大学3年生の男です。進路について悩んでいます。

日東駒専の一つの大学なのですが、今のご時世良い就職ができるとは思えません。
そこで声優を考えています。

私は勉強もそこそこ、運動もそこそこで、何か取り柄があるわけではありません。
唯一、声に自信があります。

某声のコミュニティサイトでも、ある程度定評はあります。
声質でいえば山口勝平さんと石田彰さんのような声は出せます。

ただ難点なのが声があまり大きくない事です。
マイクに向かってしゃべる分にはいいのですが、遠くの人に届くような声ではありません・・・

そこで質問なのですが、声が大きくない人はやはり声優に向いていないでしょうか?

また声優についてあまり詳しくないのですが、収入があまりよくないことは知っています。
一般の企業に務めながら声優活動をすることは可能でしょうか?

最後に、大学卒業から声優になるのではもう遅いでしょうか?

以上、3つの質問をわかる範囲で回答よろしくお願いします。

声優になるのは狭き門と知っての質問です。ただなんとなく、なりたいとかではありません。
将来を見据えて真剣に考えています。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

声優といっても基本的に身につけるべきスキルは俳優と同じです。


ダンスレッスン、演技指導、発声レッスンを日々行う事で
スキルをつけていくことになります。
腹式呼吸を身につければ声は出るようになりますよ。
兼業についてはアルバイトならともかく、正社員として働きながらは
体が持たないでしょうね。とにかく体力が必要な仕事ですので。
まぁ正社員で働けるならそっちだけやってればいいわけですが。
また、未経験からいきなり仕事が出来るわけではなく、しばらくは
プロダクションが持ってる養成所や専門学校で基礎スキルを付けるための
トレーニングやレッスンをする必要があります。
当然会費や学費がかかるわけで収入は得られず支出が嵩みます。

所謂ベテラン声優と呼ばれる方と何度か仕事をしたことがありますが
皆さんとてもパワフルです。とても前向きです。
「声が出ない、どうしよう」と悩んでばかりいるようでは苦しい
レッスンなどに耐えられないかもしれません。
悪いときのことばかり考えてうじうじするより、全て自分が打破して
やろうというぐらいの強く前に進んでいこうとする意思がなければ
続かないのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

レッスンで少しは声が大きくなるんですね!!
養成所か専門学校考えてみます。

ただやはり他の企業の正社員としての掛け持ちは無理みたいですね・・・


ベテラン声優さんと一緒に仕事できるなんて羨ましいです。
 
今現時点では進路は決めれませんが、もし声優の道に進むと決めた日が来れば
強い意思をもって、それを貫き通したいと思います!!

とても参考になりました!!回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/21 07:32

まず、多くの一般企業の就業規則には「兼業」禁止事項があります。



つまり、一般企業に勤めながら声優ということは兼業に該当しますから、もし企業に発覚したときには、懲戒解雇になります。

また、仮に就業規則に兼業禁止事項がなくても、あくまでも企業の業務に支障が来すようなら何かしらの懲戒対象になります。

一般的にアフレコって朝方まで行っていることが多いですよ。

つまり、慢性的な睡眠不足になるということです。
睡眠不足になれば、注意力も散漫になりミスをしたり、最悪の場合には機械の操作をミスすれば、誰かにけがをさせたりすることになります。

だから、こちらかの道を選ぶしかありません。

> 声質でいえば山口勝平さんと石田彰さんのような声は出せます。

それで、同じ表現力はありますか。俳優は自分の動作で表現し、声優は自分の声を使って表現します。
その辺を理解しているでしょうか。
声質が同じでも、表現力がなければただの声質がいい人です。

もし、声優を目指すならどこかの声優養成所に入ってみるしかないと思います。
いくらインターネット上で評判が良くてもそれはシロートの中のことであり、プロで通用するかは分かりません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「兼業禁止」
当たり前のことを忘れていました・・・
やはり、進むとしたらどちらか一方を選ぶことにします。

朝までアフレコするんですね・・・やはり自分は声優に関して何も知らない
ということを痛感しました。もう一度しっかり調べたいと思います。

「表現力」も現時点では当たり前ですがプロと比べては足元にも及ばないだろうと
自分でも感じています。そこは養成所や専門学校で養っていきたいと考えています。

また声優の道に進むことになったら、山口勝平さんや石田彰さんに似せた声で勝負する
のではなく「自分の声」で勝負したいと思っています。

回答ありがとうございました!!

お礼日時:2011/04/21 08:04

良い就職ができそうにないから声優という考え方があまりにも稚拙です。


そういう割には「企業に勤めながら声優活動をしたい」のですか?
結局質問者さんはどうしたいのでしょうか。
逃げ道の更に逃げ道を作っておきたいのですか?
まずはそこをはっきりさせてからもう一度考えてみましょう。

あと、声をメインに使う俳優が声優です。舞台だってやります。
声が大きくない人は向いていません。当り前のことです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね・・・社会から逃げたいのかもしれません。
ただそれは「普通の企業に務めて、普通の人生を送る」という自分の中での社会
から逃げたいのであって、声優を逃げ道だとは思ってません。

ましてや自分の「本来進むべき道」だとも考えています。ただ今まで声優という職業柄から、
周りの目を気にしてしまい前に進めない自分がいました。また声優の道を進んだところで、
成功するのか、と恐れてしまう自分もいました。

声の大きさに関しては、レッスンで改善されるかもしれないということなので
その可能性にかけたいと思っています。

これからの自分の人生を決める選択なので、慎重に考えたいと思います。
回答ありがとうございました!!

お礼日時:2011/04/21 07:49

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング