26歳女です。

昔から心配性ですが、年を重ねるにつれてどんどん酷くなります…。

特に、「他人の死」が怖いです。
祖父のガンが分かった時、10歳の愛犬が足を引きずって歩いていた時、父が『最近物忘れが多いなぁ』と言った時など、
全然大したことない事でも
決まって不安で不安で仕方なく、酷い胃痛がするし、
夜もなかなか寝つけないし、すぐに「もし死んでしまったら…」と考えてしまいます。


こんな事では、本当に誰かの死に直面した時には私はどうなるんだろうか…と思ってます。
(あまり会った事ない祖母、認知症で会話があまり出来なかった曾祖母は10代前半で見送っていますが。)


26歳にもなって本当に情けないです…。結婚して、家族の大切さを改めて実感した時くらいからこのような感じです。

こんな自分を変えたいです。対処法等はありませんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

溺死」に関するQ&A: 溺死

A 回答 (1件)

人間は生き物であり、生きている限りは誰でも必ず死ぬ。



人や他人、身内でも、動物でも「死んでいく様」というのはショッキングであり、人間の脳に深く記憶として残るシステムになっている。

これにより脳が学習をして、同じような死に方をしないように「生きよう」と努力する。

たとえば、老人は老後を楽しむ様や、死に様を見せてこそ存在価値がある。
動物だって同じ。

26歳であれば、人間の死んでいくさまをあまり知らないのかもしれないが、
僕の場合は40年以上生きてきて数十回、人の死に直面した。
事故死、溺死、白血病、ガンなど理由は色々。

僕は昔の彼女が若くして白血病で死んだ時は一番心に響いた。
もちろん入院後は、嘘でもキスしたり愛撫したりして思い出を作ってあげたよ。
死ぬ40日前でも、ちゃんと感じて塗れてくれた。

先月は、多くの人が東日本大震災の津波により溺死した。
溺死は苦しく、汚水が肺に入るだけじゃなく、酸素不足で脳障害を起こしケイレンなどの神経症状を伴いながら死んでいく。

我々は、そんな苦しんで死んでいった人の分も生きなければならない。
人の死を嫌うのではなく、今後生きていく為、楽しい人生を送る為の糧にしなければならない。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q死亡について。 死亡事件があり、相手側は飲酒運転、 飲酒運転で追突事故、死亡でした。 ですが、死

死亡について。

死亡事件があり、相手側は飲酒運転、
飲酒運転で追突事故、死亡でした。

ですが、死亡した方のお母様が息子が亡くなったことを受け入れられず、言い方は悪いですが、ショックで頭がおかしく?なってしまい、
周りに事故があった、と言ってますが
本当は自殺でした。

自殺したということを受け止めきれず、周りには交通事故と言ったみたいです。

どうしても自殺したということを隠したかった?のかなと思っています。


こういうことは本当にあり得るのでしょうか?
あり得るというか、どうなのでしょうか(´・_・`)
隠すために嘘とかいう人はいるんですかね。。

Aベストアンサー

死亡したのは、受け入れてる訳ですから、
世間体を気にしてるのかと、思いますが、

Q他人の感情に共感しすぎる。感受性が強い。対処法はありますか??

他人の感情に共感しすぎる。感受性が強い。対処法はありますか??

最近、私は「感受性が強い」んだ。というのを知りました。(私の質問に回答して下さった方のおかげで)「自分の事」を表すと、そういう事なのかもしれない、と。

子どものころから、どうして私は人と感覚が違うんだ、という事に悩み続けてきました。(正直、今でも悩んでるところはあります)最近は、人と違っていいんだ、と思えるようになってきたものの・・それでも、たぶん他人より自分の方が間違っているという意識は強く、何でも自分を責めてしまう傾向にあります。

ずっと、どうしたら人と同じになれるのか、とか思い続け、自分はおかしい。自分がおかしい。で、自分を変えたい変えたい→本当に変えたら・・「自分」を無くして、挙句、何が何だか。とことんどん底の酷い状態になってしまうという経験をしてしまいました。(その状態から脱出できず継続中です・・)
いろんな人に迷惑を掛けて、そんな自分が不甲斐無くて、情けなくて。

でも、悩んでても仕方がない、じゃあ、どうすれば??と考えたのですが自分一人では答えが見つけ出せません・・。

今までした事とか思ってた事は間違いだった事に、ようやく気付く事が出来たのですが、「感受性」も自分から消すことなんてできなくて。そうならば、できることなら逆に活かせたなら・・と最近思ってます。
ただ、今までの思い込みと癖も強すぎかもしれません・・。でも、自分を向上させてよくなりたいというか、生きやすくなりたいと思ってます。

あと、人の感情に共感しすぎて辛くなりすぎてしまったりします。
話を聞いてると、「感情移入」しすぎるのかもしれません。(でも、自分はそうだけど、他の人はそうじゃないって事にも最近気付いて・・これもまた人と違う一つですよね・・)
自分は共感するけど、自分は共感してもらえないという。これは、そういう事なんだと受け入れるしかないとは思うものの。

なんだか自分だけ人の感情を「必要以上に」背負ってしまって??いるような。
これも、自分から消すことはできないと思うので(一端、「自分を変えた」時に、無理矢理ムシしたり、見てみないふりをしたりしてるうちに、わけがわからなくなり、たぶん、今はダメな方向にいます)
どうにかいい方向に向けられたら・・と思っています。

他人の感情に共感しすぎる。感受性が強い。対処法はありますか??

最近、私は「感受性が強い」んだ。というのを知りました。(私の質問に回答して下さった方のおかげで)「自分の事」を表すと、そういう事なのかもしれない、と。

子どものころから、どうして私は人と感覚が違うんだ、という事に悩み続けてきました。(正直、今でも悩んでるところはあります)最近は、人と違っていいんだ、と思えるようになってきたものの・・それでも、たぶん他人より自分の方が間違っているという意識は強く、何でも自分を責めてし...続きを読む

Aベストアンサー

人と感覚が違うんだということで、悩んでいらっしゃる。
他人より自分の方が間違っているという意識が強く、
自分を責めてしまってばかりいると、
とても息苦しいでしょう。
お気持ち察します。

そこで、
「どうしたら人と同じになれるのか」
「感受性を自分から消してしまえばよい」と考えたのですね。
自分を責めてしまっているからこそ、
こういう考えになったのだとわたしは思います。

わたしから、ひとつ別の考え方を挙げてみます。

あなたの感受性の高さは素晴らしいもの。
決して否定するものではないです。
(きっとたいていの人がこう言ってくれることでしょう)

あなたのことを思っていう言葉は、
この感受性をコントロールすることに力を入れてみませんか。

説明力がないので、難しい話はできませんが
『3回に1回、共感しないふりをしてみる』

すべてに一度に共感しないふりをするのは、無謀です。
そして、出来たらやっていますよね…

3回に1回の共感しないふりのときが来ても、
あなたならどうしても共感してしまうでしょう
そんなときは、自己分析をするのです。

あぁ、なんか気持ちが重くなってる。
またわたし共感しているんじゃ?
これがあったから、この言葉があったから
○○って思ってるんだ…
わたしは、この言葉でこんな風に思うんだ。

繰り返すと、効果が出てきますよ。


自分は共感するけど、共感してもらえない。
共感し疲れて、共感することが損なものと感じるほどに
なってるように感じました。

今は、静かなところで休んだ方が良いかなぁって思いますよ。

べたですけど山や木のスケールの大きな自然を見て、深呼吸。
質問者さんなら感じ取れると思います。
自然はそれぞれが自分を生きるために、
まっすぐに伸びようとするし、
傷ついたら治そうとしています。


わたしが言っていることが
合っているかどうかはわかりませんが…

人に無いものを手に持ったからと言って、
それを使わなければならないわけでもなく
その重さに振り回される必要もないですよ。

人と感覚が違うんだということで、悩んでいらっしゃる。
他人より自分の方が間違っているという意識が強く、
自分を責めてしまってばかりいると、
とても息苦しいでしょう。
お気持ち察します。

そこで、
「どうしたら人と同じになれるのか」
「感受性を自分から消してしまえばよい」と考えたのですね。
自分を責めてしまっているからこそ、
こういう考えになったのだとわたしは思います。

わたしから、ひとつ別の考え方を挙げてみます。

あなたの感受性の高さは素晴らしいもの。
決して否定するものではないで...続きを読む

Q飲酒時に本当の性格が出るとは、どの段階でですか?

飲酒時に本当の性格が出るとは、どの段階でですか?

カテ違いかもしれませんが、こちらで質問させていただきます。

飲酒時に本当の性格が出ると言いますが、それはどの段階からなのでしょうか。

私の場合、飲酒→気分がよくなって冗舌になる→さらに時間がたつと今度は暗くて死にたい気分になります。

冗舌な私と、その後の暗くなる私と、どちらが本当の性格なのでしょうか?

Aベストアンサー

酒を飲むからではなく
その前から伏せ線はあるのでしょう
つまり潜在的かそうでないかは別として何か悩みやストレスが普段からある
シラフの時は理性が押さえている
どの段階かといわれても個人差があると思うし 
酒を飲まなくてもそういう人はいるし

悩み事があるんですよね?それを正面から考えて対処する
酒に逃げていたらいけないって思う
 普段からしっかり生きる 事が大事ではないかな

Q自分が彼女が束縛多くて心配性すぎて疲れたしきついから別れようと言って別れたのに好きになったり後悔して

自分が彼女が束縛多くて心配性すぎて疲れたしきついから別れようと言って別れたのに好きになったり後悔して復縁したいとかしたとかありますか?

Aベストアンサー

束縛や心配性も受けとる側次第でどの程度かわかりませんが。

彼氏はとても束縛やさんのヤキモチ妬きやさんでした。一時期、携帯まで当たり前のようにチェックされるほど、


そんな彼氏は、私が今度いつ仕事おやすみ?と聞いたり仕事終わったらメールちょうだい。とか言うともの凄い束縛を感じたらしく、別れを切り出してきました。
なので別れましたがまた直ぐに付き合おうと。両方向こうからです。

あっさりかいていますが、私も好きでしたので別れるにも付き合うにもたくさんの葛藤がありましたが、離れてから見える良い部分もありました。そんなこんなで彼と結婚しましたが、最初の数年はそういった性格の不一致を感じたりしましたが、きっと似たもの同士なのかしら。と思うようにもなりました。

大事なのは折り合いのつけかたですよね。
どちらか一方が我が強すぎれば復縁後の結果も見えてくると思います

Q飲酒運転による事故について

これは前に飲酒運転の特番を観ていた時に思ったことなのですが、飲酒運転で関係ない人が轢かれて死んで、運転者が生き残る。自分はこれが納得できなくて、思ったことが
「酒飲んで、車を運転して関係ない人が死ぬ意味がわかんない。なら酒を飲んだお前が悪いんだから勝手に事故にあって死ねよ。関係ない人を巻き込むな」
と思ったのですが、これは偽善者なのでしょうか?仮にこのことを誰かに話したとして偽善者を言われてどう反論すればいいのでしょうか

これは高校生である自分が思ったことです。よろしくお願いします

Aベストアンサー

まあ、順当な意見ですね。
付け加えるならば、これだけ運転に与える飲酒の影響が報道或いは普及教育され、啓蒙活動が活発になっている中で、飲酒運転は道路交通法で処罰されるのはおかしいという発想が無いことが不思議です。
「車は走る凶器」というのは、交通安全教室等でもよく言われることです。
では、その走る凶器を、飲酒という正常な判断が出来ない状態で運転することは、凶器を振りかざして、他人を攻撃しようとしているのと、どこが違うのか、そう思いませんか?
秋葉原の事件で、犯人は、手っ取り早く大人数を殺すため、トラックで歩行者天国に突っ込みました。
その後の、刃物による凶行の印象が強いため、忘れられがちですが、まさに車は凶器です。
飲酒運転は、取締りで捕まった程度では、免許取り消しと罰金で済んでしまいます。
飲酒運転の常習者は、無免許で飲酒運転を繰り返します。
「関係ない人を巻き込むな」だけではなく、飲酒運転は不特定多数の人を対象とする殺人未遂罪として処罰されるべきではないかと思います。

Q死がこわいんです。 最近、死について考えるようになりました。 死ぬのがこわいっていうよりも、死とい

死がこわいんです。

最近、死について考えるようになりました。
死ぬのがこわいっていうよりも、死という存在そのものが恐ろしく感じます。
精一杯楽しいことも苦しいこともいろいろ経験した80年90年が一瞬で無に帰るような存在に感じます。
生まれ変わる、という考えは今世の自分に前世の記憶がない時点でどうでもいい話です。
知らないもの、存在するかわからないものに縋るのは馬鹿馬鹿しいと思うので。
ただ単に今世の自分という存在が消えてしまうという事象がこわいと感じます。
年をとると死を自然に受け入れるようになるというのは本当でしょうか?
年を重ねれば重ねるほど、自身が長年かけて経験したもの、得たもの、交友関係、感情すべてを一瞬で失う恐怖が増すような気がきます。
不安を吐き出したかっただけなので、回答を強く求めはしませんが、みなさんはどう思うか聞かせていただければ幸いかなと思います。

Aベストアンサー

高校生です。

私は良く子どもの頃、夜寝るときに、
死の事を考えては、一人でずっと泣いてました。

今でもあります。死の事を考えた時に起きるあの息苦しい感じは続いています。

私はいつか死ぬ。私は死ぬのに、またどっかで新しい命が生まれる。私は死ぬのに。
お母さんは死んだら何処に行くんだろう。
死にたくないな。というか、本当に死ぬのかな。死ぬって何だろう。

みたいな事を永遠と考えるときが今でもたまにあります笑

端から見たら完全にやばいですよね。わかります。


友達や家族に話しても、
当たり前なこというなよ(笑
としか返ってきません。

当たり前って...怖くないの?いなくなるんだよ?


私も怖いです。でも、死の事を考えると何でも出来てしまう、何かもっと底力みたいなものが湧き出てくるんですよね。

Qなぜ、飲酒運転するのか!!!

私の友達に、飲酒運転をしている人が居ます。

僕と、数人の友達しか知りませんが・・・・・・

もちろん、止めるように説得しました。。

本人曰く「俺は運転が上手いから大丈夫。」
また「飲酒して事故を起こすほどバカじゃないよ」
「酒飲んで運転した方が気分がいい」
と意味不明な返答ばっかりです。

もう、なんか不思議でしょうがないです。

飲酒運転する意味とかあるのか・・・・・・・

運転する時くらい飲酒しなくてもいいのではと思います。

しかし、最近は飲酒運転の人が凄い多いですね。

残念です。

関係ない人まで死ぬ可能性があるのに!!!!

そういう人達の事考えないのでしょうか?

質問としては、
飲酒運転する人の心境っていったい?
あと、こういう飲酒運転する友達が居たら皆さんどう説得しますか?
こういう記事を見せてみるのも手でしょうか

http://www.fnnc.org/drunk-driving.html(飲酒運転で人生が変わってしまった女性だそうです。飲酒運転していた奴の車に乗っていた?)
もしかしたら、不愉快に感じる方も居るかもしれませんのでそういう方は、クリックしないで下さい。

私の友達に、飲酒運転をしている人が居ます。

僕と、数人の友達しか知りませんが・・・・・・

もちろん、止めるように説得しました。。

本人曰く「俺は運転が上手いから大丈夫。」
また「飲酒して事故を起こすほどバカじゃないよ」
「酒飲んで運転した方が気分がいい」
と意味不明な返答ばっかりです。

もう、なんか不思議でしょうがないです。

飲酒運転する意味とかあるのか・・・・・・・

運転する時くらい飲酒しなくてもいいのではと思います。

しかし、最近は飲酒運転の人が凄い多い...続きを読む

Aベストアンサー

友人たちと話し合って「飲酒運転をするかぎりお前とは呑まない!」
と宣言してみては。実際その人と呑むのは危険ですよ。
事故おこしたらいっしょに呑んだ人も罪に問われます。

Q心配性すぎて、すぐにネガティブになってしまいます。先を悪く考えたり、不安になってしまいます。こんな性

心配性すぎて、すぐにネガティブになってしまいます。先を悪く考えたり、不安になってしまいます。こんな性格、嫌だ!!
考え方をかえたい。どうしたらいいの? 誰かアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

それものすごく分かります
ほんとに昔のことを悪く考えていつも落ち込んで……
先のことを考えてまた落ち込んで……
その繰り返しです
わたしはそのことを彼に話しました
彼は、絶対一緒におるから大丈夫やて。
っと言ってくれました
彼と自分は不安だということをうちあけてみるとスッキリするし彼も何か変わると思いますよ♪

Q飲酒運転は死刑にすべき

私は飲酒運転は死刑で良いと思うな。100%同情の余地なく故意だからね。終身刑とおっしゃられている方がいますが、彼らの衣食住、私たちからの税金ですからね?
サッサと死んでくれた方が誰も困らない!

後悔もしなくて良いし、犯人に苦痛を与え続けて生きててもらわなくても良い。サッサと死んでくれれば万々歳。

でも、そこで 会社の宴会で深酒して 次の日 二日酔いで車を運転中に軽微な事故を起こしても死刑になっちゃうと屁理屈を言う人もいるでしょう。

しかしながら、そもそも、次の日仕事なのに翌日にアルコールが残るほど飲んだりしませんよ。そんな理性のない人居ます?二日酔いで運転中に起こした事故でも「飲酒運転」と判断されたら、死刑だよね。だってアルコール残ってるって事でしょう?翌日も何も関係なく「アルコールが入ってる状態(規定数値以上)での運転」がすべてダメなんだから。

みなさんは 飲酒運転についてどう思いますか?

Aベストアンサー

裁くべきは罪であって、人ではない。故に死刑は必要ない。死なせたから死んでもらっていては、犯罪者も社会つまりは我々もどっちもどっち、変わらない…(集団で死なせる分社会の方がたちが悪い)

それよりも、人に死ね死ねと簡単に言えるあなたが信じられない。税金使われているってそもそもそういうことに使う目的での税金でしょう。税金はあなたのものではありません。国の(つまりは社会の)運営資金ですよ。

個人的には、逆に150歳になっても死ねないように全身延命措置を施してでも死なせた人の分、生きる苦しみを味わって欲しいと思うが…(こっちの方がよりたちが悪いかもだけど)

Q他人のメンツがつぶれることが怖い

他人のメンツがつぶれることが怖い
私は他人のメンツがつぶれることが異様に怖いのです。
いや正確に言うと他人の社会的地位の損失やプライドの傷?がとても怖いのです。
たとえその人が威張っていていやな感じの人だとしても。

たとえば勧善懲悪的な話があるとします。
お約束で最後には悪は成敗される……これでハッピーエンドのはずです。
でもそれは私にとって苦痛でしかないのです。
悪側の人が全く反省しておらず、何回でも繰り返す……そんな人はもちろん問題ではありませんが、なんて言ったらいいんでしょう、いままでちやほやされていた人が急に世間の冷たい風にさらされ、その人が打ちのめされるようなことが怖いのです。
私にはみんなが言うようにいい気味だ、天罰だ、という感情が持てません。
逆にその人が命を奪われたとして私にはそちらのほうが、言い方は悪いですが、いいのです。

もしかしたらここまで読んでくださった方には私がプライドが高く、他人と自分を重ねている人に見えた方もおられるかもしれません。
しかし自分は他人からもっと自信を持てとよく言われ、また自覚していますがいつも自分を貶める自虐的なことをいう人です。
おかげで自分でもなぜ他人のプライドが大切なのかさっぱりわかりません。

この性格のため好きな映画でも前述の描写があると、耳をふさぎ目を閉じたり、早送りしたり、最悪の場合その映画を見るのをやめてしまいます。
このままでは好きな映画、小説をみることもままなりません。
どうかアドバイスをお願いします。

他人のメンツがつぶれることが怖い
私は他人のメンツがつぶれることが異様に怖いのです。
いや正確に言うと他人の社会的地位の損失やプライドの傷?がとても怖いのです。
たとえその人が威張っていていやな感じの人だとしても。

たとえば勧善懲悪的な話があるとします。
お約束で最後には悪は成敗される……これでハッピーエンドのはずです。
でもそれは私にとって苦痛でしかないのです。
悪側の人が全く反省しておらず、何回でも繰り返す……そんな人はもちろん問題ではありませんが、なんて言ったらいいんでしょう...続きを読む

Aベストアンサー

質問者様は、無意識にその悪役などにも共感しちゃってるんだと思いますヨ。

恐怖感などは個人の感性です。
ヘビが恐い人の気持ちは、ヘビが全く恐くない人には、なんとなくしか判りません。
同じ様にヘビが恐い人にしか判らないんです。

質問者様は、無意識に自我の崩壊や、他人の悪意に曝されるコトなどを、かなり恐怖するタイプかと思います。
だから、自分を過大評価せず、また他人の悪意に曝される前に、自分で自分を貶めることで、他人の悪意を必死に回避するタイプの人なんじゃないでしょうか?

だから悪の象徴的に描かれるドラマの悪役さえ、悪と断定される瞬間や、ある人格が凋落する様な局面に遭遇すると、著しい恐怖や嫌悪などを感じてしまうのかと。

ただ質問者様ご自身は、人生の一部を切り取って、更にそれを脚色して作られるドラマや作中の悪役とは、生き方や考え方が全く違うんですよ。

勧善懲悪的なストーリだと、巨大な悪の象徴に対し、正義の象徴が打ち克つ部分を、断片的にデフォルメして描かれてますよね。
普通は正義の象徴に主眼を当てて愉悦などを感じますが、質問者様は、その悪の自我の崩壊にさえ気に掛ける点は、非常に多感で繊細で、独特な感性だと感じますので、これは大事になさったら良いと思います。
でも、質問者様が特定の不快感などを感じる局面などに対し、少し感情移入とか共感をし過ぎですよ。

普通は作り話と割り切りますし、それでも不快な描写に対しては、「経験」や「知識」で対抗するんです。

そもそも、人に限らず動物でも、恐怖を感じるのは、自分の能力に余る存在が敵対関係に有る場合とか、未知なるモノ,得体が知れないモノに対してです。
猛獣が恐いとか、繁みがゴソゴソ動き、繁みの中から猛獣が出てくるんじゃないか?と思われる様な場合に怯えるんです。
でも、例えば銃でも持ってりゃ、恐怖は減少するでしょ?

ドラマや小説などの作り話の場合は、ハナから「作り話」と割り切って、恐怖を減少させても良いが、割り切れない場合の「銃」に相当するのが、「経験」や「知識」です。

悪の象徴として描かれる登場人物などは、決して質問者様では有りません。他人事の絵空事。
第一、質問者様は、自我の崩壊に至る様な人では有りません。
自己を過大評価などをせず、自己の崩壊などを、積極的に回避する術を持ってる人なんです。
自己崩壊に向けてまっしぐらに進む様な破滅型の人格として描かれる登場人物とは、根本的に違うんです。

ですから、質問者様が不快とか恐怖を感じる様な局面や、ドラマなどの全体を通じて、「私であれば、そもそも最終的にそういう事態には陥らない」と言う様な、反論的な視点でも見るべきだと思います。

あるいは、読書などは自分の人生以外で、他人の人生などを経験する術です。
不快感や恐怖感を感じつつも、その上で、自分の人生においては同様の失敗をしない経験に変えるために、いっそ感情移入してしまうのも良いコトかと思います。
その上で、質問者様が不快感を感じる局面の回避策を、学べば良いんだから。

質問者様は、無意識にその悪役などにも共感しちゃってるんだと思いますヨ。

恐怖感などは個人の感性です。
ヘビが恐い人の気持ちは、ヘビが全く恐くない人には、なんとなくしか判りません。
同じ様にヘビが恐い人にしか判らないんです。

質問者様は、無意識に自我の崩壊や、他人の悪意に曝されるコトなどを、かなり恐怖するタイプかと思います。
だから、自分を過大評価せず、また他人の悪意に曝される前に、自分で自分を貶めることで、他人の悪意を必死に回避するタイプの人なんじゃないでしょうか?

だから悪...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報