緒とは限らないのと一緒ですよ。

計ったその血の数滴が持って居た値にすぎません。

あなたは普段の食事で、魚嫌い、生もの嫌いと言うことはないでしょうか?
鶏卵を毎日1個、魚卵も週に2~3回は食べてください。
それと、サバかさんまを頻繁に食べることです。
規則正しい早寝早起きをしておられますか?
これらはすぐに効果はなくても、細胞に働きますから、
有効ですよ。

乗り越え方はまだありますから、
体外受精へ挑まれる視野でがんばることです。

こんにちは。

No.1様の例もお友達の例もそうですが、
DEERの45歳の卵子でも自然妊娠~出産できてるし、
世間には46歳の卵子でも自然妊娠~出産で来ているのですよ。
DEERはAMH検査はしてなかったですがね。

それと、AMH検査は残りの卵子が少ないという意味合いであって、
妊娠できないということではないとは説明はなかったでしょうか?
多くの方がAMH検査結果で、そこのところを誤解されがちです。

それと、1回の検査数値を鵜呑みにしない事です。
なんでもそうですが、1回の検査数値がすべてそうだとは限りま...続きを読む

QE2が低い。やはり妊娠しにくい状態でしょうか?

31歳で妊娠希望のものです。
妊娠希望して4か月目で年齢のこともあるし自分の今の状態を知っておくためにも一度検査をしてもらおうと産婦人科にかかりました。

前周期の排卵日頃卵胞確認をしてもらい19mmくらいで排卵しそうだと言われました。

高温期に入ってプロゲステロンを測定したところ22.7

その後リセットし、D7で血液検査を受けD13で結果を聞きに行ったところ
プロラクチン 13.2
LH       9.2
FSH      5.9
E2       24
テストステロン 10

との結果でした。

医師には、E2の値が低めだけどそんなに悪いわけじゃない。ただ、今日排卵しそうな卵胞は見当たらない。卵が成長しなかったのかも?と、言われました。
今まで、生理がなかったことはないのですが・・・・
基礎体温は2層に分かれており、高温期も12日以上あります。
空胞や変性卵であってもやはりE2の値は上昇してきますか?

医師からは、特別悪いとこも見つからないけど、完璧ってわけでもないって言われてしまいました。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

E2が低ければ妊娠しずらいでしょう。
D7なら卵胞期の採血ですよね?
私が見た資料では卵胞期のE2は25~195なので低いといえば低いですよね。。。
でもギリギリと微妙な所。。。

エストラジオールが低いと妊娠しずらいうえに、もし着床して妊娠できたとしても流産の確率が高いです。
低い原因として卵巣機能不全、下垂体機能低下、閉経があります。
閉経って事はないと思いますが、25以下は閉経後のE2の数値にも値してます。数値10~40
どうしても気になるようでしたらもっと調べれる病院へ行くのもいいかもしれません。

私も生理が来ない事はなかったですが、無排卵でした。全ての値が悪く薬で正常値に戻っています。
空胞だと空胞なだけにやはり値は良くないのではないかと。。。

生理が来るから正常、二層に分かれているから正常と思いがちですが、一筋縄にはいかない事だってあります。
しかし、あなたの検査結果は他が結構正常なので、特別卵胞を質を良くする、育てる何かした方が安心ですよね。
排卵誘発剤(クロミッド等)とか飲まれる方も少なくないですし、もう1度先生とお話されてみてもいいかと思います。
この話は私の独断と偏見ですので、聞き流して4カ月目でまだ浅いですし、とりあえず先生の指示に従ってください。

E2が低ければ妊娠しずらいでしょう。
D7なら卵胞期の採血ですよね?
私が見た資料では卵胞期のE2は25~195なので低いといえば低いですよね。。。
でもギリギリと微妙な所。。。

エストラジオールが低いと妊娠しずらいうえに、もし着床して妊娠できたとしても流産の確率が高いです。
低い原因として卵巣機能不全、下垂体機能低下、閉経があります。
閉経って事はないと思いますが、25以下は閉経後のE2の数値にも値してます。数値10~40
どうしても気になるようでしたらもっと調べれる病院へ行くのもいいかもし...続きを読む

QFSH値が30近いともう妊娠できませんか?

初めて質問させて頂きます。間も無く41歳になる現在不妊治療を続けている者です。

37歳で結婚し2年目から不妊治療を始め、夫婦共に妊娠出来ない様な問題は無いものの、タイミング法→人工授精→体外受精とステップアップし、現段階で採卵5回、顕微受精10回を行うも、一度も妊娠に至っておりません。。

本日、生理3日目で次の採卵に向けて病院に行って血液検査をしたところ、
FSH値が28.9と非常に高く、いつ閉経してもおかしくない数値だと言われました。
これまでは高くても9から13の間で、採卵の度に少なくとも1から3つの受精卵にはなっていたので、それがいきなり閉経!?というのでかなりショックを受けました。
こんなにある日突然来るものなのでしょうか?

医師からは
今週期はクロミッドを飲んだところでおそらく変わりはないので自然周期の採卵でやりましょう、と言われました。。ただ1つの卵の為の採卵ですよね。。
このFSHの高い数値で果たして卵自体が採れるのか、空砲ではないか、受精出来る可能性はあるのか、
この先まだ妊娠できる可能性はあるのか、考えれば考える程涙が溢れてきます。
お医者様は、非常に厳しい状態、とおっしゃってましたが、採卵できないとは言えませんよね?

私の様なケースで妊娠された方、もしくは1度の検査でFSH
値が上がったものの次回は下がった、、
もう妊娠の可能性は無いと断言出来る方、
なんでもいいので正直なご意見、アドバイスをいただけないでしょうか?

初めて質問させて頂きます。間も無く41歳になる現在不妊治療を続けている者です。

37歳で結婚し2年目から不妊治療を始め、夫婦共に妊娠出来ない様な問題は無いものの、タイミング法→人工授精→体外受精とステップアップし、現段階で採卵5回、顕微受精10回を行うも、一度も妊娠に至っておりません。。

本日、生理3日目で次の採卵に向けて病院に行って血液検査をしたところ、
FSH値が28.9と非常に高く、いつ閉経してもおかしくない数値だと言われました。
これまでは高くても9から13の間で、採卵の度に少なくとも1...続きを読む

Aベストアンサー

>こんなにある日突然来るものなのでしょうか?
あります。
私も昨年8程度でしたが、今年は倍近くの15まで上がっていました。結構やばい数値だと思うのですが、ドクターいわく波あるからね~で終わりました。
30近くまで上がるとネット見ててもやはり厳しいという意見が多いですし、顕微を10回されていて1度も陽性が出なく、年齢とこの数値だとちょっと厳しいのかもしれませんね…

今は可能性はないとは思いませんが、本当に閉経してしまってはもう妊娠はできませんからね、治療のカウフマンの話もなかったのでしょうか?

Q<妊娠もあり得る?>体温低下で生理が来ると思ったら翌日上昇

7月~妊娠を希望しています。
基礎体温は2層に分かれていて「全くの理想とは言えないまでもほぼ良いグラフ」と婦人科医に言われ、もっと36.7度を越えて欲しいと言われました。
私はそんなに気にしていませんが一応、黄体機能検査を先週受け、結果は週末に。
生理周期は27-30日です。
昨日、生理周期28日目に36.24度に下がったので生理が来るな…と思っていたら来ず、昨日の夜の温度(舌舌測定)は37.43度と今まで出た事のない高い温度でした。
(夜の温度は高温期で大体36.9-37.2度位なので。)
周期29日目の今朝、36.46度迄上がっていました。
これ迄生理前の体温は、必ず徐々に、又は急激に下がる一方で、決して直前に一旦又上がってから生理がくる事はありませんでした。

■生理かと思う位体温が下がったのに妊娠していた、という事がある方、聞いた事がある方のお話をお聞かせ下さい。
これで生理が来ても参考にさせて頂いて、今後、ドンと構えていられるようにしたいなと思っています。

生活が不規則のため、計る時間がマチマチです。
(10/16迄の周期平均…低温期36.18度、高温期が36.63度)
10/13 周期24日 高温 11日目 36.77 (毛のう炎(湿疹みたいの)が腹/太股/二の腕に沢山)
10/14 周期25日 高温 12日目 36.81 ↓
10/15 周期26日 高温 13日目 36.55 ↓
10/16 周期27日 高温 14日目 36.65 ↓ (断続的に胃~喉がムカムカ)
10/17 周期28日 高温 15日目 36.24 (右耳に膜が張ったような感じで聞えにくくなる事も)
10/18 周期29日 高温 16日目 36.46 (ダメ元の検査薬…陰性)
-------------------------------
9/15 周期23日 高温9日目 36.68
9/16 周期24日 高温10日目 36.87
9/17 周期25日 高温11日目 36.48
9/18 周期26日 高温12日目 36.45 (体温調節困難/手足のしびれ)
9/19 周期27日 高温13日目 36.37 (膣?周辺が縦にチクチク痛)
9/20 周期1日 低温1日目 36.25 (生理)

7月~妊娠を希望しています。
基礎体温は2層に分かれていて「全くの理想とは言えないまでもほぼ良いグラフ」と婦人科医に言われ、もっと36.7度を越えて欲しいと言われました。
私はそんなに気にしていませんが一応、黄体機能検査を先週受け、結果は週末に。
生理周期は27-30日です。
昨日、生理周期28日目に36.24度に下がったので生理が来るな…と思っていたら来ず、昨日の夜の温度(舌舌測定)は37.43度と今まで出た事のない高い温度でした。
(夜の温度は高温期で大体36.9-37.2度位なので。)
周期29日目の今朝...続きを読む

Aベストアンサー

#1です。
このグラフ妊娠した時に病院へ持参しました。
その後数回持参しましたが、
先生何も言わなかったですよ。
しいていえば、「このあたりが排卵かな?」と
34日~35日あたりを指差しておっしゃったくらいです。

のんびり構えていると案外妊娠したりするので(私は2回の妊娠がそうでしたから)のんびり赤ちゃんが来るのを待っていてくださいね。

Q判定日★hcg値が低いんです(T_T)妊娠判定の数値とは?

顕微受精をしました。
採卵が4/30(生理14日目)
2日後の5/2(生理から16日目)7分割の卵を移植しました。

病院の判定日は、移植から12日目の5/14でした。
5/12に市販の妊娠検査薬(クリアブルー)で尿検査をしたら、薄くですがブルーの線が見えたので期待していましたが・・・

5/14の血液検査の判定では、hcgが10でした。
ごく薄く陽性が出ていますが、妊娠の可能性は低いといわれました。
5日後に再判定の予定です。

よくわからなかったので、数値のことで先生にきいてみると、妊娠しているとhcgは100以上とのこと。
子宮外妊娠でも私の数値よりももっと高いもの。。。とのことでした。

でも自分で調べてみると、hcgは20以上くらいから妊娠という記事も見ました。
★移植後12日目でhcgが10程度の場合の妊娠の可能性はどのくらいになるのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。

>よくわからなかったので、数値のことで先生にきいてみると、妊娠しているとhcgは100以上とのこと。
子宮外妊娠でも私の数値よりももっと高いもの。。。とのことでした。
でも自分で調べてみると、hcgは20以上くらいから妊娠という記事も見ました。

100以上とは、おそらくそのまま妊娠継続して翌週には胎嚢確認が期待できる数値を仰っているのだと思います。
hCGの値は5以上は着床していなければ出ない(LHとの交差や採卵前のhCG投与の名残では出ない)数字と思いますので、20IU以上なら着床はしたという意味で「(科学的)妊娠」と。なので10であれば着床はしたのでしょうね。ですが、順調に経過していれば採卵後14日目(移植後12日目)に10はあり得ないと思います。

>★移植後12日目でhcgが10程度の場合の妊娠の可能性はどのくらいになるのでしょうか?

残念ですが...既に継続はしていないと思います。。

Q初体外受精。採卵数が2個でも、まだ希望が持てますか?

不妊治療2年の35歳です。今回初めて体外受精に挑戦です。FSHが10もあって、卵巣機能が低下していると思うのですが、ロング法で20mmを超える卵胞が5個+小さいのが2個育っていました。今日病院で採卵したところ、3個しか採れず、しかも1個は変性卵とのことでした。主人の精子の数が少ないので顕微鏡受精になるのですが、2個の卵でもまだ妊娠の可能性はあるのでしょうか?卵胞が5個あったのに、卵が3個しかとれなかったということは、2個は空胞だったということでしょうか?採卵後は病室で一人涙がとまりませんでした。あと、先程病院に確認したところ、卵が未成熟のようなので、今日受精できない場合は明日受精させると言ってました。
初IVFなのに絶望感でいっぱいです。こんな状況でも、まだ希望を持てますか?私のように数個の採卵で無事受精→妊娠まで至った方はいらっしゃいますか?みなさんのご意見を聞かせてください。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

初めてのIVF、お疲れ様でした。体調はいかがですか?
思っていたような結果にならないと落ち込んでしまいますよね。お気持ちわかります。
私の友人は、卵胞はたくさんあったのに全て空砲で1つも採卵できなかった事があるそうです。その友人の知り合いの方は、1個しか採卵できなかったけど見事受精→妊娠→出産したそうです。
ちなみに私の時は、左右計10個の卵胞から採卵できたのは5個だけでした。ちなみに受精したのはゼロでしたが・・・。
そんなものです。だから2個とれたのなら十分希望がありますよ。あまり採卵数が多すぎるのも良くないと聞いた事がありますし。
私も結果が悪い時は病院で泣いたり、帰りの電車の中でも泣いたりしていたのでエラそうな事は言えないのですが、泣いたりしないで希望を捨てずにがんばってください。
質問者様が無事妊娠・出産されるよう祈っています。

Qダウン症の子を流産しましたが・・・。

5年間不妊治療をしている38歳です。
4つできた胚盤胞のうち、4AB1つをフレッシュで移植し、初めての妊娠をしましたが、8週で心拍消失。稽留流産でした。検査したところ、ダウン症だったと言われました。
医師からは偶然に起こることなので、凍結している残りの胚盤胞で妊娠しても、染色体異常の確率が増すわけではないと説明を受けました。
でも、ネットで色々見ていると、ダウン症児を出産したら、再びダウン症児を産む確率が高くなると書いてあるサイトが多くあります。同じ年齢の人の2倍から4倍くらいになると。
これは、流産した私のような例でもあてはまるのでしょうか?また流産するのが怖くてたまりません。

Aベストアンサー

こんにちは。

私も4年前に同じようなことがありました。私が11wで流産した児は21トリソミーと13トリソミーを併せ持った重度の染色体異常でした。しかも、この時の妊娠は3つ戻して3つ全部着床したのに、5wで一つめが成長を止め、6wで二つめの心拍が確認できず、最後まで一見順調に育っていた残りの児も11wで心拍消失、結局、3つ全部を稽留流産したこともあって、残り3つの凍結胚を戻すにあたっては質問者さんと同様の心配をすごくしていました。
私もとことん主治医と話し合い、染色体の異常は「その個々の受精卵の事情によるもの」であって、同一周期に採卵して受精した全ての受精卵に同じ異常があるのではないこと。胚のグレードの善し悪しと染色体異常の有無は全く関連がないこと。結論として「もう一度、採卵からやりたい」と言う私に「次は流産しない保証はないが、残りの凍結胚を戻しても新たに採卵した胚を戻しても条件に違いはない」とキッパリ仰って頂いたので、凍結胚を戻しました(が、余剰胚なのでグレードが低く妊娠には至りませんでした)。

>これは、流産した私のような例でもあてはまるのでしょうか?

流産は含まれないですよ。だって、初期流産した胎児の染色体検査をいったいどのくらいの人がすると思いますか?初期流産は全妊娠の10-15%にものぼるのです。一度や二度流産したことがある人なんてゴロゴロいます。初期流産の殆どは受精卵側の染色体異常や遺伝子異常が原因です。初期流産した人が全員、胎児の染色体検査をしてごらんなさい、殆どのケースで染色体異常がみつかるでしょう。21トリソミーは染色体異常の中では軽度なので流産せずに出生することも多いですが、流産胎児の染色体異常はもっともっと多様です。
つまり、質問者さんのような人は、知らないだけで大勢いて全く珍しくないのです。その人達の殆どは次の妊娠、次の次の妊娠では健康な児を出産しています。私だって、三つ子を流産した後の体外受精で今度は双子を妊娠し、元気な男の子と女の子を授かっています。
実際に、一度ダウン症児を出産した人が、その後の妊娠でもダウン症児を出産する確立が上がるのは、遺伝的背景のあるダウン症(ロバートソン転座等)が含まれる割合が一般よりも増えるからだろうと思います。

結論です。質問者さんに今後ダウン症の赤ちゃんが産まれるリスクは「年齢相応」ですよ。

>また流産するのが怖くてたまりません。

解ります。私はその三つ子の前にも自然妊娠で一度流産してますから。最初の流産は胎嚢も確認できるかできないか微妙なままの完全流産でしたから、悲しかったけれど次の妊娠を心配したりはしませんでした。しかし二度目の流産の後は本当に怖かったですよ。世の中の人はみんな、どうやってこの恐怖を乗り越えてまた妊娠しようと思うのだろう?と、教えて欲しい気持ちでいっぱいでしたね。
でも、やがてわかったんです。悲しい、怖い、、でも。。「それでも赤ちゃんが欲しい!」 流産から時間が経つにつれて悲しみと恐怖を押しのけて、やっぱりその気持ちが抑えられなくなった時に、私は二度目の体外受精の予約を取りました。
まずは焦らず心の痛みを癒しましょう。必ず時間が解決してくれますよ。

こんにちは。

私も4年前に同じようなことがありました。私が11wで流産した児は21トリソミーと13トリソミーを併せ持った重度の染色体異常でした。しかも、この時の妊娠は3つ戻して3つ全部着床したのに、5wで一つめが成長を止め、6wで二つめの心拍が確認できず、最後まで一見順調に育っていた残りの児も11wで心拍消失、結局、3つ全部を稽留流産したこともあって、残り3つの凍結胚を戻すにあたっては質問者さんと同様の心配をすごくしていました。
私もとことん主治医と話し合い、染色体の異常は「その個々の受精...続きを読む

Q胚盤胞になる確率・移植後の割合について

胚盤胞について教えて下さい。
書き込みを見ていると、複数取れた卵のうち、ほぼ全部が胚盤胞になる方もいれば、何度チャレンジしても胚盤胞まで育たない方もいるようです。

私の通っている病院では、胚盤胞になるには年齢によって確率が違うといわれましたが、イマイチよくわかりません。
人によるということは大前提だと思いますが・・・
胚盤胞まで育つことは難しいことなのでしょうか?
確率をご存知の方、ぜひ教えてください。

また、胚盤胞になり、うまく移植できたとしたら、その後の可能性は肺移植の3倍くらいだということだったと思います。
こちらについてもご存知の方がいましたら教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。

>胚盤胞まで育つことは難しいことなのでしょうか?

一般的な数字では40%前後です。10個採卵中、4個が胚盤胞になるのが平均的ということですね。
「胚盤胞到達率」と言いますから、検索してみてください。各クリニックが出しているデータがたくさんHITしますよ。年齢によってどれほどの違いがあるのかも判るでしょう。

>胚盤胞になり、うまく移植できたとしたら、その後の可能性は肺移植の3倍くらい

3倍になるのか何倍になるのか、よく存知ませんが..胚盤胞移植の妊娠率が初期胚移植に比して高いのは、要するに、予め胚盤胞にならない胚をスクリーニングしているのが主な理由です。逆に言えば、初期胚移植よりも移植キャンセル率がその分高くなる...わけですね。

私はこの10年ほど、こうしたネット上のご質問やリアルの経験談を毎日のように見聞きして来ました。自分の経験も併せて、ごく大雑把な感想を申し上げると、まさに「ほぼ全部が胚盤胞になる方もいれば、何度チャレンジしても胚盤胞まで育たない方もいる」んですね。ですが、それは年齢と妊娠率の厳然たる関係ほど年齢に依存していないんです。つまりどういうことかと言えば、超のつく高齢者でも胚盤胞になることは全然珍しくないんですよ。ところが高齢者は胚盤胞を移植しても妊娠率が低いし、妊娠しても流産率が高い。胚盤胞になる胚というのは、もちろん良質であることは間違いないのですが、胚の質=染色体異常の有無ではないんです。胚に染色体異常があると妊娠率が下がります。妊娠しても流産率が非常に高い。染色体異常の程度が重度であればあるほど早く育たなくなるので、出産にまで至る染色体異常は21トリソミーが殆ど、あとは稀に18トリソミーと13トリソミーがあるくらいです。流産に至るにせよ、染色体異常児が育つにせよ、それらも全て胚盤胞になった結果ですからね。それで、高齢者でも胚盤胞到達率は妊娠率・出産率ほど低くないわけです。
私は実は、胚盤胞到達率がほぼ100%でしたが、3度の妊娠中、1度目は単胎→流産、2度目は三つ子→全部流産、3度目は双子→無事出産、ということで、出産到達率は2/6=1/3。だいたい30%程度だったことになりますね。

こんにちは。

>胚盤胞まで育つことは難しいことなのでしょうか?

一般的な数字では40%前後です。10個採卵中、4個が胚盤胞になるのが平均的ということですね。
「胚盤胞到達率」と言いますから、検索してみてください。各クリニックが出しているデータがたくさんHITしますよ。年齢によってどれほどの違いがあるのかも判るでしょう。

>胚盤胞になり、うまく移植できたとしたら、その後の可能性は肺移植の3倍くらい

3倍になるのか何倍になるのか、よく存知ませんが..胚盤胞移植の妊娠率が初期胚移植に...続きを読む

Q生理5日目の卵胞の大きさは?

生理5日目の卵胞の大きさは?

すみません、文章間違っていて再質問です。

いつもお世話になります。排卵が乱れていて、不妊治療中です。大体の検査は終了し、前周期は無排卵だった可能性もあり、生理が早くきてしまいました。先日、生理開始後12日目の検査で、卵胞が9mmくらいしかなく、内膜も6mmでした。その日から4日間クロミッドを半分づつ飲んでいます。調べると、卵胞は生理期間中から次の排卵に向けて準備がされており、通常なら生理5日目からクロミッドを開始する方が多いようです。でも私は、排卵が不規則でずれたりしている為なのか、卵胞そのものの発育が悪いのか、現在周期12日目で9mmでした。


質問ですが
(1)生理5日目の卵胞の大きさって周期が30日くらいの人ならどのくらいなのでしょうか?

(2)卵胞が今の時点で9mmってことは、卵胞を育てるホルモンがすくないのでしょうか?(それが原因?)

(3)今周期もあまり育たなくて排卵しない事も考えられると思いますが、育てる為のクロミッド、と考えていいでしょうか?(医師は、発育を助ける、と言っていました)。その発育を助ける事と、中の卵子の状態の良し悪しはまた別なのでしょうか?

(3)の質問は、第一子の妊娠が三ヶ月ぶりの排卵でした、自然妊娠だった為、卵胞の発育状況は不明です、、。その当時も無排卵の続いた後の排卵は卵子がよくない、と耳にしていましたが、無事妊娠出産でした。だから私自身は卵胞がゆっくり育っても(=前回妊娠)、卵子の状態はあまり関係ないのでは、と思ったりもしています。ほんとはどうなんでしょう?医師に聞いたら「たまたまよかった」と言われただけで、無排卵続きの後の排卵(ゆっくり育った卵胞)と、卵子の質の因果関係はきいていません。

どれか一つでもいいので、すみませんがよろしくお願いします。

生理5日目の卵胞の大きさは?

すみません、文章間違っていて再質問です。

いつもお世話になります。排卵が乱れていて、不妊治療中です。大体の検査は終了し、前周期は無排卵だった可能性もあり、生理が早くきてしまいました。先日、生理開始後12日目の検査で、卵胞が9mmくらいしかなく、内膜も6mmでした。その日から4日間クロミッドを半分づつ飲んでいます。調べると、卵胞は生理期間中から次の排卵に向けて準備がされており、通常なら生理5日目からクロミッドを開始する方が多いようです。でも私は、排卵が...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

>(1)

数mmから10mm未満の卵胞が複数あるのが普通と思います。


>(2)

でしょうね。


>(3)

自力でもFSH(卵胞刺激ホルモン)は出ていますから、正確には「助ける」が正しいかもですね。まぁ、それも含めて「育てる」と言っても間違いじゃありません。ってか、そんな細かい言葉のニュアンスは大した問題じゃないですよ(^^;)

>その発育を助ける事と、中の卵子の状態の良し悪しはまた別なのでしょうか?

貴女が何を指して「中の卵子の状態の良し悪し」と仰っているのか判りませんが、クロミッドで改善できるのは「卵子の成熟度」です。成熟度の高い卵子は受精率が良いので妊娠の機会が増えます。卵子の染色体異常や遺伝子異常などの「状態」はこれとは別問題ですので念のため。

>(3)

(3)が2つありますが(^^;)
卵胞がゆっくり育っても、卵子の状態とはあまり関係ないと、私も思いますよ。


人気Q&Aランキング