iアプリ(doja5.1)のプログラムでの質問です。

dojaを使ってオセロのプログラムを組んでいるのですが、動作自体には問題ないといっていいのですが、画像表示で『reversiScore(Graphics g)』で描画している部分がEclipseの環境では問題ないのですが、実機で試すとちらついてしまいます。g.lock()とg.unlock(true)の用法がおかしい部分があるのだと思うのですが、自分ではうまく処理したつもりで、どこが問題か発見できません。アドバイスをいただける方がいましたら、お知恵をお貸しください。お願いします。
※因みにreversiScore(Graphics g)内のg.lock等は弄っても変化はないです。

コードは長いのでURLから飛んでください。
(画像、音楽ファイルは未添付、通信URLは個人名が入っているのでxxxと仮)

http://blog-imgs-44.fc2.com/h/a/m/hamario999/tes …

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

PCと実際の携帯電話では処理能力に違いがあり、


PCと携帯電話Aでは問題がなくても携帯電話Bでは問題があるということもよくあります。

ソースコードを眺めただけで全く動かしてもいませんが、
自分が書くコードと比較するとlock()/unlock()の回数が
やけに多いなぁという印象を受けました。

reversiScore()だけでなく、画面のちらつきということですが
run()内のwhile()ループ内で何度もlock()/unlock()をしていますが、
ループ1回が1フレーム文の描画ですよね。
1フレームに1回のみlock()/unlock()を行うようにすると
どの機種でもちらつきの発生を抑えやすいように思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
run()内の初めと終わりに1度ということで試してみたところちらつきなく表示されるようになりました。
アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2011/04/21 08:59

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング