「幸福」とは、一体なんでしょうか?

ずっと考えているのですが、正体がわからぬままで、時折他人に「幸福?」と聞かれても、「わからない」と答えるばかりです。
私が生きてきた中で、思ったこと、感じたことは、「幸福感」と「幸福」は別ものではないかということと、「幸福」は相対的なものではないのではないかということです。これはあくまでも私の感性が創ったイメージなので、論理的に説明することは難しいのですが…。
私の日常、人生の中にも「幸福感」は、少なからずあります。(美味しいものを食べた時や、眠りにおちる瞬間や、美しいものに触れた時等々…) しかしながら、「幸福感」は瞬間的な感覚であり、持続性に乏しく、「幸福」と呼ぶに足らないものではないかと、そう思っております。
「相対的なものではない」というのは、私の中に幻想が含まれているのかもしれませんが、「幸福」は何かと比較して見出すものではなく、“そのもの”が発するもの、もしくは“そのもの”が証明してくれるものではないかと、そんな気がしています。(頭の片隅には“絶対的”というイメージが…) 少なくとも、私は不幸な感覚や状態と比較して、「ああ、幸福だなぁ」とは思えませんし、他者と比較して得たとしたら、それは優越感ではないかと、そう思っております。

皆さまの考える「幸福」をお聞かせください。尚、私は哲学書などを読んだことがないに等しい、頭の中で堂堂巡りを繰り返しているだけの素人ですので、ご回答の際にその点を考慮していただけると幸いです。よろしくお願いいたします。

A 回答 (14件中11~14件)

確かに、あなたの言う通り幸福は、相対的なものではないと思います。

 昔、私はある先生にこんな事を言われたことがあります。「事実は1つだけだけど、真実は無数にある」 例えば、よくしゃべる子がいて、その人のことを”うるさい”と思う人もいえば、”明るい子”と思う人もいるのです。このように人はそれぞれ感じ方が違うし、「幸福」の基準は自分自身にしか分からないと思います。私は裕福だから幸せだとはおもいません。うまく言えないけど、ものがあるからじゃなくって、心が満たされてたら私は幸福だと感じます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。仰るとおり、基準も感じ方も人それぞれでしょうね。「心が満たされる」というのは、素敵なことですね。
お答えいただき、ありがとうございました。

お礼日時:2001/04/24 15:20

私は幸福とは、自分の心の状態によって感じるものだと


思うから、何が幸福だとかと言うものは無いと思います。
ある時には幸福と感じた事も、心配事なんかあると別に
当たり前の事にしか感じないと思うし。
逆に言うとストレス、心配事、などない時は、あらゆる
事に対して幸福を感じる事が出来るとおもいます。
だから心配事、ストレスなど無くする事が、幸福の一番
の条件だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。「何が幸福だとかいうものはない」というのは、そうなのかもしれませんね。「幸福の条件」は魅力的ですが、私にはすこし難しそうでもあります。
ご回答、ありがとうございました。

お礼日時:2001/04/24 15:12

「幸福感」と「幸福」はあなたがいわれるようにも思います。


「幸福感」は「幸福」と感じるときでしょうね。「幸福」はその人が幸福と思えばいいのではないでしょか。「他者と比較して得たとしたら、それは優越感ではないか」はそのとおりだと思います。「優越感」の上に成り立つのは「幸福感」ではないでしょうか。その優越感はなにに対して感じるのでしょうか。お金があるからでしょうか。友達が1杯あるからでしょうか。地位が高いからでしょうか。など比較しても「幸福」なんか感じないでしょうね。それは「優越感」からくる「幸福」でしょうか。「こころ」が--心の存在を否定する方は別にして-豊かで、「物-お金も」のない貧乏でも「幸福」と思えばいいのではないでしょうか。その人はその人の「幸福」の基準で「幸福」であると考えればいいのではないでしょうか。その逆もあり。心が貧しくて、万引きして「もの」が1杯あっても「幸福」とは思ってはいないでしょうね。中にはへんこつへもいるから「幸福」という方もいるでしょうが、それを別です。 インドで孤児たちに質問された話--「いま幸せって?」テ聞いたら、幸せという答えが返ってきたそうです。本当にそういったのか、どうかはわかりませんが、目を輝かせていったそうです。日本の子供に聞く「幸せでない、わからない」という答えが多いとのこと。また目の輝きがないと。日本は「もの」は1杯あるけれど。
  物を中心に幸せを求める人、心を中心に幸せを求める人といろいろで「幸福」は違うでしょう。私の「幸福」は夫婦仲良く、子が「幸せ」あって欲しいことでしょうか、この「幸福」は「願い」や「希望」のことをいうのでしょうか。いま「幸福」ですかと尋ねられたら、「幸福」ですというでしょうね。お金もあまりないけれど、子の「心配」も、あまりないし、私自身「不幸」とも感じていません。
「幸福」は「相対的なもの」と思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。仰るとおり、「幸福」の基準は人それぞれでしょうね。私は「堂堂巡り」をすこし進展させることができたらなどと思い、質問した次第です。とは言え、実感を伴わない理解は難しいのですが。searchingboyさんの「幸福」は、願いや希望が含まれているのですね。
何はともあれ、「幸福だ」と答えられることが、ある意味「幸福」にみえます。
お答えいただき、ありがとうございました。

お礼日時:2001/04/24 15:04

こんにちは、私が考える幸福とは、持続する幸福とは、精神的に安心して生活が送れる事ですね。

具体的には、お金持ちになった時、家庭を持った時、普段の苦労や心配事を乗り越えられる何かをつかんだ時、などです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。「何かをつかんだ時」というのは、「そうなのかな」という気もします。(何かが何なのか、すこし気になるところですが…)
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/04/24 14:48

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q哲学の辞書か概説書 英語と日本語

あまり哲学に詳しくはないのですが、最近、英語の哲学関連の文献を読む機会があり、そもそもの用語の使い方からして、閉口しています。文献自体は、古代、中世哲学ではなく、近代、現代哲学に関わるものだと思うのですが、その分野もカバーしている英語の哲学の辞書(分厚い物である必要はありません)か、英語の概略書のようなものがあれば、教えて頂きたいと思います。
多少、古い辞書や文献でも構いません。
できれば、邦訳されているものであれば、両言語を確認できるので、なおよいですし、日本語の辞書、文献でも、英語での用語が載っているものであれば、意味があると思います。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

廣松 渉 (編集)『 岩波哲学・思想事典』、岩波書店(http://www.amazon.co.jp/%E5%B2%A9%E6%B3%A2%E5%93%B2%E5%AD%A6%E3%83%BB%E6%80%9D%E6%83%B3%E4%BA%8B%E5%85%B8-%E5%BB%A3%E6%9D%BE-%E6%B8%89/dp/4000800892/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1415798992&sr=8-1&keywords=%E5%93%B2%E5%AD%A6%E6%80%9D%E6%83%B3%E8%BE%9E%E5%85%B8)
古いですが、各語句に対応する英語を含めた外国語も載っています。


Ernest Sosa,(編集)“A Companion to Epistemology”,Blackwell Publishers(http://www.amazon.com/Companion-Epistemology-Blackwell-Companions-Philosophy/dp/0631192581/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1415798674&sr=8-1&keywords=A+Companion+to+Epistemology)
認識論中心ですが、辞書形式です。古いです。

山崎 正一(編集)『現代哲学事典』、講談社現代新書(http://www.amazon.co.jp/%E7%8F%BE%E4%BB%A3%E5%93%B2%E5%AD%A6%E4%BA%8B%E5%85%B8-%E8%AC%9B%E8%AB%87%E7%A4%BE%E7%8F%BE%E4%BB%A3%E6%96%B0%E6%9B%B8-225-%E5%B1%B1%E5%B4%8E-%E6%AD%A3%E4%B8%80/dp/406115625X/ref=sr_1_fkmr1_2?ie=UTF8&qid=1415798208&sr=8-2-fkmr1&keywords=%E7%8F%BE%E4%BB%A3%E5%93%B2%E5%AD%A6%E8%BE%9E%E5%85%B8%E3%80%80%E8%AC%9B%E8%AB%87%E7%A4%BE%E3%80%80%E6%96%87%E5%BA%AB)
もっと古いです。外国語が載っていたか覚えていません。ただ、安価です。

廣松 渉 (編集)『 岩波哲学・思想事典』、岩波書店(http://www.amazon.co.jp/%E5%B2%A9%E6%B3%A2%E5%93%B2%E5%AD%A6%E3%83%BB%E6%80%9D%E6%83%B3%E4%BA%8B%E5%85%B8-%E5%BB%A3%E6%9D%BE-%E6%B8%89/dp/4000800892/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1415798992&sr=8-1&keywords=%E5%93%B2%E5%AD%A6%E6%80%9D%E6%83%B3%E8%BE%9E%E5%85%B8)
古いですが、各語句に対応する英語を含めた外国語も載っています。


Ernest Sosa,(編集)“A Companion to Epistemology”,Blackwell Publishers(http://www.amazon.com/Companion-Epistem...続きを読む

Q【幸福の科学って創価学会の教えのパクリでは?】 創価学会の教えを参考にして幸福の科学は出来てますよ

【幸福の科学って創価学会の教えのパクリでは?】

創価学会の教えを参考にして幸福の科学は出来てますよね?

両方、幸福はどのように実現するのか?という人生の問いに答えを出すための宗教ですよね。

Aベストアンサー

「創価学会の教えを参考にして幸福の科学は出来てますよね?」
→それは、あなたの勉強不足でしょう。
ご質問には、具体的な内容が書かれていませんが、それらのほとんどは幸福の科学、創価学会でなくても一般常識として当たり前のことなのです。

Q英語での哲学問答サイト

 このOKウエブの哲学サイトのような問答を英語で出来る
 国際的なサイトをご存知の方教えていただけないでしょうか?
 たとえば、ハイデッガーやデカルトなど、訳本そのものが難解で
 日本語の問答では意味不明のものになっている過去の哲学者について
 なるべく原典に近い言語でQアンドAをしたいと思います。
 
 もしご存知の方おられたらよろしくご教示ください。
 

Aベストアンサー

初歩の哲学から難解な哲学まであって…
最初に確かレジスターで登録作業があるんです。

私には難解過ぎた部分があったのでチラ見でしか
なかったですが。(人物の名前すら一苦労)

英語に自信がおありなら覗く価値はあるかと
思います。よ。

参考URL:http://www.ilovephilosophy.com/phpbb/index.php

Q一端相対化されたものはずっと相対的であり続けるのか

スレッドを開いて頂きありがとうございます!

ポーランドの社会学者ジグムント・バウマンは著書『アイデンティティ』において、

ある自分のアイデンティティ(正社員の自分、とか、異性にモテる自分、とか)を一度捨てさったことのある人は、その後そのアイデンティティにコミットすることが苦痛になる

と述べています。
そのアイデンティティの価値が実はそんなに大したものではないと考えるようになるのです。

さて、私が知りたいのは。
みなさんは自分のアイデンティティを、大事に守る主義でしょうか?それともカメレオンのように、様々なアイデンティティをすぐに捨てられる状態にとどめておく主義でしょうか?という点です。
面白い回答をお待ちしております!

Aベストアンサー

たぶんこれはどちらを選択するかというより、
最終的にはアイデンティティを排除していくのが人の成長過程で起きるが、排除するためにまずはアイデンティティをかなりしっかり形成しておかなければならないという事だと思います。

Q院試対策として英語か仏語で哲学史の勉強がしたい!おすすめの本を教えてください!

こんにちは。大学院進学志望の大学三年生です。
私は将来、フランス哲学の研究者になりたいと思っています。
大学1、2年の頃はなんとなく興味があり、趣味として哲学を勉強していたのですが、今から半年前の大学3年の夏頃から、真剣に哲学を勉強したいと思うようになりました。
それからの半年間は、所属している大学に哲学科がないので、所属しているゼミ(応用倫理学)の先生に他大学の授業を紹介して頂いたり、自分で研究書を読んだりして勉強してきました。
しかし、半年前までは研究者になることを真剣に考えていなかったこともあり、私は語学をほとんど勉強してきませんでした。
英語は大学に入学して以来ペーパーバックを二冊読んだ程度で、おそらく高卒の直後から実力はまったく伸びていません(2005年4月に受験したTOEFL IBTで520点程度)。
フランス語の勉強を始めたのは三ヶ月前の12月からで、もう少しで基礎文法が一通り終わるくらいの実力です(コレクションフランス語の入門編、初級編、文法編を一通り学習した程度)。
また、専門的な哲学の講義を受けたことがほとんどなく、哲学史全体の流れなどがまったくわかりません。

そのような私ですが、2008年9月末から行われる東大文学部の学士入学試験、2009年1月末から行われる東大大学院人文社会系研究科の修士課程入学試験を受験することを考えています。
前者については哲学あるいは倫理学の専修過程、後者については哲学研究室あるいは倫理学研究室を志望するつもりです(来年度、直接に研究室を訪問して決めたいと思っています)。

入学試験対策として、語学の勉強と哲学(史)の勉強を並行して進めていきたいと考えています。
フランス語に関しては、さしあたり、渡辺諒『フランス現代思想を読む』『20世紀フランス思想を読む』を購入しました。仏語の原文と日本語訳、加えて丁寧な解説が載っていることから、目的に適っていると考えたためです。
しかし、英語に関しては、適当なものが見つけられずにいます。「自分が院試の勉強をしたときにはこれを使った」、あるいは「おそらく、これはいいと思う」というものがありましたら、教えて頂けますでしょうか。仏語のものも、なにか他に良いものがあれば教えて頂けると幸いです。
ご回答のほど、どうぞよろしくお願い致します。

こんにちは。大学院進学志望の大学三年生です。
私は将来、フランス哲学の研究者になりたいと思っています。
大学1、2年の頃はなんとなく興味があり、趣味として哲学を勉強していたのですが、今から半年前の大学3年の夏頃から、真剣に哲学を勉強したいと思うようになりました。
それからの半年間は、所属している大学に哲学科がないので、所属しているゼミ(応用倫理学)の先生に他大学の授業を紹介して頂いたり、自分で研究書を読んだりして勉強してきました。
しかし、半年前までは研究者になることを真...続きを読む

Aベストアンサー

んー回答つかないね。笑
哲学の質問じゃないからだろうけど。
東大の院試、文系はどこも変わらないし
コンセプトはずっと今もかわらないと思うから書きますが、
英語もフランス語も、文法レベルは通り越していて、
正しい意味を汲み取り、思うところを正確に伝えられるか。
だから気を大きく持って取り組めばいいんです。
英語でペーパーバックが誤解なく読めて、あらすじや感想がまあなんとか書けるくらいなら大丈夫。
フランス語もそのくらい。文法だけなら準一級程度で十分。
とはいえ、インテリジェンスを示すだけの意思疎通をこなすには、
半年や一年の学習ではスパイの訓練でも受けない限りまず無理だと思う。

で、哲学書つまり第一次資料の原書は、学部では数ページの短いものや抜粋しか読まない。
サルトルやバルト、フーコー、ミッシェル・セールやルイ・アルチュセールくらいは一冊二冊読んでみましたと言ってすむけれど、
デリタやクリステヴァ、ドゥルーズ、ガタリを一冊読むように学部生に期待している人は誰もいない。。。

それよりも、学部生は、レポートや論文を書くために、自分で探した研究者の論文を読むわけだ。
自分で探すことで勉強になっているのと、
日本語だけでなく英語やフランス語で書かれている二次資料をはじめから終わりまで読みきることで、
難解ではなく理路整然とした使える外国語を勉強する。
つまり、研究発表や論文執筆に役立つ語学力が、院に入るときの問題なのであって、
何冊も原書で一次資料にあたる語学力は、もっとあとでドクトラを取るにあたっての課題となるわけです。

渡辺さんの本は、Passageなどの東大現行の語学テキストと並行して、語学書として読み、
哲学史と哲学書は、日本語ですばやくしっかりとお勉強なさるほうがよろしいです。
そして、大学の図書館に海外の論文がたくさん置いてありますから、
興味のあるもの10本くらいコピーを取って挑戦してみられるとよいです。
アメリカではフランス現代哲学の研究は非常にさかんですから、英語の紀要論文がたくさんあります。

んー回答つかないね。笑
哲学の質問じゃないからだろうけど。
東大の院試、文系はどこも変わらないし
コンセプトはずっと今もかわらないと思うから書きますが、
英語もフランス語も、文法レベルは通り越していて、
正しい意味を汲み取り、思うところを正確に伝えられるか。
だから気を大きく持って取り組めばいいんです。
英語でペーパーバックが誤解なく読めて、あらすじや感想がまあなんとか書けるくらいなら大丈夫。
フランス語もそのくらい。文法だけなら準一級程度で十分。
とはいえ、インテリジェ...続きを読む

Q「意味」ではなく「強度」を重視した生き方では強い充足感の反動で強いもの

「意味」ではなく「強度」を重視した生き方では強い充足感の反動で強いもの悲しさも感じてしまうようです。

わかりやすく言えば、躁鬱みたいなもんでしょうか・・・

一方、「意味」重視の生き方は、(理解することは可能かどうかは別にして)全体としての世界の文脈の中で決まってきますから、いい意味で安定的、悪い意味でメリハリのないものになります。

これら一長一短ある生き方を現代に合わせて調和のとれたものにするにはどうすればいいでしょうか。

Aベストアンサー

niki00001 さん
僕なりに書いてみますね^^

・慈悲喜捨の生き方をお勧めします。

自他の幸せを願う生き方です。
訓練法としては慈悲の瞑想があります。

自他の役にたつように生き始まると、充実感も生まれます。
この充実感に反動はないと思います。

・「希望」的生き方から「必要」的生き方へ

必要か否かで、物事を観る癖をつけると、人生の苦しみは減るものと思います。
必要なことを優先順位上からこなせば、充実感もあるでしょう。

・足るを知る

得るものについて、標準値が高すぎるとほとんどの機会に不満を抱き苦しむことになります。なので、最低限これだけあればハッピーだというような基準を出来るだけ低くして、日々自分に言い聞かせると、結構気楽に生きれますよ。衣食住薬等々。

・上記のことを鑑みて、言葉や身体の行為を決めていく

・以上のことを容易に実践するため気づきの養成(ヴィパッサナー)

以上が初期仏教から僕が読み取った生き方ですw

お試しあれ♪

Q哲学者ゲーテの言葉 この言葉を英語で知っている方

ゲーテの言葉で気になった言葉があったのですが、英語だとどのように訳されているのか知りたいです。

日本語では、
ただ、ひたすら自分が正しいと思う、道を歩けばいい。
他人がどのような道を歩こうと、気にしてはいけない。
と書かれています。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ゲーテの言葉で有名なのは、以下のものです。
自分自身の道を迷って歩いている子供や青年の方が、他人の道を間違いなく歩いている人々よりも好ましく思う。

一方、ダンテの言葉で以下のものがあります。
お前の道を進め。人には勝手なことを言わせておけ。
Go your own way and let the people talk.
又は Go your own way; let others talk.
ネットの例
http://www.meigennavi.net/pc/word/026/026339.htmhttp://matome.naver.jp/odai/2124529995468747114/2124530021991150065
http://ameblo.jp/salesjapan/entry-10150318612.html
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1012408690
http://topquotescollection.com/go-your-own-way-let-others-talk/
http://lee-byungkyu.jugem.jp/?eid=11

ゲーテの言葉の方がひねくれています。
ダンテの言葉の方が御質問の言葉に近いように思います。

ゲーテの言葉で有名なのは、以下のものです。
自分自身の道を迷って歩いている子供や青年の方が、他人の道を間違いなく歩いている人々よりも好ましく思う。

一方、ダンテの言葉で以下のものがあります。
お前の道を進め。人には勝手なことを言わせておけ。
Go your own way and let the people talk.
又は Go your own way; let others talk.
ネットの例
http://www.meigennavi.net/pc/word/026/026339.htmhttp://matome.naver.jp/odai/2124529995468747114/2124530021991150065
http://ameblo.jp/salesjapan/en...続きを読む

Q結局「快」(幸福感、満足感、自信etc.)は善なのでしょうか

どうも長年納得いかない事があります。
ストレスによって体の抵抗力など落ちてしまい、疾病を招きやすいと言う事をよく聞きます。また、長寿の秘訣は、なるべく幸福感を持って生きることとか。事実とすれば「笑う門には福」とか「踏んだり蹴ったり」とかいう、面白くない事態を容認しなければならないということです。
私はどうもこれが面白くありません。
なぜ、人生は、あるいは生物の人生(なんと言うんでしょうね?)は、ストレスによって、逆に補償されないのか?なぜバランスを取れないのか?

結局弱肉強食と言う事に世界全体宇宙全体なっているからなのでしょうか。その原理に従えば、すなわち「快」というものはストレスの対極ですから、それは力強い「生」へつながっていく、その「快」を多く味わえるものの勝ちなのだという原則なのでしょうか。

だとしたら、なんとも救いようのない世の中だと思います。

Aベストアンサー

原典を紹介しようと探したのですが見つからず、不確かな記憶で回答します。

免疫細胞の活性状態と情動の関連を見た実験があり、笑ったり幸福なことを思い出したりしたときに、確かに活性化している数値が出たのですが、つらく悲しい記憶を思い起こしたときにも同じように免疫活動が盛んになったという結果でした。

一般常識と異なるその結果に興味を持ちました。私見ですが、喜びも悲しみも、感動ということで一致します。無感動から感動への振幅が、体内の生化学物質に影響するのかな、という感想を持ちました。

ストレスを感じるというのは、生物として最大のリスクである自然界の危険から身を守るために、進化の過程で獲得した、優れた対処法だと思います。下手に積極的に活動せず、警戒するための防御策です。

身体に悪影響が生じるのは、そのストレスが、危機が去った後も無駄に長期間継続するときではないでしょうか。喜びも、感動という形で身体に影響を及ぼすのですから、これも一種のストレスです。「3日間笑い続ける」「半年喜び続ける」など想像してみると、かなり体に悪そうです(笑)

人間がストレスで潰れてしまうのは、外界からのストレッサーが消えた後も、脳内で反復して、内部からストレスを再生産してしまい、“自家中毒”になりやすいからではないかと経験から感じます。

ご質問にある「快」という言葉を、ストレスの対極、つまりストレスフリーな状態とするなら、それは刺激のない、感動の振幅のない状態で、緊張感を失い極端に弛緩した状態は、逆に生物としては様々な機能を低下させることになるのでしょう。よろしくないですね。

「快」は、適度な(長引かない)ストレスを感じる環境に置かれたときに感ずるものだと思います。緊張の後でなければ弛緩を感じられないし、逆も同じです。振れていなければ「快」とは感じられないのではないでしょうか。

ちゃんと喜んで、ちゃんと悲しんで、ストレスを感じることが「力強い生」=「快」である、とすれば、なんとも世の中うまくできていることだろうと思います(^^)

原典を紹介しようと探したのですが見つからず、不確かな記憶で回答します。

免疫細胞の活性状態と情動の関連を見た実験があり、笑ったり幸福なことを思い出したりしたときに、確かに活性化している数値が出たのですが、つらく悲しい記憶を思い起こしたときにも同じように免疫活動が盛んになったという結果でした。

一般常識と異なるその結果に興味を持ちました。私見ですが、喜びも悲しみも、感動ということで一致します。無感動から感動への振幅が、体内の生化学物質に影響するのかな、という感想を持ちま...続きを読む

Q英語の哲学てきな質問です。質問も理解できてない・・

質問はis world government necessary to overcome the negative consequence of anarchy?です。
自分の質問の日本語訳は「世界政府は無政府状態の否定的な結果を克服する必要性があるか?」
だと思うのですが、世界政府があるのに無政府状態とはどんな場面なのでしょうか?
それと訳が間違っていれば直してもらえると助かります。。。是非お手伝いおねがいします。

Aベストアンサー

こんにちは。

哲学はよく分かりませんが・・・^^;
Is world government necessary ...?といっているので、
普通に訳せば「無政府状態の否定的な結果を克服するために、世界政府は
必要なのか?」というのが質問の内容だと思います。

英語でエッセイ(レポート)を書いていらっしゃるんでしょうか。
私だったら・・・まずそのthe negative consequence of anarchy とは
何かを文献を元に示して、世界政府によってそれが克服できるかどうかを議論する
と思います。

あんまりお役に立てなくてすみません。
ご参考まで。

Q幸福感の人工操作

大体の人は、機嫌のいいとき悪いときがありますが、それを大げさに言うと、幸福感を感じている度合いが変化するからだとも言う事もできるでしょう。そして、それはかなり些細なことが多いのです。自分の生活の背景やら、取り囲む人間やら、あるいは嫌な仕事や借金があるとか持病があるとか依然として憂鬱なことはおおいかもしれない。でも、ふとしたことで、

幸福感が湧く⇒機嫌がよくなる

はありますよね。
つまり、このプチ幸福感を持続させればいいのではないか、あるいは人工的に恒常的に発生させれば、人生かなり違いますよね。

つまるところ、幸福を感じるレヴェルを操作できればいいのだと思います。グルメな幸福でないとダメなのを、体質改善みたいに変えられないものでしょうか?

本当にこんな些細なことができないばかりに、毎日どこかで自殺者が後を起たないのだと思います。

Aベストアンサー

可能ですよ。実際にそのような薬もあります。禁止されてますけど。
麻薬です。脳に作用し、幸福感を感じます。
しかし依存性や中毒性が強いので、禁止されているのはご承知の通りです。

お酒も不安を消し、結果として幸福感が強くなりますね。

ウツの薬なども同じ系統です。

宗教は自身の意識を変え、幸福感を感じるものですね。

人にはプライドや自我がありますから、自分を変えるのは難しいものです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報