父が会社経営をしています。
ここ数年業績は悪化していく一方で、その中でも必死になって経営を続けてきました。
私は一事務員としてその会社で働いていますが、父(社長)の病気もあり、そろそろ経営を続けるのは難しいのではないかと感じるようになってきました。
今、会社をたたむ場合、銀行(保証協会・プロパー両方あります)からの借入が約8000万あり、
債務整理できる金額ではありませんので、倒産ということになり、
あわせて経営者である父も自己破産となると思っています

そこで、現在父名義の土地(30年以上前に購入、現在支払はありません)に兄弟名義の家が建っているのですが、父が自己破産をした場合、建物の名義人である兄弟にはどんな影響がありますか?
建物は、数年前に父の病気もあってバリアフリーにする目的で二世帯を想定した新築建替えです。
もちろん現在ローン支払中です。
ローンを組むときに土地を担保としていると思いますので父は連帯保証人か、連帯債務者?になっていると思います。
実家なので、父・母・私を含む兄弟は現在居住しています。

また、できるなら倒産した場合の後の残債を払えるだけでも払っていって、自己破産しない方法はありますか?
ただ、会社がなくなれば、父は高齢ですし病気もありますので働くのは無理だと思います。
年金生活になると思います。

父の病気を理由に実家を建替え、ローンを組んでくれた兄弟に申し訳なくて、
なんとか実家を守っていけたらと考えています。
もちろん、ローンの支払いはこれからも協力していくつもりです。

どれ程の影響があるのか全くわからなくて怖かったので、社長である父にはもちろん、
母・兄弟にもまだ相談できていません。
(父は会社をたたむようなことは考えておりません。むしろなんとか好転できないかと得意先や社員さんたちと奮闘中です。だからこそ相談できないという感じもあります。
本当は会社の立て直しができれば一番いいのですが。)

何度かネットで調べてみたものの、結局一人で考え込んでしまう結果になってしまうので
思い切って相談しました。
長文になってしまい申し訳ありませんが、何かアドバイスをいただけたらと思います。
よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

会社として倒産するなら個人名義は関係ありません。



しかしお父様が自己破産するとなりますともちろんお父様名義の土地は持って行かれます。
たとえその場に住んで居る人が居てもです。

でも大抵は無理なのでその家の方に購入してもらう形になるかと思いますよ
    • good
    • 0

倒産時の手続きの一つとして破産とは別に民事再生という手続きがあります。


会社更生法とは違います。
継続した支払い能力があるということなら民事再生によって財産を
キープし事業を続けながら返済をしていけます。
破産にすると財産は管財人によって処分されてしまいます。
http://www.courts.go.jp/saiban/syurui/minzi/minz …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q空売りをした株の会社が倒産した場合、お金はどうなるのですか?

信用取引をし、もらった株を空売りした場合、株価が下がるだけなら分かりやすいのですが、その会社が予想以上に景気が悪くなって倒産してしまった場合、お金の計算はどのようになるのでしょうか?

Aベストアンサー

 もらった株、というのが良く判らないのですが‥‥。

 通常の信用売りのことでしたら、会社が倒産した場合整理銘柄に移管され、確か3か月で上場が廃止されます。
 それまでは通常に取引は行なわれ、普通1~3円位(もちろんこれより騰がることもあり)で取引されています。
 ですからこの間に返済買い注文を入れれば、売った時の建値との差額分が儲け、ということになります。
 但し、ネット証券ではおそらくどこでも整理銘柄になるとネット上での売買は出来なくなりますので電話での取引になると思います。
 ちなみに松井の取引ルール・規定を見ても上場廃止の場合について書いていないので不明確ながら、おそらく上場廃止時点直前には最終決済が強制的に行われるものと思われます。

Q自己破産から数年たったのですが・・・

先日父が亡くなり、実家の固定資産税の納入者変更手続きを済ませました。私は数年前に、自己破産後、免責決定が降りて裁判手続きをしています。
亡き父から受け継いだ実家を相続することになった私は、実家を売却し借金返済をする必要がありますか?
また、自己破産の変更ってできるのでしょうか?

Aベストアンサー

免責決定が出た時点で債務の返済義務は終了しています。
但し復権手続き(破産終結から3年経過)をしないと不動産の所有権を取得出来ませんから至急裁判所に確認して下さい。
相続により不動産を取得する訳ですから隠し財産でも無いですし問題自体は無いです。

Q株価が上がるとどうなるのですか?

企業は株を発行した後は、株価が上がっても下がっても、お金をもらえるわけではないので、発行後は自社の株価が上がろうと下がろうと、どうでもいいような気がするのですが、なぜ企業は自社の株価を上げようとするのでしょうか?

Aベストアンサー

いやいや、もっと本質的な部分ですよ。

会社は株主のものです。
株主は株主総会で色んなことを決めます。
株主は経営者(取締役以上)を選任して、「俺達が儲かるように株価を上げろ」と指示しているわけです。経営者は株主に委託されており、株価が上がれば役員報酬は上がるし、株価が下がれば解任されます。だから経営者は株価を上げるよう頑張ります。

経営者は社員を雇います。「会社が儲かるように頑張れ」といわれた社員は頑張ります。成績が悪いとクビになりますが、社員は経営者よりも組合等に守られているのですぐにクビにはなりません。

だから経営者も社員も株価を上げようとするのは当然のことです。ただこれまで日本企業では株主総会でのチェックが効かず、株価が上がらなくても経営者が厳しく責められることもありませんでした。最近はファンドの登場など「物言う株主」が増えてきてますよね。

ちなみにベンチャー上がりの会社は創業者兼社長兼大株主ということで合法的なワンマン体制ができてしまいます。代表例はホリ・・・。

Q自己破産時に持っている土地

自己破産したら、持っている土地はどうなるでしょう?持っている土地に、障害者の祖母が一人で住んでいて、その土地の名義の半分は私、残り半分は祖母、伯母の3人になっています。人の保証人になってしまい、その金額は1000万以上なので返済できず自己破産を考えていますが、祖母が心配です。すみませんおねがいします。

Aベストアンサー

自己破産の場合は、原則として保有資産は処分して返済に充当させられます。
ただし、その土地が共有名義になっているのであれば、簡単に処分は出来ないでしょうから、お祖母さんが即退去になるということはないと思います。でも、あなたの持分は他人に行くわけですから不安定な状態になることには変わりないと思います。

もし、あなたに給料等定期的な収入があるのであれば、個人再生という選択もあると思います。
保証人となっていたための債務であれば、債権者が限定されているのではないでしょうか?それであれば、他にも折衝方法があるかも知れませんから、一度弁護士に相談されてはいかがでしょうか?
弁護士に知り合いがなければ、市町村の法律相談窓口か地域の弁護士協会等に問い合わせると紹介してくれると思います。
初期的な相談は30分間5千円位で対応してくれます・・・。

Q極低株価の会社はどうなるのですか?

株の事については詳しいものではありませんが、新聞の株式欄を見ると、株価が数円しかない会社がずーっと存続しているようですが、株価自体は1円までありえるのでしょうか?また、極低株価の会社は一般的に社会からはどのような評価を受けるものでしょうか?例えば一般の消費者がこの会社の商品を購入する前に、会社情報を見て株価があまりにも低いから心配になって購入を控えたりするものでしょうか?数円の株価で会社は存続が出来るものなのでしょうか?色々と教えてくださればありがたいです。

Aベストアンサー

ものすごい基礎の基礎 ”株式・会社とは?”から始めねば 鳴りません。 とても書ききれるモノじゃ無いです。
 で、”株価とは?!”=この値段なら 売っても/買っても良い と言う人が居るから”値が付く”のですよ?!
 日本人、全員が『あの会社なら要らない』と思って居れば 0円です。
 ですが 会社としてキチンと活動し 社員に給料が出ていれば ドウでしょうか!?
 それと 上場してなくとも株式会社とイウのは存在します。(ウチの実家もそう)
 店頭株 と言う言葉も覚えなさい。
新谷かおる著 = クレオパトラDC 小学館 
オフィス北極星 = 講談社 等から 始めなさい。

Q父が事業に失敗し、自己破産すると言っているのですが

負債総額は6千万円。還暦を過ぎた父にとても返せる額ではないので、今弁護士に相談して破産できるかどうか調べてもらっています。
私はいっさい保証人にはなっていませんが
母が一部(数百万円)兄も一部(おそらく1千万円超)の連帯保証人になっています。
不動産所有していますが、ローンがあと8年ほど残っています。また、30年超の中古マンションということもあり、資産価値は殆どないものと思われます。
このような状態で
1.母と兄は本当に「連帯保証人になっているぶん」しか払わずにすむのでしょうか。
母は貯金が、それも連帯保証人のぶん以上の貯金があります。
生活を切り詰めてこつこつ貯めたお金です。
妻だからという理由でこれを取り上げられるような事になると、発狂するかもしれません。
2.不動産(両親が現在住んでいるマンション)はやはり競売にかけられてしまうのでしょうか。
親だけなら狭くても賃貸でいいと思うんですが、
猫が4匹居ます。この子たちの事を考えると持ち家を手放したくありません・・・

このような事から、破産するよりも特定調停とかで借金を整理する方向に持っていってほしいのですが、
父は借金から逃れたいものだから簡単に破産しようとしているのです。こんなに家族に迷惑をかけて、本当に無責任で腹立たしいです。

そこでこれらから逃れるために、母の貯金(郵便局の定額貯金)と、不動産を、私の名義にすることは可能でしょうか。
私が正社員だったら容易なのかもしれませんが・・・
一応定職はあるものの派遣という、不安定な身分です。
年収は200万円くらいしかありません。
兄でしたらしっかりした職業についているのですが、連帯保証人になっているから無理ですよね・・・。

一応インターネットや本で調べてはいるのですが
この点だけがよくわかりませんでした。
アドバイスをください。切実です。お願いします。

負債総額は6千万円。還暦を過ぎた父にとても返せる額ではないので、今弁護士に相談して破産できるかどうか調べてもらっています。
私はいっさい保証人にはなっていませんが
母が一部(数百万円)兄も一部(おそらく1千万円超)の連帯保証人になっています。
不動産所有していますが、ローンがあと8年ほど残っています。また、30年超の中古マンションということもあり、資産価値は殆どないものと思われます。
このような状態で
1.母と兄は本当に「連帯保証人になっているぶん」しか払わずにすむのでし...続きを読む

Aベストアンサー

>専業主婦の場合の貯金は、夫の財産とみなされる可能性もあるってことですよね。
その可能性は0とはいいませんが、そういう場合ここ2,3年の預金の動きをみて母に移した形跡がないかどうかで判断されるでしょう。

>母は過去パートしていたとはいえ、
>たしかにそれだけで貯めたというには無理がある大きな額です。
どうやって証明しますか。母の預金を破産財産にするには、債権者や破産管財人が、母の財産ではなく父のものであり、単に名義が異なるだけということを証明しなければなりません。
母が元から持っていたかどうかもわからず、証明が出来ない、困難なものまでは手を出しません。

>この場合「解約して全額引き落とし」「私の口座を作って預けなおし」ても、
>贈与とみなされ、贈与税がかかるのでしょうか?
そうです。ご質問者に渡すということは贈与ということです。

更に言えば、先の危険を避ける意味にはなりません。
母の口座の預金が父のものであるとされてしまった場合は、ご質問者の口座まで抑えられますよ。
最近の口座のお金の動きはわかっているのですから。
つまりやるだけ無駄ということです。

遺族年金なんてどうせたかが知れてますから
母ひとりくらい、私と兄で養えそうですし。

詳しく言うと所在地が知れるので控えますが、父はある制度により、医療費が無料なのです。
だから離婚して完全介護の病院にでも入院してくれって感じです。
夫婦でいることにより、母が今後もどれだけ迷惑をこうむるかわかりませんし。

>家を何が何でも守るためには、競売にかけられる前に、知人に購入してもらい、
そういうことです。任意売却を持ちかければ競売よりは高く売れる可能性があるので管財人や債権者も了承する可能性が高いです。

>問題は、購入してくれるような金持ちがいるかって話ですが・・・
任意売却であればローンでもokです。まあご質問者は年収が低いようなので難しいですが。

>ちなみにこの「任意売却」ですが、親戚でも可能なのでしょうか?
債権者や管財人が了承すればOKです。

>専業主婦の場合の貯金は、夫の財産とみなされる可能性もあるってことですよね。
その可能性は0とはいいませんが、そういう場合ここ2,3年の預金の動きをみて母に移した形跡がないかどうかで判断されるでしょう。

>母は過去パートしていたとはいえ、
>たしかにそれだけで貯めたというには無理がある大きな額です。
どうやって証明しますか。母の預金を破産財産にするには、債権者や破産管財人が、母の財産ではなく父のものであり、単に名義が異なるだけということを証明しなければなりません。
母が元か...続きを読む

Q外国の銀行が倒産したら、預金はどうなるのでしょう?

宜しくお願い致します。
数年前までアメリカに住んでいたためBank of Americaに
少しですが預金があります。
再度渡米することもあるかと思い、預金を残してあったのですが
最近のアメリカの不況で、銀行の倒産に不安を覚えるようになりました。
そこでご質問なのですが

1、アメリカの銀行が倒産した場合、外国人である私のような者の預金は
保護されるのでしょうか?
(ちなみに、登録の住所は日本に移してあります)
預金の種類はCecking とSavingです

2、そもそもBank of Americaの倒産を心配するのは気にし過ぎでしょうか?
銀行が倒産しそうかどうかは、どういう情報に気を付けておけばわかるでしょう?

現在は円高なので、米ドルの預金を解約するのも悔しいのですが
みすみす倒産されて全額失うのもくやしいです
どうぞ宜しくお願い致します

Aベストアンサー

アメリカは、この金融危機対策として、預金の全額保護をやっているはずです。

2.文字どおり、「万が一」のことです。政府が見放せば、バンカメでも倒産しますが、影響が大きいので単純な倒産にはならないと思います。情報としては決算発表、損失がどのくらいになっているか、また、資本注入のニュースがあれば、一応経営は成り立ちます。それから、部門の売却、経営統合、日経新聞かサイトを見ていればわかると思います。

Q父の自己破産

父は自営業をやっているのですが、数年前から経営が悪化し、消費者金融からの借金があります。
父は現在実家で一人で暮らしています(母は父が独立する前に離婚)が、その家も銀行への返済が滞り、競売にかけられてしまうようです。
しばらく父はアパート等で一人暮らしとなりますが、もし私が自分名義で家を購入(又は建てた)し父と同居し、その後父が自己破産した場合、家は取られてしまうのでしょうか?ちなみに私は父の借金の連帯保証人にはなっていません。

Aベストアンサー

自分名義の家であれば、当然資金も自分の資金となりますね。つまりあなたの財産です。

だからお父様の債務を保証(保証人、連帯保証人等)していない限り、同居しようとしていまいとあなたの財産権は守られます。
つまり家という財産をとられることはありません。

但し、この他にもお父様がお亡くなりになられたときに、債務があるとそれも相続財産(負の相続財産)となります。
その前に自己破産して免責を受けて借金の無い状態であれば問題はありませんが。

ただ、同居親族の自己破産は多少はあなたの経済的信用が低下する要因にはなりえます。
ただこれもあなたが既に購入した家のほかに大きな借金(ローンも含む)を考えられているのでなければ関係ないともいえますし、大手企業勤務とか公務員など既に高い信用があればほとんど影響が無かったりもします。

では。

Q会社が倒産したときの社債はどうなるのでしょうか?

倒産した会社の社債を持ってるとして、これは投資した金額を回収できるものなのでしょうか?
社債の持ち主は他の債権者と同じように、倒産したときの会社の資産から回収することができるのだと思いますが、倒産するぐらいなので資産が十分にないということが考えられると思います。こういったときに、会社の資本から債権を回収することも可能なのでしょうか?

Aベストアンサー

倒産した会社の社債を持ってるとして、これは投資した金額を回収できるものなのでしょうか?
種類によりますね


担保付社債信託法(担信法)に基づき担保の付いた社債。社債には担保の付いた「担保付社債」と、担保のない「無担保社債」がありますが、担保付社債には、担保付社債信託法に基づき不動産や抵当権などの特定資産を担保とした「物上担保付社債」と、電力債などのように特別法により特定の担保をつけなくても社債権者が会社の全財産に対して優先弁済を受けることのできる権利がある「一般担保付社債」とがあります。また、物上担保付社債には、1銘柄の社債に一つの担保が付された「一回発行式社債」と、複数の社債に亘って担保が付された「分割発行式社債」があります

 すわち担保がついてない普通の社債は一般債権者と同じになります
担保付ならは、優先的に回収をできるってことですね

Q父の自己破産

父親がサラ金で400万親戚で400万ほど借金をしています。
サラ金業者が家にまで訪ねてくるようになりました。闇金融ではないそうですが、
自己破産を考えている内に心筋梗塞で入院してしまいました。私が代理で
弁護士に頼んでみようと思っているのですが、住んでいるのが他県のため
思うように行きません。
この場合私の近くの弁護士にお願いして他県の父の自己破産をお願いすることが出来るでしょうか? 出来たとして金額はいくらくらいかかるのでしょうか?
教えてくださいお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
まずは各地方に無料で法律相談を受け付けてくれるところが有りますので、こちらに行かれるといいと思います。
(市役所などで、週に1回ほど実施しているところも多いようです。)
本屋さんで「自己破産」関係の本の後ろのほうに、「相談窓口」の一覧が出ているので、
お近くの所でご利用ください。(本は買わなくていいと思います。)

>近くの弁護士にお願いして
特に問題無いと思います。くれぐれもヤミ金とつるんだ事務所に行かないように。
無料相談で紹介してもらうのがいいと思います。

>金額はいくらくらいかかるのでしょうか?
この負債総額ですと、数十万(50前後)と思われます。(あくまで予想です。)
一括で支払うのが困難でしたら、分割での支払いに応じてくれる事務所も多いです。
(これも無料相談で話してみてください。)

お父様の回復と「再出発」をお祈りしています。
もちろんあなたも。

参考URL:http://homepage1.nifty.com/soudan-center/


人気Q&Aランキング