私の友人の女性が生活保護不正受給になるのか、教えて下さい。

その女性は、4年前に難病(強直性脊椎炎)を発症させて、身体障害者手帳を持ち、病気が発症してから、生活保護を受給しています。
その女性には、同じ町内にお付き合いしてる男性がいて、週の5日は彼氏の家で寝泊まりしてるとの事で、話を聞くと女性の家には冷暖房もなくテレビもないので彼氏の家にいる時間が大半で、自分のアパートではあまり寝泊まりしてないとの事です。
彼氏には金銭面では頼っていないと言っています。仕事もしてないので収入も一切ないそんな彼女は生活保護不正受給にあたり、詐欺罪に問われる事は、ないのでしょうか?

A 回答 (2件)

この病気はリューマチのように強い痛みが伴う


間接が変形したり硬直したりする大変な難病です。
場合によっては人工関節などの手術をする場合もあります。
これからも根治は難しいものです。

生活保護は財産があると受けられず、
この女性は生活保護だけが唯一の収入と言うことです。
もし裕福な生活をしているとしたら確かにいやな感じですが
それでも詐欺罪にはあたりません。

不正受給とは資格を偽った場合ですし、
難病にかかり、アパート住まいである彼女の場合
不正とは思えません。

「少しでも仕事をする努力をして下さい」
とは思います。
が、世の中には健康なのに精神病とかを偽ったり
嘘の診断で不正に受給を受ける連中も数多いです。
実際に重荷を背負った方を詐欺罪に問うより
そういった連中を絞めた方がはるかにいいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
彼女は今、ユーキャンで行政書士の資格を取る勉強をしているようです。があまりにも、彼氏の家にいるので、心配になり質問させてもらいました。

お礼日時:2011/04/20 19:04

病気の程度の問題です。


働けないのならば不正受給ではありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。彼女は、日によって体調がいい時も悪い時もあり、悪い時は、自分でパンツの上げ下げも出来ない位に身体が辛い時があるようなんですが、一応ハローワークに行って職探しの相談をしたのですが、日によって体調が分からないようだと、紹介も難しいと言われたそうです。

お礼日時:2011/04/21 15:07

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング