昨日、初の顕微授精をリセットしました。40歳で主人は同じ年です。

私は卵管が細く、主人も男性不妊なので、はじめから顕微を勧められ
年齢も年齢なので、抵抗なくチャレンジしました。

ロング法で、8個採卵し5つが受精しました。

DAY3で、5分割 frag30% と 6分割 frag25%  分割が遅く、2個移植していただきましたが
だめでした。
残りの3つも、6分割でストップしてしまい、凍結も出来ませんでした。

次回の治療のことを先生に尋ねると、卵子の質をよくするのに体質改善をしましょうと言われ、
3ヶ月間、アズールというサプリ(ドリンク)を飲むように勧められました。
そのほかにも、玄米食も勧められています。

受精の分割が遅いのは、卵子の質が悪い(私が40さいだから)と聞いて
正直、意外でした。
会社の健康診断でもほとんど悪いところもなく、病院にもめったにかからず
自他共に健康だと思っていたのですが、
妊娠することに関しは、これが現実か、、、。と思うと、悲しくて泣いてしまいました。

先生は「最近OOさんのように40代で来る人本当に多いよ
。卵子も2つか3つしか取れない。もう、どうするの?!って思うけど
、応援していくしかない。体質を改善しないといい卵子は取れない」と
おっしゃっていましたが、、、、。

1回しか不妊治療してませんが、もう、疲れたと思ってしまいます。
こんなことを言うと、根性がないと、自分でも思いますが、
もう、自分は手遅れなのかもしれないとか
今までも、何をやってもだめだったとか
(仕事とかプライベートとか)、色々考えてしまいます

3ヶ月間、体質改善してる間に41歳だし、
あきらめたほうがいいのかなと考えたりしています。

ただのぼやきみたいになってしまいましたが、どなたか、何か言って下さると
うれしいです

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

まだ子供を授かっていませんが、アドバイスにはなるかと思い、回答いたします。




>ロング法で、8個採卵し5つが受精しました。

卵子がちゃんと取れて、精子も卵子も受精するだけの能力があるという証拠です。


>1回しか不妊治療してませんが、もう、疲れたと思ってしまいます

私からすれば、まだ1回「しか」治療してないのに、あきらめるなんて問題外です。
40代でなくても、1回ですんなりと結果が出る割合は、半分にも満たないのです。


私が伝えたかったのは、「治療をある程度は続けてほしい」ということです。

体質改善だけが、妊娠への近道ではありません。

私はまだ妊娠には至っていない、30代後半(アラフォー)ですが、
ずっと顕微授精で治療を続け、ついに4年目に突入しました。

取れる卵子の数(成熟卵子の数)は、毎回ほとんど変わっていません。
でも、不思議なことに、培養結果は、年数を経るほどに、良くなってきています。

私の場合は、どうも着床に難があるため、妊娠になかなか至らないのですが、
つい最近の採卵では、過去最高にグレードの良い胚盤胞が育ちました。

胚のグレードが上がってきている要因を自分なりに探ってみましたが、
採卵前のホルモン値(エストロゲン値)と培養結果が比例しているということが、
事実としてあることがわかりました。

直近の採卵での卵子1個当たりのホルモン値は、最初と比べると、
2倍近くまで上がっているのです。

私自身の結果だけで言うと、採卵前のホルモン値は年々上昇してきています。

主さんのように、卵巣の反応がまだ悪くなっていない場合であれば、
十分にホルモン値が良い時であれば、良い卵子が得られる確率がそれだけ高くなる
と思われます。

毎周期、立て続けに注射で誘発を続けるのはNGだと思いますが、
一定間隔で卵巣を刺激することで、卵巣が高いホルモン環境に順応するように
なっていくということもあるのではないか?というのが、私の推測です。

実際、早発閉経の患者さんに対して、ホルモン投与して排卵を起こさせるように
すると、最初の1~2周期では妊娠可能な卵子が得られなくても、3周期目以降になると
妊娠可能な卵子が排出されるようになったケースもあるようです。

治療を続けることが、いい卵子を作ることにもなり得るのではないか。

長年、治療を続けてきて、自身の体験プラスさまざまな経験を見聞きしてきましたが、
主さんの置かれている状況は、私にはまったく悲観するような状況ではないように
思えます。

やみくもに治療を続けることを推奨はしませんが、「私はダメなのかも知れない」と、
自分で可能性の道を閉ざしてしまっては、道は開かれません。

私のホルモン値が上昇し続けているのは、一面で「不妊」にまつわるストレスが、
年々減少しているせいだとも思います。

頑張りすぎても、のめり込みすぎてもダメだと思います。

「前向きに明るく過ごす」こと。
健康において一番大切なことが、子供を授かるためにも、一番重要なことではないかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

はじめまして!
ご自分のことを、いろいろ話してくださり、私のことも励ましていただいて
うれしかったです
元気が出てきました。

ついつい、何事にも過剰に反応しすぎていたようです。
3日たって、少し落ち着いてきました。

ホルモン値というのは、卵胞ホルモンのことでしょうか?(E2?)
直近の血液検査では、E2は1466.3pg・/mlでした。

私も、調べてみます。
ご回答してくださってありがとうございました

お礼日時:2011/04/22 18:31

厳しい意見を言っていいですか?


私は35歳で治療をはじめましたが、始めるときは「できなくてもしょうがない」ぐらいの気持ちで
はじめました。
それは自分が35歳だからです。

40歳から治療をはじめられて、「私は健康だったし」とかいう意識は
正直かなり甘いなぁと感じました。
もし私が40歳から治療をはじめるなら既に「子供はできなくてしょうがないけどもしかしたら」
ぐらいの気持ちで望みます。
きついことを言いますが、8割無理ぐらいの気持ちで治療されないと
厳しい状況です。
そしてたった一度の体外受精くらいでそんな気持ちになるくらいなら治療をおやめになったほうがいいです。
あなたよりずいぶん年の若い32.3歳の人でも何度も体外受精をしている人を知っています。
それだけ子供が欲しいからだと思います。

たった一回でしかも年齢が40という高齢にもかかわらず何を一回で妊娠できる気でいるんだろう
この人は。って思っちゃいました。すいません。



先生がおっしゃることももっともです。
年齢が高くなると卵子の質はどうあがいても落ちていきます。
それが現実です。
質問者様が30歳のころにはじめていれば、また違った結果だったのだと思います。
体質改善をしてもそれが卵子に直接きくかというと、実はそんなデータなどないのです。
先生の優しさだとおもいますよ。体質改善という提案は。
私のかかってる病院の先生からは、ある程度気休めみたいなところもあります。と言われました。
鍼とか色々ありますが、やはり年齢が大きな割合を占めるらしいです。


とはいえ、40歳でロング法で8個とれて5つ受精というのはかなり成績がいいのではないかと思います!
ただ、3日めで8分割の卵が取れないと妊娠は厳しいです。
わたしが質問者様だとしたら、量より質をとって、低刺激で少量の卵を自然採卵する方法に切り替えると思います。
そして40歳という年齢だと、いい受精卵ができても今度は着床がしずらかったりしますし、
先は長いですよ。
でもそれは当たり前だと思います。


私は35で治療をはじめて36で妊娠できましたが体外を2回しました。
でも35までほおっておいたのだから妊娠できない未来となってもしょうがないという心積もりはしていました。
厳しい意見ですが、手遅れなのかもしれない、じゃなくて手遅れなんです。
35のあたしでも手遅れなんです。
手遅れだけど、多大なる金と労力と痛さと精神的苦痛をのりこえてがんばるんです。
そういうことです。
高齢で妊娠をのぞむって、そういうことです。
そして子供ができてからももっともっと大変です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

はじめまして、ご回答ありがとうございます。
biancoisor様のご意見は、もっともだと思います。

私の直接の知り合いではないですが、治療してらっしゃる方々の中には
長年がんばってらっしゃる方もいる。

私よりうんと若くても、体外5回の末にようやく、最近出産なさった方もいる。
当然、自分などすんなりうまくいくわけがない、、。と言う意識は持っています。

なぜ40歳で治療を始めたかの理由ですが、

私たちは、36で結婚をし当初、子供は「自然に任せる」と言う方針でした。
36歳~40の今日まで、3度の転勤があり、日常がバタバタした中で
子供が授からないことを気にして、親しい方にも相談したりしていましたが、その時点で
不妊治療の門をくぐるという発想は浮かんではきませんでした。

ある日、その親しく相談していた50代の女性から、
突然「あなたは子供が出来ない体なのよ」「私は、あなたよりずっと幸せ、子供がいるから」
といわれ、その時は、非常にショックを受けました。

しかし、その数ヶ月前の出来事がなければ、男性不妊も卵管が細いことも気づかぬまま
だったと思います。

妊娠の現場では40歳は、、、、手遅れ。
それが現実。
しかし、原因がわかり、自分たちに残された道は、
高度治療しかないのだということを理解したとき、
やれる内はやれるだけのことをやろう!と言う気持ちになれました。

噂に聞いていた、治療は本当に大変だと感じました。
そう思ったことだけは、誰かに聞いて欲しかった。

厳しい意見とご自分で書かれてらっしゃいますが、
指摘は的確であり、批判的でもありません。biancoisor様の
回答を読んで私もまた、深く考えるきっかけになりました

回答していただいたことに感謝します。

お礼日時:2011/04/21 21:45

こんばんは、再度DEERです。



>先生は、しょっちゅう「時間がないから」等おっしゃって、私は暗くなります。

そうなりますよ。誰にもいえない話で、一人で苦しむだけになる。
ここで気丈に見えたDEERもテレビの子供が出てくるCMや番組は目を反らしていました。
長らく棘の檻の中に居たんですよ。

>ゴナピュールを225、4日間自己注射しましたが、途中でお薬をフォリスチムに変えました。
DEERはビタ28周期で自己排卵していましたが、体外ではフォリルモンPを2日、あとはHMG6日で6個採取。
2回目はHMGのみ5日で4個。3回目はHMG5日で3個採取でしたね。
受精卵はグレードは良かったです。

>私としては、8個取れて、5個受精したのだから、良いのではないかナ?とその時は思いました。
良いと思いますよ、8個も採れたなんて!問題は質なので、フォリスチムでもきつめなのではないでしょうかね?


>正直、体質改善しなければならないほど、自分は老化しているのか!?という
>ショックがありましたが、

老化ではなく、機能が健康に働くための健康を維持していくということですよ。
お若い方でも卵巣年齢が高い人もあるんですから、年齢は卵巣年齢じゃありませんよ。

>しかし、体質改善は私だけでよいのだろうか?と疑問です。
>家の主人は、運動率 精子数も少なく、普段の暮らしは、
>お酒好きで夜更かしばかりしています。

お酒好きはご飯を多く採られないのではありませんか?
添加物いっぱいの「あて」を食べられてませんか?
ごはん、お米の中にはミネラルがいっぱい、
特に亜鉛が含まれているので精子の発育には良いのですよ。
だんな様にも不摂生はよくありません。生、食生活改善をお願いされてみてください。
和食を見直してみてください、本当に良いです。

>治療の話は、誰にも話せないので、例えネット上でも、自分に向けて
>言葉をかけてくれる方がいると思うと、気持ちが楽になります!

DEERもここでしか弱音を吐けませんでした。
いつしか、たとえ自分が産めなくとも、この知識と経験だけは伝えて
一人でも多くの方に妊娠してもらいたい!と、かれこれ6年くらいここに居ます^^;。
今では、信念を持った努力はやはり裏切らないということを、伝えて生きたいと思うのです。

ここには43歳や44歳.45歳で頑張っておられる方が居られますよ。
つらくなったらまたここで吐けばいいんです。
必ず頑張ってその手に抱ける日が来ますよう、生半可でなく取り組んでいってくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんばんわ、再び回答してくださってありがとうございます。

他の方の回答で、自分の数値も気になったので
血液検査の用紙を引っ張り出して、調べてみました。

1月13日 月経期の数値は
E2 29
LH  4.4
FSH  6.9
プロラクチン  11.6
テストステロン  38.4

調べてみると、卵巣機能の低下疑い
採卵直近の数値は

E2 1466.3
prog 1.68
FSH 252
LH 8.3

E2は、2000位が普通のようなことを書いてあったので
それに比べると、とても低い数値なので、
やはり、卵の質が良くなかったんだと思いました。
これらの検査結果は、いただいた時にも、ネットで色々調べたのですが、いまいちピンと
きませんでしたが、終わってみると そういうことだったのか、、。
と今頃、理解しました(汗)

しかし、こちらに書き込んで気持ちが、落ち着きました。
現実を受け止めて、次回もがんばろうと思います。
今度は、先生にも積極的に質問もしてみようと思います

また、なにかあったらこちらに来ます。
細やかなレスを付けてくださってありがとうございました。

お礼日時:2011/04/22 19:30

こんにちは。



現在47歳のHOPinDEERと申します、初めまして。

現在は1歳2ヶ月の子の子育て中なんですよ。そう、この子を妊娠したのは45歳、
産んだのは46歳。しかも自己タイミングを取っての自然妊娠でした。

初めて待望の妊娠をしたのは41歳。それを10週1日で繋留流産。
以後、自己タイミングで妊娠するも化学的流産か完全流産ばかり。それが11回。

AIHもIVF(顕微も自然周期もすべて含め)も各4回、撃沈に終わったのは44歳。
あらゆる検査で原因不明。
一切の治療を諦めてから、自己タイミングをひたすら頑張り11回目の化学的流産は44歳の夏でした。

そして45歳で妊娠、46歳で出産、今に至ります。

>受精の分割が遅いのは、卵子の質が悪い(私が40さいだから)と聞いて
正直、意外でした。

DEERが一切の治療を諦めても、子作りを諦めなかったのは、DEERが崇拝する医師の
「43歳の卵子がどれも老いているとは根拠はないんだよ」
この御言葉でした。

若い方でも19歳でも卵子の質が良くなくて受精すらしない方も居られました。

貴女は卵管が細い以外は特に数値的にも原因がないなら
年相応に卵巣が弱っていて継続するにふさわしい卵子の排卵が少ないだけではありませんか?

>3ヶ月間、体質改善してる間に41歳だし、
>あきらめたほうがいいのかなと考えたりしています。

41歳でDEERは初めて妊娠しております。
妊娠できる体だったんだ!軽いつわりが嬉しくて嬉しくて。
その幸せが諸共崩れましたが、残ったのは自信と希望。
DEERのそれから壮絶な不妊時代は楽しく始まったのです。

卵子は実は297日かかって育っているんですよ。
体質改善。ちっ、何が体質改善なんて悠長なことを・・・・と思いですか?

DEERは出産できた妊娠をする約1ヵ月半前から、卵かけご飯毎日とトビコにはまって
週に1~2回は食べていました。
これが偶然良い卵子を作る栄養になっていたのだと思います。
それにDEERは朝は6時半起き~23時半就寝と言う規則正しい生活をしていました。
これも功をなしたのかもしれません。

体質改善は、気持ちからもできますよ。
栄養からと、何より貴女が体に「私は妊娠したいのよ!子供が産みたいの!私の体よ細胞よ、
それに向かって存分に働いておくれ!」と念じましょう。
脳で念じた思いは脳下垂体へ伝わり、脳下垂体は各機能へ指令を送りホルモンを出し始めますよ。
このホルモンこそが今日の貴女の健康を保ってきて、また願いを叶えるごとく働くのです。

ほしいの?ほしくないの?

>あきらめたほうがいいのかなと考えたりしています。

諦める理由があるのなら諦めればいい。

DEERは原因不明だった。卵子もすべて老いぼれているとは限らない。疲れたなんて言ってられない。
なによりできると信じて頑張ってくれている主人が居た。諦める理由はない。
諦める理由がなければ辞める時ではない。

手遅れではないと思います。始まったばかりですよ。
頑張ってほしいと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

DEER様、はじめまして。このサイトの不妊のカテで、色々調べておりますので
DEER様のお名前は、よく拝見しており、参考にさせていただいておりました。
ご回答ありがとうございます。

私の職場は、女性ばかりの職場で誰も、年齢うんぬんなどいいません。
でも、妊娠に関しては違うのですね。
先生は、しょっちゅう「時間がないから」等おっしゃって、私は暗くなります。

卵巣は年相応に弱っていると思います。
ゴナピュールを225、4日間自己注射しましたが、
途中でお薬をフォリスチムに変えました。
(余談ですがこの時、ゴナピュールをうっかり冷蔵庫に入れ忘れました)
先生がおっしゃるには、刺激してもあまり反応がないと言っておられましたが、
私としては、8個取れて、5個受精したのだから、良いのではないかナ?とその時は思いました。

しかし結局、最高6分割でfragも30%~20%の胚がほとんどだったので、
不良胚と言うのだろうと自分で解釈しています。
卵子の質が悪かったのでしょう

正直、体質改善しなければならないほど、自分は老化しているのか!?という
ショックがありましたが、どちらにしろ、また採卵するためには、2~3周期卵巣を
休ませることがあると、ネットで調べたので、前向きにがんばっていきます

しかし、体質改善は私だけでよいのだろうか?と疑問です。
家の主人は、運動率 精子数も少なく、普段の暮らしは、
お酒好きで夜更かしばかりしています。



<手遅れではないと思います。始まったばかりですよ。
頑張ってほしいと思います

こう言っていただけて、うれしかったです。
治療の話は、誰にも話せないので、例えネット上でも、自分に向けて
言葉をかけてくれる方がいると思うと、気持ちが楽になります!

ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/20 20:54

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 早発閉経、早発卵巣不全<女性の病気と妊娠・出産>の症状や原因・診断と治療方法

    早発閉経、早発卵巣不全とはどんな病気か  早発卵巣不全(POF)は、40歳未満で卵巣機能が低下し無月経となった状態です。本症には、40歳未満で卵巣内の卵胞がほとんど消失し自然閉経を迎えた「早発閉経」と、卵巣にまだ卵胞が存在するにもかかわらず下垂体から分泌されるゴナドトロピンへの反応性が低下し、無排卵・無月経を呈する「ゴナドトロピン抵抗性卵巣症候群」の両者を含みます。POFは、40歳未満の女性の1%に、...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q体外受精で採卵したが全て失敗でした。

今後の不妊治療のことで相談させてください。

高齢で結婚し、暫くしてから退職し、39歳で初めて不妊治療病院へ行きました。
そこで知った、高齢になると卵も古くなるという事実…。
夫婦共に検査を受けて異常なし、ダンナが人工や体外に抵抗があったため、暫くはタイミングで様子を見ていましたが結果がなにもでず、昨年末頃から人工5回チャレンジしましたがこちらも結果でず。
体外へ進むことを決め、先日、初めて採卵をしました。
現在41歳で高齢のため顕微授精で、ショート法ですすめました。
結果、卵が8コ取れたのですが、正常な卵はうち3コ、胚盤胞となったら凍結胚移植の予定でした。
ところが、3コの卵のうち2コが8分割、1個が桑実胚という結果、私の病院は胚盤胞でないと戻してもらえないため、来月の移植はキャンセルとなりました。

先生曰く、高齢で卵が古いからと仰います。間違いなく私の高齢が原因ですが、8コも取れたのに全滅には本当にショックで…。しかも、人工でも結果はでないかも、とも。
次回どうするか、ダンナさんと相談してきてください、と言われました。

初の体外受精の準備は精神的、肉体的にも疲れてしまい、あんなに頑張ったのに移植もできない自分の身体を悲しく思い、ダンナにも申し訳ない気持ちで一杯です。
そして、また採卵して同じ結果だったら…と思うと躊躇します。
薬をなるべく使わず、卵の質が比較的よさそうな自然周期での採卵も可能か聞きましたが、病院が日曜日休みのため、そこにあたると対応できない、と消極的でした。

今後どのような方法ですすめて行けばよいか悩んでいます。
人工も結果でなさそうだし、キャンセル覚悟で自然周期の採卵か、またはひたすらタイミングを取るか(しかし中1年半は一度も着床なし)。年齢的にもどれを取っても確率は低いので、あえて高額払うのも…って気持ちもどこかにあります。

通っているのは田舎の不妊治療専門病院ですが、都会程治療の種類はなさそうです。
もしこの次行うならば、薬を少し増やすとか先生は仰っていましたが、私的には加齢な上に卵巣が弱ってしまいそうで、やや抵抗があります。
都会に住んでいればセカンドオピニオン受けられるのに…。

皆さまならどうされますか?
なるべくアラフォー世代の方、御回答どうぞ宜しくお願い致します。

今後の不妊治療のことで相談させてください。

高齢で結婚し、暫くしてから退職し、39歳で初めて不妊治療病院へ行きました。
そこで知った、高齢になると卵も古くなるという事実…。
夫婦共に検査を受けて異常なし、ダンナが人工や体外に抵抗があったため、暫くはタイミングで様子を見ていましたが結果がなにもでず、昨年末頃から人工5回チャレンジしましたがこちらも結果でず。
体外へ進むことを決め、先日、初めて採卵をしました。
現在41歳で高齢のため顕微授精で、ショート法ですすめました。
結果、卵が8コ...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。

>先生曰く、高齢で卵が古いからと仰います。

まだそんなことをおっしゃいますか?
その説のほうが古いですよ。
産まれ持った卵子の数が決まってはいますが、
すべてが老いた卵子とは根拠はないですよ。
これから、妊娠継続できる排卵は少ないけれどあると考えるべき。

初めての体外受精、DEERは42歳で始めましたが、
意気込んだせいか?いきなりの無排卵でした。
それまでビタ28周期自己排卵だったDEERがです。
しかもこの夏の気候、卵巣がくたびれやすい傾向にある季節ですしね。
この1回ですべてとは思わぬことです。

8個も取れた、いい出来ですよ、DEERは42~43歳の体外受精で
4回しており4~6個しか取れなかったけど胚盤胞まですくすく育つ
グレードがいいものでしたが、すべて撃沈でした。
普通の仲良しでは何回も妊娠~流産していましたがね。

「43歳の卵子すべてがどれも老いているとは根拠がない事なんだよ」
4回目を撃沈したDEERに医師が言ってくれた言葉です。

ならば・・・。と、DEERはこれで一切の治療をあきらめました。
自己タイミングのみで頑張ろうと決めたのです。
44歳には1度しか着床がなかったです。
45歳の初夏、自己タイミングによる妊娠、それが継続して
46歳での出産となりました。

卵子老化説が本当なら、この自然妊娠はなんなのでしょうね。
それに今年になり、卵巣にある、ある微々たる種のたんぱく質が
卵子の育成に関係しているという発表がありました。
これによって、卵子が老化しているということは今に死語になります。
継続されるにふさわしき卵子は、努力により必ず育成される。

旦那様の精子が特に問題はないのに顕微授精されたのはなぜでしょうかね?
貴女のホルモン値なども原因は特にないのなら、なぜショート方だったのかしらね。
方法はいくつかありまして、どの方法が功を成すともわかりません。
卵子が全滅したのも、この1回ではいつもそうとは限らないですよ。
またやる価値はあります。

卵子育成に、毎日卵明けごはん、週に1~3回は魚の卵を生で食べてください。
規則正しい生活、サバやサンマ、納豆に生姜にナスにトマトを良く食べることです。
細胞を若く保ちます。

DEERは良く知らずにただ好きなのでずっとこういうものを食べてきました。
意思には細胞年齢が若いんだな!たいしたもんだ!とお褒め頂き・・。
早寝早起きもずっとしてきたのでそれも功を成したのかなと。


卵子の質が悪い、何回も体外受精をするが、卵子も採れない、採れても1個、それも育たない、
全滅、移植できる方の方がやっとという友人も、このたび体外受精で妊娠できました。

着床された経験があるなら、自然周期やロング法などでも、
医師とできる方法をご相談されてください。
今、ここ数年が頑張り処だと思いますよ。
卵子がいつも全滅するともわからない、
体外受精はやってみないと解らないことですし、
悔いのないように頑張ってほしいと思います。

こんばんは。

>先生曰く、高齢で卵が古いからと仰います。

まだそんなことをおっしゃいますか?
その説のほうが古いですよ。
産まれ持った卵子の数が決まってはいますが、
すべてが老いた卵子とは根拠はないですよ。
これから、妊娠継続できる排卵は少ないけれどあると考えるべき。

初めての体外受精、DEERは42歳で始めましたが、
意気込んだせいか?いきなりの無排卵でした。
それまでビタ28周期自己排卵だったDEERがです。
しかもこの夏の気候、卵巣がくたびれやすい傾向にある季節ですしね。
この1回ですべ...続きを読む

Q胚移植後、生理はいつ始まるのでしょうか?

4月24日に4分割の受精卵を胚移植しましたが、
5月6日の判定日(13日目)で尿検査&採血で陰性と判断されました。

胚移植前の2日間は座薬を使い、移植後の翌日から黄体ホルモンの注射を毎日打ち、
2日に1度エストラーナを張替えしていました。
注射とエストラーナは8日(6日の採血の結果を聞けた日)の朝から中止しましたが今朝も体温は36.8度台です。

生理のようなお腹の痛みを感じるのでそろそろ来るのかなと思うのですが、
自然周期での移植ではない為、通常の生理周期(26~27日)ではないと思うのですが、
注射やエストラーナを中止してから何日位で次回の生理が来るのかわかりません。
陰性を受けても高温層が継続する場合、子宮外妊娠の疑いもあると聞き不安もあります。

今回始めての体外受精でした。
陰性だったというよりも、戻した受精卵をお腹で育てて上げられなかった事に悲しみを感じています。

体外受精をされた方の経験をお聞きできたらと思います。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

こんばんは。
私も3度体外受精をしています。

1回目、2回目と質問者様と同じようにホルモンを補充をしましたが、
陰性、薬を中止して3日目に生理が来ました。
先生にもそのように言われましたが、個人差もあるようで1週間位
来ない方もいるようですよ。
私は1回目の結果が陰性で絶望的な気持ちになり、自暴自棄にもなりました。でも、夫や母の支えもあり、時間の経過と共にふっきれるように
なり、2回目の移植の際は期待もせず、判定日も気づいたらって
感じで迎えました。結果は陰性。特に動じず、3回目の準備を
進めました。でも、前の2回と同じ方法で移植するのはヤダと言い、
先生と考えながら、違う方法で移植。成功して現在11週になろうと
しています。
私の経験から1回目の体外受精が心身ともにクタクタでした。
気落ちすることなく、頑張って下さい。

Q44歳女。自然妊娠希望(流産経験有り)。ホルモンバランスの整え方教えて下さい。

初めての質問です。
40歳から子作りを始めて、41歳と42歳で自然妊娠するものの、どちらも7週目で稽留流産、手術しました。その後、43歳時に2度陽性反応が出ましたがこれもどちらも化学流産。それから約一年、一度も陽性反応を見ることなく今に至っています。
最近、半分諦めの心境にいるものの、ここで頑張らないと後で後悔するんではないかという気持ちの中で、どうしたらいいのか途方に暮れています。
現在、体を整えるためにビタミンEやコエンザイムQ10などのサプリメントや、コラーゲン、豆乳、ザクロなどを取っていますが、それが本当に良い卵子を作るために良いのか分からなくなっているのです。と言うのも、それからを多く取った月の方が早く排卵日が訪れるからです。生理周期は、若い頃は30日位でしたが、最近はほとんど26日周期で、たまに28日だったり25日だったりします(月経量は随分少なくなりました)。サプリメントを多く取った時は、大体25日か26日周期です。もしかしたら摂取したサプリメントにより、体がエストロゲンが充満したと勘違いして、未熟なまま排卵をさせるということはあり得ないでしょうか? これらサプリメントや栄養剤を積極的に摂取してホルモン状態を良くするべきか、それとも自然な食事の元で排卵に望んだ方がいい卵子と巡りあえるのか、はたまた、不妊治療を受けた方がいいのか、出来れば44歳以上で妊娠した方の体験談を教えていただきたいと思いました。
勿論、人それぞれ妊娠出来た理由も過程も違うのは分かっていますが、妊娠出来た頃摂取していたものとか、していた運動とか教えていただければ嬉しいです。
それから私は白髪がかなり多いのですが、44歳以上で妊娠出来た方にあえて質問させてください。白髪はありますか?(二度目の流産は、胎児の染色体異常だったのですが、染色体異常と白髪が関係しているような気がしてしょうがないのです…)。
よろしくお願いいたします。

初めての質問です。
40歳から子作りを始めて、41歳と42歳で自然妊娠するものの、どちらも7週目で稽留流産、手術しました。その後、43歳時に2度陽性反応が出ましたがこれもどちらも化学流産。それから約一年、一度も陽性反応を見ることなく今に至っています。
最近、半分諦めの心境にいるものの、ここで頑張らないと後で後悔するんではないかという気持ちの中で、どうしたらいいのか途方に暮れています。
現在、体を整えるためにビタミンEやコエンザイムQ10などのサプリメントや、コラーゲン、豆乳、ザクロな...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

頑張っておられますね^^
ただいま46歳9ヶ月のDEERです。

初妊娠は41歳自然妊娠→10週1Dで繋留そうはオペ。
半年後自然妊娠完全流産。
42~43歳 AIH4回、IVF4回 原因不明。
撃沈後一切の治療を諦めて自己タイミングへ戻る。
44歳の夏を最後に、9回の科学的流産。殆どが自然妊娠。
45歳初夏に妊娠発覚、今に至ります。

貴女も自然妊娠はできるのですから、タイミングは合っていますよ。
排卵予測とタイミングには自信があり、タイミングが取れている状態で
43歳ころから着床率が落ちてきました。

卵子の老化、2日目精子の受精、そのときの卵子の質。
母体側都合等が考えられました。


>>生理周期は、若い頃は30日位でしたが、
>>最近はほとんど26日周期で、たまに28日だったり25日だったりします
>>(月経量は随分少なくなりました)。

DEERもそうでしたよ。
初妊娠流産を機にビタ28周期になったのですが、
排卵は右が10~13日目、左が13~16日目と遅め早めに分かれていて
ホルモン状態も毎周正常だったのが
妊娠する5周期まえくらいから黄体不全が伺えていて焦っていました。
周期が27.26.24.25.27になっていたのです。

サプリは一切飲んでいませんでした。
なんとなく感で、サプリがいらぬ勘違い効果になっていないかを恐れてです。

DEERは思考で脳下垂体を促し、各ホルモンを正常へ持っていこうとしていました。

>>もしかしたら摂取したサプリメントにより、
>>体がエストロゲンが充満したと勘違いして、
>>未熟なまま排卵をさせるということはあり得ないでしょうか?

根拠は無いですがそういう事はありえると思えるほうです。

黄体が足らないなら、病院で貰う黄体補助が一番適格だと思います。

一般に良い卵子を作れるとして良いとされている鶏卵や魚の卵。

DEERは意識せずたまたま毎日卵掛ごはんとお寿司のトビコにはまって
週1~2回食べていましたね。
それらが続いた1ヵ月半後のこの妊娠でした。
継続するだけの卵子排卵に効果があったのでしょうか。

>>これらサプリメントや栄養剤を積極的に摂取してホルモン状態を良くするべきか、
>>それとも自然な食事の元で排卵に望んだ方がいい卵子と巡りあえるのか、
>>はたまた、不妊治療を受けた方がいいのか、
>>出来れば44歳以上で妊娠した方の体験談を教えていただきたいと思いました。

どれも無駄ではないはずです。
もちろん治療したらできたと言う事もありえます。
基本貴女は不妊ではない、44歳・・・DEERも辛かった頃です・・。
良い卵子が排卵されることをタイミングが必ず取れた状態で待つのみです。

44歳卵子が、45歳卵子がドレも老化している、質が悪いという根拠はありませんよ。
DEERは全くの原因不明、IVFまでしながら受精卵グレードも良かったが撃沈でした。
医師が言った言葉「強いて言えば質はいいが卵子の老化、老化しているかどうかなど
診る術は無い、43歳卵子がどれも老化しているという根拠は無い」
そう言い切ってくれたおかげで、DEERは諦める事をしませんでした。
一切の治療をやめて自己タイミングを取る事1年後ヵ月後45歳でこのときがやってきました!

貴女には諦める理由がありますか?ないなら辞める時ではないですよ。

文字数が多いので一度投稿いたします。
再度、お邪魔します。

こんにちは。

頑張っておられますね^^
ただいま46歳9ヶ月のDEERです。

初妊娠は41歳自然妊娠→10週1Dで繋留そうはオペ。
半年後自然妊娠完全流産。
42~43歳 AIH4回、IVF4回 原因不明。
撃沈後一切の治療を諦めて自己タイミングへ戻る。
44歳の夏を最後に、9回の科学的流産。殆どが自然妊娠。
45歳初夏に妊娠発覚、今に至ります。

貴女も自然妊娠はできるのですから、タイミングは合っていますよ。
排卵予測とタイミングには自信があり、タイミングが取れている状態で
43歳ころから着床率...続きを読む

Q<妊娠もあり得る?>体温低下で生理が来ると思ったら翌日上昇

7月~妊娠を希望しています。
基礎体温は2層に分かれていて「全くの理想とは言えないまでもほぼ良いグラフ」と婦人科医に言われ、もっと36.7度を越えて欲しいと言われました。
私はそんなに気にしていませんが一応、黄体機能検査を先週受け、結果は週末に。
生理周期は27-30日です。
昨日、生理周期28日目に36.24度に下がったので生理が来るな…と思っていたら来ず、昨日の夜の温度(舌舌測定)は37.43度と今まで出た事のない高い温度でした。
(夜の温度は高温期で大体36.9-37.2度位なので。)
周期29日目の今朝、36.46度迄上がっていました。
これ迄生理前の体温は、必ず徐々に、又は急激に下がる一方で、決して直前に一旦又上がってから生理がくる事はありませんでした。

■生理かと思う位体温が下がったのに妊娠していた、という事がある方、聞いた事がある方のお話をお聞かせ下さい。
これで生理が来ても参考にさせて頂いて、今後、ドンと構えていられるようにしたいなと思っています。

生活が不規則のため、計る時間がマチマチです。
(10/16迄の周期平均…低温期36.18度、高温期が36.63度)
10/13 周期24日 高温 11日目 36.77 (毛のう炎(湿疹みたいの)が腹/太股/二の腕に沢山)
10/14 周期25日 高温 12日目 36.81 ↓
10/15 周期26日 高温 13日目 36.55 ↓
10/16 周期27日 高温 14日目 36.65 ↓ (断続的に胃~喉がムカムカ)
10/17 周期28日 高温 15日目 36.24 (右耳に膜が張ったような感じで聞えにくくなる事も)
10/18 周期29日 高温 16日目 36.46 (ダメ元の検査薬…陰性)
-------------------------------
9/15 周期23日 高温9日目 36.68
9/16 周期24日 高温10日目 36.87
9/17 周期25日 高温11日目 36.48
9/18 周期26日 高温12日目 36.45 (体温調節困難/手足のしびれ)
9/19 周期27日 高温13日目 36.37 (膣?周辺が縦にチクチク痛)
9/20 周期1日 低温1日目 36.25 (生理)

7月~妊娠を希望しています。
基礎体温は2層に分かれていて「全くの理想とは言えないまでもほぼ良いグラフ」と婦人科医に言われ、もっと36.7度を越えて欲しいと言われました。
私はそんなに気にしていませんが一応、黄体機能検査を先週受け、結果は週末に。
生理周期は27-30日です。
昨日、生理周期28日目に36.24度に下がったので生理が来るな…と思っていたら来ず、昨日の夜の温度(舌舌測定)は37.43度と今まで出た事のない高い温度でした。
(夜の温度は高温期で大体36.9-37.2度位なので。)
周期29日目の今朝...続きを読む

Aベストアンサー

#1です。
このグラフ妊娠した時に病院へ持参しました。
その後数回持参しましたが、
先生何も言わなかったですよ。
しいていえば、「このあたりが排卵かな?」と
34日~35日あたりを指差しておっしゃったくらいです。

のんびり構えていると案外妊娠したりするので(私は2回の妊娠がそうでしたから)のんびり赤ちゃんが来るのを待っていてくださいね。

Q初体外受精。採卵数が2個でも、まだ希望が持てますか?

不妊治療2年の35歳です。今回初めて体外受精に挑戦です。FSHが10もあって、卵巣機能が低下していると思うのですが、ロング法で20mmを超える卵胞が5個+小さいのが2個育っていました。今日病院で採卵したところ、3個しか採れず、しかも1個は変性卵とのことでした。主人の精子の数が少ないので顕微鏡受精になるのですが、2個の卵でもまだ妊娠の可能性はあるのでしょうか?卵胞が5個あったのに、卵が3個しかとれなかったということは、2個は空胞だったということでしょうか?採卵後は病室で一人涙がとまりませんでした。あと、先程病院に確認したところ、卵が未成熟のようなので、今日受精できない場合は明日受精させると言ってました。
初IVFなのに絶望感でいっぱいです。こんな状況でも、まだ希望を持てますか?私のように数個の採卵で無事受精→妊娠まで至った方はいらっしゃいますか?みなさんのご意見を聞かせてください。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

初めてのIVF、お疲れ様でした。体調はいかがですか?
思っていたような結果にならないと落ち込んでしまいますよね。お気持ちわかります。
私の友人は、卵胞はたくさんあったのに全て空砲で1つも採卵できなかった事があるそうです。その友人の知り合いの方は、1個しか採卵できなかったけど見事受精→妊娠→出産したそうです。
ちなみに私の時は、左右計10個の卵胞から採卵できたのは5個だけでした。ちなみに受精したのはゼロでしたが・・・。
そんなものです。だから2個とれたのなら十分希望がありますよ。あまり採卵数が多すぎるのも良くないと聞いた事がありますし。
私も結果が悪い時は病院で泣いたり、帰りの電車の中でも泣いたりしていたのでエラそうな事は言えないのですが、泣いたりしないで希望を捨てずにがんばってください。
質問者様が無事妊娠・出産されるよう祈っています。

Q生理のきた高温期と妊娠した高温期

タイミング療法6ヶ月目の妊娠希望の者です。
なかなか妊娠に結びつかず、授かるのって難しいなと感じ始めています。

質問なのですが、排卵後の約14日間の高温期で、
生理が来た時の高温期と妊娠していた時の高温期では、
体調の変化など、何かしらの違いを感じることはありましたか?

私は本日高温期12日目で、今回のタイミング日に下腹部痛があり
「これが排卵痛ならタイミングバッチリ!」とちょっと期待してしまっていて、
その後も下腹部のチクチク感に「もしや着床??」と一喜一憂しています。
それ以外は特に変化はないのですが・・・。

今までの高温期では、あまりの体調の変化の無さに、途中から
何となく妊娠していない予想がたったのですが、
今回は微妙で期待半分・不安半分な日々です。

私にとって未知なる妊娠について、先輩方の体験を教えていただけたらうれしいです。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

はじめまして。
3ヶ月になる男の子のママです。

妊娠を希望している時って小さな出来事でも、もしかして!?なんて思っちゃったりしますよね。
私も妊娠を切望していたので、毎朝基礎体温の結果には一喜一憂し、
自分の体に何か変化があれば「赤ちゃん来てくれたのかな~。」なんて淡い期待を抱いたりしていました。
それなのに、生理って容赦なく来るんですよね・・・。
何度悔し泣きしたことか・・・。
ふと思い出してしまいました。子作りしていた時の事を・・・。

さて生理が来た時・妊娠した時の高温期ですが、私はさほど変わりなかったですよ。
排卵、妊娠した(受胎した)のが7月末から8月頭だったので季節の影響もあってか、
多少高めに出たりする日もありましたが、大きく変動はなかったです。
妊娠の初期症状が(出る時期・出る症状も含めて)人それぞれなように、
高温期も体温に表れる人とそうでない人がいるのだと思います。

私の場合は生理予定日3、4日前から初期症状と思われる乳首痛が出てきましたが、
それまでは妊娠に至らなかった周期と何も変わりありませんでした。
検査薬はと言うとチェックワンファストを使用しましたが、
生理が遅れて4日目(高温期19日目)でくっきり反応しました。

あと2、3日で生理予定日ですか~。ドキドキですね。
タイミングはバッチリだったようなので、あとは待つだけですね。
でも、こういう時の1日って長いんですよね・・・。
私も、あのゆっくり過ぎる時間の流れを経験した事があるので、
「待つだけ」がどれほど気疲れするものか分かります。
どっちかな~なんて悶々するかも知れませんが、
ゆったり、リラックスして過ごせるように心掛けてみて下さいね。
質問者様が望む、良い結果が出る事を心より願っております。

はじめまして。
3ヶ月になる男の子のママです。

妊娠を希望している時って小さな出来事でも、もしかして!?なんて思っちゃったりしますよね。
私も妊娠を切望していたので、毎朝基礎体温の結果には一喜一憂し、
自分の体に何か変化があれば「赤ちゃん来てくれたのかな~。」なんて淡い期待を抱いたりしていました。
それなのに、生理って容赦なく来るんですよね・・・。
何度悔し泣きしたことか・・・。
ふと思い出してしまいました。子作りしていた時の事を・・・。

さて生理が来た時・妊娠した時の...続きを読む

Q体外受精 採卵日はみなさんどれぐらいでしたか?

今回初めてショート法で体外受精に望みます。
今は高温期のため、プラノバールを内服して2日目。12日後の2,3日後に次の生理が来る予定です。

現在アルバイトをしていまして、基本平日の9時から15時まで土日休みのアルバイトです。
5月の希望のシフト(都合の悪い日を申告)しないといけないのですが、生理予定日が5月7日前後とみています。
説明によると採卵日はだいたい周期12日目とみるそうなので、それを見越して休みを取りたいと思います。
(今のところは、5月17日(木)18日(金)21日(月)で申告するつもりです)
けれど、人によっては採卵日はまちまちだと聞いたのですが、体外受精をされる方は採卵日は何日目にされたのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。私も現在、不妊治療中です!
今年に入り、体外受精に初チャレンジ、採卵も終わり、移植待ちの状態です。
採卵日の予想ですが、やはり人それぞれだと思います。皆さんも書かれていますが、注射が合わなくて卵胞が反応しないと言う方も結構いらっしゃるようですし、そうなると注射を変えたり、それでも育たないと、採卵の予定そのものが中止になってしまったりする方もいらっしゃるようです。私は順調に卵が育っていたのですが、幾つかできていた卵の大きさがまちまちだったため、最後1週間くらいは毎日エコー検査をして全部の大きさを測って、3日前にやっと採卵日が決まりました。(何日かかったかは覚えてないのですが…参考にならずすいません。)
卵は0.1mm単位での成長で、毎日同じ比率で成長するわけでもありませんので、ある程度の大きさになって初めて、予定が立つ、と言うような感じだと思います。だいたい1.8mmくらいで採卵すると思うのですが、卵が複数できた場合、全体的にその大きさなって採取した方が、より成熟した卵をより多く採取できると言う事で、タイミングが難しいみたいです。私は30個くらいあったのですが、最後は確か、大きいものは2.0mmを越えていたり(排卵しちゃってたかもしれませんね)、小さいものは1.0mm以下であったり。平均して1.5-1.8mmが沢山できたと言うことで、先生は採卵日を決定してました。
長々となってしまいましたが・・・f(^_^;)採卵はそんな感じで進むと思いますので、今決定してしまうのは難しいかなと思います。直前でもある程度有休を変更できるように相談しておくか、事前にいつ頃に申請するとお願いしておくのはどうでしょう?主人は採卵日当日は半休を取ってくれましたが、事前に上司に話だけしておいて、結局決定した3日前に申請したそうです。あとは先生に聞いてみるのが一番ですよね!
お仕事されてての体外受精は日程調整も体力も大変ですよね!是非是非頑張ってくださいね!

こんにちは。私も現在、不妊治療中です!
今年に入り、体外受精に初チャレンジ、採卵も終わり、移植待ちの状態です。
採卵日の予想ですが、やはり人それぞれだと思います。皆さんも書かれていますが、注射が合わなくて卵胞が反応しないと言う方も結構いらっしゃるようですし、そうなると注射を変えたり、それでも育たないと、採卵の予定そのものが中止になってしまったりする方もいらっしゃるようです。私は順調に卵が育っていたのですが、幾つかできていた卵の大きさがまちまちだったため、最後1週間くらいは毎...続きを読む

Q採卵したらすべて未成熟卵でした

30代前半です。不妊治療歴は4年ほどになり、いよいよロング法での体外受精にチャレンジしました。

≪D15の診察≫
D17の採卵予定だったが、1個以外卵が大きくなっておらず採卵予定日を伸ばす
フォリチズムの量を増やし、D15・D16と注射を続ける。

≪D17≫
卵胞が26mmのものと、20mm超のものが3~4個見えたので、夜にHCGを打ち二日後に採卵する。   

≪D19≫
静脈麻酔により採卵。6個の成熟卵が取れたと言われる。

しかしながら、D20の受精報告で、なんと6個が6個とも未成熟卵だったので、受精すらできなかったと言われました。まさかこんなことになるなんて思ってもおらず、ショックで仕方ありません。
先生からは、こんなことはとても珍しいので、驚いている。次回は違う誘発方法で。。。とも言われましたが、今はそんなことを考える余裕すらありませんでした。

卵胞は十分な大きさなのに、すべてが未成熟卵だったということはありえるのでしょうか?
そして今まで妊娠できなかったのは、普通に排卵していたと思っていたけど卵が十分でなかったからなのでしょうか?
実は私は内膜が薄めでずっと気にしていました。それも関係ありますか?


もう一つ質問は、またすぐに誘発方法を変え採卵した方がいいのか、それとも体質改善をしていい卵を作れるようになった方がもしかしたら妊娠できるんじゃないか?とも思えてしまっています。

いい卵子を作るような改善方法を知ってらっしゃいましたら、どうか教えてください。

よろしくお願いします。

30代前半です。不妊治療歴は4年ほどになり、いよいよロング法での体外受精にチャレンジしました。

≪D15の診察≫
D17の採卵予定だったが、1個以外卵が大きくなっておらず採卵予定日を伸ばす
フォリチズムの量を増やし、D15・D16と注射を続ける。

≪D17≫
卵胞が26mmのものと、20mm超のものが3~4個見えたので、夜にHCGを打ち二日後に採卵する。   

≪D19≫
静脈麻酔により採卵。6個の成熟卵が取れたと言われる。

しかしながら、D20の受精報告で、なんと6個が6個とも未成熟卵だったので...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。

>卵胞は十分な大きさなのに、すべてが未成熟卵だったということはありえるのでしょうか?

ありますよ。

卵胞の大きさ=卵子の大きさ ではないのです。
多くの方はなんとなく卵胞の大きさで卵子をイメージしがちですが、
卵胞は20mmになろうが、卵子はしょせん0.2mmの大きさですよ。

医師は卵胞Checkで卵胞を診ているのであって、卵子を見ているわけではないのです。
卵胞がこのくらいになった時に卵子は排卵しても良い成熟を兼ねそろえているだろうというような推測にすぎません。

>そして今まで妊娠できなかったのは、普通に排卵していたと思っていたけど卵が十分でなかったからなのでしょうか?

そういうこともあります。
こういうことが体外受精になって初めてわかるのです。
なので、体外受精までで原因ナシとされていても、そこまでのレベルでの検査じゃ判らないものなんですよ。

>実は私は内膜が薄めでずっと気にしていました。それも関係ありますか?

ないとは言い切れないとも思います。
良い排卵過程、排卵時の黄体不足はのちに黄体機能不全にもつながり、子宮環境へも影響することから、黄体が弱い、体が排卵したよ!という自覚が薄いのかな?とも思えます。

>もう一つ質問は、またすぐに誘発方法を変え採卵した方がいいのか、
>それとも体質改善をしていい卵を作れるようになった方がもしかしたら妊娠できるんじゃないか?とも思えてしまっています。
>いい卵子を作るような改善方法を知ってらっしゃいましたら、どうか教えてください。

今から6か月半ほど前はどういう生活をされていましたか?
卵子は実は6か月半ほどかかって育成されています。
その時の生活の不規則さや食生活も多少なり影響されていると思います。

誘発方法を変えるのも一つの手ですよ。
卵子育成によい注射があります。生理が終わってから毎日打つ注射で育てます。

同様に、あなたは規則正しい生活(早寝早起き)を心がけ、
食事は、毎日卵かけごはん、週1~2回は魚の卵、生野菜、サバかさんま、ビタミンEを強化されてください。
ごちそうを食べる必要はないです。

鶏卵や魚の卵は生がいいです。焼けば、タダのタンパク質です。
生野菜はホウレンソウやブロッコリーなどの葉酸を多くとること。子宮環境を良くします。野菜嫌いですか?
サバかさんまのDANA(だったけな?)は細胞の若さを保ちます。
ビタミンE も子宮環境を良くします。
サプリではよほど信頼できるメーカーやお値段でないと、効果ならずです。

何かお心当たりがありますか?そういえば野菜も魚も食べてなかったわ!とか。

ショックでしたでしょうが、卵胞ホルモン強化して次に採卵されて同じようなら
上記の生活習慣を心がけて月日をずらすことも手ですよ。
懸命に生活習慣を心がけて6か月半後でまた体外受精されて卵子がどうか?です。

こんばんは。

>卵胞は十分な大きさなのに、すべてが未成熟卵だったということはありえるのでしょうか?

ありますよ。

卵胞の大きさ=卵子の大きさ ではないのです。
多くの方はなんとなく卵胞の大きさで卵子をイメージしがちですが、
卵胞は20mmになろうが、卵子はしょせん0.2mmの大きさですよ。

医師は卵胞Checkで卵胞を診ているのであって、卵子を見ているわけではないのです。
卵胞がこのくらいになった時に卵子は排卵しても良い成熟を兼ねそろえているだろうというような推測にすぎません。

...続きを読む

Q体外受精ET後9日目で陰性なら…

35歳2ヶ月、2回目のIVF-ETの判定待ちです。
今月9日に採卵、12日に3日目8分割胚を移植して、
本日がET9日目です(移植日をET0日としています)。

今朝、朝2の尿にてドウテスト!にて検査して陰性でした。
採卵を排卵日として見立てると、自然妊娠ならば
高温期12日目なので、この時期に陰性だともう妊娠はして
いないということでしょうか?

ドウテストは生理予定日より1週間後から使えるものですが、
こちらで最近のものはチェックワンファーストと同等の反応があると
読んだので、使用しました。

受精卵のグレードは2で、「3日目午前中で8分割は良いですよ」と
先生から言われていたので、期待していただけにショックです…。

黄体補充はしていますが、全く体温が上がりません。
これは前回もそうだったので、やっぱりまたダメなのかな…と
落ち込んでいました。
看護士さんに聞いたところ、「黄体補充しているので気にしなくて
良いですよ。今は気温差もある時期ですし…」と言われましたが、
自然の場合は、黄体ホルモンが体温をあげるように脳に指令を
出すんですよね?? 補充されたホルモンではその指令が出ないの
でしょうか?


同じような質問はたくさんあるのは存じておりますが、
同じETでも、何日目受精卵の移植なのか分からなかったり、
高温期◯日目…と書かれているものが多く、同じ状況のものが
見つからなかったので、質問させて頂きました…。

判定まで待てばいいのですが、気持ちの整理のためにも
経験者さんのお話が伺えればと思います。

35歳2ヶ月、2回目のIVF-ETの判定待ちです。
今月9日に採卵、12日に3日目8分割胚を移植して、
本日がET9日目です(移植日をET0日としています)。

今朝、朝2の尿にてドウテスト!にて検査して陰性でした。
採卵を排卵日として見立てると、自然妊娠ならば
高温期12日目なので、この時期に陰性だともう妊娠はして
いないということでしょうか?

ドウテストは生理予定日より1週間後から使えるものですが、
こちらで最近のものはチェックワンファーストと同等の反応があると
読んだので、使用しました。

受精卵...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。

書いてあることは良くわかりました。
通常の妊娠過程であれば、排卵から
(*排卵日は0日とします)
13日後でドゥテストで陰性なら、妊娠可能性はほぼないと思います。

が、体外受精の場合は、採卵日を排卵日として0日とし、
移植日プラス、培養日数をプラスして考えて
13日後で陰性でも、「まだわからない」と言うのが基本ですよ。

卵管を一端逆流説など、体外受精は、着床期間が
通常とは一緒に行かないことが起こる場合がありますし、
その成長度が通常とは違う場合もあり、HCGホルモン生産が
通常とは違う、そうなると、いつから陽性が出始めるか?が
謎な場合があるのですよ。

ほとんどは、培養日数+移植からの期間で13日後と言うのは目安ではありますが、
必ずしもそうではない場合があるということは、希望にお持ちください。

黄体補助をしていても、追いついていないことはあります。
これでもかとあらゆる黄体補助をしていたのに、
判定日より3日前に生理が来たときがありますし、
とてもダルイ思いがしました。

気温差も確かにありますが、何日も低いままと言うのは、
チョット足らないのではないかな。。と思えます。

妊娠は、受精卵グレードだけではない、
すべてのタイミングが重なってこその産物の賜物。

足首とおなかを冷やさぬよう、判定日までお過ごしください。

こんばんは。

書いてあることは良くわかりました。
通常の妊娠過程であれば、排卵から
(*排卵日は0日とします)
13日後でドゥテストで陰性なら、妊娠可能性はほぼないと思います。

が、体外受精の場合は、採卵日を排卵日として0日とし、
移植日プラス、培養日数をプラスして考えて
13日後で陰性でも、「まだわからない」と言うのが基本ですよ。

卵管を一端逆流説など、体外受精は、着床期間が
通常とは一緒に行かないことが起こる場合がありますし、
その成長度が通常とは違う場合もあり、HCGホルモン...続きを読む

Q43歳の妊娠て難しい?

結婚して4年になる夫婦です。妻の方が高齢結婚で、やはり子どもは一人くらい欲しいねって話していましたができないままに時が過ぎていきました。漢方等を飲んでみましたが、効果はなく、もう駄目かなとあきらめています。一応最後の望みという事で西洋医学的なアプローチを受けてみようと言う事になり、初めて不妊治療を受けます。体外受精等をする事にもなるかもしれませんが、最後の望みにかけてみるつもりです。

皆さんにお伺いしたい事は、妻は43歳になったばかりなのですが、妊娠の可能性ってあるのかということです。半分あきらめていますが、もし偶然にでも妊娠したらという一縷の望みも持っています。どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

簡単か難しいかと言われれば、もちろん難しいですよ。でも、そんなことはご承知で治療開始なんですよね?それともキツイ表現ですが「治療してもしなくても大差ない」程度の可能性だとしたらやめときますか??
正直に言いますね。
43歳という年齢は、ごく普通の女性でしたら最後のチャンスと言っていいと思います。どこの不妊専門クリニックでも結構ですので「貴院の治療成功最高齢は何歳ですか?」とお問い合わせになってみてください。おそらく「43歳」「44歳」と返って来るでしょう。日本のクリニック全部の中での治療成功最高齢(当然、体外受精ですが)は、46歳というニュースがごく最近ありました。
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20080107AT1G0600Q06012008.html
体外受精をすると、タイミングをはかったり人工授精をしたりするよりも通常はかなり高い成功(妊娠)率が見込めるのですが、高齢になるとあまり期待できなくなります。43歳という年齢は、自然に任せるよりも体外受精をした方がまだ僅かでも妊娠率が高いかな、という年齢なんです。具体的には30代前半までなら40%程度も見込める妊娠率が43歳だと数%です。するなら今しかないと言っていい。でも、そんな高い投資をしてたったそれだけの成功率..と思われるようであれば、強くお勧めできるものでもないですね。
とにかく一度、実際に行ってみるおつもりのクリニックで、どの程度の可能性があるのかを直接お聞きになるといいと思います。

こんにちは。

簡単か難しいかと言われれば、もちろん難しいですよ。でも、そんなことはご承知で治療開始なんですよね?それともキツイ表現ですが「治療してもしなくても大差ない」程度の可能性だとしたらやめときますか??
正直に言いますね。
43歳という年齢は、ごく普通の女性でしたら最後のチャンスと言っていいと思います。どこの不妊専門クリニックでも結構ですので「貴院の治療成功最高齢は何歳ですか?」とお問い合わせになってみてください。おそらく「43歳」「44歳」と返って来るでしょう。日本の...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング