ぼくは大学一年なんですが、TOEICで700点以上または英検準一級を取得すれば少し学費が免除になるという話を聞いて、どちらかをがんばって取得しようかと思っています。


変な質問かもしれませんが、どちらが難易度が高いですか?
どちらもというのは無理なのでどっちかにしぼってやりたいんです。

現在の英語力はセンターで170、リスニングで30を超える程度の学力しかありません・・・

不可能だったら遠慮なく言っていただいて結構です。

回答よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

私自身は英検をずっと受験していましたが、


現在、世間的な流れではTOEICが
主流になっている気がします。

元々、目的の違う試験ですので、
難易度を一概に比較できませんが、
ご自身の英語力の理解、把握という面では
共通しているかと思います。

英検はどちらかといえば、
上の級になればなるほど準備に時間がかかります。
単語のレベルも2級までとは明らかに違い、
見たことのない単語が頻出します。
二次面接などの対策もあるので、
他の人に協力してもらう必要があるかもしれません。

その点、TOEICは問題パターンが
決まっていて対策書や問題集を
何度もやりこんでしまえばかなりの得点が見込めます。
極端な話ですが、一夜漬けでも、
かなり得点が変わってくるようですよ。

長々と失礼しました。
ご参考になれば幸いです。
    • good
    • 0

一応、英検2級と、TOEIC700点台前半を持っています。


いずれか一本に絞るのであれば、個人的には、TOEICをお勧めします。
英検は、高校時代に受けたのが最後なのであまり記憶が鮮明ではありませんが、1次試験と2次試験とがあって、1次試験が聞き取り、文法、作文についてのマークシート式の試験、2次試験が英語での面接だったと思います。それなりによく出来た試験ではあると思いますが、社会で使える英語かどうかという点では、やや疑問があると聞いたことがあります。ただ、もっと問題だと感じるのは、英検の場合、一度その級をとってしまうと、以後、仮に英語を全く忘れてしまったとしても、一生涯、級の保持者として履歴書にそのことを書くことができるというメリット(?)がある点です。(逆に、この点に英検の利点を感じる向きもないではありませんが…)
そこで、企業や学校などでは、直近のTOEICのスコアの成績を求めるところが少なくありません。(私も、職場では、英検が参考資料として提出することが出来ますが、基本的に英語能力に関しては、TOEICまたはTOEFLのスコアの提出が義務付けられています。)
TOEICは英検とは異なり、2次試験の面接に当たるものがありません。全国各地で年に10回くらい?実施していて、全てマークシートでの解答方式です。聞き取り100問、文法100問の計200問を2時間で解くものですが、比較的、日常的に使用する英語の実力を正確に反映するものであると聞いたことがあります。私も、毎回、だいたい同じくらいの点数をとっていますが、体調(例えば二日酔いで受験する場合)によって得点が下落したりすることもないわけではありません。ただ、受験を始めた頃と比較すると、確実に点数が伸びてきていることは確かで、そのような能力の成長を確認することが出来るという点も、TOEICの利点だと思います。
具体的な勉強方法は人それぞれではあると思いますが、私の場合は、リスニングはテレビの副音声を聞いて養いましたし、文法の方は図書館の英字紙を眺めて覚えましたので、教材にはほとんどカネを使っていません。
ただ、TOEICは受験料が結構高いので、もし、いきなりの受験が不安であれば、学校などで主宰しているIPテストを受けて、しっかりと解答の要領を身につけてから本試験を受けてみられると良いと思います。
TOEICは、日常的によく使用する言い回しや状況がよく出題されるので、日常生活を送っている間にも、自然と英語を未につける習慣が出来やすいという点でも英検より優れていると思いますし、一応、国際的な英語能力の基準としても通用すると思います。センター試験で170点取れる実力があれば、700点どころか、800点くらい狙えるのではないでしょうか。
がんばってください。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング