マンションにおいて、便器の排水を、
床上排水(Pトラップ)にすることのメリットはなんでしょうか?
どういった場合にこのような配置をするのですか

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

床から排水するには、床を上げてパイプスペースを作るか、階下に配管するしかありません。

床を上げると段差ができたり、天井が低くなって部屋が狭くなる。階下に配管すると音が漏れるし、二重天井にしなければならなくなる。その代わり便器の周りはスッキリして、掃除もしやすい。
壁排水にすると、直貼りの床でも設置できるので、建築コストも下がり、天井も高くなり、他の階に排水音も漏れにくい、しかし配管が出ていると見た目が悪い(配管が露出しないタイプもありますが)
メリットデメリットは考え方、価値観によって変わるので、イメージを広げて自分なりに考えてみると面白いかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2011/04/25 12:59

メリットというか壁排水じゃなきゃ配管が出来ない場合にこのような配管措置を取ります。


床下に十分な配管スペースがない場合や、床排水では十分な勾配が取れないような時に壁排水を使います。

マンション・アパートなどの集合住宅で使う事が多いです。
リフォームや増築でトイレの場所が桝からとても離れてしまう時にも使う事があります。

メリットは特にはありませんが、前壁から便器の先端までの距離(長さ)が床排水では750mm程度が多い中、壁排水では750mmよりもコンパクトなものが多いです。
※床排水でコンパクトのタイプはINAXのタンクレスがあったように思います
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2011/04/25 12:59

便器がトラップになっているので、配管にトラップは付けません。

床下排水にするか壁排水にするかの違いのことですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。たぶんそういうことだと思います。床下排水と壁排水、メリットとデメリットはなんでしょうか?

お礼日時:2011/04/21 17:28

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング