先ほどの質問 http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6681922.html に続く形になるのですが

Most books on English imply in one way or another that our language is superior to all others.

私はこの文を 「大半の英語の本は何とかして私たちの言語はほかに勝っていることをほのめかしている」 と訳したのですがどうも日本語がおかしいです

In THE ENGLISH LANGUAGE(書名) , Robert Burchfield writes:“As a source of intellectual power and entertainment the whole range of prose writing in English is probably unequalled anywhere else in the world.”

こちらは「THE ENGLISH LANGUAGEでロバートバーチフィールドは“~”と述べている」だと思うのですが“~”のなかがさっぱりわかりません。

I world like to think he's right , but I can't help wondering if Mr.Burchfield would have made the same generous assertion had he been born Russian or German or Chinese.

これは「私は彼が正しいと思いたい、しかし私はif以下のことに思い巡らすのをとめることができない」見たいな感じではないかと思うのですがif以下が訳せません。

この次の文は
「あらゆる言語の質、或いは有能さを評定する信頼できる方法はない」といった文が続いています

A 回答 (2件)

> Most books on English imply in one way or another that our language is superior to all others.



 英語という言語に関する本の大半は、英語が他の言語よりもすぐれた言語であるかのような書き方をしている。

> In THE ENGLISH LANGUAGE(書名) , Robert Burchfield writes:“As a source of intellectual power and entertainment the whole range of prose writing in English is probably unequalled anywhere else in the world.”

 ロバート・バッチフィールドは THE ENGLISH LANGUAGE という著書の中で、「知的な力の源としても娯楽としても、あらゆる分野の英語の散文は、おそらく世界に匹敵するものはないであろう」 と書いている。

> I world like to think he's right, but I can't help wondering if Mr.Burchfield would have made the same generous assertion had he been born Russian or German or Chinese.

 彼の言っていることが間違っているとは思いたくないが、バーチフィールドがロシアかドイツか中国にでも生まれていたら、果たして同じような一般的見解を披瀝したかどうか、疑問でもある。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます、本当に助かりました。

お礼日時:2011/04/20 19:07

ANo.1 に回答を投稿した者です。

間違いに気付きましたので訂正します。最後の文の

 > 果たして同じような一般的見解を披瀝したかどうか、疑問でもある

これを

 → 果たして同じような英語に甘い見解を披瀝したかどうか、疑問でもある
    • good
    • 0
この回答へのお礼

訂正まで頂き本当にありがとうございます。

お礼日時:2011/04/20 19:07

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報