こんにちは。
添付にあるようなマンションの図面(RC造)をみていて、
柱の部分?のようなのですが、
なぜ三つ?ぐらいの柱が重ねて表示?してあるのでしょうか?
あと、三重線は何を意味するのでしょうか?
素人なのでちんぷんかんぷんですが、
どうぞよろしくお願いします。

「柱の図面の表示?図面の読み方、教えてくだ」の質問画像

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

たぶん柱と梁の交差部だと思います。

三本線は鉄筋コンクリート造りをあらわしてしると思います。縦横に走っている線は
たぶん一点鎖線等でかかれていて、柱の真ん中をはしっているのが柱の中心線、その横が壁の中心線だと思いますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2011/04/25 13:00

わかりにくい図面ですね。


今まで結構RCの図面を書いているけど、このような表現はあまり見ないですね。
上の階へ行くほど柱のメンバーが小さくなっていくのを表現しているのですが、見にくいですね。
三重線はRCの矩体を表現しています。× は柱型です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2011/04/25 13:00

記号はこちら。

三重線はコンクリートです。
http://www.nou-sera.com/siryou/zairyou/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2011/04/25 13:00

階によって柱の大きさが違うからです。


上階に行くほど当然小さくなります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2011/04/25 13:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qボルトの強度計算について

具体的な使用条件を考えてボルトの強度計算をしろという課題が出たのですが、
材料(M10、S45C)だけ与えられていて強度計算てできるのでしょうか?
やり方や、参考になるサイトなどあったら教えていただきたいです。

Aベストアンサー

このサイトで参考になるでしょうか?

「もの作りのための機械設計工学」
http://www.nmri.go.jp/eng/khirata/design/index_j.html

参考URL:http://www.nmri.go.jp/eng/khirata/design/ch04/ch04_03.html

Q建築構造でS造、RC造が主流ですが、RC造の場合は例えば床にアンカーを

建築構造でS造、RC造が主流ですが、RC造の場合は例えば床にアンカーを打つ場合、配筋があるので、
強度をもたせれるとか、聞きます。S造の場合は床がデッキでコンクリートを流しているだけなので、
アンカーが打てない(強度が弱い)と聞きます。

建築図を見ていると、デッキの図面に配筋がある様に思うのですが、RC造の様に強度を要するアンカー
等を打てないのは何故ですか?

Aベストアンサー

RC造における床はそれ自身で一定の強度を持ち、梁構造のゆがみを束縛する働きさえも担う重要な主要構造です。鉄筋もそれに応じて相当強度に入れられています。
これに対して、S造の床のメイン構造はデッキプレートであり、これはメイン構造にはならないものです。しかもその上に流されているコンクリートは、ただ床として平らな面を作るために入っているものです。そのため、これに入っている鉄筋は単にひび割れ防止の役割であって、それ以上の構造としての強度は一切担っていないものです。

Q静的荷重を受ける部材の強度計算方法について

kougakubuです。
掲題の計算方法について質問です。
3枚のステンレス製(SUS304)の板材を用意し,1枚がテーブル,2枚が足です。これらをボルトで固定しテーブルにします。テーブルの上には50kg程の重い機械を設置します。モーメントが釣合うように真中に機械は設置。このような静的荷重を受ける条件で部材の強度計算するにはどのような計算式があるのでしょうか?具体的には,テーブルに使用する板材の横幅は300mm位,奥行きは50mm位のものを使用するのですが,その時の最適な板厚を計算したいのです。なお,簡単にするため足に使用する2枚の板材の板厚も同じ値にしようと考えています。
 人命などに危険を伴う機械であるため,強度計算が必要不可欠です。安全率なども考慮すべきかと思います。どうかご教授ください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

●ご質問中の「強度」とは、「部材が千切れたり部材接合部が剥がれたりする、いわゆる[破壊の強度]を指す」ものと理解して、以下ご参考になりそうなことを申し上げます。要点は、「強度と剛性は別物だ」ということです。

(1)まず、強度計算の前に剛性の検討が必要だと思います。実用的な観点からは、重いものを載せたとき、脚などがヘナヘナ曲がったりしては役に立ちません。そのため、予定荷重でテーブルがどの程度撓むのかを、まずチェック(剛性の検討)するわけです。具体的には、たとえば、「予定最大荷重を加えたとき、1mm以上撓まないこと」、のような実用条件を与えて、構造や部材の寸法を決めます。実際上は、類似例から適当な構造と部材寸法を暫定的に決めて、それについて撓み検討をするのがよいでしょう。

(2)撓み量が、与えられた条件以内であるような剛性を持つ構造と部材寸法が、(1)の結果決まったら、その構造と寸法での強度(壊れてしまうかどうか)を確認します。多分、その寸法のままでも、安全率を含めて充分な強度が得られている筈です。

(3)安全率の設定には、法律規定も含めいろいろな要素がからむので、構造設計の専門家のアドバイスが必要でしょう。たとえば、誤って所定位置でないところに機械を載せたらどうなるか・機械は載せたり降ろしたりを頻繁に行うのか・部材の接合強度のばらつきはどう考えるか、など一般論としてはきりがありません。人命にもかかわる機械に使うとのことですので、これらを取捨選択するには、使い方(使われ方)も提示したうえで、専門家のアドバイスを得ることが必要でしょう。

●撓み量の計算式や強度の計算式は、私にとって専門外ですので、式の提示という点ではお役に立てません。しかし、上に述べたような考え方で、数値的にご検討されるのがよいと思います。強度だけで決めてしまうのは実用的でないので、老婆心ながら筆をとらせていただきました。例えば、手すりを考えてください。あれほど太くなくても、人間がぶら下っても切れることはないはずです。しかし、掴まえた手すりがフニャフニャしていては、(切れることが無くても)手すりとしては頼りになりません。

●計算式が提示できないという点で、「自信なし」としておきました。

以上ご参考になれば幸いです。

●ご質問中の「強度」とは、「部材が千切れたり部材接合部が剥がれたりする、いわゆる[破壊の強度]を指す」ものと理解して、以下ご参考になりそうなことを申し上げます。要点は、「強度と剛性は別物だ」ということです。

(1)まず、強度計算の前に剛性の検討が必要だと思います。実用的な観点からは、重いものを載せたとき、脚などがヘナヘナ曲がったりしては役に立ちません。そのため、予定荷重でテーブルがどの程度撓むのかを、まずチェック(剛性の検討)するわけです。具体的には、たとえば、「予定最大...続きを読む

QW造、S造、RC造、SRC造の定義

W造、S造、RC造、SRC造の定義はどこで規定されているのでしょうか?

Aベストアンサー

W造 : 木造 W=Woodの略 木造一般住居など。
S造 : 鉄骨造 S=Steelの略 賃貸アパートの一部、スレート葺き工場建屋などの軽鉄骨構造や、高層マンションの重鉄骨構造など。 
RC造 : 鉄筋コンクリート造 RC=Reinforced Concreteの略 一般的なビルディング、学校の校舎など
SRC造 : 鉄骨鉄筋コンクリート造 SRC=Steel Reinforced Concreteの略 超高層ビルなど。頑丈だがコスト高。

ってのは、既にご存知なんですよね。

思いますに、建築工法を発明したのは、世界中の設計士、建築家、建設会社であり、名称も名は体をあらわすような、平易な単語で示されたのではないでしょうか。
そして、その数多くの工法から、流行り廃れが生まれ、デファクトスタンダード(事実上の標準)な工法に整理されていき、ひいては、建築基準法の中で工法を示す言葉が使用され、総合して定義となったのではないでしょうか。

ご質問の趣旨に答えるなら、「建築基準法にその言葉が定義されている」では、ダメでしょうか?。

Qポール強度計算書ソフト

ポール強度計算ソフトが市場に出ているのであれば購入を検討したいと考えています。(照明用ポールの強度計算を主に使用する予定)

なにかいいソフトを知りませんでしょうか?ライセンスは1つで構いませんので出来るだけ安く、使いやすいソフトを探しています。
(わがままになりますが。。。)

皆さんのお力を貸して頂けるとありがたいです。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

ポールの面積は風荷重を算出するために必要ですが
0.11と0.1122の根拠が不明です。開口とはなんですかね?

アンカーボルトの計算式はわかりますか?

QRC造 RS造 S造

RC造 RS造 S造とはそれぞれ何の略で、どんな建築物を指しますか?
また、その他に建築構造を示す略語があれば教えてください.

Aベストアンサー

RC造は
Reinforced-Concreteの略で意味は補強されたコンクリートで、鉄筋コンクリート構造のこと。

RS造とは
Reinforced-Steelの略。ギャラリーまでは鉄筋コンクリート造又は鉄骨鉄筋コンクリート構造で、上部の架構が鉄骨造のもの。

S造とは
Steelの略。鉄骨構造(てっこつこうぞう)のことで、建築物の躯体に鉄製や鋼製の部材を用いる建築の構造のこと。

Q下記の強度計算を教えてください。

下記の強度計算を教えてください。

SUS304
2170mm×2170mm×6t
相対する2辺固定
荷重528.75kg


何もわからないゆえに、かなり説明不足かもしれません・・・
できれば計算式も入れてもらえると勉強になります。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

この問題の解は、インターネットのどこかのサイトに掲載されているような、一般的な問題ではありません。
簡単な計算式で解を表示できるような性質のものではありません。
しかし、たとえば「機械工学便覧」の材料力学の個所を見るなどすれば、縦横比を媒介変数としたグラフで、応力や変位が表示されています。

あなたは「強度計算」という用語を使われました。この用語は、結構安易に使われているのですが、実は何を計算をしたいのかが曖昧な、非常に不適切な用語なのです。

あなたの場合も、どこの位置の何を求めたいのですか?
変位ですか? それなら、変位の計算をしたいと書くべきです。
応力ですか? それなら、応力の計算をしたいと書くべきです。
位置は、多分最大値を生じる位置だとは思いますが。

ところで、「何もわからない」とおっしゃるあなたですが、せめて梁の理論ぐらい、理解できていますか?

もしそうでなければ、誰かに答を教えてもらっても、その使い方すらわからないことでしょう。
このようなサイトで、安易に他人を頼るのではなく、もっと基本から自分で勉強して、答を見つける力を身につけて頂きたいと思います。

梁の理論が理解できている場合には、「機械工学便覧」をどこかで立ち読みするか、購入するかして、目的の解を得る努力をしましょう。

この問題の解は、インターネットのどこかのサイトに掲載されているような、一般的な問題ではありません。
簡単な計算式で解を表示できるような性質のものではありません。
しかし、たとえば「機械工学便覧」の材料力学の個所を見るなどすれば、縦横比を媒介変数としたグラフで、応力や変位が表示されています。

あなたは「強度計算」という用語を使われました。この用語は、結構安易に使われているのですが、実は何を計算をしたいのかが曖昧な、非常に不適切な用語なのです。

あなたの場合も、どこの位置の何を...続きを読む

Q鉄筋造のマンションと鉄骨造のマンション

引越をしようと考えています。

住宅情報誌を見ると、構造の所に「鉄筋」や
「鉄骨」という記載がありますが、生活する上での
長所、短所等違いはあるのでしょうか?
(例えば、騒音など)

詳しい方、アドバイスをお願いいたします。

Aベストアンサー

1)温度
 鉄筋コンクリートは熱しにくく冷めづらいので、断熱がしっかりされたものでないと夏場夜になっても暑く、冬は寒いことがあります。

2)騒音
 床はコンクリートの厚さでほぼ騒音性状が決まってしまいます。
 界壁はコンクリートまたはALCかそれ以外の工法かで遮音性能が大きく変わります。鉄筋コンクリート造の場合、一般的にはコンクリートかALCによることが多いので、騒音的には優れていることが多いです。

3)スペース
 一般に鉄筋コンクリートの柱梁は大きくなりますので、部屋の隅に出っ張ってきて使用上問題になることがあります。

4)振動
 主要道路や鉄道沿線では振動が問題になることがあります。交通振動に対しては一般的に重量がある方が影響が少ないので、重い鉄筋コンクリートの方が問題が出る可能性は少ないです。

5)カビ・結露
 鉄筋コンクリート構造物は結構結露が生じやすくカビが発生することもあります。もちろん鉄骨でも湿度条件では発生しますが。

6)匂い
 新築の場合鉄筋コンクリートは若干アウトガスが出ていますので、これが気になる人がいます。

7)耐震性
 個別の建物による差はありますが、基本的に建築基準法を満足していますので、構造による優劣はほとんどないと思います。

他にもいろいろあると思いますが、思いついたまま記述しました。

1)温度
 鉄筋コンクリートは熱しにくく冷めづらいので、断熱がしっかりされたものでないと夏場夜になっても暑く、冬は寒いことがあります。

2)騒音
 床はコンクリートの厚さでほぼ騒音性状が決まってしまいます。
 界壁はコンクリートまたはALCかそれ以外の工法かで遮音性能が大きく変わります。鉄筋コンクリート造の場合、一般的にはコンクリートかALCによることが多いので、騒音的には優れていることが多いです。

3)スペース
 一般に鉄筋コンクリートの柱梁は大きくなりますので、部...続きを読む

Qプラスチックの円筒容器の強度計算

水中にプラスチックの円筒容器を入れる場合の強度計算を教えてください

Aベストアンサー

物の強さという物は計算で求められません
まず実験によってどれくらいまで耐えられるかを求めます
千差万別の材質や形状のすべてに応用できる方程式などありません
使用環境によっても変わります
実験をしてください

QRC造・鉄骨造等について

賃貸マンションを探してるのですが、構造が色々あってどれが良いのか分かりません。そこで、下記のことをご質問いたします。

RC・鉄骨ALC・軽量鉄骨・重量鉄骨・SRC・その他についてそれぞれご質問いたします。

1、地震には強いか。
2、隣りや上下の部屋の足音や声が漏れやすくないか。
3、火事には強いか。
4、アスベストの危険性はないか。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

賃貸マンションを探しています。
貴方の質問の疑問を満たす構造順に
SRC>重量鉄骨>RC>鉄骨ALC>軽量鉄骨の順になります。
アスベストの使用に関しての法律が施行されたのが、阪神大震災後の平成13年です。
平成13年以後に建てられた建物には、アスベストは使われていません。
それ以前の建物については、使われている可能性がありますので安全を確かめる意味で調査が必要となります。
公共建築物の大半は、調査済みの建物が多いようです。
建物の所有者に聞くのが一番簡単です。
答えが曖昧だったり、無かった場合は、まだ調査していない建物と判断できます。
ご参考まで


人気Q&Aランキング

おすすめ情報