会社のPC(OSはWindows7)で使用しているThunderbirdのデータを、
自宅のPC(OSはXP)に丸ごと移動しようと思い、MozBackupを使用してバックアップを作り、
USBメモリで自宅PCに持ち帰り、MozBackupで復元(リストア)しようとすると、

【保存するプロファイルを選択してください】

というページから先に進めません。


Selected backup file was not found.Please sekect valid backup file

というエラーが出て、困っています。
PCVという拡張子をzipに変更したり、
zipを解凍してみたり、デスクトップからマイドキュメントに移してみたり、
とにかくお手上げです。

どなたか、解決方法が分かる方がいましたらお助けください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

MozBackupで復元できない場合は、英語でのサポートがあるようですが、どうしようもないと思いますが、次のパス参照でXPのThunderbirdのプロファイルフォルダを選択してもだめですか?


C:\Documents&Settings\ログオンユーザー名\Application Data\Thunderbird\Profiles\任意の英数字。default(このフォルダ)

駄目ならどうしようもないですから、次でやり直してください。

>会社のPC(OSはWindows7)で使用しているThunderbirdのデータ

このデータをそのままUSBメモリーにコピーしてやり直してください。つまり、次のプロファイルフォルダをバックアップコピーします。
C:\Users\ログオンユーザー名\AppData\Roaming\Thunderbird\Profiles\任意の英数字.default(このフォルダですが、設定フォルダやファイルをすべて保存しています。プロファイルフォルダと呼称)

で、XPの前記プロファイルフォルダの中にあるものをすべて削除して、コピーしてきたWin7のプロファイルフォルダの中にあるものをすべてコピーして、XPのフォルダに貼り付けてください。
コピーが終われば、Thunderbirdを起動します。

これで、アカウント設定など会社の設定のすべてが復元できますが、会社と自宅でのサーバーへの接続条件が違う場合は、エラーが出る可能性がありますよ。
特に送信サーバーのポート番号や認証関係の設定のほうです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうござます。

その通り実行したところ、
無事に引越しが完了しました。

本当に助かりました。
ありがとうございます。

お礼日時:2011/04/20 22:13

>Selected backup file was not found.Please sekect valid backup file




海外のサイトに
Thunderbird bug、Rename(名前を変える)、download the latest version(バージョン相違) 、files over 2GB?、Large file(大きすぎるファイル)、 backup file.・・・recover ・・・demaged(何らかのダメージ)、 Thunderbird profile i get (プロファイル関係)などの語句が見られますが、英文でわかりません。



Windows7でThunderbirdを使っていても一旦Windows Live mailを入れて、Thunderbirdのメールをエクスポート、インポート、Windows Live mailからエクスポート、XPにて(Windows Live mailを入れてインポート、エクスポート)Outlook Expressでインポート、エクスポートThunderbirdでインポートなどしてみては?

権限はありますか?
Windows 7のAdministrator及びUAC、右クリック「管理者として実行」
XPのAdministrator(XPHomeの場合、セーフモード(電源入れロゴが出たらF8を軽くトントン叩く)起動し、Administratorクリックしログインし実行

>MozBackup

XPでは動作を確認していますけどWindows 7対応でしょうか?
参考URL(2005年7月25日当時)

>USBメモリ

FAT32では、4GBを超えるLarge fileはコピーできません。



「Thunderbirdメール消失とMozBackup」
http://hatanaka.txt-nifty.com/ronda/2010/03/thun …
 Thunderbirdは高機能で優れているが、高機能化にともない、予測不可能な事態に直面するので大切なメールは別フォルダに手作業で保存する習慣を。

参考URL:http://www.forest.impress.co.jp/article/2005/07/ …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうござます。

お礼日時:2011/04/20 22:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング