関東で新築で土地から購入予定なのですが、バランス良く、土地も建物も気に入った物が予算内に収まれば良いのですが、世の中そう甘くはありませんから、どちらかのこだわりや、条件を我慢しないといけないのが現実だと思います。
そう思ってはいるのですが、中々決めかねている自分がいて、相談する相手もいないのでどうしたものかと悩んでいます。
人によって色々な価値観や経済状況の違い、考え方とがあるので、アドバイスがピッタリ私に当てはまるとは思いませんが、参考にさせて頂けることが今の状況では有りがたいです。

現在、土地の候補が2カ所あります。

(1)一カ所は45坪程度、希望地域でギリギリ予算内ですが、北道路で県道に面していて朝晩の通勤車の騒音が心配なので防音処理(遮音ボード、シャッターか二重サッシなど)が必要かもしれません。
スーパー銀行等は徒歩で30分前後です。(70過ぎの母親の足だとちょっと遠い気もします)
南側に二階建ての家があり45坪程度の土地だと日当たりは良くはなりませんが、HMさん曰く間取りの取り方で暗くなることは無いとの事でした。

(2)もう一カ所は50坪程度、希望地域からは外れるのですが、上記の様な防音設備はなくても良さそうな環境で、スーパー銀行等は徒歩5分前後、コンビニは徒歩1分です。
南側は駐車場の為、現在での日当たりは問題ないです(ただ、整備されていない駐車場の為将来的には物件が建つ可能性はあります)
こちらは上記よりプラス200万です。それに加えて四方八方境界線が全くないので、フェンスなどの外構工事が上記より倍かかりそうです。

HMさん曰く、単純に見れば(2)の50坪の方が良いに決まってます。との事です。。。
当然(2)を選ぶと予算内では収まりきれず、建物の方のこだわりや設備をかなり落とす必要があります。
因みに建物へのこだわりは、省令準耐火、長期優良住宅、土台柱4寸(檜かヒバ)、耐震ボード、ウレタンフォーム吹きつけ、Low-Eガラス、蓄熱式暖房機などです。

とりあえず、(2)の土地に上記のこだわりを含んで建てて、日々の暮らしを節約すればローンは払えば払えない事はないのですが、この世の中の状況下と私自身が抱えている状況を考えると高額ローンは身分不相応・・・と言う気持ちと、一生がかかってる買い物なので妥協してはいけない・・・との気持ちも入り混ざってるのも事実です。。(40代未婚女、年金暮らしの母親と2人で暮らす予定)
因みに建物は有名メーカのHMさんに頼むと高額になるので、地元密着型の施工業者さんを数社検討中ですが、条件を同じにした場合どこも金額はあまり変わりません。

皆さんの選択やどうお考えになるかをお聞かせ頂けると幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

優先順位は人それぞれなので私なら、という事で回答します。


(2)を選んで設備を落とし、予算内に収めます。

理由
小さい子供がいれば学校区があるので地域性は重要だと思うが、親と二人暮らしなら地域性の優先順は低い。

70才の親が毎日の買い物に30分歩くのは今後辛くなると思われる。梅雨時や酷暑、厳寒を考えると特に。

質問者さんがこだわる設備に私はほとんどこだわらない。

一生をかけて支払う必要があるのだから、むしろ妥協(割り切り)しなくてはいけない。このご時世、身の程をわきまえる事は重要と考える。

ご参考まで。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

個人的なご意見とは言え、大変参考になります。

お礼日時:2011/04/21 13:04

たった200万円で日向と日陰。


私だったら選択の余地はありません。
日当たりのよい土地を買います。

暗くてうるさくて不便な土地を選ぶ理由がこだわりなんでしょうか?
多少ランクを落として良い土地にした方が良いような気がします。

ただ(2)について、南道路と書かれていませんので北道路だとしたら建て方に工夫が必要かもしれません。
条件次第では(1)の方が良くなってしまう可能性もあります。
将来の周囲の状況も想像して熟慮されることが必要です。
    • good
    • 0

何故悩むほどの金額の差が出るのか分かりません。


純粋に土地のみの差額は200万なのでしょう?
(1)なら防音処理にお金がかかるかもしれないのでしょう?
スーパー等が遠いと家事サービスとか頼まなくてはならないかもしれませんし。
(2)の外構ってそんなにお金をかけなくてはなりませんか?
両者の差額ぐらいなら、見積書を見直しシビアにチェックしていけば埋められると思うのですが?
将来的に南に家が建つとしてもそれまでは採光を確保できるのですし、5坪とはいえ広ければ、将来的な採光の工夫も(1)よりは工夫できるでしょう。

個人的には(2)の方がいいように思うのですが?
あら?(1)の方が希望区域でしたっけ?
ならば、まず、(1)でどこまで採光が望めるプランができるのか検討なさってはいかがでしょうか?
(1)のようにすでに周囲に家が建っている方が採光などが確認できますので、プランを考えやすいとも言えます。
それで明るさに問題なければ(1)でかまわないのですよね?
違うのでしょうか?
    • good
    • 0

ほしい回答ではないかもしれませんが、



土地の選定ということで、助言があります。
道路や方位など希望はいろいろあるとおもいますが、
地名地番(住所地ではない旧表示)を登記簿から調べましょう。
その地名に、水、田や湿地を臭わす地域であれば、選定をなるべく回避すべきと考えます。
若しくは、近辺に河川や水路のない明らかに高台らしき地域がいいでしょう。

今回の震災でそういったところは、ひどい目にあっています。
家は地盤調査から杭を打つから大丈夫・・・、でも敷地や道路が無事じゃあない。
ライフラインの寸断がありました。関東でも意外と多いんです。

さて、施工業者は地元工務店が良いと考えます。ただし噂は大変重要です。口伝手での受注量が多いところは長く付き合えるところです。

(2)のプランを進めたいけど、その根拠立てがほしいってとこでしょうか。
注意したいのが、『長期優良住宅』で、建てた後にも経費がかかります。メンテナンス計画書の提出を事前に行い、それが履行されていないと、長期優良住宅の認定は剥奪されるそうです。
そうなると、遡ってなのか金利や税制へのペナルティがあるかもしれないとの事。
役所の管轄部署がそう言っているので、竣工後3年目あたりからやたらと経費を見込む必要はありそうです。
単純に金利や一部税の優遇程度なので、その仕様に準じたもので建てることで良いと思います。
また、建設費以外にもけっこう経費はかかるものと覚悟をすると、検討先数社から様々な提案を受けてみるのもいいと考えます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

『長期優良住宅』で、建てた後にも経費がかかるとのご指摘初めて知りました。

その辺も含めて検討していきます。
ありがとうございます。

お礼日時:2011/04/21 13:08

設計していますが、土地取得からの相談に乗る時に言うのですが


取替えの効かないモノは希望含めて十分条件を満たすこと
今回の震災でも地盤の重要性はお判りでしょう
其の反面、お判りの様に未完成住宅を住みながら良くさせる
予算半分×希望倍=4倍の差
総事業費として安くするには、人任せにしない事
設計+施工で1社に任せない事
チェックするものが居ないといいように請求されます
設計者というチェックマンが入るとHMの施工費が安くなります
其れ拠り、方向性が示されて費用対効果の助けになるでしょう
住宅は1戸1戸別物です、坪単価なぞ一杷一からげで考えていけません
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。

設計と施工業者を別にすると高くなると思っていたのですが、がんばって探せばなんとかなるかもしれませんね。

お礼日時:2011/04/21 13:07

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング